« 無責任に逃げる人達 | トップページ | 馴れ合う人達と焦る人達 »

2014年8月22日 (金)

高橋大輔の去就と偽装工作する人達

高橋大輔は今後の去就について、時間をかけて結論を出す考えを22日に開幕する「フレンズオンアイス」の公開リハーサルが行われた新横浜スケートセンターで、改めて示しました。

橋本聖子氏がキスを強要したのではないかという質問には、『大人と大人がハメを外しすぎた』と答え、セクハラをされたとは一切思っていないと強調しました。

渦中の橋本聖子氏は、偽装入院ではないかと疑われていますが、対応を事務所に任せ、その事務所は批判を恐れてか、橋本聖子氏のホームページをアクセス出来ないように偽装したようです。

見苦しいですね・・・

橋本氏は閣僚候補として名前が上がっていたそうですが、これで候補者から滑り落ちることになりました。

しかし、まだ日本スケート連盟の会長であり、JOCの強化本部長と日本自転車競技連盟の会長なのです。

2013年7月、橋本氏は暴力事件でゴタゴタが続く全日本柔道連盟に対し、『基本的には全員の理事が辞任しないと、どうにもならない。総辞職が当たり前ですよ』と執行部の解散を求め、『柔道だけでなく、スポーツ界全体に影響を与えている。そのところを柔道界はしっかりと見極めないといけない』と述べています。

スポーツ界全体に影響を与えているという観点から考えるなら、逃げ回らずに記者会見を開き、全ての役職から退くことを表明すべきでしょう。

フィギュア高橋去就「ゆっくり考えたい」(リンク先に動画有)

(2014.8.21 NHKニュース)

フィギュアスケートのアイスショーが22日から横浜市で行われるのを前に、ショーに参加する高橋大輔選手が記者会見に臨み、今後の去就について、「アイスショーが終わったあとにゆっくりと考えたい」と述べ、時間をかけて結論を出す考えを改めて示しました。

横浜市のスケート場で22日から行われるアイスショーには、高橋選手や小塚崇彦選手などオリンピックに出場したトップレベルの選手たちも参加します。

21日はリハーサルの様子が報道陣や抽せんで選ばれたファンに公開されました。

このうち高橋選手はアイスショーのために作られたプログラムを演じ、ジャンプは飛ばなかったものの軽やかなステップを披露してファンを沸かせていました。

高橋選手は、ソチオリンピックのあと、今シーズンは試合に出場しない意向を示しています。

高橋選手はリハーサル後の記者会見で、

「今後のスケジュールについては未定で、このアイスショーが終わったあとにゆっくり時間をかけて考えたい。本当に現役を続けていきたいのかどうか、スケートを少し離れたところから見ることで考え方もいろいろと出てくると思う」

と述べ、今後の去就について時間をかけて結論を出す考えを改めて示しました。

20140821-1 Daisuke Takahashi Z★RO

20140821-2 Daisuke takahashi す★ぷら

2014y08m21d_213706139

高橋キス報道に答えた「ハメ外しすぎた」

(2014.8.22 nikkansports.com)

日本スケート連盟会長で日本オリンピック委員会の橋本聖子・選手強化本部長(49)が、フィギュアスケート男子の高橋大輔(28=関大大学院)にキスを強要したと、20日発売の週刊文春が報じたことについて21日、高橋が横浜市内で初めて取材に応じた。2月のソチ冬季五輪閉会式後の打ち上げパーティーの酒席での一件について高橋は「大人と大人がハメを外しすぎたということで、お酒が入ってしまい、はしゃぎすぎてああなった。反省してますがパワハラ、セクハラ(をされた)とは一切、思っていない」と語った。

今日22日開幕の「フレンズオンアイス」の公開リハーサルが行われた新横浜スケートセンターで語った。既に所属事務所が「スケート界では健闘をたたえて、ハグやキスをすることはよくあることです」と説明していたが、それを追従するものとなった。

2014y08m22d_104409355

アイスショーの公開リハーサルで演技する高橋(共同)

高橋大輔選手に無理矢理キスをした橋本聖子氏が批判を恐れ自身のサイトを「アクセス集中」と偽装

(2014.8.22 ガジェット通信)

ソチオリンピックの閉会式後に行われた打ち上げパーティにて、日本オリンピック委員会の選手強化本部長を務める橋本聖子氏がスケート選手らに抱擁を行ったほか、高橋大輔選手にはキスをしたことが問題となっている。

橋本聖子氏は批判を恐れてか、自身のウェブサイトである「seiko-hashimoto.com」をアクセス出来なく偽装したという疑惑がネット上で浮上。そのウェブサイトにアクセスすると「只今アクセスが集中しており、ページを表示することができません。しばらくたってから、アクセスいただきますようお願いいたします」と表示されている。何故ソースを見ようとしたのかは別としてこれは本当に偽装なのだろうか?

『Twitter』ユーザーがウェブサイトのアクセスコードを確認したところ200が返ってきていることが判明。どういうことかというと、200というのは正常にアクセスが出来たことを示している。ネットをアクセスしていて404とか500とか見たことないだろうか? 404がドキュメントが見つからない時、500がサーバエラーである。

200ということはアクセス集中でリダイレクトされたのではなく、正常にアクセス出来ていることが分かる。つまりウェブサイトにアクセスされたくないための工作なのである。

また「image」というディレクトリにアクセス出来ることも確認できており、直接JPEGファイルを表示することができる。つまりサーバーはアクセス集中となっていたわけではないのだ。

0013

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

00175

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

田母神氏&室谷氏が緊急対談「朝日はずる賢い」「最近の左翼は知的レベルが低い」

(2014.8.21 zakzakニュース)

朝日新聞は、慰安婦報道の大誤報を認めながら、2週間たっても謝罪もせず、木村伊量(ただかず)社長の記者会見も開かない。日本と日本人の名誉を著しく傷付けながら、このまま逃げ切るつもりなのか。今年2月の東京都知事選で61万票を獲得した田母神俊雄元空幕長と、新著『ディス・イズ・コリア』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏が緊急対談し、朝日を「ずる賢い」「あきれた」などと一刀両断し、不買運動を呼びかけた。

──朝日の検証記事(5日)後の対応をどう見るか

田母神氏「何とか、うまく逃げ切ろうという魂胆が丸見えだ。検証記事を読んでも『虚偽証言を見抜けなかった』『他紙も間違っていた』などと言い訳ばかり。潔くない。心から改心して謝罪していたら、国民の反応もまったく違っただろう。ずる賢い。実に朝日らしい」

室谷氏「編集担当の杉浦信之氏が『慰安婦問題の本質、直視を』という文章を書いていたが、昔から左翼が責任回避するときに使う得意な論法だった。あきれた。朝日の罪は国内にとどまらない。世界中で『慰安婦=強制連行』『日本人=悪』という事実無根のイメージが広まっている」

田母神氏「木村社長はすぐ、記者会見を開くべきだ。そのうえで、英語とフランス語、中国語、韓国語などで、自社の大誤報を世界に向けて説明し、訂正・謝罪しなければならない。木村社長は教育の一環である全国高校野球の開会式で立派なあいさつをしていたが、球児や国民に対して『間違ったら訂正して謝罪する』と自ら範を示すべきじゃないのか」

室谷氏「朝日の誤報といえば、サンゴ事件(1989年4月)や、伊藤律架空会見(1950年9月)があるが、今回は次元が違う。誤報で国の名誉を汚し、他国の批判材料になった。朝日は、国民全体に甚大な損失を与えている。甲子園のスタンドから『ウソつき』『きちんと謝罪しろ!』といったヤジが飛んでもよかった(苦笑)」

──そういえば、田母神氏がアパグループの懸賞論文で最優秀賞を獲得したとき、朝日は厳しかった

田母神氏「確か、社説で『こんなゆがんだ考えの持ち主が、こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、そして心胆が寒くなるような事件である』と書かれた。何も間違っていないのに、ひどいこと書くなと思った。都知事選でも朝日は冷淡だったが、61万票を得たことで、もう『田母神だけがおかしい』といえなくなったのでは」

室谷氏「最近の左翼は知的レベルが低い。私の『呆韓論』(産経新聞出版)も読まずに批判し、レッテルだけ貼る。左翼のデモを見ても老人ばかりだ。日教組教育が下火になり、若者などがインターネットで幅広い情報に触れることができるようになったことが大きい」

田母神氏「その通り! ネットの出現で、メディアがウソをつき続けることができなくなった。私がツイッターで慰安婦問題を取り上げると、リツイートが1万件を超えることもある。国民の関心は極めて高い」

──韓国メディアは朝日擁護が多いようだ

室谷氏「驚いたが、朝鮮日報は9日、国際部長の『朝日新聞の孤立』というコラムで、『(朝日は)孤立し、疲れが見えてきた。これを知恵を持って助ける方法が韓国政府にはあるはずだ』と主張した。同紙は2012年9月、編集幹部によるコラムで吉田清治氏の著書『朝鮮人慰安婦と日本人』を絶賛している。吉田証言を虚偽と断定した朝日にハシゴを外されたのに、韓国政府に朝日支援を求めるなど、相当入れ込んでいる。まさに『ディス・イズ・コリア』だ!」

──まさか、産経新聞の加藤達也ソウル支局長に対する、ソウル中央地検の「情報通信網法」違反疑惑での聴取とも関係するのか

室谷氏「韓国各紙が『言論の自由』『報道の自由』という価値観を持っているとは思えない。紙面を読む限り、身内の朝日がイジめられているから、こちらは産経をイジめてやれ、という雰囲気を感じる」

田母神氏「私が現役時代から、韓国はおかしかった。2004年ごろ、防衛協議で韓国に行くと、韓国の国防担当者は『韓国と中国、日本で頑張っていこう』といい、同盟国・米国のことは言わなかった。『韓国は何を考えているのか』と訝しがったが、当時は左翼の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権だった。今では日本のことも言わず、中国だけでは(笑)」

室谷氏「朝日は以前、韓国について『軍事独裁国家だ』と厳しく批判していた。ところが、1998年に左翼の金大中(キム・デジュン)政権ができてから、韓国が大好きになった」

──朝日に謝罪・改心させるにはどうすればいいか

田母神氏「朝日も民間企業だから、経済的な影響が出ないと動かない。朝日の購読をやめて、企業は広告出稿を止めるべきだ。朝日は戦前・戦中と戦争をあおって売り上げを伸ばし、戦後は180度方向転換して部数を伸ばした。今回の大誤報を機に、親日新聞に大転換するよう促すべきだ」

室谷氏「朝日は上から下まで日教組教育の申し子みたいなタイプが多いから、無理でしょう」

田母神氏「関係者によると、朝日内部にも『現在の路線はおかしい』という意見はあるらしい。そうした正論を守るためにも、経済的に徹底的に締め上げないとダメだ。国民運動を呼びかければいい。もし、朝日が改心したら、その時こそ、(かつて軍旗に採用され、現代は陸上、海上自衛隊が使用している)旭日旗によく似た、朝日新聞の社旗がいきるのではないか」

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論・執筆活動に。主な著書に、27万部を突破した『呆韓論』(産経新聞出版)や、ベストセラーになっている『ディス・イズ・コリア』(同)など。

■田母神俊雄(たもがみ・としお)

1948年、福島県生まれ。71年に防衛大学校卒業後、航空自衛隊入隊。統合幕僚学校長、航空総隊司令官などを経て、2007年に航空幕僚長に就任。08年、懸賞論文への応募をめぐって幕僚長を更迭。同年11月に定年退官。その後、執筆・講演活動で中心に活躍。今年2月の東京都知事選で、61万票を獲得する。主な著書に『田母神戦争大学』(産経新聞出版)など。

2014y08m22d_112029898

朝日新聞の不買運動を呼びかける田母神氏(左)と、「誤報で国の名誉を汚した」と糾弾する室谷氏

【新・悪韓論】ヒストリーをウリのストーリーに改ざん… 対馬をめぐる韓国らしい事例

(2014.8.21 zakzakニュース)

長崎県・対馬の町中で「仏像は仏教弾圧で対馬に」「倭寇には高麗人も」など、でたらめな内容の本が堂々と売られている-。『特定アジアニュース』のサイトに、こんな見出しがあった。

このサイトは、韓国の地方紙や専門紙からも、面白い日本ネタを探し出して、翻訳文を載せている。翻訳文の末尾には、常に(機械翻訳 若干修正)とあるが、韓国語が堪能なうえに、よほど幅広い識見がないと、これだけの「若干修正」はできない。

どういうノウハウで元ネタを探し出してくるのか。私は、このサイトの管理人と、「蚯蚓」(みみず)の名前で「2ちゃんねる」に翻訳記事を提供してくれている方に、心から御礼を申し上げたいと思っている。

さて、問題の「対馬の町中で…」だが、原文は大田(テジョン)日報(8月11日)だ。原文に当たってみたが、特定アジアニュースの訳文は、中源大学を中原(発音はどちらもチュンウォン)大学に誤記した以外は完璧だった。

記事によると、「文化財還収国際連帯」などと名乗る韓国人団体が8月7~9日、対馬を視察したところ、町の書店で、郷土史研究家の永留久恵(ながとめ・ひさえ)氏が書いた小冊子『盗まれた仏像-対馬と渡来仏の歴史的背景』(交隣舎出版企画)を見付けた。それは、「略奪推定文化財に対する歪曲(わいきょく)された主張を盛り込んだ本」なのに、「誰でも購入することができる」から“衝撃”であるらしい。

では、どこが歪曲なのか。大田日報の記事中から拾うと、「倭寇が日本人でなくむしろ高麗人」「対馬に残っている140点余りの韓国文化財が当時、高麗との交易と寄贈によりもたらされた」といったあたりが「でたらめな主張」らしい。

俗にいう後期倭寇の大部分が、倭人を装った高麗人、中国人だったことは、朝鮮半島の正史である『李王朝実録』にも出てくるのに、何がでたらめなのか。

永留氏は今年94歳。対馬で長らく高校の校長を務められた郷土史研究家で、その『対馬国志』(全3巻、交隣舎出版企画)は対馬史を学ぶうえでの必須教材だ。早速、『盗まれた仏像』も取り寄せて読んでみた。

思った通り、確実な対馬藩史料や、朝鮮半島の正史を典拠として明示している。

大田日報の紙上で「でたらめな主張が盛り込まれた本」と指弾しているのは、中源大学の教授だ。この大学教授は、半島に伝わる正史にも目を通していないのか、それとも難しい漢字を読めないのかな。

どちらにせよ、無知ゆえに史実を「でたらめ」「歪曲」と決めつけ、皆で大合唱することで、「本当はでたらめの話」がヒストリーならぬ、ウリ(われわれの)ストーリーに変わっていく-。韓国では、実によくあるパターンだ。

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

2014y08m22d_112352747

長崎県・対馬の史実を、韓国は何も知らない

Amr14082207470001p2

「東海」併記、米中間選挙公約に…民主・共和両候補が韓国票狙い競う

(2014.8.22 msn産経ニュース)

【ワシントン=青木伸行】11月の米中間選挙へ向け、韓国系住民が多いバージニア州北部の下院選挙区では、民主、共和両党の候補者が韓国系票の獲得にしのぎを削っている。当選の暁には、全米の学校教科書に「日本海」に加え「東海」を併記するよう求める決議案を連邦議会に提出することを公約する候補者も現れた。韓国系団体が票を武器に、歴史認識の主張を国政の場で具体化させることを狙う戦略構図が、改めて鮮明になっている。

フェアファクス郡などからなる下院第10選挙区。共和党新人のバーバラ・コムストック氏と、民主党新人のジョン・ファウスト氏が争う。コムストック氏は「終戦の日」の15日、日本の植民地支配からの解放を祝う韓国系団体のイベントで、力強く宣言した。

「私が当選したら、他の49州も『東海』併記法を制定するよう提言する決議案を提案する」

バージニア州では3月、「東海」併記法が議会で成立した。これを後押ししたのが、コムストック氏を含む、フェアファクス郡などを地盤とする超党派の州議会議員らだった。

同法の仕掛け人だった韓国系団体「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長は「韓国人社会は彼女が連邦議会での強い声になると確信しており、大変喜ばしい」と歓迎している。

一方、ファウスト氏も、「東海」併記法を成立させた民主党の州議会議員らの支援を受け、「東海」併記を支持している。

フェアファクス郡では5月、郡庁舎の敷地内に「慰安婦」碑が韓国系団体と郡の協力で完成した。郡幹部から転じて出馬したファウスト氏は、「慰安婦」碑を「人権のための記念碑」と称賛しており、陣営は碑の設置という“実績”などを背景に、韓国系に支持を強く呼びかけている。

             ◇

米紙ワシントン・ポストは20日付の社説で、バージニア州で11月の中間選挙の候補者が、韓国系有権者に「過剰な迎合をしている」と批判した。

「即席のアジア専門家」と題する社説は、第10選挙区から下院選に出馬するコムストック氏(共和党)らが「東海」併記、慰安婦問題を韓国系有権者に訴えかけ、とりわけ連邦議会への「東海」併記決議案の提出を公約していることを問題視している。

具体的には「候補者たちは、急速に拡大する韓国系社会にすり寄っている。国際問題の専門家ではないにもかかわらず、(歴史認識をめぐる)日韓の争いに首を突っ込もうとしている」と疑義を呈し、「政治家が(『東海』併記を決議案で)推奨することを、やめさせよう」と呼びかけた。

さらに「バージニア州の韓国系人口は8万2000人で、そのほとんどが州北部に住んでおり、日系との比率は4対1以上だ。こうした(日系が少数の)人口構成により、政治家は何も考えず韓国系の側につくのだろう」と指摘。しかし「日本は州への海外投資の上位国だ」と、日本の重要性に言及している。

Amr14082207470001p1

15日、米バージニア州フェアファクス郡で開かれた韓国系団体のイベントに出席した共和党のバーバラ・コムソトック候補(中央)。左は「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長(コムストック氏陣営提供)

韓国の特異性は日本人にはなかなか理解し難いものがあります。

ただ、はっきりしているのは黙っていては韓国の歪曲された主張が広まってしまうということです。

真実は曲げられないから・・・などと呑気に構えていたり、正義は勝つ!などと理想論ばかりつぶやいていても、韓国のゴリ押しの前には何の役にも立たないのです。

まして、『嫌韓本の特集コーナーが小さな書店にもあるのは異常』などと高いモラルを自慢げに振りかざす日本人の存在は韓国を大喜びさせるだけです。

今の平和で自由で呑気な日本が、殺伐とした雰囲気に変わり、食べるのには困らない生活が、食うためには何でもするのが当たり前になってもいいと考える人達は、韓国や中国の言うことを鵜呑みにすればいい。

私は、そんな社会になるのは嫌ですから、これからも批判の声を上げ続けます。

極端だ・・・と感じる人は、日本のような社会が当たり前だと思っているのかもしれませんが、世界的に見るなら日本のような安定した社会を実現している国の方が珍しいのです。

安全や安心はタダではありません。

全ての日本人が、早くそれに気付いて欲しいと願っています。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【第2話】「お着替え完了だぜ!」

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

« 無責任に逃げる人達 | トップページ | 馴れ合う人達と焦る人達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高橋大輔の去就と偽装工作する人達:

« 無責任に逃げる人達 | トップページ | 馴れ合う人達と焦る人達 »