生活保護不正受給

2012年6月27日 (水)

河本準一、生活保護費の一部を返還・・・パチンコのホール営業にも見放された杉村太蔵

河本準一が母親が受け取った生活保護費の一部を返還したそうです。

これで終了させたいようですが、実際に恩恵を受けた金額まで含めると、問題が解決したとは言えません。

徐々に仕事に影響が出ているようですが、自分の過ちを心から反省していないようですから当然でしょう。

河本準一や梶原雄太によって、おかしな受給が認められている事が明らかになってしまいました。

本来は弱者救済の制度が資産形成に利用されるというあってはならない事態が発覚したのです。

厳格な運用も大切ですが、今回のようなケースは詐欺として立件できるような法整備が必要ですし、外国人には受給させないようにすべきです。

生活保護問題で、精神が病んでいるかのような言動を見せた杉村太臓は、ついに頼みの綱であるパチンコ営業からも見放されつつあるようです。

いかにパチンコ業界でも、バカな日本人の面倒は見きれないという事でしょうか?

河本側が生活保護費の一部を返還

(2012.6.26 nikkansports.com)

お笑いコンビ次長課長の河本準一(37)の母親が生活保護を受けていた問題で、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーは26日、河本が福祉事務所側に、受給していた生活保護費の一部を返還したと発表した。

母親は岡山県在住。所属事務所によると、河本が20日、福祉事務所側から提示された金額を払い終えたという。金額は明らかにしていないが、数百万円とみられる。

5月に開かれた記者会見で、河本は「自分の収入が増え始めた5、6年前からの受給分を返したい」と話していた。

河本は「自分の未熟さでご迷惑をおかけして大変申し訳ない。皆さまのお叱りをしっかり受け止め、一層の努力で、お世話になった岡山の皆さまや、ご迷惑をおかけした皆さまに少しでも恩返しし、親孝行もしていきたい」とのコメントを出した。

520324_1340688933

生活保護の親族資産調査どこまで キンコン梶原さん母の受給で問い合わせ相次ぐ

(2012.6.23 SankeiBiz)

人気お笑い芸人が高額の住宅ローンを支払い、その住宅に住む母親が生活保護を受給している-。こうした実態が発覚し、お笑い芸人が釈明会見して以降、自治体には「これで生活保護が受けられるなら、うちも…」といった問い合わせが相次いでいる。国会では議員が生活保護を管轄する厚生労働省の対応を痛烈に批判、厚労省は厳しくチェックしていく方針を示したが、不公平感の解消にはほど遠いのが現状だ。

吉本興業のお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さん(31)は5月30日、母親が生活保護を受けていたことで記者会見を開いた。梶原さんや吉本興業によると、梶原さんは平成14年、大阪市に約2千万円のマンションを自分名義で母親のために購入した。

当初は銀行で長期ローンを組んだが、20年にノンバンクの短期ローンに組み換えた。返済額は月額40万円超。自治体には、月々それだけの額を支払えるなら、母親が生活保護を受けているのはおかしいといった趣旨の問い合わせが寄せられている。

「住宅ローンの負担があるので生活保護を受けられないか」「家の名義を自分に変えるので、親にも生活保護を受けさせたい」。東京都の生活保護窓口にはこんな問い合わせが相次ぐ。都の担当者は「意図的に住宅の名義を変えても生活保護は受けられない」と説明するなど対応に苦慮している。複数の自治体の担当者は梶原さんのケースについて「違和感を覚える受給」と口をそろえる。。

■「資産形成」の声も

生活保護法では保護費の支給対象は資産がなく困窮している人と定められている。梶原さんのケースは、マンションの名義は梶原さん本人だ。このため、日常住んでいてもマンションは母親の資産とはみなされず、母親の生活保護受給が可能になったとみられる。

ある政令市の担当者は「これでは生活保護費が梶原さんの資産形成につながっている構図になりかねない。世間の感覚とかけ離れている」と指摘する。

問題は国会にも波及。12日の衆院予算委で、自民党の馳浩(はせ・ひろし)議員は実名こそ挙げなかったが、梶原さんを念頭に質問。隣接するマンションには自衛官の兄も住んでいると指摘し「扶養義務があるのではないか」と厚労省側をただした。

■「今更援助なんて」

小宮山洋子厚労相は5月、生活保護を受けようとする人の親族らについて扶養が困難な理由を証明する義務を課す考えを示した。

しかし、厳格化には難しさがつきまとう。北九州市では平成17、18年、保護を求めていた男性2人が相次いで死亡した。門司(もじ)区の56歳の男性は生活保護の受給申請をしたが、市は扶養義務のある長男と次男が近所に住んでいたことを理由に「まずお子さんに相談して」と申請を受け付けなかった。男性はその後、餓死。厳密にチェックしすぎた結果だったとみられる。

親族の調査にあたるケースワーカーの負担も大きい。資力に余裕がある親族がいても「『なんで今更、援助しなければいけないのか』と断られるケースもある」(政令市)。北九州市の担当者は「漏れのない支援とともに自立に向けた支援をすることで、生活保護からの脱却を目指すことが重要だ」と話している。

生活保護 

憲法に定められた「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。国が定める最低生活費より収入が少なければ、その差額分を支給する。食費などの「生活扶助」のほか家賃に当たる「住宅扶助」などがある。受給者は今年3月時点で過去最多の約210万人。お笑いタレント、河本準一さん(37)の母親の受給問題で国民の関心が高まった。

Ecd1206231316003p1

あちこちで大ヒンシュク!! パチンコのホール営業にも見放された杉村太蔵

(2012.6.26 ゲンダイネット)

すっかり“おバカタレント”になり下がった元衆院議員の杉村太蔵(32)が行く先々でヒンシュクを買っている。

「来るモノ拒まず! 何でもします!」。こう宣言してから少しずつ増え始めたバラエティー番組では言いがかりみたいな発言が目立つ。

今月3日のTBSの「サンデージャポン」では片山さつきにケンカを売った。17日はTBSラジオの武田一顯記者の政局解説にチャチャを入れた。武田記者が日ごろの取材をベースに民主党の造反議員を「50~60人」と予想すると、何の根拠も示さずタイゾーは「5人しかいません!」と断定して周囲はア然。ところが、24日になり分が悪くなると見るや「5~50人に幅を持たせて欲しい」と撤回した。また、別の深夜番組でも「小泉元総理は無類の女好き」「国会議員は全員ミニスカ率が高い」と言いたい放題だった。一事が万事、この調子。仕事は減る一方だ。貴重な収入源だったパチンコのホール営業も、ここ数カ月は急減している。パチンコ関係者がこう言う。

「タイゾーのギャラは1時間の拘束で100万円。これは松本伊代や中尾彬クラスのベテランとほぼ同じ金額です。しかし、肝心の客がさっぱり集まらない。ネームバリューの低さが一番のネックでしょうが、トーク技術にも問題があります。ホール営業ではバラエティーみたいに噛み付く相手がいないため、上滑りしてしまい、しらけた雰囲気が漂う。これでは2回目に呼ぶホールはまずないと思いますね」

国政に戻りたいようだが、もっと発言に気をつけるべきだし、パチンコ営業の前にやることがあるだろうに。

666e75606ac581bc94231026e4bc15c6

【送料無料】宝島 2012年 08月号 [雑誌]

【送料無料】宝島 2012年 08月号 [雑誌]
価格:580円(税込、送料別)

生活保護もそうですが、日本は無駄な支出が多すぎるのです。

それを棚上げして増税に走るのは政治家が無能である証明でしょう。

民主党政権は最悪でしたが、増税に賛成して民主党内を揺さぶって解散に追い込もうと画策する自民党も大義を持った政党ではありません。

国民は今までのように無関心を続けると、身ぐるみはがされてしまう事になるのを自覚する必要があります。

おかしな事にはNOという意思表示をするべきなのです。

楽天ランキング
総合1位

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月13日 (水)

馳議員 衆院予算委で“キンコン梶原”生活保護問題を追及

河本準一へのさりげない擁護が続いています。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

マスコミは国民感情を理解していないようですね・・・

河本準一 “惨敗”オダジョーと同郷会「占い師に見てもらおう…」【河本準一】

(2012.6.12 女性自身)

「河本準一がオダギリジョーと都内で会ったのは、5月末のことだったようです。河本が実母の『生活保護受給』に関する釈明会見を開いてから1週間もたっていません。オダジョーのほうが、河本を誘ったらしいですね」(芸能関係者)

お笑いコンビ『次長課長』の河本準一(37)と俳優のオダギリジョー(36)。2人は、岡山県津山市の小学校の同級生。小学5年生のときに同じクラスになって以来、幼なじみだ。

「オダジョーは、いまでも親しみを込めて、河本のことを『モッチ』と呼んでいます。この日は、2人にとって『同郷会』だったわけですね。母の生活保護問題で憔悴し切った表情の河本をオダジョーが『モッチ、元気出せよ!』と励ましていたそうです」(前出・芸能関係者)

しかし、励ます側に回ったオダギリジョーも、今頭を抱えている。この春の主演ドラマ『家族のうた』(フジテレビ系)が、スタートから低視聴率にあえぎ、6月上旬、早々に打ち切りになってしまうという“憂き目”に遭っている。

「オダジョーの河本への励ましの言葉は、自分自身への激励だったのかもしれません。一方、河本のほうは岡山弁で『今の状態では。もう少女時代の追っかけなんか、やっていられる場合でもない……』と、しみじみ語っていたそうですよ」(前出・芸能関係者)

熱狂的な少女時代ファンとしても知られる河本は、今年の初めにオダギリジョーを誘って、ソウル旅行をしたという。この旅行で、2人は韓国でも有名な占い師の元へ向かった。

「今年の運勢を占ってもらったんだそうです。そうしたら2人とも『今年は人生最高の一年を迎える』と言われたのだとか。それがこの結果ですからね。『もう一回、占い師によく見てもらおう』と話し合ったみたいですね」(前出・芸能関係者)

D4ea6efba665df172f244bd5db860418

河本「貧乏の証拠」あった

(2012.6.12 東スポWeb)

母親の生活保護受給問題で集中砲火を浴びた、人気お笑いコンビ「次長課長」河本準一(37)の極貧時代の写真が存在した。母親の受給が始まったころに河本の生活が困窮していたことを裏付ける〝証拠〟で、河本が大阪時代に住んでいたボロアパートの内部写真だ。

河本は18歳だった1993年、芸人になりたくて地元・岡山から大阪へ。「次長課長」としての活動開始は95年で、母親の生活保護受給が始まった時期(本人いわく97~98年ごろ)は、大阪のボロアパートで芸人仲間と共同生活していた。

その部屋の写真が6ページにわたり掲載されているのが、「賃貸宇宙」(筑摩書房)という分厚い写真集。93~2001年までの間、写真家・都築響一氏が出会い、撮影した、300人近い〝大したことない人たちの大したライフスタイル〟をまとめたものだ。

同書では河本の名前は出てこず、「吉本の若手芸人ふたりが住んでいる」とだけ書かれている。

「関西の放送作家が最近、この本をツイッターで紹介し『次長課長・河本の独身時代の部屋も掲載されている』と明言してます」(某お笑いタレント)

この部屋は、大阪市天王寺区上本町の文化住宅(木造長屋)で、間取りは2部屋と台所の2K。家賃は本来6万円のところ、「芸人割引」で4万5000円にしてもらっていた。河本と同居していたのは、この4月末で解散したお笑いコンビ「ストリーク」の吉本峰之(35)で、同書の1カットには若かりし吉本の姿が写っている。

雑貨や洗濯物、ゴミなどが散乱し、障子はビリビリ…。その部屋のすさまじさといったらない。

前出の放送作家は「どう見ても貧民窟。しかもシェアハウス。自分ひとり生きていくことすら困難で必死だったことがわかる部屋。この時期に母親の生活保護の受給が始まったとして、なんの問題もない」と、河本を擁護するツイートをしている。

091dc0acs

昔貧乏だったから、母親が生活保護を受給できた・・・

それを問題にしているのではなく、高級時計や高級車を所有するほどの所得がありながら、母親の生活保護を継続していた事を問題視しているのです。

明らかに貰えるものは貰っておけと考えていたのでしょう。

そして、お仲間の梶原雄太は国会で取り上げられました。

そろそろこの二人がTV画面から消える事になりそうです。

馳議員 衆院予算委で“キンコン梶原”生活保護問題を追及

(2012.6.13 スポニチアネックス)

自民党の馳浩衆院議員(51)が、タレントの母親の生活保護受給問題に“参戦”した。12日の衆院予算委員会で、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)が母親のために購入したマンションの写真を示しながら、小宮山洋子厚生労働相らに「全ての事情を踏まえて(受給が)認定されたのか」と追及。「一定のルールのもとで厳格な審査がされるべき」と訴えた。

馳氏は午前の予算委で、「有名な芸人さんが、お母さんが昨年から生活保護を受けていたことで先月会見して事情説明した。その瞬間、“あれ?”と思った」と指摘。2つの高層マンションの写真が載ったパネルを示しながら、「1つは芸人さんがお母さんに買ってあげたマンション。もう1つは、お母さんのマンションの隣にあり、芸人のお兄さんが住んでいる。不動産登記情報で確認した」と説明した。

個人名は挙げなかったが、事実関係から梶原のケースであることは明らか。馳氏は前日11日付の自身のブログに、質問のテーマの1つとして「キングコング梶原君のお母さんの生活保護費受給問題」と書き込んでいた。

予算委では、母親のために購入したマンションのローンの支払い状況や、隣に住む兄が自衛官であることなどを説明し、「扶養義務者のお兄さんが隣に住んでおり、これらの事情を全て踏まえて(受給が)認定されたのか」と追及。また、「ケースワーカーは受給者が増え大変な負担になっている」として、民生委員による支援などを提案した。

小宮山厚労相は「マンションの写真を見ると(受給は)おかしいと思うのは当然。今の仕組みの中でチェックが足りない部分など、適切な対応をしたい」と釈明。野田佳彦首相は「生活保護の裏付けは国民の税金。真に困窮している人には必要だが、つけ込む動きがあるなら対策をしっかりやらなければいけない」と述べた。

馳氏は予算委終了後、スポニチ本紙の取材に「生活保護には税金が使われており、裁量が自治体に委任されている。一定のルールのもとで厳格な審査がされるべき」と指摘。これまで、自民党の生活保護プロジェクトチーム(PT)の会合に出席し、質問するに当たってはPT座長の世耕弘成参院国対委員長代理や、この問題を追及している片山さつき参院議員に現状の説明を受けるなどしたという。同党は親族に扶養義務を徹底させる生活保護法改正案を議員立法で今国会に提出する意向で「悪乗りして“違法じゃないなら自分も申請しよう”という人が増えてはいけない」と強調した。

≪吉本「後日対応」≫梶原は5月30日に都内で会見し、受給の経緯などを説明。母親が同28日に生活保護の受給を打ち切ったことも明らかにした。所属する吉本興業は、予算委での馳氏の追及について「発言内容を精査して後日対応します」とコメントした。

Ruru1339468640471

馳議員「母のマンション隣に自衛官の兄居住…おかしい」

(2012.6.13 スポニチアネックス)

自民党の馳浩衆院議員(51)が、タレントの母親の生活保護受給問題に“参戦”。12日の衆院予算委員会で、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)が母親のために購入したマンションの写真を示しながら、小宮山洋子厚生労働相らを追及した。

馳議員は個人名こそ挙げなかったが、2つの高層マンションの写真が載ったパネルを示しながら「1つは芸人さんがお母さんに買ってあげたマンション。もう1つは、お母さんのマンションの隣にあり、芸人のお兄さんが住んでいる。不動産登記情報で確認した」と説明。隣に住む兄が自衛官であることなどを説明し、小宮山厚労相に「扶養義務者のお兄さんが隣に住んでおり、これらの事情を全て踏まえて(受給が)認定されたのか」と追及した。

小宮山厚労相は「マンションの写真を見ると(受給は)おかしいと思うのは当然。今の仕組みの中でチェックが足りない部分など、適切な対応をしたい」と釈明。野田佳彦首相は「生活保護の裏付けは国民の税金。真に困窮している人には必要だが、つけ込む動きがあるなら対策をしっかりやらなければいけない」と述べた。

Vlgeino041831

さつき議員とタッグ 馳議員「悪乗りで申請する人増えてはいけない」

(2012.6.13 スポニチアネックス)

自民党の馳浩衆院議員(51)が、タレントの母親の生活保護受給問題に“参戦”した。12日の衆院予算委員会で、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)が母親のために購入したマンションの写真を示しながら、小宮山洋子厚生労働相らに「全ての事情を踏まえて(受給が)認定されたのか」と追及。「一定のルールのもとで厳格な審査がされるべき」と訴えた。  

馳氏は予算委終了後、スポニチ本紙の取材に「生活保護には税金が使われており、裁量が自治体に委任されている。一定のルールのもとで厳格な審査がされるべき」と指摘。これまで、自民党の生活保護プロジェクトチーム(PT)の会合に出席し、質問するに当たってはPT座長の世耕弘成参院国対委員長代理や、この問題を追及している片山さつき参院議員に現状の説明を受けるなどしたという。  

同党は親族に扶養義務を徹底させる生活保護法改正案を議員立法で今国会に提出する意向で「悪乗りして“違法じゃないなら自分も申請しよう”という人が増えてはいけない」と強調した。

06.12 衆議院予算委員会 馳浩議員(自民)生活保護について(10:00頃より)

もっとも、この二人はTVから消えても『営業で稼ぐ』という方法がありますから、生活には困らないでしょう。

パチンコ店の営業は一日で数十万円稼げるそうですから、並のサラリーマンなどよりも高収入が維持出来るのです。

こういう人間を厳格に処罰する事はできないのでしょうか?

日本の甘さを知らしめる結果にしかならないのなら、今回の問題は更なる閉塞感を生み出すだけでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月11日 (月)

生活保護問題を世界へ広めた河本準一とつぶやきが物議を醸した片山さつき

河本準一と梶原雄太が世界進出を果たしました!

「The Wall Street Journal」にも取り上げられた河本準一にバッシング相次ぐ

(2012.6.8 トピックニュース)

7日、河本準一の母親が生活保護を受給していた問題が米国紙「The Wall Street Journal」で取り上げられ、ネット掲示板で話題を呼んでいる。

記事によると、日本の国会で政府の消費増税法案や財政抑制策が協議されるなかで、河本の生活保護の問題が判明し、国民の神経を逆なですることになったと述べている。また、日本の不十分な年金支給や終身雇用制の衰退のため、貧困層が拡大している一方で、日本の伝統的な家族の支援システムは崩壊しつつあると指摘。この一件で同制度の専門家や、各メディアの投稿者が激しく議論していると結んでいる。

この内容に対してネット掲示板では「夢の全米デビューおめでとう」「そんな簡単に生活保護がもらえるのかと、外国人が殺到するぞ」「もう国会に呼べよ。こいつに責任とってもらわないと国としての面子が丸つぶれだ」とバッシングが相次いだほか、「生活保護の受給資格は世界基準で厳しくしてもらいたい」と制度の改善を求める声も見られた。

Dms1205261423003p1

お笑い芸人ですから、そういう分野で世界に名前が知られるのならいいのですが、生活保護不正受給疑惑で報じられるのは、嘆かわしい事です。

ドイツ語や中国語のニュースでも取り上げられたようです。

The Wall Street Journal(日本語)~生活保護制度をめぐる議論が活発化

Asienspiegel(ドイツ語)~Sozialhilfe für die Reichen

sina新浪網(中国語)~梶原雄太和河本準一母親領取低保補助

ガッツポーズをしても目が死んでいるわけです・・・

74a1d382s

今回の件で河本準一を追及した片山議員は、謝罪会見後に河本擁護をしたミヤネ屋の姿勢を批判して物議を醸しています。

「ミヤネ屋、吉本擁護に偏りすぎ」 片山さつきツイートが物議

(2012.6.8 J-CASTニュース)

読売テレビのワイドショー「ミヤネ屋」は、吉本興業寄りに偏向している――。吉本芸人の母親の生活保護受給を巡って、自民党の片山さつき参院議員がツイッターでこう批判し、物議を醸している。

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん(37)が2012年5月25日に涙の会見をした後、ネット上では、ミヤネ屋への風当たりが強かった。

出演弁護士も吉本擁護に加担したと指摘

司会の宮根誠司さん(49)を始め出演者らが、準一さんらは不正受給ではないと連呼し、返す刀で片山さつき氏らを政治に利用しているなどと批判したからだ。2ちゃんねるでは、ミヤネ屋の制作会社に吉本興業の資本が半分ほども入っているとして、それが吉本寄りに偏っている理由だとのスレッドまで立つ騒ぎになった。

さらに、5月30日に出演した弁護士が「不正受給ではない」と繰り返したことについて、ミヤネ屋はわざわざ吉本寄りになる人選をしたのではないかとの憶測まで出た。この弁護士は、かつて朝鮮学校の訴訟代理人を務めたことがあり、生活保護を厳格化されると困る在日朝鮮人らの立場に立って物を言ってもらえると考えたのではないかということだ。

こうした騒ぎは、2ちゃんのまとめブログにも取り上げられ、片山氏は6月6日、その1つを紹介して、ツイッターでこうつぶやいた。

「ミヤネ屋で河本梶原を必死に擁護の弁護士が朝鮮学校の弁護士!」

つまり、ミヤネ屋は、吉本寄りの発言が期待できる弁護士をわざわざ番組に呼んだのではないかということだ。いつもの弁護士コメンテーターではないとする2ちゃんの書き込みも紹介している。

そのうえで、片山氏は、「面白い!BPOでガンガンやりましょう!」と呼びかけた。放送倫理・番組向上機構(BPO)で、偏向報道だとして取り上げてもらおうということらしい。

制作会社に吉本資本半分は誤解?

さらに、片山さつき氏は、2012年6月7日のツイートで、ミヤネ屋の制作会社に吉本の資本が入っているとする2ちゃんの書き込みを受けたような発言をした。「当事者である会社の資本が入っている制作会社の作った番組ミヤネ屋、スッキリ他は中立性を持たず、そのことを表示もせずに、一般的な意見を装って世論誘導をしようとした」と訴えたのだ。

そこで、2ちゃんでミヤネ屋の制作会社と名指しされたワイズビジョンに取材すると、総務担当者が「番組を制作しているというのは、事実無根です」と困惑げに話した。あくまで読売テレビが制作する番組で、数十人いる番組スタッフのうち、2人を派遣しているだけだという。

出演した弁護士に在日朝鮮人の生活保護問題に関わっているのかどうかなどを取材しようとしたが、外出中などとして話を聞けなかった。

BPOの広報担当者は、片山氏からミヤネ屋の話を聞いていないとし、発言については、「コメントする立場にはありません」と言っている。

片山氏の発言を巡っては、ツイッターで「生活保護 バンバン ガンガンやってください」などと励ます声も多い一方で、「客観性を欠いてます」「何が問題なんですか?」との疑問も出ている。片山氏が所属するスペクター・コミュニケーションズに取材すると、片山氏は多忙ですぐには対応できないとのことだった。

2012y06m11d_0956358292012y06m11d_095405362

片山議員がマスコミの偏向的な報道姿勢や、世論をミスリードしかねない誤った情報提供を問題視するのは正しい行動なのですが・・・

ご本人が、ネット情報に踊らされてしまっている側面がある事を自ら露呈してしまいました。

『ハムスター速報』がどういう性格のサイトであるかご存知無かったようです。

2012y06m11d_090646398

この『ハム速を守ろう!』発言には、片山議員のフォロワーも驚いたようですし、河本擁護派達は、絶好の好機とばかりに片山叩きを活発化させています。

2012y06m11d_0907241352012y06m11d_0907581162012y06m11d_0909491422012y06m11d_0912063172012y06m11d_091235277

こうした批判のつぶやきに対して、反論した片山議員は何が問題なのかを理解していないようです。

2012y06m11d_090555619

ハム速は、2ちゃんねるからの転載でアクセス数を稼ぎ、アフェリエイトに結び付ける事を目的としているサイトです。

保守系の論客が開設したブログではありません。

恣意的なまとめ方で個人攻撃を行ったとして転載元の2ちゃんねるから転載禁止を出されているいわくつきのサイトなのです。

http://2ch.net/warn.txt

第3者に迷惑をかけ謝罪しない人物に2chの著作物を使われることは、不利益が大きいため、下記のURLにおける2chの著作物の利用を禁止します。

また、本人及び関係者による類似サイトへの著作物の利用も同様に禁止します。

http://yaraon.blog109.fc2.com/

http://hamusoku.com/

http://blog.esuteru.com/

http://jin115.com/

http://blog.livedoor.jp/insidears/

発言の捏造、転載元が明記されていない著作物の利用に関しても、なんらかの措置をとる可能性があります。

2012y06m11d_091451519

片山議員はこれを知らなかったようですが、『ハム速を守ろう』という発言は軽率であり、河本擁護派に叩かれるネタを提供する結果となってしまいました。

早急に事実誤認があった事を認めて、今後は軽率な発言をしないと宣言すべきですが・・・

今後の対応いかんでは、取り返しのつかない失言になってしまう可能性もありますので、少々心配です。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Nora32

「好きだ~!好きなんだ~!!」「ら、らめぇ~」

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 8日 (金)

河本準一は批判されて当然だが、片山さつきは許せないという方の矛盾した主張

河本準一の批判によって、生活保護の改正がすすみそうです。

大阪の橋下市長は抜本的な見直しに言及しましたし、この問題の火付け役となった片山議員も不正受給の実態解明と制度の見直しに意欲的です。

『貰えるものは貰っておけ』という言葉がすっかりお似合いとなってしまった河本準一は、日毎高まる批判の声に憔悴しているようです。

河本準一の津山市観光大使辞任・9割超が「すべき」だったと回答

(2012.6.7 マイナビニュース)

昨今、生活保護の不正受給を巡るネット上の反応は凄まじいものがある。

連日のように明らかになっているのは、吉本興業所属のタレント、次長課長の河本準一氏に関する仰天の真実だ。そんな彼の周囲を取り巻く環境が、少しずつ変わっていこうとしている。

ホンダの特設サイトから、問題発覚に際して河本氏の写真が削除されていたり、その今までのあまりに杜撰なケースワーカーへの対処が問題となってしまったりと、まさに今、河本氏は針のむしろ状態に陥っていると言っても過言ではない。

そして、河本氏に突きつけられたもう一つの厳しい見解が、岡山県津山市の観光大使として不適格という市長の見解である。津山市の宮地昭範市長は、5月28日の定例会見において「観光をPRする方として適格性に欠けるのではないか」と厳しく言及しているのだ。

宮地市長は他にも「彼が言ったように考えが甘いという認識を持っている」とも発言していた。当の河本氏自身もまた、この発言を受けてか、30日付で津山市の観光大使を辞任したいと申し入れ、これを受諾されている。

livedoorネットリサーチでは、「次長課長・河本準一は観光大使を辞任すべき?」と題して国民の是非を問うており、6月6日時点で1536件もの回答が寄せられている。

その結果、「辞任すべき」と回答していたのは全体の90.8%に及んでいる。

辞任すべきと回答した方々の寄せたコメントを幾つかご紹介しよう。

・プロナマピストは国家転覆を企むテロリスト。まともな日本人の所業じゃない

・不正ナマポめ…。皆の税金使ったんだから、国民は1発ずつ殴る権利くらいあるよな。

・家賃35万円の高級マンション暮らし、車はポルシェ、腕時計はフランクミューラ(それも100万円の)、そして旅行は400万円のハワイ旅行。それで生活保護なんだから、呆れる。二度とあの貧相な顔は見たくない。消えてくれ。

・当然だ! イメージ第一だからね、かなり影響すると思うよ。仕事の事考えたら高い生活保護だった事になるだろう。 第一こんなお笑い芸人が年収5000万円になるのが間違いだ、そんな値は無い。

・辞任というよりホンダやカルビーを見習ってさっさとクビにすべき。謝罪どころか不正の認識すらない人間に観光大使をやらせている町に行きたいと思う日本人などいない。

と、このように怒りを感じている国民は少なくないようだ。

ナマポとは、生活保護を指すネットスラングであり、大手匿名掲示板でもよく用いられている言葉である。

コメントにあるように、河本氏は生活保護を受ける母親の存在を隠していた上で贅沢三昧の生活を続けてきたのは事実。真っ当に生活している国民が憤るのも無理はない。また、既に広告から河本氏を削除したホンダ、Twitter上の発言が波紋を呼んだ同じ吉本のタレントの出演していたCMの露出を控えていカルビーを評価したコメントも見られた。

反対に、「辞任すべきでない」とするのは全体の9.2%。

意見としては少数派であるものの、そもそも河本氏が津山市の観光大使を引き受けたきっかけと今回の不祥事を一緒くたにすべきではないと考える向きがあったのかも知れない。

それでは、辞任すべきでないとする方々の意見を見てみよう…と言いたいところだが、残念ながら具体的な擁護のコメントは寄せられていない。

ただ、未投票者のコメントに今回の騒動を鋭く指摘するものが多かったので、代わりにそちらをご紹介したい。

・津山市が決める話で、河本氏に判断を委ねる必要はない。

・そもそも芸人は聖人でも君子でもない。指名したのがそもそもの間違いだね。

・生活保護なんか問題じゃないんだよ。さんざん人を煽って、ふざけた態度が許せないんだよ!とっとと芸能界から引退しろ!

上記のように、そもそも河本氏を観光大使に任命したこと自体が問題だったという意見もあれば、あくまでも津山市の意向で辞任か続行かを決めればよいとする意見もある。

結果的には河本氏の方から辞任を要請したため、11年の7月から続いた観光大使としての活動は終焉を迎えてしまったのだが、コメントした方の言うことも確かにその通りである。

今回の騒動は、既に沈静化したと見て問題はないだろう。いずれ津山市の新たな観光大使が任命されるかも知れない。

だが肝心の河本氏自身には、まだまだ疑惑の目が向けられ続けたままの状態であることは間違いない。河本氏にとっては苦しい日々が続くことだろうが、それは今までの認識の甘さから来たもの。日々ギリギリの生活を続けているのは芸人だけではない。

生活保護制度そのものの見直しが必要な時期であることは疑いようがないだろう。

(伊藤結児)

2012y06m08d_101709903

ところで、片山議員を叩くことに必死な河本擁護派の方が、弁明のコメントを投稿してくれました。

内容は・・・???

何を守りたいのでしょうね~┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿先:生活保護費という既得権を守る為デマを広げる人達

>ソニックさんが上げられた片山議員の疑惑は、週刊誌に掲載されたもので、妻のコネで片山氏は1億円以上の利益を得たのではないか?と書かれたようですが、あくまで推測の域を出ない内容です。

そんなことは百も承知ですよ。

片山議員は、週刊誌やネットの情報を鵜呑みにしているようなので、週刊誌の情報を持ち出しただけです。

千原せいじの発言に関しても同様です。

どんな憶測をしたところで、その真意を知ることはできません。

>もちろん事実確認がとれた話ではありませんが、これらを調査しようと片山議員は考えているわけです。

もちろん、不正を正すための調査は必要だと思います。

でも、事実確認が取れてない情報を公開してしまうのは、週刊誌と変わらない。

その「手法」を批判してるんですよ。

そして、このブログでも同様の「手法」が採用されているようですね...

不確かな情報に依らずに、生活保護制度も含めたセーフティネットを改善するため意見や提案をしたほうが良いと思います。

もちろん、生活保護の不正受給を庇うつもりはないし、セーフティネットが根本から改善されることを望みます。

生活保護も含めたセーフティネット利用者に、データカードを配布すればいい。

そのカードを提示することで、商品を「支給」してもらえるようにして、そのデータが担当部署に送られるようにすれば、不正使用の抑制になる。(どんなシステムも、その運用に人間が関わる限り、不正を完全に防ぐことはできない。)

わが同志の、セーフティネット改善のための意見を教えてほしいなぁ...

日付:2012/06/07 19:16  投稿者:ソニック

A0063658_1555327

( ´_ゝ`)フーン

確かに片山議員はネット情報に踊らされている側面が無いとは言えませんが、何度か失敗して裏付けを取る事の必要性を実感していると思います。

だから、今回の件については厚生労働省や吉本興業に事実確認をしているのです。

千原せいじの発言については、最終的に恫喝ではなかった事に気付いて、「無関係な夫の話を持ち出すのはどうかと思う」と言っているわけです。

批判されるような事ではありませんし、投稿者のソニックさんも認めているように不正を正す為の調査は必要なのですから、何の問題も無いのではありませんか?

また、事実確認が取れていない情報を持ち出すことを批判し、私のブログも同様の手法で読者を欺いているかのようにコメントしていますが・・・

ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

ソニックさんは、かなり理解力が欠如しているのでしょうか?

この問題で片山議員は『事実確認をするために』調査をしたのです。

その中で、確かになった情報と疑惑が残る情報は分けて発言しています。

私のブログも、事実と不確かなものはハッキリ分けて記述していますし、情報の出所を必ず記載しています。

何が問題なのですか?

むしろ、ソニックさんのように事実確認が取れていない事を事実であるかのように記述する事が問題ではありませんか?

官僚だった頃に、片山さつき氏は銀行に対して強い立場にありました。

彼女は自分の亭主の会社の松戸にあった不動産をあり得ないほどの高値で銀行に引き取らせました。

そのことで倒産寸前だった亭主の会社の危機を救ったのです。

その時、銀行にどのような圧力を掛けたか?がまず問題です。

そして、そのうえで貸しはがしで有名な元SFCG大島健伸会長へその会社を譲渡したのです。

その時、大島氏の持つt-zoneホールディングスの株式と片山さつき氏が持つ亭主の会社の株式をバーターしました。

その株が計画通りというか予定通りというか、ポンとつり上がって何億という儲けを手にしたというものです。

この件は一部のマスコミが記事として書いていました。

その時、記者からの質問(売買の時期、儲けた金額など)に対して「個人的なことですので・・」と言って、何も答えませんでした。

520324_1338725867

もし片山議員本人がソニックさんのコメントを読んで、名誉棄損で訴えると言っても成立するような内容です。

そこまでして片山議員を批判したいなら、本人へ直接抗議するべきでしょう。

少なくとも私のブログでソニックさんに賛同してくれそうなのは、生活保護費の受給者が多いと思われるキム・マンセー部隊の方々だけです。

また、これからの生活保護について意見があるなら、それこそ片山議員や厚生労働省に意見を投稿すべきでしょう。

ソニックさんはカードを使う事を提案したいようですが、それを実行するにはお金がかかります。

支出を減らしたいのに増えてしまうのは本末転倒ではありませんか?

できるだけ現状のまま、お金をかけずに無駄を無くすべきです。

一番は、日本国籍以外の受給を認めない。これで1200億円削減できます。

次に、国税局や銀行等金融機関から所得や資産の状況を把握できるように照会できる権限を与えます。

これで不正受給はかなり減少するでしょう。

生活保護の支給削減についてですが、受給者がいつまでも就労しない事が問題です。

ですから、生活保護費の受給者は必ず就労支援を受ける事を義務化します。

ご存知無いかもしれませんが、全国各地に職業訓練支援センター(ポリテクセンター)という施設があり、職業訓練を行っています。

必ずここに通ってもらえばいいのです。

この施設は大きな都市にしかありませんが、近隣ならば通学可能でしょうし、遠方に居住する人は、引っ越しすればいいのです。

現実的には生活保護の受給者は都市部に多いですから、それほど問題にはならないでしょう。

また病気や障害で生活保護を受給している人達は、行政側が指定する病院で診療を受ける事を義務化します。

これらによって、現状のままの制度であっても支出は削減できるでしょうし、就労支援を行う事で、受給期間が短縮され将来的な支出も抑制できます。

データカードよりも前向きな意見だと思いますが?

それから、ソニックさんにお尋ねしたいのですが、『同志』という違和感のある言葉を使うのはなぜでしょうか?

この言葉を使うならお名前は『(パナ)ソニック』よりも、『(サ)ムスン』の方がピッタリのような気がしてなりません。

最後に生活保護法の条文を掲載します。

活保護は元来日本国民を対象にしています。

生活保護法 (昭和二十五年五月四日法律第百四十四号)

第一章 総則

第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 7日 (木)

生活保護費という既得権を守る為デマを広げる人達

また片山議員を叩くコメントをいただきました。

生活保護の不正受給を追及されるのが余程怖いのでしょうね。

投稿先:生活保護費は吉本興業の家族手当?

河本や梶原は批判されて当然だと思う。

でも、片山さつき議員の「手法」も批判されて当然だと思う。

特に、千原せいじに関しては、

片山さつき議員の誤解です。

千原せいじは、「旦那は、結構でかい会社をつぶしてなかったっけ?」と言っただけです。

これに対して、「旦那は、会社を潰してない」という反論があるようですが、片山さつき議員が、旦那さんの会社の危機を救ったという疑惑があります。

千原せいじは、この疑惑を知っていて、「潰した」と言ったのかもしれません。

官僚だった頃に、片山さつき氏は銀行に対して強い立場にありました。

彼女は自分の亭主の会社の松戸にあった不動産をあり得ないほどの高値で銀行に引き取らせました。

そのことで倒産寸前だった亭主の会社の危機を救ったのです。

その時、銀行にどのような圧力を掛けたか?がまず問題です。

そして、そのうえで貸しはがしで有名な元SFCG大島健伸会長へその会社を譲渡したのです。

その時、大島氏の持つt-zoneホールディングスの株式と片山さつき氏が持つ亭主の会社の株式をバーターしました。

その株が計画通りというか予定通りというか、ポンとつり上がって何億という儲けを手にしたというものです。

この件は一部のマスコミが記事として書いていました。

その時、記者からの質問(売買の時期、儲けた金額など)に対して「個人的なことですので・・」と言って、何も答えませんでした。

今回の騒動で「河本氏は記者会見で自身の年収を明らかにしなかった」というような批判がありましたが、それを言うなら、マスコミも片山氏の件も厳しく追及してもらいたいものですよね。

官僚がその地位・権力を利用して紙くずになりかけていた株を黄金に変えるという錬金術、許されるわけがないはずなのに...

一応は違法性がないということで追及を逃れていますが...道義的には完全にアウトですね!!

これと同様に、河本や梶原の親族の生活保護の需給には、書類上の違法性はない。

道義的な部分で批判されているわけです。

片山さつき議員に、生活保護の不正受給を批判する資格はないと思います。

不正受給者を庇ってるわけではなく、片山さつき議員も同じようなことをしてるのに、自分のことは棚上げですか?ということです。

日付:2012/06/06 19:11  投稿者:ソニック

8b8bfaecs

( ´_ゝ`)フーン

最初にお断りしておきますが、私は片山議員の支持者というわけではありません。

この生活保護問題について支持しているだけです。

ソニックさんが上げられた片山議員の疑惑は、週刊誌に掲載されたもので、妻のコネで片山氏は1億円以上の利益を得たのではないか?と書かれたようですが、あくまで推測の域を出ない内容です。

仮に、片山議員が自分の地位を利用して夫の便宜を図り、債権者に対して不利益を与えた事実があったとしたら、少なくとも警察か検察が事情聴取を行うでしょうし、週刊誌以外のマスコミも報道するでしょう。

つまり、この話はデマだという事です。

このようなデマが出てきたのは、マルマンを再建する際に債権の減額などに不満を持った人間が週刊誌にリークしたからではないかと推測されますが、夫の為とはいえ背任罪に問われるような案件に片山議員が自ら進んで関与するとは思えませんし、警察や検察が一切動いていない事からも事実無根であるのは明らかです。

やってもいない事でモラルを追及するのはそもそもおかしいのではありませんか?

千原せいじの発言も奇妙です。

片山議員と夫の話は全く関係ありませんし、『潰していた』というデマを画面が切り替わる直前にボソリと発言するのは悪意があったからではないでしょうか?

これは、子供がケンカをして『お前の母さんデベソ』と言っているのと同じです。

実に馬鹿げた発言であり、片山議員が聞き間違えて恫喝されたと最初は受け取った事を批判している人間は、千原せいじと同じレベルのおかしな人間と考えて間違いないでしょう。

また、河本準一の場合は、福祉事務所に対して自分の所得を正確に伝えていないのが明らかです。そこが問題となっているのを忘れてはいけません。

520324_1338725089_2

もし福祉事務所に調査する権限があれば、税務署や銀行などから所得や資産状況を把握でき、河本準一の母親は支給を停止されていたと思います。つまり、河本準一が嘘の回答をしていたから支給が継続されていたのです。

片山議員のデマと河本準一が福祉事務所を欺いていた事を同列に考えるのは間違っているのですが、ソニックさんのような方々はどうしてもそういう流れに世論を誘導したいようです。

今回の河本準一の問題については、生活保護受給者を生み出す『プロ』の存在や、彼等が得たお金を巻き上げて潤っているパチンコ業界の暗躍が噂されています。

また、河本準一の父方の親戚に管元総理に献金した人物がいるという噂もあります。

もちろん事実確認がとれた話ではありませんが、これらを調査しようと片山議員は考えているわけです。

それを追及されると困る人間が多数存在しているようですね。

520324_1338966043

貧困ビジネスが河本、梶原の生活保護費不正受給を擁護

(2012.6.5 税金と保険の情報サイト)

河本・梶原と貧困ビジネスの関係

お笑い芸人、「次長課長」の河本準一と「キングコング」梶原の母親が生活保護費を不正受給していた問題で、生活保護に関わるいわゆる「貧困ビジネス」関係者から擁護の声が高まっている。

河本・梶原は受給のプロ

問題の発端となった河本準一は、26日に開いた記者会見で自身の「認識の甘さ」を謝罪したが、その後、姉、伯母2人、妻の母親までが生活保護費を受給していたことが判明した。

会見では一切触れられていないことから、河本の見せた「反省」がカタチだけのものであったことは明白といえる。

生活費の一部を生活保護費でまかなうことが、河本一族にとっては当たり前のことだったのだろう。

一方、梶原のケースも根が深い。高収入ゆえ生活保護費申請が通らない、と判断したのだろう。梶原自身がマンションを購入し、高額のローンを支払うことで、「援助は無理」と主張できる形を整え、その後、当該マンションには母親を住まわせている。

梶原家の長男は航空自衛隊に勤務しており、次男も社会人として自立している。三男である梶原雄太と3人で分担しても、生活保護費分を援助できなかった、とするにはかなり無理がある。

いずれのケースも、一般的にはとても受給できないケースにもかかわらず、受給に成功していることから、申請を通した「プロ」の介在が強く疑われる。

貧困ビジネスが片山議員を攻撃

生活保護費は自力で生活できない貧者が受けるものだが、国家から定期的にお金がもらえる制度だけに、うまみが大きい。そのためこの生活保護費を狙った「貧困ビジネス」が受給者の増加とともに拡大してきた。

京都で生活保護費受給などに関わる「全京都生活と健康を守る会連合会」は3日に第47会定期総会を開催した。この中で河本準一のケースなどを追求してきた片山さつき議員について、「タレントをバッシングしたのは制度攻撃の中心的議員」と指摘。

「餓死や孤立死が相次いでいるもと、生活保護制度は一層重要になっている。攻撃を許さない取り組みを強めていこう」と呼びかけた。

生活保護費に群がる「貧困ビジネス」

貧困ビジネスの中でも、以前からその悪質性を強く指摘されているのが無料低額宿泊所だ。本来は無料、あるいは低額で宿泊設備を提供する施設だが、宿泊するには生活保護費の受給が前提条件となる。

宿泊代は生活保護費の中から徴収され、多くの場合、価格は生活保護における住宅扶助の最上限に設定されている。

東京新聞に紹介された例をみると、千葉県で同ビジネスを展開する施設では、六畳間を板で仕切っただけのスペースに寝泊まりさせ、月額4万6,000円を徴収していたという。4万6,000円は、千葉県の住宅扶助限度額である。

近畿圏で生活保護費の関連業務を請け負う「近畿生活保護支援法律家ネットワーク」は、申請の代行や申請が通らなかった場合の不服申請なども扱う。

申請の代行や役所への同行を含む「生活保護申請援助」で7万2,500円、不服申請の場合には12万5,000円を生活保護費受給者に請求する。支給される生活保護費から月割りで支払わせることとしているため、とり損なう心配は小さい。

現状の制度を抜本的に改正しない限り、本当に必要としている人ではなく、「うまく申請を通せる人」やそれを生業とするプロが貧者の糧を食い荒らし続けることとなる。

0f17bb6ef7deab0052a9333455d2332f

ブラマヨ吉田、パチンコで人生教わった

(2012.6.6 サンスポ)

日スタートのスカパーのパチンコ実戦番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち!!」で額に玉を押し当て“念”を入れるほど追い込まれた吉田に、この番組やパチンコへの思いを聞いた。

-どんな番組にしたい

「パチンコで人生教わったんですよ。回る台ばかり打てとはあまり言いたくない。信じた台を打ち続けて報われることが多かったんで…。それと『確率は収束する』というのを伝えたい」

-確率の収束?

「ブラックマヨネーズでコンクールの順番を決めるときに僕がクジを引いていて(10組中の)1番とか10番とかろくなところが引けなかったんですよ。M-1の決勝の時に小杉が“おまえアカンからオレが引くわ”って。いや、待てと。『確率は収束する』から今までアカンかったからこそオレにやらせろと。で5番という絶妙の順番をゲットした。(緊張せずに臨める)5番じゃなかったら優勝できたかどうかわからなかった」

-京楽からは「ウルトラマンタロウ」という話題の台が導入されますが

「パチプロとして言わせてもらうなら、数字さえ揃えばいい」

-京楽の台でイチオシは

「『必殺』です。あれを超すようなのはないような気がしてます」

-どの辺がですか

「演出ですね。サプライズボタンとか」

-必殺IVで好きな演出は

「ハンドルから風が出るやつ。今まで4回きました。風を味わいたくて、友達にバイクのエンジンをかけてもらってマフラーに手のひら当てて…こんな感じかと」

第1回放送ではメタメタだった吉田。自身のパチンコ座右の銘『確率は収束する』を実践できたのか!?

来週はインタビュー後編を掲載します。 (構成・山下直人)

吉田敬(よしだ・たかし)

1973年6月27日、京都市生まれ。94年、NSC(吉本総合芸能学院)大阪校に入学。98年に小杉竜一と「ブラックマヨネーズ」を結成。2005年、第5回M-1グランプリで優勝。特技は野球、パチンコ(ホールの店員やパチプロをしていたことも)。1メートル73、血液型A。

Pac12060605040002p11

MCとして吉田が自腹ガチンコ実戦番組でどんな仕切りを見せてくれるのか、楽しみだ

解説~扶養困難証明義務化は権利侵害

(2012.6.6 しんぶん赤旗)

厚労省の「生活支援戦略」骨子は、芸能人の母親の生活保護受給に端を発した生活保護バッシングを追い風に、扶養を生活保護開始の条件とする法改悪を狙うなど、生活保護費の削減に突き進むものとなっています。

現在でも生活保護を申請すると、福祉事務所が申請者の親族に扶養意思の有無を確認することから、生活保護の申請が親族に知られるのを嫌がり、申請をためらう人が少なくありません。

親族が扶養できない理由を証明することになれば、親族まで所得・資産調査をされます。「親族に迷惑をかけたくない」と、ますます申請をあきらめる人が出てくることになります。

親族への扶養困難な証明の義務付けは、生活保護を受ける権利を侵害するものでしかありません。

離れて暮らす親や兄弟の扶養を求められても、求められた当人の生活も苦しいという例も少なくありません。

一部の所得の高い芸能人の例を大きくとりあげてスケープゴート(いけにえ)にして受給を抑えるのが厚労省の狙いです。生活に困窮すれば誰でも申請でき、基準にあっていれば平等に受けられる生活保護の受給権を侵害するやり方は許されません。

厚労省はこの間、「働ける年齢層」の生活保護受給を問題視して、「自立促進」の名でその層の受給減らしを狙ってきました。しかし、受給者のなかで最も多いのは無・低年金の高齢者です。扶養義務化は、この“本丸”に攻撃をかけて“家族による自助”押し付けで「公助」をきり縮めようとする攻撃でもあります。

厚労省は「不正受給」がまん延しているかのようあおっていますが、2009年度で「不正」とされた額は約102億円で生活保護費の0・33%(同省調べ)です。高校生が小遣いにあてたアルバイト代を申告していない場合も「不正受給」とされています。生活保護費の99%が適正に運用されています。一部の悪質ケースを受給者全体の「不正」であるかのように印象づけるやり方は不当です。

生活保護基準より低い国民年金の平均受給額や最低賃金の引き上げ、雇用破壊の労働者派遣法の抜本改正に取り組み、大企業や富裕層に社会保障で応分の責任を果たさせることこそ政治のやるべき仕事です。 

(鎌塚由美)

202_20120530094601

公設派遣村入所者「相談してよかった」~生活保護 親身に支援 党中野区議ら 東京

(2010.1.7 しんぶん赤旗)

国・東京都の「公設派遣村」(大田区の臨時宿泊施設)の約600人の入所者は6日、交通費などを支給され、東京23区などの福祉事務所に行き、生活保護の申請などを本格的に始めました。中野区では日本共産党区議団が親身に相談にのりました。(今田真人)

「なんとか生きていきたい」。2カ月間の路上生活をして「公設派遣村」にたどり着いた男性(47)は、幼いころに住んでいた中野区を生活保護の申請場所に選びました。

控室を訪問

男性は5日昼、中野区役所2階の福祉事務所に生活保護の申請に行きました。「公設派遣村」の入所者だと告げると、同福祉事務所の職員はていねいに対応。申請を受理し、手続きなどをするための当面の活動費として5000円を支給しました。

男性はその際、すぐ上の3階に共産党区議団の控室があることを発見。「公設派遣村」で取材を受けた赤旗記者の紹介もあり、同控室を訪ねました。

応対したのは党区議の来住和行さん(62)。男性は「都から紹介されたアパートは『生活保護受給者は不可』という。私が入居できるアパートはないでしょうか」と相談。

来住さんはすぐに電話の受話器を握り、知り合いの不動産関係者を探し始めました。生活保護受給者も入居可能というアパートが見つかったのは同日夕。男性に携帯電話で連絡すると、男性は大喜びでした。

支給開始へ

男性は翌6日、中野区役所の福祉事務所に行き、前日申請が受理された生活保護について、調査員から聞き取りと説明を受けました。保護費は月額合計約14万円(アパート代含む)。そのほか、敷金・礼金、ふとん・家具代などの実費が合計約30万円(上限)支給されます。12日に支給開始予定と告げられました。

男性は満面の笑みで言いました。

「共産党に相談して本当によかった。臨時宿泊施設の大部屋で昨日夜、たまたま隣になった男性がいます。彼は、墨田区に生活保護を申請したといっていた。彼にも共産党区議団に相談するようにすすめたい」

相談にのった党区議の来住さんは「『公設派遣村』から26人の入所者が6日から8日まで、中野区に生活保護の申請にやってくると聞きました。大変な思いをしてきた入所者を私たちも全力で支援していきたい」と話していました。

2010010715_01_1

(写真)「公設派遣村」の入所者(手前)の相談にのる来住和行区議=6日、東京都中野区の同区役所

片山議員を批判し、この問題が国会で取り上げられるようにならない事を願っているのは、不正受給で稼いでいる人達でしょう。

そして彼等は組織的な行動をしています。

この問題によって、日本に巣食う反日民族の方や、利益だけを追求する人間、そうした人間達に手を貸すことが自分の贖罪になると考えている自虐的な左翼人間が、今の日本を食い荒らしている事がハッキリとしてきました。

活保護は元来日本国民を対象にしています。

生活保護法 (昭和二十五年五月四日法律第百四十四号)

第一章 総則

第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

現在、在日外国人にも生活保護費が支給されているのは、1954年の厚生省社会局長通知、

正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、生活保護法を準用する

を根拠としています。

これを覆すには、多くの日本人がNOという意思表示をする必要があります。

今だけでは無く、自分の子供や孫の世代になっても日本が良い国であるためにも、今行動する事が大切です。

妨害工作に負けないように片山議員を応援し、厚労省には職務をしっかりと果たすように声を上げましょう。

片山さつき公式ホームページ~声をお聞かせ下さい

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

慰安婦撤去の署名活動も朝鮮人が妨害しているようです。

ですから、まだまだ署名が必要です。

下記をクリックして署名に参加して下さい。皆様のご協力をお願いします。

アメリカ慰安婦碑撤去の署名運動

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Nora49

Cat vs Snake

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 6日 (水)

片山さつきと橋本徹を批判して特権を守ろうと画策する人間の正体とは?

違和感のあるコメントをいただきました。

この方は何を言いたいのでしょうか?

投稿先:河本準一を擁護し、片山さつきは許さないと牙をむくキムチ系な方々

どう言い訳をしても河本準一が悪いと思います。不正受給は悪い事です。

しかし片山さつきのやり方には納得いかないのです。

河本準一の不正を明らかに、また公にしたのは片山さつきであると思っている人がたくさんいます。

河本準一自身も生活保護を受け兼ねない状況にいる中でも個人名を挙げて言及するのはもういじめでしかないです。

しかもバラエティー(なんでも鑑定団)に出ている姿を見るとよく出られるなと呆れてしまいます。

私は河本準一を擁護するつもりはありませんが片山さつきを認めて応援している人も逆に呆れてしまいます。

日付:2012/06/06 2:41  投稿者:電磁波

520324_1338734448

( ´_ゝ`)フーン

言っている事は杉村太臓と全く同じです。

まさかご本人ではないでしょうが、河本準一を擁護する人間に共通した論調が見られます。

①河本を擁護するわけではないが・・・

生活保護を受給していたのは福祉事務所と相談した上での事だから、不正ではない・・・と続くわけです。

その論法だと多くの不正受給も役所の許可が一旦は下りているのですから不正では無いという事になります。

また、モラルの問題はどうなのか?

今回コメントした方のように、片山議員のモラルを問題視して誤魔化そうとするわけです。

プライバシーの侵害とか、単なる目立ちたがり、選挙目当て等。

②片山さつきのやり方は間違っている

上記とも関連しますが、片山議員が個人を調査するのはやり過ぎでプライバシーの侵害になるのではないかという主張です。

これは、片山議員がこの問題に取り組んだ経緯となぜ問題視したのかを全く無視した意見です。

またコメントした方のように、『河本準一の不正を明らかに、また公にしたのは片山さつきであると思っている人がたくさんいます』という話をする人間がいます。

片山議員がこの事件を利用し、手柄を独り占めして知名度を上げようとした・・・そんな印象を一般の人達に与えたいようですが、彼女は自分が最初に実名を公表したなどとは言っていません。

先日のサンジャポでは、自分が最初に河本準一の名前を公開したのではない事やなぜこの問題を追及しているかを説明していた途中で杉村太臓が「逃げている!」と咬みついていました。

今回の件で片山議員を批判する人達は、事実を曲げてでも彼女に悪い印象を与えたいようです。

例えば、大阪の橋本市長は河本準一の件で下記のような発言をしていたのですが、それを歪曲しようとしている人間達が存在するのです。

橋下市長、扶養義務巡り制度改正の必要性強調

(2012.5.30 読売新聞)

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんの母親の生活保護受給に批判が出ていることについて、生活保護受給者が全国最多の大阪市の橋下徹市長は30日、「すぐに保護費に頼られてしまうと、本当に助けないといけない人にお金が回らなくなる。公金を使う以上、自立できない場合は家族で支え合うルールをつくるべきだ」と述べ、扶養義務に関する制度改正が必要との考えを示した。

市役所で報道陣の取材に答えた。「3親等内の親族にも扶養義務を負わせることができる」との民法上の規定について、「核家族化に合わせて扶養の範囲は考え直さないといけない」としたうえで、「被保護者が自立できない場合、いったん保護費を支給して、扶養義務者から回収する仕組みも可能だ」と提言した。

Mca1205311444020n1

橋本市長の発言は、ルールの厳格化と実情に合わせた改正を提言したもので、内容的には河本準一を批判しているのです。

しかし、この発言を受けて2ちゃんねるにはおかしなスレが立ち上がりました。

橋下市長 「河本は悪くない、現状の生活保護制度が悪いから変えるべき」

2 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:33:38.58 0

橋本には失望した

3 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:34:49.03 0

な? いったろ?

こいつの化けの皮がはがれただろう

4 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:35:28.64 0

でも間違ってないんだよな

趣旨から言えば明らかな不正受給なのに法律で不正受給とできない制度に問題がある

河本がいい悪いでしか語らないメディアも卑怯だけど

5 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:37:22.30 0

諸悪の根源は在日朝鮮人なんだから

在日に付け込まれない制度に作り変えろという趣旨なら大賛成だわ

6 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:37:34.31 0

直接的には触れて無いな

これもある意味どっかに気を使ったって事だな

7 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:37:39.06 0

ネット民またも裏切られる

10 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:38:25.09 0

行政の長としての発言としては正解

河本も根本的には生活保護を許した役所が悪いからな

悪用させる制度の欠陥に付いて触れるの正しい

11 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:38:43.67 0

自分は市長であってあくまで役人の非にして叩くのさ

13 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:38:47.10 0

むしろこれ河本批判としか読めないがw

16 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:39:55.70 O

正論すぎる

17 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:40:02.84 0

どっかの国会議員と違うな

18 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:40:13.71 0

これを河本擁護と受け取ってる奴はどんだけ読解力のない馬鹿なのか

19 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:41:44.17 0

片山みたいに感情に訴えるやり方じゃだめ

法的に責めていかないとな

だから女はダメなんだ

20 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:41:47.47 0

正論じゃん

河本は人としてはクズだけど犯罪者ではないしね

問題は河本のようなクズが日本中にいるのに対策されてないことだろ

21 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:42:33.23 0

河本を擁護はしてないな

22 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:42:33.89 P

>>1のスレタイは捏造詐欺レベル

35 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:50:25.34 0

逆だろ河本負担しろよ叔母の分までって言うふうにしか聞こえない

36 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:50:26.90 O

役人が認めたんだから受給してもいいだろうが

自分を育ててくれた母親の面倒もみないクズと言うことでいいんだよな

法律じゃなくて心の問題

37 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:51:00.05 0

当たり前だろ管理する側なんだから

しっかり明確に全面的に

抜け道があるのが悪い

支給する側が悪いって言えばいい

38 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:51:25.78 0

要約すると

すぐに生活保護に頼るな

親族が養えボケ

ってこと

39 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:51:49.52 0

個人の名前が上がってる問題だからな

制度批判でおさえて逃げるのが正解 さすがだな

40 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:53:00.79 O

吉本芸人じゃなかったら叩いてたんだろうなw

卑怯者橋下はw

41 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:53:21.97 0

年収五千万もらって連絡も取り合ってるような奴の親族に

生活保護を支給するなという論調だったはずが

年収300万くらいの人間にも扶養義務を強いる流れになってきたな

42 : 名無し募集中。。。: 2012/05/30(水) 19:55:15.13 0

橋下が弁護士時代に生活保護受けさせる側のことやってたから

絶対に河本や梶原を批判するわけがない

いかにして生活保護受けさせらかって

520324_13387759651

このスレがおかしいと批判する書き込みも当然ありましたが、なぜか片山議員を批判する書き込みもあります。

この問題については、橋本市長も片山議員も目指す方向は同じです。

また橋本市長は4月から生活保護の不正受給を無くすために確認の徹底や調査チームの設置などを行っています。

こうした動きが全国に波及するのを恐れる人間が存在するようです。

偽名受給の実態調査指示 生活保護費不正、本人確認せず 大阪市

(2012.4.26 msn産経ニュース)

大阪市の橋下徹市長は26日、生活保護受給者が偽名を名乗って保護費を不正受給していたケースがあったとして、本人確認をせずに緊急的に支給したケースについて実態調査を行うよう指示した。大阪市の生活保護受給者は今年2月現在で全国最多の約15万人にのぼるが、本人確認できていない件数は集計できておらず、市は再発防止に向け早急に調査を進める一方、窓口となる各区役所に確認を徹底するよう通知した。

大阪市では生活保護費の支給に関し、原則として住民票や戸籍で本人確認すると定めている。しかし、意識不明や認知症のケースなど本人確認が困難で緊急的に支給が必要な場合は、いったん支給し、その後戸籍を取り寄せて確認することとしている。

ところが、東淀川区で、腰痛で就労できないとした男(39)について平成20年10月から本人確認ができないまま支給を続け、今月上旬に偽名だったことが発覚。男は詐欺容疑で大阪府警に逮捕されたが、支給額は少なくとも計約500万円にのぼり、区役所側の確認不足も露呈した。

大阪市の生活保護費は24年度当初予算で2970億円にのぼり、財政を圧迫している。橋下市長は、同種の不正受給防止に向け「(緊急支給の)特殊なケースをもう一度確認するよう指示した」と話した。

「生活保護天国」終了のお知らせ!?大阪市西成地区で「生活保護Gメン」が徹底調査!

(2012.5.8 ベストアンドワースト)

■全国No.1の生活保護受給率

2012年5月7日に発売となった小学館の「週刊ポスト」2012年5月18日号にて、大阪市西成区の「生活保護天国」といわれる状況が大きく変化してきているという記事が掲載された。

大阪市西成区の生活保護受給率は突出している。

同区の人口12万人に対し生活保護受給者は2万8000人になる。

生活保護受給率は約23.3%である。

大阪府全体でも全国1位の生活保護受給率であるが、その中でも突出した数字となっている。まさに「生活保護天国」という状況である。

■橋下改革で「生活保護」厳しく

橋下徹大阪市長は昨年12月24日に開催された大阪市戦略会議にて、「生活保護認定基準は受給認定は厳しくしてほしい」とコメントしている。

そして大阪市は4月から「生活保護Gメン」を配置した。

5f1e33c7cb584749379bb842741de612

これは、警察官OBや元ケースワーカーで組織した「不正受給調査専任チーム」である。大阪市24区全区に配置されている。

調査が本格化することによって生活保護不正受給の摘発が行われる可能性が高い。

今後、大阪市のゆるい生活保護基準で享受していた「生活保護天国」は終了を迎えていく可能性が高い。

【naka773】

0d7e3c7ee793e4d579adf4a8d1d527af

大阪市の生活保護不正受給“容疑者”は、専任チームに1ヶ月間監視されている

(2012.6.4 週プレニュース)

増え続ける生活保護費の不正受給対策のため、大阪市の橋下徹市長はこの4月から、生活保護の「不正受給調査専任チーム」を市内24区すべてに配置している。

現在、日本人の66人に1人が生活保護を受けている計算になるが、大阪市では市民18人に1人と数字がはね上がる。この大阪市の中でも、日雇い労働者が数多く暮らすあいりん地区がある西成区は、区民の4人に1人が生活保護受給者となっている。

そのため、西成区の「専任チーム」は、係長がひとり、警察OBがひとり、職員OBがひとりの3人体制2チームで構成される徹底ぶり。大阪市西成区役所保健福祉課の担当係長が、彼らの職務内容を説明する。

「具体的に言うと、区民から『生活保護を受けているAさんが、スナックで働いているんじゃないか?』といった情報提供がありました。実際、ケースワーカーには申告せずに隠していたわけです」

ケースワーカーとは、生活保護受給者ひとりひとりを受け持つ担当者のことだ。

「ケースワーカーは生活保護者を100人くらい担当しているなんてザラですから、時間的余裕がない。そこでケースワーカーに代わってわれわれが調査する。家から出るところに警察OBが張り、僕は店のほうにいる。家を出ると警察OBから僕に電話が入る。自転車でスナックに出勤してくる。店に入り開店準備をしていることを確認する。調査は最低でも1ヵ月続けます」

まるで刑事並みの仕事ぶりだが、「警察と違い、踏み込むことはできない」と同係長。あくまでも、不正受給の証拠集めに徹しているという。

「あと、不正就労について付け足せば、病気と偽る“詐病”も不正就労につながります。腰を痛めて歩けず働けない。医師がそう診断している。にもかかわらず、こっそり自転車を乗り回していたり、こっそり働いているケースもあります」

不正受給をする悪い奴らと、役所のいたちごっこが繰り広げられている。

(取材/鈴木英介)

■週刊プレイボーイ25号「生活保護費不正受給の実態」より

2012052500000022dal0008view1

片山議員を批判し、この問題が国会で取り上げられるようにならない事を願っている人間とは、不正受給をしている人間でしょう。

そして彼等は組織的な行動をしています。

そうしなければ、既得権益である生活保護受給が無くなってしまうかもしれないと恐れているのです。

なぜなら生活保護は、そもそも日本国民を対象にしたものであると法律に定められているのです。

生活保護法 (昭和二十五年五月四日法律第百四十四号)

第一章 総則

第一条  この法律は、日本国憲法第二十五条 に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする。

現在、在日外国人にも生活保護費が支給されているのは、1954年の厚生省社会局長通知、

正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、生活保護法を準用する

を根拠としています。

つまり永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者、定住者などの日本への定着性が認められる外国人は、この通知によって生活保護費を支給する対象となっているのです。

支給額は2010年度で約1200億円となっており、そのうち約3分の2が朝鮮半島出身者となっています。

このような通知が出された背景には、1950年に起こった長田区役所襲撃事件など、在日朝鮮人による『朝鮮人生活擁護闘争』を沈静化させるためではなかったかと言われています。

1949年から始まったドッジ・ラインによるデフレーションによって、不況が蔓延し、在日朝鮮人にも失業者が激増するなか、朝鮮人は地方税の減免や生活保護の適用を求めるために、各地の役所に押しかけるようになりました。

なかでも大規模なのは、1950年の長田区役所襲撃事件や1951年の下里村役場集団恐喝事件、1952年の万来町事件などです。

長田区役所襲撃事件(第二神戸事件)在日が大暴れ

暴力を持って自らの『特権』を拡大させた・・・

在日特権と言われるものは、まさに彼等がごり押しして獲得したものなのです。

当時の日本は、戦後の混乱期ということもあり、充分な対応ができなかった。そこに付け込まれてしまったのです。

今、こうした行動を彼等が再び行えば、在日朝鮮人を排斥する世論が高まるでしょうから、彼等は表立っての集団行動は控えています。

その代り、政治家への働きかけやマスコミの印象操作、ネットでの工作活動によって世論をミスリードしようと画策しているわけです。

しかし、在日朝鮮人達の言動に疑問を持つ人間が増加しています。

情報操作に騙されない国民が次第に増えているからこそ、河本準一を批判する人間が97%という結果が出ているのです。

次長課長の河本準一の母親の生活保護費不正受給、あなたは許せる?許せない?

私自身、フィギュアスケートの採点問題を取り上げる前までは、在日朝鮮人に対する嫌悪はありませんでした。

以下は自身の体験談です。

小学生の時に在日だと告白したクラスメートは、

日本人は自虐的過ぎる。自分達の先祖がまるで犯罪者であるかのように考えるのは間違いだ。もっと事実と向き合わなければ、他国のいいように利用される国になってしまう。

と嘆きつつも、

それでも自分は日本という国が好きだ。何でも他国のせいにする韓国という国の人間には違和感がある。将来は日本に帰化して日本人として生活したい。

と語っていました。

また、大学生の時は同じく在日である事を告白した友人から、

自分の親や親戚が日本を悪く言うのが理解できない。どう考えてもせいぜい嫌味な上司か先輩といった印象しか無い。小言を言われたくらいで何十年も恨みを抱いて謝罪と賠償を要求する方が異常だ。

自分はそんな異常な人間には馴染めないし、日本人として生活してきたから、就職したら必ず帰化して名実ともに日本人になりたい。

と言っていたのです。

もし、日本に帰化すれば、親戚からは裏切り者呼ばわりされるかもしれないが、それでもかまわない。

彼はこう続けました。

こうした声を聞いて、在日朝鮮人にもまともな人達が多数存在しているのではないかと思っていたのです。

でも、それは間違いでした。

彼等は少数派だったようです。

在日朝鮮人の多くは、日本人との共生ではなく、自分達がいかに優位に立って、楽をして金稼ぎが出来るか、という事しか考えていないようです。

フィギュアスケートの採点問題から、朝鮮人達の異常性が見えてきたのです。

在日朝鮮人にもまともな人達は存在する・・・それは事実ですが、少数でしかありません。

多くの在日朝鮮人達は更なる特権を獲得すべく暗躍しているのです。

こうした人間を野放しにしておけば、必ず日本の将来に禍をもたらすでしょう。

慰安婦撤去の署名活動も朝鮮人が妨害しているようです。

ですから、まだまだ署名が必要です。

下記をクリックして署名に参加して下さい。皆様のご協力をお願いします。

アメリカ慰安婦碑撤去の署名運動

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Ff_022

Funny Cat Fails

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 5日 (火)

不正受給の罰則強化に戦々恐々とする奇妙な方々と福岡にサプライズ来店した高橋店長

河本準一から始まった生活保護不正受給論争は、いまだに収束する気配がありません。

吉本興業へのデモが行われるなど、ネットから現実の世界へと批判が広がっているようです。

これに怯えているのは河本や梶原と同様に家族が生活保護を受給している有名人達で、この嵐が過ぎ去るのを祈り続けているようです。

擁護する人間達の言動が批判を更に増加させている状況の中、厚生労働省は不正受給に対する罰則の強化を盛り込んだ見直し案を作成中です。

こうした動きを牽制する声も出ているようですが・・・

河本準一擁護芸人 「河本のバカヤロー」と言うべきだった

(2012.6.4 NEWSポストセブン)

生活保護の不正受給疑惑で次長課長・河本準一が5月25日に開いた「謝罪会見」で、騒動は“一件落着”に向かうはずだった。ところが沈静化を図ろうとした河本をよそに、事態はエスカレートした。

〈勧善懲悪。俺は嫌い。いじめられてる奴の話を少しは聞けよ〉

河本とはNSC(吉本興業の養成所)の同期だった「ブラックマヨネーズ」の吉田敬は、河本の謝罪会見後にツイッターでこうつぶやき、それを読んだ人物が〈河本が奪い続けた1億円のせいで命奪われた人もおんねん〉と批判すると、

〈このての人って、なぜこんな物言いしかできひんのやろ。でもおかげで普通の人に感謝できる。ありがとう、食物連鎖の一番下の人♪頑張れよ、食物連鎖の一番下の人!〉

と、半ばブチ切れたかのように反論のツイートを載せた。この「食物連鎖の一番下の人」という表現が「生活保護の受給者」とも解釈され、ネット上では吉田への大批判が巻き起こったのだ。

同様に、河本と親しい「オリエンタルラジオ」藤森慎吾は〈笑わせてくれればいいです!〉とツイートし、事務所の先輩である千原せいじはテレビ番組で「河本は福祉事務所と話してやっているから何も問題ない」と、河本を擁護する発言をしたことで反感を買った。

何とかして河本をかばいたいという彼らの心情は理解できなくもないが、危機管理コンサルタントの田中辰巳氏はこう語る。

「仲間を守りたいなら、世間以上に厳しく“河本のバカヤロー”と叱るのが正解でした。そうすれば河本さんに怒りを抱いている人々も“身内からこれだけ制裁を受けているのだから許してやろう”という気になる。ところが、芸人目線での擁護や“法律違反をしたわけではない”という理屈を語れば、逆に河本さんへの批判は増幅する。

河本さん自身も千原さんも“法的な問題はない”と強調していましたが、世間の“怒りポイント”を履き違えていた。それが騒動を拡大させた最大の理由でしょう」

「河本問題」の本質は、「法的、あるいは社会的な善悪」ではない。河本の「もらえるものはもらっておけばいい」ともとれる考え方への反発だろう。

※週刊ポスト2012年6月15日号

520324_1338725089

家族が生活保護タレント 梶原の謝罪に「抜け駆けだ」と批判

(2012.6.5 NEWSポストセブン)

次長課長・河本準一が「生活保護」問題について5月25日に謝罪会見を行った4日後、キングコングの梶原雄太がスポーツニッポンの取材に「誤解されたくないし、隠すこともない」と答えたうえで、母親が1年3か月間にわたって約140万円の生活保護を受給していたことを認めた。

そもそも梶原の“カミングアウト”の不自然さは否めない。経緯を知る芸能記者が語る。

「河本騒動の時に吉本は“個人のプライバシーだから名前を出すべきではない”と主張していたのに、梶原の件では本人に取材を受けさせた。その結果、記事では批判トーンは抑え気味で、“福祉事務所がOKを出している”という点が強調されていた」

(吉本興業は「スポニチさんの申し込みに対し、梶原本人がすべてを明らかにしたいと希望したので、吉本が取材をセッティングした。本人が説明したので、あのような記事になったと理解している」と説明)

河本の一件以降、各メディアが「他にも“ナマポ有名人”がいるはずだ」と血眼になっている。危機管理コンサルタントの田中辰巳氏によると、そんな中で「暴露される前に自分から認めた方がいい」という判断は「リスクコントロールとしては正しい手法」だが、周囲の反応は微妙だという。

「梶原以外にも家族が受給しているというタレントは少なくないようで、マネージャーたちは戦々兢々としている。“自分だけ先に謝るなんて抜け駆けじゃないか”と梶原を批判する声も出ている」(前出の芸能記者)

在阪テレビ局スタッフは、「“河本や梶原は禊ぎが済んでいるから、番組に出しても問題ないだろう”という声が多い」と語り、“謝った者勝ち”の雰囲気があることを認める。そんな<不適切にもらう人>の打算的な行動も、騒動を広げている原因だろう。

※週刊ポスト2012年6月15日号

520324_13387759651

河本の「謝罪会見」にウソ

(2012.6.4 東スポweb)

生活保護受給問題でお笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)が5月25日に行った謝罪会見の内容に疑惑が浮上した。報道陣から疑問を持たれたのは、「母親は生活保護費と河本さんの援助のみで生活していたのか、それとも毎月決まったお小遣いなどを渡したこともあったのか?」との質問に対する答えだ。

「基本的にはありません。(母親と)長年会っていないという状況もありました。自分の仕事が忙しくなってきまして…。深夜に収録が終わることが多いので、なかなか話をすることもできなかった。そのへんが今回の件を招いたのだと思います」

つまり河本は「最近、母親とは疎遠だった」と強調。これに対し、芸能プロ関係者は「疎遠なわけがない。5年前に出版した本で、母親と頻繁に電話で話していることを明かしている。会見でのコメントはウソ」と指摘する。

本とは河本が母親について書いた「一人二役」。河本は会見で「母親は約15年前から生活保護を受給していた」と説明している。

同書で河本は母親から「電話が来るのはしょっちゅう」と記しており、会見の話とは矛盾する。

それだけに会見での発言の意図は「あえて疎遠であることを強調して『別々に暮らしているから、扶養義務はない』と示したかったのでは」(事情通)とみられる。

Kohmoto007

東京吉本前で抗議行動、「河本問題」めぐり

(2012.6.3 J-CASTニュース)

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さんの親族などによる生活保護受給問題への抗議活動が2012年6月3日、河本さんが所属する吉本興業東京本部(東京・新宿区)前であった。

ネットでの呼びかけを通じ約170人が集まり、「所属タレントとその親族がどれほど生活保護費を不正受給しているのか、それを徹底調査の上でつまびらかにして、吉本興業を挙げて生活保護費を返還することで社会的責務を果たせ」という抗議文を提出。吉本側では警備員がこれを受け取った。参加者の中からは時折、「恥を知れ」「日本から出て行け」といった声も上がった。

呼びかけた人は、「今回の問題については吉本興業も会社として責任を免れ得ない。抗議を通じ我々の怒りを表明し、拡散したい」と話していた。

News134290_pho01

抗議文を提出するため、吉本興業東京本部前に集まった人々

擁護する人間は、不正では無いから問題無いと叫んでいますが、扶養義務を果たさないというモラルについてはどう考えているのでしょうか?

また、河本準一がもし母親の扶養控除を受けて所得税を減額していたら?

扶養控除を受けながら、扶養義務を放棄して生活保護を受けていた事になるのではないでしょうか?

母親の本まで出版して稼いでいたのですから、彼には全てを明らかにする義務があるでしょう。

そうした義務から逃げ続けるかぎり、河本準一を嫌悪する人間は増える一方でしょうね・・・

次長課長の河本準一の母親の生活保護費不正受給、あなたは許せる?許せない?

厚生労働省が不正受給の罰則強化に乗り出した事を、怪しげなコンサルタントとして有名な城繁幸が批判しています。

怪しげなと言うのは、この生活保護問題について河本準一を擁護し、

ちなみに、河本は所得税だけで1500万円ほどは払っているはずだから、(親が200万生保受給しているとすると) 1500-200=1300万円ほど社会に貢献していることになる。素晴らしい!

と理解不能な戯言を述べていたからです。

この方は『誰か』にとっての既得権益となっている生活保護を守りたいのでしょうか?

杉村太臓と同様に気持ち悪いですね・・・

河本準一を擁護する人間達に共通するのは、将来のビジョンが全く感じられず、誰かを気にして大事にしないように丸く収めたいという思惑が透けて見える事です。

生活保護:厚労省が見直し案…不正受給の罰則強化

(2012.6.4 毎日新聞)

厚生労働省は4日、生活保護制度の見直し案を盛り込んだ「生活支援戦略」の骨格を国家戦略会議に報告した。不正受給に対する罰則の強化や、親族に扶養義務を果たしてもらうための仕組み、基礎年金に比べて有利とされる保護費の見直しを検討するとしている。今月中に中間報告をまとめ、秋に最終取りまとめを行う。

過去最多を更新中の生活保護受給者数は、今年2月時点で約210万人に達する。保護費の今年度予算は国と地方合わせ3兆7000億円に上り、その半分を医療費(医療扶助)が占める。そこで見直し案では、当面の対応として、電子レセプト(診療報酬明細書)の点検を強化、多重受診や生活保護受給者の診療が突出して多い医療機関を把握し、指導に乗り出すとした。

また、金融機関の本店で全国の支店の口座状況も分かる「本店一括照会」を導入し、資産調査を強める。いずれも法改正はいらず、準備が整い次第、実施する。

520324_1338725867520324_1338734448

気持ち悪い話はこれくらいでいいでしょう。

最後は爽やかに締めましょう。

高橋店長がまた福岡に出張していたそうです。

ビールの注ぎ方も上手になったようですね(*^-^)

来店者5000人突破を記念して、名誉店長・高橋大輔選手が来店!

(2012.6.4 福岡ウォーカー)

5月15日(火)のオープンから話題を集めている「アサヒスーパードライ エクストラコールドBAR FUKUOKA」。開店から18日目の6月1日、早くも来店者が5000人を突破した。これを記念し、6月4日(月)、名誉店長を務める高橋大輔選手が何と2度目のサプライズ来店。お客さんに自らセルフサーブのレクチャーをし、感謝の気持ちを込めたエクストラコールドで乾杯した。

昨夏、福岡に初上陸し、1万4000人以上を集めた夏限定の人気スポットが、今年は福岡市・天神に登場。−2℃〜0℃の氷点下ビールをより長く冷たい状態で楽しめるようにと「エクストラコールドテーブル」なる試みも展開され、昨年以上に盛り上がりを見せている。ビールと相性バッチリのフードメニューは、福岡のご当地食材を使った限定メニューも多数用意し、好評を得ている。

ビールや料理以外にも人気の秘密がある。自分で注ぐ「セルフサーブ」体験にチャレンジすると、マイスターの認定証がもらえるおまけ付き。認定証のカラーは、各エリアによって異なり、福岡店は赤。おいしさだけでなく、体感する楽しみまで味わえるのは「エクストラコールドBAR」ならでは。

連日にぎわいを見せる「エクストラコールドBAR」の情報は、Facebookやtwitterでも随時更新中。氷点下ビールの美味しさにハマった人には、エクストラコールドが飲める店を探せるスマートフォンアプリもおすすめ。夏だけのお楽しみ「エクストラコールドBAR」を友だちや同僚と一緒に体感して、感動を共有しよう!

Daisuke090Daisuke092

髙橋大輔名誉店長、笑顔で大サービス!

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Un_08

にゃんた、じっと手を見る

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 3日 (日)

カメムシよりも臭う人達

河本準一の謝罪会見後、TVでは嫌な臭いが充満しています。

今日のサンジャポでも正論を述べる片山議員に対して、論点をずらそうと躍起になっている方々が必死に片山議員を批判していました。

ツイッターなどでも、『片山議員は最初に河本準一の実名をあげたのは自分では無いと逃げていた』 『片山議員は正論のようだが人権を無視した対応は批判されるべき』というおかしなつぶやきが出ています。

既得権益(生活保護不正受給)を手放したく無い人間が多数存在しているのが解りますね・・・

早急に日本国籍以外には支給しないと法改正しなければ、財政再建など幻に終わってしまうでしょう。

実際に、『河本準一を見習って生活保護を受給しよう!』という冗談なのか本気なのかよく解らないような企画まで出てきたようです。

みんなで生活保護を受けよう!水面下で生活保護を申請するオフが企画中~2012.6.2 びょうかんサンデー

自治体の生活保護の窓口は、河本準一の事件が発覚してから、問い合わせの電話が殺到し、通常業務に支障がでているところもあるとか・・・

片山議員を批判する人間はそうした現実には目を向けないようです。

お笑い芸人「生活保護非常識受給」なぜか及び腰のワイドショー

(2012.6.2 J-CASTテレビウォッチ)

<今週のワイドショー通信簿>いまどきのテレビはお笑い芸人なしではまったく番組が作れないとはいうものの、生活保護の非常識受給を指摘された「次長課長」の河本準一、「キングコング」の梶原雄太のかばい方はあまりにも露骨だった。

日本テレビ系の朝のワイドショー「スッキリ!!」は、「河本準一『生活保護疑惑』説明してほしい!何がめちゃ甘かったのか?」、「『母親が生活保護』キングコング梶原雄太…マンション購入後も受給」と、一応は批判的に取り上げたものの、放送の中で司会の加藤浩次は「河本は不正受給ではない」「梶原は不正ではないんですよね」としきりにかばい、「彼らは違うが、不正受給が増えいます」と、話を一般論にもっていこうと懸命だった。

フジテレビ系「とくダネ!」もこの問題を「『梶原雄太』ローン返済40万円でも母親扶養しない不思議」と取り上げたが、司会の小倉智昭はいつもの饒舌と違って、「いろいろな声があると思いますけどね…」と歯切れが悪かった。

(<テレビウォッチ> 編集部)

8a0524f8s

片山議員、桂ざこばから追及される

(2012.6.2 デイリースポーツオンライン)

お笑いコンビ「次長課長」の河本準一の母親の生活保護受給問題を追及してきた自民党の片山さつき参院議員が2日、テレビ大阪「たかじんNOマネー」(関西ローカル)に生出演。芸能人の実名をインターネット上で公表して追及したことに、「見せしめか」と追及される一幕があった。

番組では冒頭で生活保護問題を取り上げた。芸能界の大先輩、落語家の桂ざこばが「芸人にあてたのは、見せしめでっか?」と“追及”すると、片山氏は「(芸人云々は)関係ありません」と否定。「騒がれる前には、あの方の顔と名前が一致してませんから(あてようがない)。あまりにもたくさんのクレームがきたので動いた」と淡々と説明した。

片山氏はツイッターなどで“生活保護不正受給疑惑”として河本を名指しで追及してきた。5月25日の河本の謝罪会見を受けて、「河本さんの件で初めて生活保護に横たわる問題を知った国民が8割以上だと思います」などと“成果”を強調。さらに、会見で河本が年収額の推移を明示しなかったことには不満を表明していた。

B_05104193

河本準一の母親の生活保護受給問題で片山さつき議員(右)を追求した桂ざこば

生活保護制度見直しの原案判明、法改正や保護費見直し打ち出す

(2012.6.2 msn産経ニュース)

政府が今秋に策定する「生活支援戦略」の柱の一つである「生活保護制度の見直し」の原案が2日、判明した。生活保護受給者の自立を促進する一方、増加する不正受給の防止に向け、規定の甘さが指摘される生活保護法の改正を含めた抜本改革を打ち出した。また、年金生活者や低所得者に比べて優遇されているとの指摘がある生活保護の認定基準や保護費の見直しも盛り込んだ。

原案は厚生労働省が国家戦略会議に提出したもので、生活保護制度の見直しについて「(受給者の)自立の助長をより一層図るとともに、国・地方自治体の調査権限の強化などの不正受給対策を徹底する観点から、生活保護法改正も含めて検討する」とした。

当面の対応としてはまず「生活保護給付適正化」を掲げ、医療扶助を適正化するため、電子レセプト(診療報酬明細書)による点検・指導や複数医療機関によるセカンド・オピニオン制度推進などを打ち出した。ただ、与野党の専門家議員が求める「医療費の一部自己負担」については「慎重な検討が必要」とするにとどめた。

「制度運用の適正化」では、収入・資産調査の強化のため、近く厚労省と全国銀行協会が合意する「金融機関本店一括照会方式」の活用や、不正が判明した場合の刑事告発の目安の提示、申請時の暴力団排除の徹底を盛り込んだ。

「就労・自立支援の強化」では、保護開始直後から期間を設定して集中的に就労支援を行う方針の策定や、地方自治体の生活保護関連業務の外部委託推進などを挙げた。

一方、制度の見直しとしては、一般低所得者世帯の消費実態と比較検証し、生活保護の認定基準や保護費の見直しを明記。地方自治体による調査権限拡大や不正受給に対する罰則強化などを盛り込んだ。また、就労収入積立制度(仮称)など、生活保護からの脱却を促進する制度の導入などを検討するとしている。

片山 vs 杉村 生活保護バトル(本編)@サンジャポ

690495c9s

何度も引用していますが、投票総数が6万2千件ものアンケートでは、約97%の人達が河本準一を許さないと回答しているのです。

これが本当の民意でしょう。

次長課長の河本準一の母親の生活保護費不正受給、あなたは許せる?許せない?

今回の件で河本準一を擁護した人間は彼と同じように信用を失う事を理解しているのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

Ss05

にゃんこVSカメムシ はじめての臭い敵  Stinkbug

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2012年6月 1日 (金)

絶賛される志村けんのネタと嫌悪される河本準一のお仲間達

河本準一を擁護する気持ち悪い人間がいる一方で、今回の事件をシニカルな笑いにする人もいます。

さすが大御所ですね・・・

志村けん、さっそく生活保護問題ネタに 「さすが大御所!」絶賛の嵐

(2012.6.1 J-CASTニュース)

お笑いタレントの志村けんさんが、自身が出演する舞台で今問題となっている生活保護を笑いのネタにした。

インターネット上では「さすがや!」「まだまだ現役だな」と絶賛の声があがっている。

「生活保護受けてませんから。せがれに芸人がいないもんで」

志村さんが出演する舞台「志村魂」の公開舞台稽古が2012年5月31日に行われ、その模様が同日の「Nスタ」(TBS系)で放送された。

志村さんがおばあさんに扮したネタの中で、

「10年前におじいちゃんが亡くなってからね、店閉めようかどうか迷ったんですけどね、店閉めちゃったら孫におもちゃも買ってやれないですし。私は生活保護は受けてませんから。せがれに芸人がいないもんでね」

というせりふがあった。今話題の生活保護受給問題を皮肉ったネタで、客席からは一際大きな笑い声があがった。

放送を見た人は2ちゃんねるで、「さすがや!」「ネタにできるのは大御所くらいだからな」「志村はまだまだ現役だな!」など、志村さんを絶賛する書き込みをしている。

11fabce8

一方で河本準一を擁護する人間は批判に曝されています。

発言内容を見ると当然なのですが・・・太田光はこういう状況を危惧しているのでしょうね。

NAVERまとめ~河本準一の友人じゃる「クソババァ!マジ許せない。人の友達追い込みやがって!」 片山さつきを恫喝

イベントプロデュースやキャスティングを生業とするじゃるさんがたむけんに引き続き炎上

A1A2A3A4

↓当然の如く炎上(中)

A5A6A7A8A9

擁護する人間が必死になればなるほど嫌悪する国民は増加するでしょう。

このアンケートに参加する人もしばらくは増える一方でしょうね・・・

次長課長の河本準一の母親の生活保護費不正受給、あなたは許せる?許せない?

これでまたTVを見ない人が増えてしまいますね・・・

TV局は自分で自分の首を絞めているのにいつになったら気が付くのでしょうか?

★吉本興業抗議街宣&パチンコ廃止を求める署名活動の案内★

【日時】 平成24年6月3日(日曜日)

【時間】 午後1時より

【場所】 新宿3丁目交差点に集合・開始

(順次、吉本興業東京本社へ抗議文を投函)

東京都新宿区新宿5丁目18番21号(旧新宿区四谷第五小学校)5‐18‐21

※この後、パチンコ廃止を求める署名活動へ(新宿東口を予定)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

世論をミスリードしたい芸能人、マスコミ関係者の思惑

お隣の方々はランキング好きで有名ですが・・・

自分達に不利なランキングまで公開してしまうとは・・・

改心したのでしょうか?

OECD34カ国の凶悪犯罪を分析してみると…韓国は殺人6位

(2012.6.1 中央日報日本語版)

京畿道安養(キョンギド・アニャン)で拉致・殺害されたヘジン・イェスルちゃん事件で騒がしかった08年初め。韓国社会の関心は児童性的虐待事件に集中した。当時、崔仁基(チェ・インギ)セヌリ党議員は、携帯電話で警察が誘拐された児童の位置を追跡すれば犯行を防げると判断した。こうして08年7月に提出した「位置情報に関する改正法律案」は、国会常任委のキャビネットに4年間も埋まっていた。今年4月に水原(スウォン)で20代女性ばらばら殺人事件が発生してから通過した。崔元議員は「国会は凶悪犯罪が発生すれば関係者の問責を強調するだけで、治安政策には無知で無関心なのが実情」と指摘した。

警察庁では水原事件をきっかけに、国民安全政策を見直す「警察刷新委員会」が先月30日に発足した。全体21人のうち17人が外部の人で構成された委員会は1カ月に一回集まり、警察刷新案を出す予定だ。しかし政界の人は1人もいない。ある委員は「警察で新しい代案を出しても、法案の上程と予算を用意する政治力がない」と述べた。

治安対策に対する政界の無関心の中、この10年間、国内で発生した凶悪事件は増加している。韓国警察研究学会が2001-2010年の殺人・強盗・強姦・放火など凶悪犯罪を分析した結果、10年間に84.5%増えたことが明らかになった。特に強姦事件は10年間に1.8倍ほど増えている。

経済協力開発機構(OECD)34カ国と北アイルランド・スコットランドを含めて凶悪犯罪は比較した結果、韓国の犯罪率が相対的に高いほうだった。英国警察が09-10年に10万人当たりの凶悪犯罪発生率を国別に分析した資料で、韓国は34カ国のうち殺人は6番目、強姦は11番目に多かった。一方、日本は殺人33位、強姦は34位と安全なほうだった。

状況がこうであるにもかかわらず、韓国政界は治安対策の準備に無関心だった。92年の第14代から07年の第17代大統領選挙の公約を見ると、凶悪犯罪に対処する治安公約は命脈を維持するレベルにとどまった。07年にハンナラ党の一流国家ビジョン委員会が提示した43項目の公約のうち治安に関する項目は「暴力NO、もう安心」「世界どこでも安全な韓国人」の2項目にすぎなかった。同じ時期、大統合民主新党が出した20大主要政策課題には治安関連項目が一つもなかった。蔚山(ウルサン)大のイ・チャンハン教授(警察行政学)は「第14代から第17代の大統領選挙まで治安公約は核心公約から外れ、毎回似た水準で維持されてきた」と述べた。

専門家は、政界と治安責任者の間の円滑な疎通が凶悪犯罪を減らし、国のイメージを高めるのに大きく役立つと指摘する。韓国警察研究学会のイ・チャンム会長(50、韓南大学警察行政学科教授)は「先進国であるほど外国人犯罪など治安の需要が増えるため、政界と治安責任者の間の疎通が重要となる」とし「国会で治安専門家を養成し、家庭内暴力や校内暴力根絶プログラムなど治安政策を公約として提示する時期にきている」と述べた。

これと関連し韓国警察研究学会は1日、済州道(チェジュド)国際コンベンションセンターで、「大統領選挙の治安公約」をテーマに定期学術大会を開く。

Kankoku301

増加する強力犯罪

一方、日本は殺人33位、強姦は34位と安全なほうだった。

(・_・)エッ....?

『安全なほう』ですか?

安全という観点から考えると、日本は極めて優秀な結果ではありませんか?

どうしても日本人の優秀さを認めたくないようですね。

それにしても、韓国は1位ではなかったのですね。

想像よりも遥かに優秀な結果です。

まあ、韓国では統計数字を自国有利に変更したりしますから・・・

しかし、日本は両方とも34位ではなかったのですね。

おそらくこの数字には在日外国人の犯罪も含まれているのでしょう。

特に在日朝鮮人の犯罪発生率は日本人の6倍とも言われていますから、彼等がいなければ、日本の治安はダントツで世界一になるでしょう。

えっ!

在日朝鮮人は日本人から差別されているから犯罪に陥りやすい、全ては差別する日本人の責任ですか?

差別ねえ・・・

差別する国が自国民の6倍の割合で生活保護の受給を認めるでしょうか?

・・・なるほど、差別されて就業できないから、それだけ生活保護を受給している人が存在していると・・・

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

そんなに差別されて嫌なら祖国へ帰ったらどうでしょうか?

帰国を規制するものは何もありません。

現在日本に居住している朝鮮人は全て自らの意思で日本に留まっているのです。

中にはマルハンの社長のようにわざわざ密航して日本に渡ってきた人間までいるのです。

そうまでして日本に住みたいのは、祖国に住むよりも住み心地がいいからではないでしょうか?

違うなら即刻帰国して下さい。

止める日本人はいないでしょう。

朝鮮人の嘘は底が浅く呆れてしまいますが、河本準一を擁護する面々も同じような嘘を平気で吹聴します。

いつも時局を大観しているような素振りをしながら、実はおバカだった事が判明してしまった太田光の驚くべき主張を見てみましょう。

【エンタがビタミン♪】「“自分は100%正義”ユーザーは恐ろしい」。河本問題から見えた、爆問・太田が語る“ツイッターとの関わり方”。

(2012.5.31 Techinsight)

ツイッターをファンとのコミュニケーションツールとして活用している有名人がいる一方で、心無い書き込みによりツイッターをやめてしまった有名人も多い。次長課長・河本準一の生活保護不正受給問題を通して見えてきたツイッターとの関わり方を、爆笑問題・太田光がラジオで語った。

5月2日、自民党の片山さつき参院議員がツイッターとブログに「河本準一氏の生活保護不正受給疑惑について、厚労省に調査を依頼しました」と書き込みをしてから、約1か月。河本準一は謝罪会見を開くも、この問題は余波を広げ、さまざまな人を巻き込み日本中で騒動となっている。

この問題について「河本の善悪は、抜きにして」と前置きしたうえで、爆笑問題・太田光が『JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で語った。片山氏がツイッター上に書き込んだことでツイッターユーザーを煽り、「河本 VS 片山」という構造が出来てしまい問題が大きくなった。初めは河本を攻撃していたツイッターユーザーだったが、謝罪会見以降、風向きが変わったと太田は分析する。今度は一気に片山バッシングに傾いたのだ。

太田は、このようにツイッターユーザーが大挙して「自分たちが100%正義」という考えのもと、他人を傷つけるツイートをしている現状を恐ろしいと話す。ユーザーが良いことだけをツイートしても、それはあくまでもネット上の“ボロを出さない”人格で、ユーザー本来の人格とまったく違うのではないかと太田は分析した。そのうえで、このような異なった人格に批判されるのはおかしいとし、「河本も片山も、しばらくは(ツイッターを)見ないほうがいい」とコメントした。

昨今、有名人のツイッターを見ていると、心無いツイートを目にすることがままある。すべてではないにしろ個人情報を晒し、表に立つ芸能人にとってこのような不特定多数の顔の見えない人格からのツイートとどう向き合うのか、メンタル面でも大きな問題となっていることだろう。

(TechinsightJapan編集部 佐々木直まる)

20120531080804b40

謝罪会見以降、風向きが変わったと太田は分析する。今度は一気に片山バッシングに傾いた。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

風向きがいつ変わったのでしょうか?

芸能人やマスコミが変えたいだけにしか見えないのですが・・・

何度も引用していますが、投票総数が5万5千件ものアンケートでは、約97%の人達が河本準一を許さないと回答しているのです。

批判されているのは明らかに片山議員ではなく、河本準一なのです。

次長課長の河本準一の母親の生活保護費不正受給、あなたは許せる?許せない?

有名人のツイッターを見ていると、心無いツイートを目にすることがままある

芸能人にとってこのような不特定多数の顔の見えない人格からのツイートとどう向き合うのか、メンタル面でも大きな問題

( ゚д゚)ポカーン

確かにネット上では、匿名ということもあって実生活ではあまり見られないような酷い発言をする人間も存在します。

しかし、マナーもあるのです。

意味なく絡んでくる人間は他の人間から窘められますし、ブロックする事も可能です。

有名人のツイッターが炎上するのは、自らの暴言という事がほとんどではないでしょうか?

60b28986520324_1338354970

また、苦痛に感じるならツイッターやブログをしなければいいのです。

芸能人がツイッターやブログを通じて話題を提供するのは、ある種のプロモーション活動であり、自ら望んで行っている事です。

芸能人は多くの視線に晒され、時には厳しい批判もあるという当たり前の事を自覚できないなら、引退して普通の生活を送るべきでしょう。

太田光も終わったようですね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

FPUからのお知らせ

*FPU主催で署名活動を行います。詳細については、下記をクリック願います。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*携帯でご覧の方は→コチラをクリック

・署名にはメールアドレスが必須です(メールアドレスは企画者には公開されません)。

・署名TVやFPUへの会員登録をしなくても、署名できます。

・署名の際に『表示を匿名にする』にチェックを入れて下さい(入れ忘れるとお名前が公開されてしまいます)。

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

*BPOの問い合わせ先

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートの採点システム改善へ向けての行動を嘆願する署名

FPUの公式ブログがスタートしました!

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

より以前の記事一覧