« 羽生結弦の挑戦的な新プログラムと姑息な朝日新聞 | トップページ | 卑劣な人間の呆れた言動と伝えるべきもの »

2014年8月10日 (日)

可憐なアデリナ・ソトニコワと醜悪な人達

TBS「炎の体育会TV」にアデリナ・ソトニコワがゲスト出演し、京都でおもてなしを受けました。

ボーイフレンドにしたいのは高橋大輔のようです・・・


140809 炎の体育会TV 1_2 投稿者 b-animation

2014y08m09d_2123553402014y08m09d_212325332

内閣改造の噂が飛び交っていますが、何と菊池桃子が入閣するかもしれないという話もあるようです。

実現する可能性は低いでしょうが、そういうのも有りかもしれません。

菊池桃子氏は、子育てと仕事を両立してきたわけですし、おぼっちゃまプロゴルファーと結婚して苦労もしています。案外適任かもしれません。

朝日新聞の謝罪無き訂正記事は、各方面から姑息で卑怯だと批判を浴びていますが、朝日新聞は何とか逃げ切ろうとしているようです。

その姿を見ていると、とても報道機関とは思えません。

まるで、賄賂がばれて『秘書に聞いてくれ!』と逃げ回る政治家のようです。

朝日新聞は、今までこうした政治家達に『説明責任を果たせ!』と批判してきたわけですが・・・

自分達も同類だったとは笑えない話です。

朝日新聞、慰安婦誤報 英文サイトに検証記事なし「お答えは、さし控えます」

(2014.8.9 zakzakニュース)

慰安婦問題の大誤報を32年もたって認めた朝日新聞に、国際社会で日本と日本人の名誉回復を求める声が高まっている。ところが、同紙ウェブサイトの英字版を見ても、5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」の英訳記事がなかなか確認できないのだ。一刻も早い「真実の発信」が不可欠のはずだが、一体どうなっているのか。

「朝日が本気なら、赤字覚悟で(検証記事の)国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』『性奴隷(という表現は)はやめて』と世界各国に配信するしかない」

日本維新の会の橋下徹(大阪市長)代表は7日夜、こう述べた。

朝日は、吉田清治氏の「韓国・済州島で200人の朝鮮人女性を強制連行した」といった一連の証言を1982年以来、16回も掲載した。吉田証言は権威付けられ、韓国政府の報告書や、慰安婦を「性奴隷」と認定した国連の「クマラスワミ報告」(96年)にも引用された。

5日の検証記事で、朝日は吉田証言を「虚偽」とし、「記事を取り消します」とした。吉田証言が強制連行や性奴隷の根拠となり、日本と日本人を貶め続けている以上、朝日は、韓国や国連、国際社会に対し、誤解を解く責任があるはずだ。

長年、朝日の慰安婦報道の誤報について指摘してきた東京基督教大の西岡力教授も8日午後、読売テレビ系『ミヤネ屋』に出演し、「朝日は国際広報をする責任がある」と糾弾した。

しかし、朝日が運営するウェブサイトの英字版では9日午前9時現在、誤報を認めた記事の英文版は確認できない。朝日の主要記事は当日中に英訳され、同サイトに掲載されている。これだけ日本にダメージを与えた証言を取り消す検証記事は、少しでも早く掲載する必要があるはずだ。万が一、掲載しないとなれば、「姑息」といわれても仕方ないのではないか。

夕刊フジが、朝日にこの件について問い合わせたところ、同社広報部は書面による質問を求めてきた。このため、7項目の質問をFAXすると、5時間以上かかって回答書がきた。

注目の回答書は、「いただいたご質問にまとめて回答します」で始まり、改行後、黒く太いゴシック文字で「お答えは、さし控えます」と続き、再び改行後、「以上です。どうぞよろしくお願いいたします」と書いてあるだけだった。

電話で、回答ができない理由を担当者にたずねても、「さし控えますということです」という答えしか返ってこなかった。

朝日のこの対応を、どう受け止めればいいのか。

2014y08m09d_200352831

世界に悪影響を与えた朝日の誤報だが、なぜか英語版の記述が見あたらない

女性登用推進で菊池桃子大臣誕生も!?

(2014.8.9 msn産経ニュース)

「女性の活躍推進」を掲げる安倍晋三首相が9月上旬に行う内閣改造を巡り、焦点の女性閣僚候補選びを本格化させている。そんな中、短大客員教授も務めるタレントの菊池桃子氏(46)が先月から、森雅子女性活力・子育て支援相との意見交換を活発化し注目を集めている。菊池氏は知名度に加え、子育てとタレント業を両立。女性の社会進出を体現しているだけに森氏の後任候補として急浮上しているのだ。往年のアイドルが大臣として活躍の場を広げる日は来るのか。

政府関係者によると、森、菊池両氏は今夏、私的な会合で意気投合。この際、菊池氏は森氏に「女性が活躍できるように手伝いたい」と述べたという。その後、7月17日には内閣府で会談し、働く女性の子育て支援施策について議論。同月22日には森氏が開いた各業界の女性リーダーとの懇談会にも菊池氏は顔を見せ、イー・ウーマンの佐々木かをり社長やNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの塚本良江社長らと意見交換を行った。

菊池氏はNPO法人「キャリア権推進ネットワーク」理事に昨年春、就任。自分の働き方を主体的に選べる「キャリア権」の普及を目指し活動する一方で、母校の戸板女子短大客員教授として労働分野の講義も続けている。女性の労働問題への強い思いは、脳梗塞を患い左手足にまひが残る長女の子育てから培われた。平成24年には法政大大学院で雇用問題を専攻し、修士号を取得。学問や政策に対する関心は年々強まるばかりだ。

こうした動向を受け、森氏の後継閣僚として「菊池氏が民間から抜擢(ばつてき)されるのではないか」との憶測が自民党議員の間で駆け巡った。

そもそも首相の女性登用に対する思いは強い。一昨年12月に政権を奪還すると、党三役の総務会長と政調会長にそれぞれ野田聖子、高市早苗両氏を起用。6月に閣議決定した新成長戦略では、社会の指導的地位に占める女性の割合を32年までに3割以上とする目標も設定した。

この目標を内閣で実現するには、18人を上限とする閣僚のうち6人を女性にしなければならない。歴代内閣では最も多くて第1次小泉純一郎内閣の5人だった。410人に上る自民党国会議員のうち女性は40人で1割程度にすぎず、現在の安倍政権下で自民党議員の女性閣僚は稲田朋美行革担当相と森氏の2人だけだ。

女性議員の場合、男性議員よりも少ない当選回数で入閣する可能性が高い半面、政治手腕のほか「女性としての存在感」を求められることも少なくない。

首相に近い女性議員で入閣の可能性が取り沙汰されているのは、山谷えり子参院政審会長や丸川珠代党厚生労働部会長。参院当選4回の橋本聖子、参院当選3回の有村治子両氏の名前も初入閣候補として飛び交う。

そして、菊池氏の最大のライバルとなりそうなのが小渕優子元少子化担当相(40)だ。党内では来春の統一地方選や次期衆院選に向け「党の顔」として期待する向きもある。菊池氏と同様に子育てに奮闘中で、入閣は2度目ながら仕事と育児の両立をアピールできる女性として適任とみられているからだ。

果たして、首相や森氏サイドは閣僚就任の要請を菊池氏に行っているのか。今月上旬、菊池氏に直撃すると「そのような打診はありません」ときっぱり否定した。また、自身のブログでは政治家志望でないことも明らかにしている。どうやら本人は今のところ、及び腰のようだが、入閣すれば内閣支持率アップが見込める菊池氏だけに首相の対応が注目される。(比護義則)

Plc14080912000001p1

タレントの菊池桃子さん=2013年5月31日(小野淳一撮影)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

本紙ソウル支局長に出頭要請 ウェブ記事「大統領の名誉毀損」 韓国検察

(2014.8.9 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中央地検は8日、産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた。産経新聞のウェブサイトに掲載された記事が朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)しているとする韓国の市民団体の告発を受け、事情を聴くという。

問題とされる記事は、ウェブサイト「MSN産経ニュース」に3日掲載された加藤支局長による「【追跡~ソウル発】朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」。今年4月16日に起きた韓国旅客船沈没事故の当日、7時間にわたって朴大統領の姿が確認できなかったことをめぐり、その間の朴大統領の行動などで韓国国内で論議が高まっているという内容。

記事は、韓国国会内での議論や韓国紙、朝鮮日報に掲載されたコラムなど、公開されている情報を中心に、それらを紹介するかたちで書かれている。

ウェブサイトへの掲載後、産経新聞には、韓国大統領府からソウル支局に抗議があったほか、在日本韓国大使館から東京本社に「名誉毀損などにあたる」として記事削除の要請があった。産経新聞は記事の削除には応じなかった。

小林毅・産経新聞東京編集局長

「問題とされた記事は韓国国会でのやりとりや朝鮮日報コラムの紹介が中心であり、この記事を理由に名誉毀損容疑で出頭を求められるというのは理解に苦しむ」

A8a88c1d

客船沈没の4月16日に朴大統領「空白の7時間」 野党・メディアが問題視

(2014.8.3 msn産経ニュース)

【ソウル=加藤達也】韓国の旅客船沈没事故が起きた4月16日におよそ7時間にわたって、朴槿恵(パク・クネ)大統領の所在や動向が分からない空白の時間帯があったことが明らかになり、韓国メディアや野党が問題視している。この時間帯には事故の救出者数が二転三転するなど状況が刻々と変化していたが、「7時間の空白」が事実であれば朴大統領は重大な事態の推移を全く関知していなかったことになる。

朝鮮日報(電子版)によると朴氏は事故当日、午前10時ごろに最初の報告を書面で受け、夕方に中央災害安全対策本部に姿を見せるまでの間、空白の時間帯になっているという。

同紙は7月7日に国会運営委員会で行われた大統領府による野党側への説明を引用し、空白の時間帯に「(大統領本人を前にした)対面報告も大統領主宰の会議もなかった」と指摘した。

側近の金淇春(キム・ギチュン)秘書室長は、野党、新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)院内代表の質問に対し、午前10時に朴大統領に書面による報告をした際、執務室に大統領がいたかどうかすら「分からない」と回答。対面報告をしなかった理由を追及されると「執務室が遠いから」などとお茶を濁した。

大統領への報告はメールやファクスによる「書面報告」が常態化していたとされ、この日の質疑でも野党側は書面報告について、他人の意をくみ取れない朴大統領の「不通(プルトン)」政治の本質だとして非難している。

4a557a63

パク・クネ大統領

朴大統領めぐるうわさ報道 産経新聞に「責任問う」=韓国

(2014.8.7 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の尹斗鉉(ユン・ドゥヒョン)広報首席秘書官は7日、「朴槿恵(パク・クネ)大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」と題する記事を掲載した日本の産経新聞に対し、民事・刑事上の責任を問う方針を示した。

この記事は朝鮮日報のコラムと証券街の情報などを引用し、朴大統領の私生活に関するうわさを報じており、外国のマスコミが他国の首脳を侮辱したと物議を醸していた。

尹秘書官は「口にするのも恥ずかしいことを記事にした。うそを書いて読者を増やせるのかもしれないが、とことんまで厳しく対処していく」と述べた。また、市民団体がすでに産経を告発したことも明らかにした。

これと関連し、最大野党・新政治民主連合の安敏錫(アン・ミンソク)国会議員は同日の人事聴聞会で、社会副首相兼教育部長官に指名された黄祐呂(ファン・ウヨ)氏に対し「朴大統領が所在不明だった7時間の間に何らかの不適切な行為をしたといううわさを産経が掲載した」と述べた。また「もしもわれわれが日本の首相や天皇について同じような記事を書いたなら、(日本は)黙っているだろうか。プライドもないのか」と追及した。

E4faffaa

旅客船沈没:大統領府、産経の報道受け説明

「朴大統領は大統領府で業務に当たっていた」

(2014.8.9 朝鮮日報日本語版)

大統領府の関係者は、旅客船「セウォル号」が沈没した日に朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が7時間所在不明になっていたという産経新聞の報道を受け「朴大統領は当時、大統領府内にいた」と8日発表した。朴大統領はセウォル号沈没事故が起きた4月16日、執務室と官邸を行き来していたという。

大統領府の関係者は「朴大統領が当時、大統領府内のどこにいたかは、金淇春(キム・ギチュン)大統領秘書室長の前回の議会運営委員会答弁からも推論できる」と語った。先月7日の国会運営委員会で、野党・新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)議員が「セウォル号沈没事故当日の午前10時に書面報告をした際、朴大統領は執務室にいたのか」と質問したのに対し、金室長は「その場所については分からない」と答え、ほかの大統領府関係者も同様の回答をした。このため、朴大統領が事故発生日の4月16日午後5時に中央災難安全対策本部を訪れるまでの7時間について「大統領の所在」をめぐりさまざまな説が飛び交っていた。

朴議員が再び「大統領はこの日、予定がなかったと承知している。執務室にいなかったということか」と質問すると、金室長は「そうではない」と答えた。朴議員は「執務室にいるのに、なぜ書面報告をするのか」と聞くと、金室長は「執務室も(秘書棟から)少し離れているので、書面で報告することはよくある」と答えた。これは当初の書面報告時に朴大統領が執務室にいたという意味と解釈できる。朴大統領は同日午後5時まで有線と書面で24回にわたり報告を受けた、と大統領府は説明している。

また、新政治民主連合の尹厚徳(ユン・フドク)議員が「事故(発生)が確認されている状態で、大統領は執務室にいたのか、それとも官邸にいたのか」と聞くと、金室長は「大統領には出勤・退勤という概念がない。大統領にとっては大統領府内にいれば、それはどこでも大統領執務室だ」と答えた。これについて大統領府の関係者は「朴大統領はその日、官邸にいた時間もあったという意味ではないか」と語った。朴大統領は特に公式日程がない場合は官邸で昼食を取り、休憩することもあると言われている。

野党はこれまで「この7時間の大統領の具体的な行動を明らかにすべきだ」と要求、大統領府と与党は「国家元首の一挙手一投足まで明らかにするのは難しい」との見解を示していた。野党の要求に回答を避けてきた大統領府が「朴大統領は事故当時、大統領府内にいた」と公表した背景には、産経新聞の報道が関係していると思われる。産経新聞は3日、証券街関係筋の話などとして「セウォル号が沈没した日、朴大統領は某所で大統領就任前の元秘書室長チョン・ユンフェ氏と接触していた」という内容の記事を掲載した。大統領府はこれを「国家元首の冒涜(ぼうとく)」と受け止め、民事・刑事上の責任を問うことを検討している。

崔宰赫(チェ・ジェヒョク)記者

E0064858_052371

産経新聞ソウル支局長を「出国禁止に」 韓国で報道

(2014.8.9 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】産経新聞ウェブサイトに掲載された記事が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)しているとの告発を受け、ソウル中央地検が産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた問題で、韓国の通信社、聯合ニュースは9日、検察の話として、「同地検刑事1部が加藤支局長に出国禁止を通告した」と報じた。YTNテレビも同日、加藤支局長に対して検察当局が「出国禁止措置をとった」と伝えた。

加藤支局長は、9日夜の時点で出国禁止の通告は受けていないとしている。

聯合ニュースは、検察が加藤支局長を2、3回呼び出し、問題とされている報道の根拠とその取材経緯などを調べた上で、刑事処罰の可否を決定する方針だと報じている。

A0288980_1138958

もしもわれわれが日本の首相や天皇について同じような記事を書いたなら、(日本は)黙っているだろうか

(・_・)エッ....? ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

何を言っているのでしょうか?

韓国が安倍首相をこき下ろすのは日常茶飯事ですし、天皇陛下についても、『日王』という蔑称で報道しているではありませんか。

日本は余程のことがないかぎり抗議などしませんし、正式な告発や告訴も無しに警察や検察が事情聴取することもありません。

今回の産経新聞の報道は、韓国メディアが伝えた『空白の7時間』を紹介しただけの記事であり、問題視するなら元記事を発信した韓国の報道機関になるのではないでしょうか?

真実を追求されると逆ギレするのは韓国のいつものパターンですが、今回のケースはあまりにも常軌を逸しています。

慰安婦問題の拠り所だった朝日新聞が誤報を認めて、いよいよ日本が逆襲してくるのではないかと怯えているのかもしれません。

私が2013年に『フィギュアスケート 疑惑の高得点』を出版した時も、キム・ヨナのマネジメント会社であるオールザットスポーツが、『名誉棄損で提訴することを検討中』と発言していましたが、いまだに音沙汰がありません。

ただ今回は、韓国内ですから好き勝手に暴れるかもしれません。

何せ、韓国は法治国家ではありませんから。

法治国家なら条約は遵守するでしょうし、仏像もすぐに返却するでしょう。

こんな国とは関わらない方が幸せに暮らせます。

そろそろ国交断絶を真剣に考えるべきなのでしょうね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

飛びついてくる猫にキュイーン

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

« 羽生結弦の挑戦的な新プログラムと姑息な朝日新聞 | トップページ | 卑劣な人間の呆れた言動と伝えるべきもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 可憐なアデリナ・ソトニコワと醜悪な人達:

« 羽生結弦の挑戦的な新プログラムと姑息な朝日新聞 | トップページ | 卑劣な人間の呆れた言動と伝えるべきもの »