映画・テレビ

2010年11月17日 (水)

織田信長~キムタク主演バージョン+オマケ

またしてもジャンプを多く跳ぶという失態を演じてしまった織田信成・・・

ご先祖様の動画で元気を出して下さい。主演は木村拓哉です。

織田信長9-1

織田信長9-2

織田信長9-3

織田信長9-4

織田信長9-5

織田信長9-6

織田信長9-7

織田信長9-8

織田信長9-9

おまけの動画です。木村拓哉が明智光秀役に挑戦?

異色本能寺

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp/

☆ お 知 ら せ ☆

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

2010年2月 2日 (火)

パラノーマル・アクティビティ

たった135万円で製作された映画がアメリカで95億円の興業収入を達成した。

ものすごいコストパフォーマンスの映画です。

ついに日本でも上映が開始されたそうですが・・・

本当に怖いのでしょうか?

予告編はこちらから・・・

http://www.youtube.com/watch?v=d3r174QBX0E

2009年11月 6日 (金)

ウルトラ警備隊その2

前回、ウルトラ警備隊のことを書きましたが、少々不足気味だったと思い・・・

今日はパート2です ヽ(´▽`)/

Uk201ウルトラ警備隊の隊長のキリヤマ。

沈着冷静で、部下に対する温情も厚い人ですが、侵略する宇宙人には非情です。

ノンマルト(地球の先住民族)の時の行動は物議を醸し出し、裁判にかけられる予定だったそうです。後に行方不明(上層部に暗殺されたという説も有)となりますが、これは平成版の撮影時にご本人が亡くなってしまったからです。

フルハシ隊員は、ウルトラ警備隊のムードメーカー的存在。

しかし、平成版では参謀まで昇進しています。

意外と抜け目ない人のようですね。

ソガ隊員はクールな二枚目で、射撃の腕も優秀ですが、なぜか存在感が薄い・・・

ダンと仲良しですが、引き立て役になっていたのが残念です。

Uk202アマギ隊員は、年は若いはずなのに態度はフルハシよりもでかい・・・

頭脳明晰で、戦うというより、研究や分析が合いそうですが、爆発物にトラウマを持っているようです。

紅一点の友里アンヌ隊員。

そして、モロボシダンことウルトラセブン。

この人がなぜ地球防衛軍の精鋭であるウルトラ警備隊に入れたのかが大きな謎です。

一説によると、既に参謀のヤマオカがウルトラ族で、彼が書類を改ざんして、許可を出したのではないかと言われております。

後に出てくるセブン上司は、ヤマオカ参謀の本当の姿ではないかと推測されています。

さて、貴方はどの隊員に近いのか? 下記の診断をしてみて下さい。

ちなみに私はキリヤマ隊長でした (゚m゚*)

http://www002.upp.so-net.ne.jp/MJ-12/tdfassess/start.htm

ウルトラセブンが画期的だったのは、子供番組のはずなのに、恋愛の要素が入っていたことです。

これは、アンヌ隊員の魅力を抜きには語れませんね (*^-^)

Uk208アンヌと言えば、身体のラインが強調された制服が有名ですが、これは予定されていた女優が降板し、急遽彼女(菱見ゆりこ)の出演が決まったため、制服のサイズが合わなかったためなのです。

彼女は、平時にはメディカルセンターに勤務しています。

Uk206アンヌの髪の長さはよく変化しています。

これは、演出効果を狙ったものだそうですが、製作スタッフの趣味が如実に反映されていたのではないかと思います。

Uk209ダンはウルトラセブンであり、宇宙人なのですが、次第にアンヌに惹かれていきます。

Uk211二人でいるシーンが多くなり、明らかにデートしている場面まであります。

Uk203勤務中も二人でいると、デートのようで・・・

明らかにお互いに好意を持っているのが分かりますね。

Uk204Uk210しかし、別れの時はやってきます。

環境の違いと戦闘のダメージで、ダンは傷つき、故郷に帰るのです。

Uk205これは、ウルトラセブン最大の名場面でしょう。

ダンは自分の正体を明かし、その瞬間二人のシルエットが浮かび、BGMは「シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 作品54 第一楽章」

Uk207アンヌ「あきお君って子供が電話で教えてくれたの、ダンがここにいるって。 何故逃げたりなんかしたの?ねえ、答えて..ダン?」

ダン「アンヌ..僕は..僕はね..人間じゃ無いんだよ。
M78星雲から来たウルトラセブンなんだ!!」

大ショックを受け影絵になるダンとアンヌ。

BGMは「シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 作品54 第一楽章」

ダン「...ビックリしただろ?」

アンヌ「..ううん。人間であろうと宇宙人であろうとダンはダンで変わり無いじゃないの。例えウルトラセブンでも」

ダン「有難うアンヌ」

ダン「今話した通り、僕はM78星雲に帰らなければならないんだ! 西の空にあけの明星が輝く頃1つの光が宇宙へ飛んでいく。それが僕なんだよ」

ウルトラアイを取り出すダン「さよならアンヌ!」

アンヌ「待って!ダン!行かないで!!」

ダン「アマギ隊員がピンチなんだよ!」

アンヌを振払うダン。アンヌは地面に倒れる。

・・・まるで、メロドラマです・・・

当時の子供番組でここまでやっていいのでしょうか?

だからこそ、今もウルトラセブンは語り継がれる物語になっているのかもしれません。

ちなみに、平成版では、アンヌは結婚しており、子供がいました・・・

名前は「ダン」です。

映画版では、ダンとアンヌは結婚してハワイにいましたし、ウルトラセブンXでは、

アンヌの元へ帰っていくラストシーンがありました。

最後にポインターの動画ファイルで終わります。

「p00.wmv」をダウンロード

2009年11月 4日 (水)

ウルトラ警備隊

ウルトラセブンが放送されていたのは、もう40年以上昔ですね。

唐突な話ですが、最近ホンダのステップワゴンのCMでウルトラ兄弟が出ているのを見て、なぜかしみじみと思ってしまったのです。

ウルトラセブンといえば、ウルトラ警備隊 (*^-^)

ウルトラセブンが出演するのは、番組の後半だけですから、

ウルトラ警備隊のストーリーが重要になってくるわけです。

Uk01前作のウルトラマンと違って、ウルトラセブンは、よりSF色の強い物語でした。

科学特捜隊がほのぼのしていたのに比べると、より軍隊的 (^-^;

そのため、制服もカッコ良かったです。

Uk02地球防衛軍の精鋭で構成されるウルトラ警備隊はキリヤマ隊長以下6名で構成されています。

Uk03主な兵器は、3機に分離できるウルトラホーク1号、兵器等の運搬にも使用されるウルトラホーク3号。

Uk04宇宙空間用のウルトラホーク2号、地中戦闘用マグマライザー、潜水艦のハイドランジャーなどがあります。

Uk05これらの兵器はもちろん良かったのですが、一番のお気に入りは、ポインターでしょう ヽ(´▽`)/

この車が、当時は子供達のあこがれの的でした。

ウルトラセブンは、続編がいくつか製作されています。

Uk06ウルトラホーク1号と戦闘機が共演するシーンや、Uk07

ウルトラホーク2号が宇宙空間を飛行するシーンが現代のCG技術を駆使して実現できれば、よりリアルでおもしろい作品になると思っているのですが・・・