« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

羽生結弦の思いと韓国の復讐

日本テレビ系列で放送された24時間テレビの中で行われた羽生結弦のアイスショー。

会場となったのは、披露された2011-2012シーズンの『ロミオとジュリエット』を振付けた青森県のテクノルアイスパーク八戸です。

羽生結弦の被災地への思いや葛藤が切ないですね。

そういえば、お隣の女王様は憲法裁判所の広報大使になったようです。

・・・何だかタチの悪い冗談のようですが、自分達に都合よく法律を解釈して運用している国には似つかわしい人選なのかもしれません。


一夜限りのアイスショー このあと8:45頃 投稿者 yuzupinoko


24時間テレビ37「愛は地球を救う」#03(12:34より) 投稿者 ImageAnimation

羽生結弦DVDが「アスリート史上初」の売れ行き 何が凄いのか

(2014.8.30 NEWSポストセブン)

今やメディアで目にしない日はないほど、リンク以外でもさまざまに活躍が目立つフィギュアスケート選手たち。ソチ五輪の金メダリスト、羽生結弦選手(19)の初DVD「覚醒の時」(フジテレビジョン・ポニーキャニオン)も好調だ。

発売されるや初週売上2.1万枚を記録し、オリコンのDVDならびにBlu-rayランキングで首位を獲得。これはスポーツ選手としては史上初の快挙だった。さらにその後2週にわたってトップテン入りを続け、フジテレビによると現在、DVD、Blu-ray合わせておよそ7万枚を売り上げている(8月29日)。

このDVDの発売までには、ファンをヤキモキさせるちょっとした事件があった。当初予定されていた発売日が一度延期になったのである(5月21日→7月16日)。

待たされるとそれだけ期待値はあがるもので、アマゾンのレビューには、発売前からコメントが殺到した(8月29日時点で215件)。収録演目や得点映像が追加されるなどの紆余曲折を経て、ついに世に出たDVDには絶賛の声が挙がっている。羽生選手の人気のみならず内容への高い評価がオリコン1位という快挙につながっているのだ。

第一に収録演目が充実している。「2012年の世界選手権『ロミオとジュリエット』を見られて嬉しかった。羽生選手の才能を世界に知らしめた演技だと思っています。それから、ソチでも滑ったショートプログラム『パリの散歩道』は3大会の演技が入っています。これが全然多すぎない。同じプログラムを見るからこそ、羽生選手の成長がよくわかるんですよね。あの“への字”ポーズも、どんどんシャープになっています!」(購入した40代女性)

見比べて初めて気づくこともある。別の30代男性ファンはこう語る。「僕は特に、ジュニアからシニアに上がった頃の演技に引きつけられました。ジャンプはまだ安定感を欠くのだけれど、時分の花といいますが、若いころの荒削りの良さというのもあるなと」

それからこのDVD、演技の解説やナレーションなど、羽生選手以外の声がほぼ排されている。競技結果は文字情報のみ。これによって、試合の間などに差し挟まれる羽生結弦の肉声が際立ち、視聴者は羽生選手の内的世界に没入できる。

「まるで近くにいるような気分になれました(笑)。テレビ放送の解説はありがたいのですが臨場感が削がれますし、解説がなくてもわかるものだと気づきましたね。練習中の素顔なども新鮮です。羽生さんがカナダで食事をしてる場面があるんですが、お弁当箱がプーさんで。やっぱり好きなんだなぁと思いました」(購入した50代女性)

DVD制作を行ったフジテレビ担当者に、制作秘話を聞いた。

「まず制作にあたって、フジテレビ系列局が持つ羽生選手の幼い頃から現在までの素材を、ほぼ全て確認しました。そのなかで感じた彼の凄さとは“持続された邁進力”です。幼い頃に抱いた『オリンピックで金メダル』という夢に向かって、一年一年、その時の彼の信じる精一杯の努力と決断で、夢を現実に変えていく。もちろんその過程には、様々な悩みや葛藤があったことは想像に難くありません。震災もありました。彼が乗り越えてきたすべてを、彼の言葉でストレートに、DVDを観てくれる方に伝えたいと思いました。

そのために、まずノーナレーショという演出をとりました。これには羽生選手の映画を観ているような世界観を作りあげるという狙いもありました。もう一つ、できるだけ多くのプログラムを使用することが必要でした。一つ一つの大会の著作権や使用楽曲の著作権など多くのハードルや条件などがありましたが、最大限、羽生選手のアスリートとしての成長を伝えられるよう目指しました。

羽生選手はインタビューの中で『同じプログラムでも自分にとっては違う』と話しています。同じプログラムでも一つ一つの大会が羽生選手にとって自分自身への挑戦であり、成長の軌跡であると感じ、同じプログラムであっても複数収録するような今回のような演出になったのです」

フィギュアスケート選手のDVDは、トリノオリンピックで金メダルを獲得した荒川静香さんはじめ、浅田真央選手や高橋大輔選手などの作品も高い人気を博してきた。高橋選手の新作はすでに今秋の発売が予定されている。選手の人気だけに頼らない、目の肥えたファンをうならせる作品を今後も期待したい。

キム・ヨナ、世界憲法裁判会議の広報大使に委嘱

(2014.8.29 中央日報日本語版)

元フィギュアスケート選手キム・ヨナが憲法裁判所の広報大使に委嘱され世界憲法裁判会議第3次総会を世界に知らせることになった。

憲法裁判所は29日、キム・ヨナを広報大使に委嘱したと明らかにした。キム・ヨナはこの日キム・ヨンホン憲法裁判所事務局長から委嘱状を受けた。キム・ヨナは「和解と統合の時代、世界憲法裁判会議第3次総会が拓いてください」という応援メッセージを作成して、総会広報動画を撮影した。

キム・ヨナ元選手は今後、憲法裁判所を世界に知らせることと、9月28日~10月1日までソウルで開かれる世界憲法裁判会議第3次総会広報の先頭に立つことになる。

201408291545501

キム・ヨンホン憲法裁判所事務局長(左)とキム・ヨナ。(写真提供=憲法裁判所)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「返上しろ!」 平昌五輪開催に地元韓国ネットに渦巻く不安 大合唱の批判から見えてくる惨状

(2014.8.30 msn産経ニュース)

2018年2月に韓国・平昌で冬季五輪が開催される。約3年6カ月後だ。競技会場や選手村の建設などインフラの整備を進め、大会を成功させるには時間がいくらあっても足りない。ところが、どうも進捗状況が怪しいのだ。国際オリンピック委員会(IOC)の委員から7月初めに準備の停滞を問題視され、五輪組織委員長が辞任した。スポンサー集めに苦心し銀行からの借金で組織が運営されているというのだ。スポーツ界では「このままでは2018年に韓国が世界中の笑い物になる」と懸念が強まっている。韓国のインターネットでは「平昌五輪を返上しろ!」などの厳しい意見が寄せられている。

韓国紙の朝鮮日報(電子版)は7月26日にコラムで平昌五輪の置かれている苦境を紹介している。

7月初め、平昌で開催された平昌五輪組織委員会とIOCとの会議の席上、「IOCの委員から厳しい指摘を受けた」という。そして「平昌が2018年の冬季五輪開催地に決まって以降、何度か平昌現地を訪問したという、このIOC委員は『これまで平昌を何度か訪問したが、何も変わっていない。もう平昌組織委の言葉は信じられない』と非常に激しくののしられた」と伝えている。

IOC委員がここまで態度を硬化させるのには理由がある。組織委の計画では、競技場建設はすでに50%以上進捗していることになっている。ところが「実際は7月17日になってやっと起工式を終えたばかり」(朝鮮日報)。通常は五輪開催の1年前に会場のテストを兼ねて行われるプレ五輪大会も本番直前にずれ込む可能性が高まっているという。

こんな惨状を招いたのは「文化体育観光部(省に相当)が今年の初め、大会の規模縮小を含む設計の変更を進めたことで、ただでさえ遅れていた着工の時期がさらに遅れた」と内情を明かす。

さらに「文化体育観光部は『将来における競技場の活用策が不十分で、大会後は莫大な赤字を抱えることが避けられない』とした上で『遅れてはいるが今、問題を発見できただけでも幸い』と考えている」と当局の見解を紹介。そのうえで、「もし、これらの問題点を誘致決定直後から正確に把握し、解決に向けて動いていれば、今のような状況は起こらなかったはずだ」と疑問を呈する。

不備は競技場建設だけではない。五輪開催に当たって財政基盤確保の鍵となる国内のスポンサー料の確保だ。8000億ウォン(約800億円)と設定されたが、思い通りに進んでおらず、7月にやっと2社と契約を結んだ状況という。

中央日報は7月23日、組織委に対し「監査院が今年6月から7月11日まで特別調査局監査官を投じて調べていた」とし、組織委の赤字体質が問題視されている実態を紹介。「グローバル企業のスポンサーを集めることができず、過去3年余、自らの収入を上げることができずに銀行からの借金などで組織を運営してきたことを深刻だと認識している」

こんな状況下の7月21日、組織委員長が「新たなリーダーシップと組織の補強」などを理由に突然辞任した。しかし「トップが交代したからといって、全ての問題が解決するわけでもない」と朝鮮日報は指摘した。組織運営を担う人材がいないのだ。

五輪開催に向けた準備はIOCと緊密に協力した上で進めなければならないはずだが、組織委の実務担当者の中には「外国語を流暢に駆使し、スポーツに関する専門的な知識を持ってIOCと交渉できるような人間は見当たらない」という。

さらに組織委の意思決定プロセスに大きな影響力を及ぼす中央政府や、地方自治体から出向している公務員にも問題があるという。「彼らの任期は2年だ。業務の内容をある程度把握した頃には本来の職務に復帰しなければならない。そのため『大きな実績を残さずとも任期さえ全うすればいい』と考えている公務員も多いのだ」

こんなことで平昌五輪は本当に開催されるのか。われわれ以上に韓国の国民が深刻に捉えている。

ネット上には

「韓国の発展のためには地方自治体を廃止しなければ…。地方と中央政府が別にあるせいで、国力の浪費がひどい…。体制が整う日本や中国を見ると、旧韓末(植民地以前)の危機を見るような…」

「正直言って、20日間のスポーツイベントに数十兆ウォンを注ぎ込む状況か? その金で国民年金などの福祉問題を全部解決してもお釣りがくる」

「平昌五輪を返上しろ。施工能力もない建設会社がやみくもに注文をかき集めた様だな」

「大統領が今回はひと肌脱がねば! やっとの思いで誘致したのに、失敗すれば国の恥!」

などと厳しい声が寄せられている。

Oth14083018000003p1

2018年平昌冬季五輪組織委員会の新委員長に就任したチョ・ヤンホ氏。難しい舵取りを迫られる=7月31日、ソウル(AP)

【韓国の本性】慰安婦の碑は日本への復讐 安易な「妥協」は「事実」とされるだけ

(2014.8.30 zakzakニュース)

米ニュージャージー州ユニオンシティーで今月4日、同国で6番目となる慰安婦の碑の除幕式が行われた。碑には、「日本帝国陸軍によって性奴隷になることを強制された数十万の女性と少女を記憶にとどめる」と刻まれている。

昨年10月には、韓国の国会議員らが渡米して、ロサンゼルスに米国各地の総領事を集め、慰安婦問題を拡大させていくよう指示している。韓国系団体は今後、全米20カ所以上に慰安婦の碑を設置する計画だという。韓国は現在、米国を巻き込み、官民をあげて日本たたきを始めている。

事実無根の「強制連行」を記した碑の撤去を求めて、米国に飛んだ日本の地方議員有志は「学校から帰った息子が『自分には日本人という汚い血が流れている』と泣きながら机に頭をたたきつけ、可哀そうにと息子を抱きしめて一緒に泣いた」という母親の悲惨な告白に茫然(ぼうぜん)とした。日本人子弟への陰湿なイジメが始まっていたのだ。

なぜ、韓国人はここまでやるのだろう。

もし、安倍晋三首相が「過去は謝罪する。子供たちがイジメられないように慰安婦の碑を撤去してほしい」と頭を下げたらどう応じるだろうか。彼らは「自業自得」「因果応報」といって一蹴するに違いない。そう、「慰安婦の碑」は、日本への彼らの「復讐(ふくしゅう)」なのだ。

韓国では、歴史をねじ曲げた「反日教育」で育った人々が、人口の大半を占めるに至り、「日本は絶対悪」「韓国は絶対善」という図式が出来上がった。日本寄りの発言をすれば、たちまちバッシングを受けて韓国社会から葬られ、場合によっては命までも失う。

もはや誰もブレーキをかける者がいないため、「日本の悪行」が次々に“創造”され、韓国の歴史認識に繰り込まれてきた。慰安婦問題はその典型だろう。このように反日感情が自家中毒してできた歴史観を世界に広げ、日本に押し付けているのが現状の姿である。

李氏朝鮮時代、半島では祖先の恨みを晴らすために、相手の子孫を同じ目に合わせた。「先祖の恨みは決して忘れず、憎悪は世襲される」という気質を引き継いでいる彼らは、祖先が日本の植民地支配に苦しんだ(と教えられた)恨みを、日本を植民地にすることで晴らしたいのだろう。

しかし、現代の世界ではそれができない。その代わりに「慰安婦問題」を喧伝して日本の国際的地位を低下させている。慰安婦の碑を建てて1000年先まで日本人が世界中から蔑まれることで、「恨み」を晴らそうとしているのだ。韓国にとって日本は永遠に償い続けるべき存在であり、謝罪を受け入れることなど決してない。

安易に謝罪すれば、「虚構」が「事実」になるだけだ。この状態を打破するには真実を持って反論し、韓国の人々を反日中毒から解放する以外にはないだろう。

■松木國俊(まつき・くにとし)

1950年、熊本県生まれ。73年、慶応大学を卒業し、豊田通商に入社。直後から韓国担当を務め、80~84年、ソウル事務所に駐在する。秘書室次長、機械部次長を経て、2000年に退社。松木商事を設立する。韓国問題を長く研究しており、「慰安婦の真実国民運動」幹事長。著書に『ほんとうは、「日韓併合」が韓国を救った』『こうして捏造された韓国「千年の恨み」』(ワック)など。

2014y08m30d_235607500_2

米東部ニュージャージー州ユニオンシティーで行われた慰安婦の碑の除幕式(AP)

平昌五輪については、韓国内でも深刻に受け止められているようです。

ただ、見栄を張る国民性ですから、『やっとの思いで誘致したのに、失敗すれば国の恥』という声が大勢を占め、何とかしようと国を挙げて日本にたかる外交努力はしたものの、東京五輪開催を理由に断られ、開催出来ない事態となって世界中に恥を曝すことになりそうです。

1000年先まで日本人が世界中から蔑まれることで、「恨み」を晴らそうとしている国が、日本に『協力』を求めても応じる必要はありません。

韓国の論法では、日本は今まで散々韓国に迷惑をかけてきたのだから、困っている時に援助するのは当たり前ということなのでしょうが、そもそも前提が間違っているのです。

散々迷惑をかけてきたのは日本ではなく韓国ですし、韓国は日本の植民地にされて搾取されたのではなく、併合されて教育の普及と産業の育成をしてもらったのです。

搾取されていたのであれば、国の人口や平均所得が併合されていた期間に倍になることはあり得ません。数字が当時の事実を証明しています。

韓国ではこうした事実を隠して、日本人を殺害したテロリストを崇拝しているのですから、常軌を逸した国であると断言していいでしょう。

間違った教育によって、今後韓国は取り返しのつかない状況に陥ってしまうでしょう。

米国と日本から見捨てられ、中国の属国となって生き延びようとしたものの、あまりに異常な価値観のため、中国にも見捨てられる・・・

日本人は次第に自虐史観から目覚めつつありますが、自虐的左翼の人間達は、自分達の精神的支柱とも言える『朝日新聞』を守る為に、必死になって『日本の悪行』を掘り起こして広めようとしています。

朝鮮での話なのに、他の国の話を持ち出したり、慰安婦の強制連行は無かったという話なのに、慰安所の設置には日本軍が関与していたと主張し、『それこそが問題だ!』と言いだしたり、果ては慰安婦になったのは当時の政府が悪いからという話まで出てきたりと、本人達も何が言いたいのか判らないような混沌とした状況に陥っているようです。

論理だてて話をして欲しいものですが、おそらくそれを指摘されると、火病を起こして逆ギレします。

彼等を突き動かしているのは怒りの感情です。

それを理解して欲しくて行動しているわけです。

韓国の人間と行動原理が同じなのです。

こういう人間は、煩わしいですが、静観していれば更に大騒ぎしますので、徹底的にやり込める必要があるのです。

脅してくるかもしれませんが、分が悪くなってくると言い訳や話のすり替えが多くなり、最後には逃走していきますので恐れることはありません。

少しでも同情すると、そこに付け込んで骨までしゃぶろうとしますので、甘い顔は禁物です。

最後まで気を緩めずに、彼等を糾弾する声を上げ続けましょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

階段でおもちゃを拾ってくる猫 Cat fetching 2014#5

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月30日 (土)

一夜限りのアイスショーと降伏した石破茂幹事長

8月30日18:30より日本テレビ系列で24時間テレビが放送されます。

この24時間テレビ内で、羽生結弦が一夜限りのアイスショーを行います。

会場は青森県のテクノルアイスパーク八戸。

披露されるプログラムは、2011-2012シーズンの『ロミオとジュリエット』です。思いのこもった演技が見られそうですね。

ショーの開幕は30日の20時45分頃の予定となっています。


140829 エブリィ 羽生結弦アイスショー 投稿者 yusu01207

Yuzuru Hanyu 羽生結弦 - 24時間テレビの見所(2014/8/27)


140828 投稿者 yusu01207

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

安倍氏、石破氏を完全制圧…地方創生相で入閣調整

(2014.8.29 zakzakニュース)

安倍晋三首相が、自民党の石破茂幹事長の「乱」を鎮圧した。長老数人や側近議員にあおられて、石破氏は、安倍首相が打診した安全保障政策担当相を辞退し、幹事長続投を公然と要求したが、党内の「何様のつもりだ。首相の人事権を収奪するのか」といった批判を受け、事実上降伏した。

安倍首相は9月3日に行う内閣改造・党役員人事をめぐり、石破氏と29日昼、首相官邸で食事をしながら会談した。安倍首相は、石破氏の言動に不快感を示し、無役にすることも検討したが、党内対立を避けるため、他の閣僚で処遇するのが望ましいとの判断に傾いた。

注目の会談で、安倍首相は挙党態勢の維持を確認したうえで、石破氏が意欲を示している地方再生を所管する地方創生担当相をはじめ、総務相や農水相などのポストを提示したとみられる。

石破氏は首相官邸で記者団に対し、「これから先も私は首相を全力で支える。これから緊密に連携してやっていく」と述べ、首相の政権運営に協力する考えを強調した。

今週初めまで主戦論に傾いていた石破氏を支持するグループ内でも、「安倍首相と距離を置くべきだ」「幹事長続投以外は受けるな」といった意見は影を潜めた。

石破氏側近は「地方創生に石破氏も関心を示している。受けるのは間違いない」と語った。石破氏としては、これ以上、ポストを拒否すれば「来年秋の総裁選をにらんだ言動」との批判が強まり、党内で孤立を深めかねないうえ、無役となれば求心力が低下すると判断したようだ。

流れを変えたのは、石破氏が25日、ラジオ番組で公然と、安保担当相の辞退と、幹事長続投を要求したことだ。前代未聞の対応に、党内で石破氏への批判は強まった。

安倍首相の出身派閥、町村派(清和政策研究会)会長の町村信孝元官房長官は28日の同派会合で「このポストが良い、嫌だと言い出したら自民党の人事はできない。石破氏は一体何者だ。来年の総裁選に出たいなんて冗談じゃない」と名指しで批判していた。

このほかの人事では、大島理森前副総裁を復興相・環境相兼任で起用する方向で最終調整に入っている。高市早苗政調会長や山谷えり子参院政審会長の入閣や、小渕優子元少子化担当相を閣僚か党三役で起用することなども検討されている。

2014y08m29d_230730168

会談を前に余裕の表情で官邸入りした安倍首相=29日午前

安倍氏と石破氏 最大の違いは安全保障ではなく経済政策

(2014.8.29 zakzakニュース)

9月3日の内閣改造に向けて波乱が出てきた。自民党の石破茂幹事長がラジオ番組で、新設される予定の安全保障担当相への就任を固辞する考えを示した。どうやら、来年秋の自民党総裁選に向けて、「安倍晋三首相対石破氏」の一騎打ちの様相になってきた。

現状では野党をすべて結集させたとしても、自民党にまったく及ばない「1強状態」であり、当面、野党は無意味といえ、自民党内の争いが日本の方向性を決める。この意味で、今の安倍政権の運営や政策がどうなるのかが重要となる。

まず、2012年9月の自民党総裁選を振り返っておこう。第1回投票で、安倍氏が141票(議員票54、地方票87)、石破氏は199票(議員票34、地方票165)、町村信孝氏34票(議員票27票、地方票7)、石原伸晃氏96票(議員票58、地方票38)、林芳正氏27票(議員票24、地方票3)だった。

そして議員のみによる決選投票で安倍氏が108票、石破氏が89票となり、僅差で安倍総裁が誕生した。当時、自民党は野党であったが、安倍総裁が同年11月の民主党との党首討論で当時の野田佳彦首相から衆院解散を引き出し、12月に衆院選が行われて、自民党が政権奪回した。

最大の要因はアベノミクスである。特に、第1の矢の金融政策と第2の矢の財政政策は、民主党の野田政権と大きく異なっていた。大胆にいえば、安倍政権では金融緩和と財政緩和、野田政権では金融緊縮と財政緊縮だった。これは、衆院選後の13年の経済状況を一変させた。

一方、安倍政権の発足にあたり挙党態勢を取るために石破幹事長とした。12年の総裁選を見ても分かるように、安倍首相と石破幹事長の間で意見が異なっていた点は、安全保障ではなく、経済政策だ。石破氏の経済政策は、どちらかといえば、野田政権と似て、金融緊縮と財政緊縮寄りだった。もし、石破政権が誕生していたら、13年のような劇的な経済回復はなかっただろう。

安全保障に関して、石破幹事長は「国家安全保障基本法」が必要という立場であるのに対し、安倍首相は現行法改正で十分という立場の違いはある。しかし、これは当面の戦術論だ。

しかも、集団的自衛権の限定行使について石破氏は、公明党との協議メンバーだった。公明党は苦しい政治的な立場を乗り越えて自民党との協議で合意したのに、自民党側の責任者である石破氏が、実は自分も意見が違っていたというのだから、裏切られたと感じてもおかしくない。

今の段階になって、こうした意見を言い、立場の違いを強調するのは、政治的な便法である。ありていにいえば、来年秋の自民党総裁選まで、政治的に上下関係にならないと宣言したようなものだ。

これが安倍政権にどう影響するだろうか。期待するのは、安倍政権の原点回帰だ。自民党の中で安倍首相は数少ない増税消極派だ。消費税増税は3党合意もあり、法律も既に成立しているので、政治的に撤回するのはほぼ不可能だ。しかし、自民党内で政策論議するのは歓迎である。

(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

石破幹事長、自らの処遇を含め安倍首相に一任する姿勢を強調(14/08/29)

【痛快!テキサス親父】中朝にすり寄る朴政権に最後通告 在韓米軍撤退の署名始めたぜ!

(2014.8.28 zakzakニュース)

ハ~イ! みなさん。俺は、ホワイトハウスの請願サイトで「在韓米軍をすぐ撤退させるべきだ」という署名活動を始めたぜ。すでに数多くの人々が賛同してくれている。今回は、この真意について説明したい。

在韓米軍は、米韓相互防衛条約に基づいて配備されている。朝鮮戦争で死闘を繰り広げた、中国や北朝鮮という共産主義者の侵入・浸透を防ぐためだ。そして、日米安保条約には「民主主義の諸原則、個人の自由及び法の支配を擁護する」「極東における国際の平和及び安全の維持に共通の関心を有する」とあり、日米韓3カ国は事実上、同盟関係にある。

ところが、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、この同盟関係を分裂・崩壊させようとしている。国内だけでなく、世界各国を回って日本と安倍晋三首相を口汚く批判している。米国主導のミサイル防衛(MD)導入にも後ろ向きだ。それが自分の仕事だと勘違いしている。

朴氏は一方で、中国の経済力に目がくらんだのか、自分から共産主義者である習近平国家主席にすり寄っている。金正恩(キム・ジョンウン)第1書記率いる北朝鮮にもいい顔をしている。つまり、朴氏こそが米韓同盟や日米同盟の障害なわけだ。

それなのに、どうして米軍が韓国にいる必要があるんだ?

朴氏自ら共産主義者と手を組み、民主主義陣営の同盟関係を破壊しようとしているのに。もう、米国の約2万8500人もの若者を置いておくことはないだろう。極めて単純な話だ。

これは俺だけの意見じゃないぜ。

米保守系シンクタンク「ケイトー研究所」のダグ・バンドウ上級研究員が7月末、外交誌『ナショナル・インタレスト』(電子版)で、米軍が保持する「朝鮮半島有事の戦時作戦統制権」を韓国軍に即時返還するよう主張し、「米軍は(朝鮮半島から)撤退するべきだ」「米韓相互防衛条約を破棄せよ」と求めていた。米国では現在、保守系を中心に「米韓同盟見直し論」「韓国切り捨て論」が広りつつある。

本当は、民主主義国である日米韓3カ国がさまざまな問題を乗り越えて協力し、共産主義国に対峙する形が望ましい。だが、朴氏の言動は常軌を逸している。中国は一党独裁で、国民の自由は著しく制限されているが、韓国はそんな国家体制を目指すつもりなのか。

今回の署名は、朴政権に対して「米国民は本気で怒っているぞ」という最後通告のメッセージを示し目覚めさせるためのものだ。まあ、これ以上、韓国が中国に迎合するようなら、米国民は完全に韓国を見放すだろうな。

親愛なるみなさんと、信頼できる同盟国・日本に神の祝福がありますように。米国に神のご加護がありますように。

では、また会おう!

             ◇

ホワイトハウスの署名サイト(http://goo.gl/Y4UOla)

■トニー・マラーノ

評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。著書に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)など。

2014y08m29d_231556069

板門店の南北軍事境界線近くで、記者の質問に答える在韓米軍のスカパロッティ司令官(共同)

「強く懸念」新聞協会編集委員会、産経ソウル支局長聴取問題で声明

(2014.8.29 msn産経ニュース)

「産経新聞のウェブサイトに掲載された記事が、朴槿恵大統領の名誉を毀損(きそん)した」という韓国の市民団体の告発を受け、ソウル中央地検が産経新聞の加藤達也ソウル支局長(48)を事情聴取した問題について、日本新聞協会編集委員会は29日、近藤勝義代表幹事(日本経済新聞社常務取締役東京本社編集局長)の談話を発表した。「報道機関の取材・報道活動の自由、表現の自由が脅かされることを強く懸念する」とする内容で、日本外国特派員協会にも送付した。

同協会編集委員会は新聞、通信、放送の編集・報道局長ら58社58人で構成している。

             ◇

近藤勝義代表幹事の談話

産経新聞のウェブサイトに掲載された記事が韓国・朴槿恵大統領の名誉を毀損したとして、同社ソウル支局長がソウル中央地検の捜査を受けていることは、極めて異例で、事態の推移を注視している。報道機関の取材・報道活動の自由、表現の自由が脅かされることを強く懸念する。

Pn2014082001001153___ci0002

韓国与党代表「産経は罰を」記者会見する韓国与党セヌリ党の金武星代表=20日、ソウル(共同)

2015年の総裁選への布石として、石破幹事長が企てた反乱は、失敗に終わりました。

石破幹事長の背後には、何やら怪しい人達がうごめいており、その中には国益よりも中韓への配慮を優先する人物もいることが露見しました。

また石破幹事長の言動が二転三転したことから、信念に乏しいのではないかと国民に疑念を抱かせる結果となったわけです。

安倍首相は、挙党体制よりも今まで以上に独自色を打ち出した方が、国民の支持を得られると感じたのではないでしょうか?

何とか更なる増税は回避して欲しいものですが・・・

そして、朝日新聞の慰安婦報道の訂正によって追い詰められた韓国は、朝日新聞の『慰安婦問題 核心は変わらず』という屁理屈を懸命に擁護しようとしていますが・・・

本当に韓国がそう考えて行動しているのなら、ベトナムとのライダイハン問題に謝罪と賠償をしているでしょうし、海外に10万人もの売春婦を輸出することもないでしょう。

朝鮮戦争後、在韓米軍基地の周辺で米兵を相手に売春をしていた韓国人女性から、「韓国政府により米軍慰安婦として徹底的に管理され人権を侵害された」などとして、1人当たり1000万ウオンの国家賠償を求める集団提訴を起こされることもなかったでしょう。

そして朝日新聞は、なぜ韓国の問題は追及しないのでしょうか?

ジャッジ絶対主義のキムチスト達が、なぜか韓国が採点を不服としてISUに提訴したことについては触れないようにしているのと同じ状況です。

それを指摘されると、火病を起こして逆ギレする。

キムチスト達は、スマイルプロジェクトをやり玉に挙げて叩き、朝日新聞は週刊誌の広告掲載を拒み、韓国は産経新聞の支局長を起訴しようとしています。

こうしたやり方は、明らかに言論の弾圧です。

しかし、もう通用しないでしょう。

流れは変わり、嘘は露見したのですから・・・ただし油断は禁物です。

目的を達する為なら、恥も外聞もなく行動する人間を相手にしていることを忘れてはいけません。

彼等は、しぶといのです。

最後まで、気を緩めずに声を上げ続けましょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

仲良しすぎるフクロウと黒ネコ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月29日 (金)

羽生結弦メモリアルフレーム切手セットと広がる朝日新聞包囲網

羽生結弦選手のメモリアルフレーム切手セットが日本郵便株式会社から発売されることが決定し、9月16日から申し込み受け付けが開始されます。

浅田真央の切手セットが好評だったので、次は金メダリストの羽生結弦に白羽の矢が立ったのでしょう。

実際に羽生結弦はソチ五輪の金メダル獲得で幅広い世代から支持を得るようになりました。

日経エンタテインメントが発表した2014年の「タレントパワーランキング」では3位となっています(スポーツ選手の中では2位)。

2014y08m29d_101950494

*画像はhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASFK20016_Q4A520C1000000/より

2014y08m28d_230138678

*画像はhttp://www.nikkei.com/article/DGXMZO75259510V00C14A8000000/より

フィギュアスケートファンにとっては喜ばしいことですが、何やら利権に群がる人間の浅ましさが透けて見えてくるようで・・・

本来ならそうしたものから選手達を守って、競技の発展に尽力しなければならない日本スケート連盟は、相変わらずのようです。

女性セブンには、フィギュア・ソチ五輪代表の選考に関して、“高橋びいき”の橋本会長の意向が強く反映されたのではないかという記事が掲載されました。

五輪代表の選考については、事前に発表された基準に沿ったものであったことは、多くのフィギュアスケートファンならご存知でしょう。何を今更・・・と思いますが、フィギュアスケートファン以外の人達は信じてしまうかもしれません。

今回の騒動は、橋本氏が起こした問題ですが、写真を週刊誌に売り渡した人物や、あの場でニヤニヤしながら静観していた連盟関係者も同罪です。

橋本氏は、2013年にご自身が柔道連盟に対して理事は総辞職すべきだと発言したように、日本スケート連盟の理事も総辞職するように勧告すべきでしょう。

もちろん、自ら率先して辞任してからですが・・・

何だかスケート界は殺伐としていますね。

浅田舞のツイートで元気をもらいましょう。

羽生結弦選手が切手に!結弦スマイルを堪能できる豪華セットが発売

(2014.8.28 msnトピックス @シネマトゥデイ)

男子フィギュアスケーターの羽生結弦選手の切手「羽生結弦 2013-14シーズン メモリアルフレーム切手セット」が日本郵便株式会社から発売されることが決定し、9月16日から申し込み受け付けが開始される。

本商品は、羽生選手の名演技が切り取られたフレーム切手や、小学4年生から昨シーズンまでの10シーズン全25プログラムの写真と記録が収められた特製B5サイズプレミアムカード、特製サイン入り手形カード(印刷)、それらを収納できる特製プレミアムホルダーがセットになったもの。特製B5サイズプレミアムカードは、過去のさまざまな衣装に加え、各プログラムの本人コメントが楽しめる貴重なラインナップになっている。

また、羽生選手直筆サイン入り特製B5サイズプレミアムカード1枚が申し込んだ人の中から抽選で20人にプレゼントされる。なお、このカードは羽生選手が直々に選定したプレゼント用限定の絵柄(全 5 種)であり、ファンならずとも手に入れたいプレゼントとなっている。(賞品は12月15日から順次発送)

申し込みは全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)の窓口に設置された「カタログ販売申込書」に必要事項を記入し、代金を添えて窓口へ提出するか、ウェブサイト「郵便局のネットショップ」から可能。9月16日~11月14日(ネットショップは11月16日)まで受け付けている。(編集部・吉田唯)

「羽生結弦 2013-14シーズン メモリアルフレーム切手セット」は9月16日より全国の郵便局、「郵便局のネットショップ」にて受け付け開始(送料&税込み:3,980円)

13880323ae3445589ba7a556843fd213_n

名場面満載の豪華セット! (シネマトゥデイ)

橋本聖子のキス騒動 ソチ五輪選考での「高橋贔屓」疑惑噴出

(2014.8.29 NEWSポストセブン)

橋本聖子参院議員(49才)による男子フィギュアスケート・高橋大輔(28才)への“無理チュー”騒動が波紋を広げている。

現在過労で入院中という橋本氏は「甚だ軽率だった」と書面で謝罪するのみ。一方の高橋は会見の席で「パワハラ、セクハラがあったとは一切思わない。大人と大人がちょっとハメを外しすぎたのかなと思います。すみません」と、橋本氏を擁護した。東京工業大学大学院でコミュニケーション戦略論の講義を持つ増沢隆太氏はこう言う。

「今回のケースを一般企業におきかえると、部長や役員クラスの偉い人が、若い女性社員にキスを迫ったようなものですから懲戒免職となりかねません。写真を撮られていますから、高橋選手がかばえばかばうほど“何かあるんじゃないか”と周りは見ますよね。その写真を撮られたことが、非常に迂闊だった。今回の橋本さんは打つ手がない状態ですから、“逃げる”という手しか打てなかったのだと思います」

2006年から日本スケート連盟会長の椅子に座り、日本オリンピック委員会の常務理事兼選手強化本部長を務める橋本氏は、単にスポーツ界のトップというだけでなく参院議員で、森喜朗元首相(現東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長)という後ろ盾もある。今回の一件がここまで大事になったのは、そんな橋本氏の華麗なる経歴によるところが大きい。

そして今、彼女にさらなる疑惑が噴出している。それは男子フィギュア・ソチ五輪代表の選考に関して。

「選考は昨年12月に行われた全日本選手権の成績が重視されたんですが、高橋選手は直前にけがをして5位に終わったんです。そして代表候補資格のある3位に入ったのは小塚崇彦選手(25才)でした。本人たちはもちろん、多くの人が3枠目に小塚選手が選ばれるだろうと思っていたんですが、ふたを開けてみると決まったのは高橋選手でした」(スポーツ紙関係者)

その決定に悔し涙を流した小塚は、当時、「いろいろ思うことはあるけど言わない」とこぼしていた。

「連盟側は高橋選手を選んだ理由を“精神的支柱”などと説明したけれど、それはあらかじめ決められていた選考基準にはないものでした。もちろん、スピードスケート出身の橋本さんの一存で代表が選ばれるということはありませんが、もともと“高橋びいき”といわれていましたし、今回こういった写真が出回りましたから、“やっぱり何かあったのかも?”などと勘ぐられるのは仕方ないのかもしれません」(フィギュア関係者)

さらなる疑惑噴出を避け、この騒動を収束させるためにも、橋本氏の退院が待たれる。

※女性セブン2014年9月11日号

73008_1428_bd4cf93a_87553246

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

また問題のすり替えとごまかしか 朝日、再度の慰安婦特集記事

(2014.8.29 msn産経ニュース)

朝日新聞は28日付朝刊記事で、「河野談話、吉田証言に依拠せず」との見出しを取り、河野談話が作成されるに至ったことと、自社が執拗(しつよう)に吉田清治氏の「強制連行証言」を取り上げ、国内外に広めたこととは無関係だと印象付けようとしているようだ。その根拠の一つとして、朝日新聞は今回、こう指摘している。

「(河野談話は)吉田氏が言うような『強制連行』ではなく、女性たちが自由意思を奪われた『強制性』を問題とした」

朝日新聞は、5日付の特集記事でも「(平成5年8月の談話発表時に)読売、毎日、産経の各紙は、河野談話は『強制連行』を認めたと報じたが、朝日新聞は『強制連行』を使わなかった」と主張した。だが、そこには朝日新聞が触れなかった点が隠されている。

河野談話の主役である河野洋平官房長官(当時)が、談話発表の記者会見で「強制連行があったという認識なのか」と問われ、こう答えている部分だ。

「そういう事実があったと。結構です」

この河野氏自身が強制連行を認めたという事実は、朝日新聞の2度にわたる慰安婦特集記事からは抜け落ちている。政府が今年6月20日に公表した河野談話の作成過程を検証した報告書でも、河野発言は1章を設けて特記されているにもかかわらずだ。

つまり、河野氏自身は強制連行があったことを前提に河野談話を主導したのだろう。その河野氏の認識に、朝日新聞のおびただしい慰安婦強制連行に関する報道が影響を及ぼさなかったとどうしていえよう。

朝日新聞は、平成6年1月25日付朝刊の創刊115周年記念特集記事では「政治動かした調査報道」と題し、こう書いていた。

「(慰安婦問題など)戦後補償問題に、朝日新聞の通信網は精力的に取り組み、その実像を発掘してきた」「(3年に)韓国から名乗り出た元慰安婦三人が個人補償を求めて東京地裁に提訴すると、その証言を詳しく紹介した。年明けには宮沢(喜一)首相(当時)が韓国を訪問して公式に謝罪し、国連人権委員会が取り上げるに至る」

河野談話につながる一連の政治の動きに、自社が大きく関与してきたことを誇らしげに宣言している。

また、朝日新聞は今回、「韓国、元慰安婦証言を重視」との見出しも取り、現役の韓国政府関係者と韓国元外交官の匿名証言をもとに、吉田証言と韓国での慰安婦問題の過熱はかかわりがないと言わんとしている。

だが、韓国政府が1992年(平成4年)7月に発表した「日帝下の軍隊慰安婦実態調査中間報告書」で、慰安婦動員の実態について「奴隷狩りのように連行」と書いた際の証拠資料とされたのは、吉田氏の著書であり吉田証言だった。

朝日新聞の28日付特集の主見出しは「慰安婦問題 核心は変わらず」とある。5日付記事と照らし合わせると、大事なのは女性の人権の問題だと言いたいのだろう。とはいえ、この論理も、自社が積み重ねた誤報や歪曲(わいきょく)報道を枝葉末節の問題へとすり替えたいのだと読み取れる。

(阿比留瑠比)

慰安婦問題の「核心」は吉田証言ではない

(2014.8.29 BLOGOS 文:池田信夫)

集中砲火を浴びた朝日新聞が、やっと反論らしきものを出したが、その「慰安婦問題、核心は変わらず」という記事は、まったく核心をはずしている。この記事は「吉田清治氏の証言を報じた記事を取り消したことを受け、河野談話の根拠が揺らぐかのような指摘も出ている」という話から始まって、「河野談話は吉田証言に依拠していない」という結論で終わるが、そんなことは周知の事実で、今ごろ記事にするような話ではない。

核心は、朝日がこの記事でまったくふれていない1992年1月11日の大誤報だ。ここで慰安婦と強制連行を混同したことが韓国政府を勢いづけ、いったん沈静していた個人補償問題が「慰安婦問題」として再燃したのだ。このとき私も強制連行を取材していたが、それを慰安婦と結びつけて書いたのは、植村記者だけだった。なぜ彼がこういう虚報を続けたのかについて、朝日の社会部も検証記事で査問している。

*************

金さんは同年12月6日、日本政府を相手に提訴し、訴状の中でキーセン学校に通ったと記している。植村氏は、提訴後の91年12月25日朝刊5面(大阪本社版)の記事で、金さんが慰安婦となった経緯やその後の苦労などを詳しく伝えたが、「キーセン」のくだりには触れなかった。

*************

ここで植村氏は訴状のキーセンについての記述を読んだ上で、それを「強制連行」と書いたことを認めている。彼は義母の支援している挺対協が求めていた個人補償を実現するために、強制連行と意図的に混同したのだろう。これは彼としては義母に対するちょっとしたサービスだったかもしれないが、日韓の外交問題に発展して朝日にも手がつけられなくなった。

ここから後は、植村氏個人の問題ではない。大誤報の翌12日の朝日新聞の「歴史から目をそむけまい」という社説は、

*************

「挺身隊」の名で勧誘または強制連行され、中国からアジア、太平洋の各地で兵士などの相手をさせられたといわれる朝鮮人慰安婦について、政府はこれまで「民間業者が連れ歩いたようだ」などと、軍や政府の関与を否定する姿勢をとってきた。しかし、この種の施設が日本軍の施策の下に設置されていたことはいわば周知のことであり、今回の資料もその意味では驚くに値しない。

*************

と強制連行を当然の事実として、慰安婦に対する「積極的な償い」を求めている。これは朝日が訂正したように「挺身隊と強制連行を混同」したのではなく、軍の関与と強制連行を混同しているのだ。そして1996年7月21日の社説は、次のように書く。

*************

国としての責任を認め、国費によって被害者たちに補償をすることが本来の解決の方向であることは、いうまでもない。被害者の間に基金からの「償い金」の受け取りを拒否する声があるのは、この方式を日本政府の責任逃れと受けとめているからだ。しかし、民間募金に加えて国費を支出するという枠組みを、解決への一歩とすることが、現実的な道だと思う。

*************

このように朝日は、軍の関与=強制連行とした上で、慰安婦への個人補償に国費を支出しろとくり返し求めてきた。その根本にあるのが、植村記者の虚報なのだ。おそらく朝日の首脳部も、どこかでおかしいと気づいたのだろう。今月16日の社説では「政治が真剣に取り組めば道は開ける」とお茶を濁している。

これが問題の核心である。植村氏は、なぜ慰安婦と強制連行を混同したのか。朝日の幹部は混同を知らなかったのか、それとも強制連行がないと知った上で個人補償が必要だと考えたのか。どこかで誤りに気づいて撤回したのだとすれば、なぜそのとき訂正しなかったのか。

これは植村氏個人の問題ではなく、編集幹部と論説委員室の意思決定である。1992年の社説を書いたのは、当時の大阪本社論説委員だった北畠清泰氏だと思われるが、彼はコラムでもくり返し吉田の話を紹介し、「国家権力が警察を使い、植民地の女性を絶対に逃げられない状態で誘拐し、戦場に運び、監禁し、集団強姦した」などと書いた。

これは朝日新聞社の組織的なデマであり、個人の「誤用」や「研究不足」ではない。北畠氏も含めて、当時の朝日新聞の幹部を国会に呼んで、なぜこのような大誤報を続けたのかを追及する必要がある。

広がる朝日包囲網 読売、毎日からも批判 文春、新潮は広告掲載拒否に抗議

(2014.8.28 zakzakニュース)

慰安婦報道の大誤報を認めながら謝罪もしない朝日新聞に対し、同業者からも批判や疑問の声が高まっている。先陣を切った産経に続いて、28日には読売が検証連載を開始し、朝日と論調が似通う毎日までも、謝罪をすべきだとする寄稿を載せた。さらに朝日が、追及キャンペーンを張る週刊誌の新聞広告を拒否して抗議を受ける事態にもなっている。

朝日の慰安婦問題をめぐる対応を批判するのは、同問題を長年追及してきた産経だけではない。読売は28日朝刊の1面と4面で、「検証 朝日『慰安婦』報道」と題する連載を開始し、1回目は、「吉田証言」を疑問視する声が上がりながら放置してきた実態などを詳細に報じた。

毎日も同日オピニオン面で、ジャーナリストの森健氏の「まず誤報の謝罪を」とする寄稿を掲載。森氏は「これが他紙だったら、朝日はどう報じたのだろうか」と朝日の報道姿勢に疑問を投げかけた。

今週発売の週刊誌各誌も朝日批判の記事を大きく掲載している。文芸春秋は27日、週刊文春9月4日号(28日発売)の新聞広告掲載を拒否されたとして朝日新聞社に厳重抗議した。同誌は「なぜ日本を貶めるのか? 朝日新聞『売国のDNA』」と題する追及キャンペーン第2弾を掲載している。

週刊新潮も9月4日号(同)で「『朝日新聞社』の辞書に『反省』『謝罪』の言葉はない! 1億国民が報道被害者になった『従軍慰安婦』大誤報!」を掲載したが、朝日新聞社に広告掲載を拒否された。

新潮社は「(朝日の)担当者に口頭で抗議した。来週号で広告掲載拒否の経緯を検証・批判する記事を掲載する予定」(広報宣伝部)としている。

メディアの朝日包囲網は日増しに強まっている。

2014y08m29d_092612618

産経新聞に掲載された週刊文春の広告。朝日新聞はこれを拒否した

朝日新聞「慰安婦強制動員、核心は変わらず」

(2014.8.29 中央日報日本語版)

日本の朝日新聞が河野談話に代わる新しい談話発表を要求する保守・右翼勢力を相手に反撃に出た。

朝日新聞は28日、「慰安婦問題、核心は変わらず」と題した記事で、今月初めの特集記事を通じて誤報を認めた吉田清治氏(死亡)の証言内容と河野談話は直接関係がないと主張した。

同紙は当時の政府関係者の発言と各種根拠に基づき、慰安婦強制動員を主張した吉田証言が河野談話に影響を及ぼすことはなかったと明らかにした。「慰安婦強制動員が虚構と明らかになったため、河野談話を見直すべき」という自民党や産経・読売新聞などの主張に反論したのだ。

1993年の談話作成に関与した日本政府の関係者は朝日新聞に対し、「内閣外政審議室の職員が吉田氏に複数回にわたって接触したが、つじつまが合わない部分があったため談話には採用しなかった」と明らかにした。それよりも日本軍・朝鮮総督府・慰安所関係者の証言と日本関係省庁・米国公文書館などで集めた大量の資料が河野談話の根拠になったということだ。したがって吉田証言を裏付けるほどの新しい証言の有無に関係なく、談話が無効化することにはならないという説明だ。

菅義偉官房長官も27日の記者会見で、「強制連行を確認できなかったという認識に立って(93年に韓国側と)交渉したことが明らかになっている」とし、河野談話と吉田証言の関連性を否認した。

朝日新聞は「自由を奪われて性行為を強いられ、暴力や爆撃におびえ、性病、不妊などの後遺症に苦しんだ」という被害女性らの証言も共に紹介した。

しかし読売新聞は28日付の1面の[検証 朝日「慰安婦」報道]という記事で「強制連行という誤解のために日本が激しい非難を浴びている」とし「朝日新聞の報道が日本の名誉と尊厳を傷つけた」という主張を繰り返した。

産経新聞もこの日の社説で、「事実を無視してつくられた虚構の談話を継承することは国民への背信」とし、当時の河野洋平官房長官の国会招致を実施すべきだと主張した。

自民党政務調査会は26日、「国際的に広まった誤解を正すべき」として新たな談話発表を要求したが、菅義偉官房長官は河野談話の継承意思を明らかにした。

朝日新聞は、『核心は変わらず』と必死の言い訳をしていますが、確実に追い込まれています。

何だかスマイルプロジェクトを叩いていた人達も朝日新聞そっくりな行動のようです。

自分達の主張が間違っていたことを認めないのは見苦しいだけです。

自民党は米国に配慮して河野談話の見直しをしない方針のようですが、このまま見直しを促す世論が高まれば、何らかの対応を迫られることになるでしょう。

こうした声の高まりは、従来のように日韓関係で安易な妥協や譲歩は認めないという圧力にもなります。

おそらく政府は平昌五輪に協力(というより援助)することで、日韓関係を改善するつもりなのでしょうが、国民の世論はそれを認めないでしょう。

韓国側は、どこまで強気でいられるのか?

恥知らずな人達ですから、『1000年恨む』と言ったことも忘れて、日韓は歴史的に良好な友好関係にあったと平気で発言するかもしれません。

もう騙されてはいけないのです。

韓国が、米国に建立した慰安婦の碑や慰安婦像を全て撤去し、竹島と仏像を返還し、借金を全額返済しないかぎり、日本が援助をする理由はないのです。

『恨』に囚われて火病を起こしている方々は、どんな手を使っても、正論を封じ込めようとするでしょうが、そうすればするほど、彼等の異常さが知れ渡り、信用する人間を激減させるだけです。

媚韓のキムチストは、どこへ隠れるつもりなのでしょうか?

羽生結弦のファンを隠れ蓑にしようとする人間もいるようです。

キム・ヨナとは、ブライアン・オーサーつながりで誤魔化しやすいと考えたのでしょうが、ブライアン・オーサーを嘘つき呼ばわりしてこき下ろしたのを忘れてしまったのでしょうか?

現在はつながっていないのに、キムチストの脳内では、羽生結弦はキム・ヨナの弟弟子になっているようです。

最悪だ、キムチスト・・・

最近羽生結弦のファンになった人達は注意して下さい。

キムチストはフィギュアスケートファンではありません。

強いて言えば、『日本選手に勝利するキム・ヨナ』のファンなのです。

今後も、おかしな行動をするでしょうから、ソチ五輪を見てフィギュアスケートに興味を持った人たちは、あまりの異常さに驚愕してしまうかもしれません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ハンターな猫 - Hunter Ohagi & Hunter Ami -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月28日 (木)

全部勝ちたいと意欲を語る羽生結弦と戦後レジームからの脱却に難航する日本

羽生結弦は、顔が小さいのですね。

女優やモデルと並んでもそう感じるのですから、かなり小さいのでしょう。

ジュニアサイズのバイク用ヘルメットも被れるかもしれません・・・まあ関係無い話ですが。

新しいシーズンは、金メダリストとしての真価が問われることになりそうですが、本人は「全部勝ちたい」と勝利に対する強い意欲を見せています。

更に高難度となるプログラムをどう演じてくれるのか、今から期待してしまいます。

スマイルプロジェクトは、現在スケートリンクや大学などに寄付を行っているところです。

活動の一部が、中日新聞から報道されました。

スケートは何かとお金がかかるスポーツです。

ファンがリンクの存続や有望な選手の育成に少しでも協力出来れば、一時の人気に終わらず、発展していけるのではないかと思います。

児童養護施設の子ら初スケート 大須で教室

(2014.8.27 中日新聞)

児童養護施設の子どもたちを対象にしたスケート教室が二十六日、名古屋市中区門前町の名古屋スポーツセンター(大須スケートリンク)であった。昭和区の名広(なひろ)愛児園の三歳から十七歳の四十九人が、初めて氷上に立って滑りを楽しんだ。

全国のフィギュアスケートの愛好家でつくるスマイルプロジェクト(札幌市)が招いた。スケート靴を履いた子どもたちは、センター職員らの手ほどきを受け、手すりを持ちながら立って、ゆっくり足を動かした。慣れると三角すいのパイロンを支えにしながら氷上を歩き、さらに自分の力で滑ってみた。

浅田真央選手(23)が大好きという中学三年の金丸雄基君(15)は「進みたい方向に重心を移動させると転ばず滑れた。氷の上ですいすい滑り、ジャンプまでするフィギュア選手はすごい」と笑顔を見せた。

プロジェクトの共同代表森井恵子さん(46)=東京都=は「フィギュアファンが増えてほしい」と願った。

スマイルプロジェクトは、ソチ五輪で活躍した選手を顕彰しようとインターネット上で知り合ったフィギュアスケートのファンが寄付を募った。千五十五人から六百三十三万円が集まり、選手にメダルなどを贈呈。残りを名古屋スポーツセンターなどスケート施設や選手が所属する大学に寄付した。スケート教室はセンターの提案で実現した。

(戸川祐馬)

Pk2014082602100189_size0

パイロンを使いスケートを習う子どもたち=名古屋市中区門前町の名古屋スポーツセンターで

0140827en03_p

「ガーナミルクチョコレート」の新CM発表イベントでポーズを決める羽生結弦=27日、東京

羽生結弦、両手に花で「恥ずかしい」=新シーズン「全部勝ちたい」と宣言

(2014.8.27 時事通信)

ソチ五輪のフィギュアスケート男子金メダリスト、羽生結弦(ANA)が、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CMに起用され、同じくCMキャラクターを務める女優の土屋太鳳、モデルの松井愛莉と共に27日の発表イベントに出席した。美女2人に囲まれた羽生は、「恥ずかしいですね。こんなすてきな方々とお話できて、うれしいです」と照れていた。

金メダルを獲得したことで、「こういうお仕事が例年以上に多い」そうで、羽生は「若干戸惑いはあるが、五輪チャンピオンになって新しいスタートを切っているという感じがする」。今回のCMについては、「撮影は試合のように緊張したけれど、胸を張って見てもらえる作品になっていると思う」と手応えを感じている様子だった。

この日のイベントでは、来春スタートのNHK連続テレビ小説「まれ」に主演する土屋から、演技に関するアドバイスを求められた。これに対し、羽生は「女優の仕事には順位がないと思うので、どういう女優になりたいか、どこまで頑張るのかという思いを明確に持ち続ければ、良い演技ができるのでは」と応じ、「すみません、上から目線で…」と付け加えた。

一方、新シーズンに臨む心構えとしては、「昨シーズンまでの実力は本物だったんだと認めてもらえるスケートをしていかなければ」と気合十分。「これからは負けられない。プレッシャーはあるけれど、それを踏み台にして全部勝ちたい」と力を込めた。

新CMは9月2日から放送。

0140827en02_p

ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CM発表イベントで写真撮影に応じる羽生結弦(中央)。左は土屋太鳳、右は松井愛莉=27日、東京

羽生結弦「照れて汗かきまくり…」

浅田真央(mao asada) 逆バンジー ~ 人生最大の?ギャ~!!

浅田真央選手、エレガントなワンピース姿で登場「アルソア クイーンシルバー」新広告ビジュアル発表会1

浅田真央選手、トラクターで農作業?「アルソア クイーンシルバー」新広告ビジュアル発表会2

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「慰安婦像」を拝礼させたい面々

(2014.8.28 msn産経ニュース)

□比較文化史家、東京大学名誉教授・平川祐弘

戦後体制の仕切り直しがなぜ必要か。現下の問題点と結びつけて考えたい。

古来、わが国は海に守られてきた。だが技術の発達で地球は小さくなった。バルチック艦隊は来日に5カ月余を要したが、中国艦隊は5時間余、空軍は5分余で日本領海に来る。もはや不可侵的地理的地位の日本ではない。周辺に軍事力を誇示する大国が現出しつつある今、一国の力で自衛は難しい。そんなわが国は集団的自衛権を有することを確認した。すると米国はもとより、東南アジア諸国やオーストラリアも日本の姿勢を歓迎した。中国の軍事的膨張に懸念を募らせているからである。

≪朝日が報じたから激高した≫

そんな安倍晋三首相に中国が不快感を示すのは分かるが、韓国も不満顔である。韓国は北の脅威に米軍とその後方の日本の支援で対処するはずなのに、朴槿恵大統領から賛意が聞こえないのは、昨今の韓国に荒れ狂う日本たたきが去るのを待っているからか。ソウルの世論調査では、「韓国への軍事脅威」として中国より日本を挙げる韓国人の方が多い。そんな大仰(おおぎょう)な日本悪者論を聞かされるのは心外で、私たちは不快を覚える。

いつまで日本を非難すれば気がすむのか。片や反日、片や嫌韓の両国民の応酬はよくない。悪循環をどう断ち切るか、韓国の旧知に問うと、「日本が悪いからでしょう」とにべもない。「だって日本の大新聞が日本は右傾化したと戦争前夜のような書き方をする。韓国知識人は不安ですよ。昔から日本の新聞を丹念に読みますから」

答え方に皮肉を感じて「では日本が悪いのでなく新聞が悪いからですか」と問い直すと、氏は「私は女の狩り出しを命じた」と朝日新聞がありもしないことを大々的に報じたから韓国民は激高したのだとし、「慰安婦問題も日本が悪いからでしょう」と言った。とすれば、「性奴隷20万と事実無根の中傷を言い立てる韓国はけしからん」とヘイトスピーチする人は攻撃目標を取り違えたことになる。

≪韓国も真の日韓友好考えよ≫

だが、本当に責任は日本の新聞だけにあるのか。困ったことだが、日本の一部ジャーナリズムの知的水準は知れている。各国左翼紙と連帯する大新聞もある。まともな業績のない大学教授が米国でも不満の多い反ベトナム戦争世代と国際連帯するようなものだ。韓国は火が付きやすいお国柄だ。記者が、正義感からにせよ、あおり報道をすると、それにゴマをする反体制御用の学者も加わる。

そんな報道の火遊びをしていいことか。仮に善意から始めた慰安婦救済であろうと、何たる始末だ。彼らの努力で近隣諸国との関係は良くなったか。諺(ことわざ)にいう「地獄に至る道は善意で敷きつめられている」とはこのことか。

そんな大新聞に追随して過激な論説を繰り返す新聞は日本各地にある。しかし隣国の記者諸賢に申したい。ソウルの新聞はよもや植民地ではあるまい。日本大新聞の猛烈な安倍政権批判を拡大再生産するだけが能ではなかろう。もっと独立心をもって真の日韓友好を築くにはどうすればよいか、考えてもらいたい。政治家もそんな新聞や内外世論におもねって談話は出さないでもらいたい。なお、河野洋平氏のように自分のしたことは正しいと言い張る人には、門前に慰安婦像と吉田清治像をその証拠として据えて、末永く毎朝それに拝礼するよう勧めたい。

≪戦後レジーム脱却とは何か≫

安倍氏が唱えた「戦後レジームからの脱却」とは一体何か。外国特派員の中には疑心暗鬼で批判する者もいる。戦後体制の仕切り直しを支持する層は日本に広い。1946年に公布されたマッカーサー憲法をどう改正するか。具体的に説明すべきだ。

「勝者の裁判」である東京裁判の判決を受け付けない私だが、だからといって日本軍部が正しかったと言うつもりはない。首相も戦前への回帰などあり得ないと明言すべきでないか。その説明は大新聞に曲解されないよう、あらかじめ日英両文で用意するがいい。

交通通信網の発達で地球一元化は不可逆的に進行する。日本は経済的にも知的にももはや鎖国できない。安倍支持者の中には「英語はきらい」という素朴な日本主義者もいれば「駅の案内からハングルを消せ」という心の狭い人もいる。独断的な農業鎖国主義者もいれば、惰性的に反中・反韓論を唱える小愛国者もいる。だが尊皇攘夷(じょうい)に類した偏狭な一国ナショナリズムを鼓吹する者は不可である。

そんな低い知的水準では日本の教育再生はできない。内閣は時代の挑戦に対応しグローバル人材育成の教育の新幹線の青写真を示すべきだ。単に英語ができる「脳内白人」化した無国籍人はいらない。『五箇条の御誓文』は日本の大憲章(マグナ・カルタ)だ。それに則って、日本の伝統を受け継ぎ世界に飛び立つ英才を切磋琢磨(せっさたくま)させる、一石二鳥の効率的な教育法の開発普及が肝要だ。「智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基ヲ振起スベシ」と明治の初心に戻って私たちもまた声高らかに叫びたい。(ひらかわ すけひろ)

Art14082803200001p1

平川祐弘氏(比較文化史家、東京大学名誉教授)

A級戦犯法要に哀悼文=自民総裁名で「祖国の礎」-安倍首相

(2014.8.27 時事通信)

極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれた元日本軍人らを「昭和殉難者」として追悼するため今年4月に和歌山県で行われた法要に、安倍晋三首相が哀悼の意を示すメッセージを送っていたことが27日、分かった。メッセージ文には、自民党総裁の肩書で「魂を賭して祖国の礎となられた」などと記されていた。

法要は4月29日、和歌山県高野町の高野山奥の院にある「昭和殉難者法務死追悼碑」で行われた。遺族や陸軍士官学校出身者ら約220人が参列。追悼碑は、戦犯の名誉回復と慰霊を目的に1994年に建立され、A、B、C級戦犯として処刑されたり、病死、自殺したりした元軍人らの名が刻まれている。

首相は「今日の日本の平和と繁栄のため、自らの魂を賭して祖国の礎となられた昭和殉難者のみ霊に謹んで哀悼の誠をささげます」などとしたメッセージを送った。主催者によると、首相は昨年の法要にも党総裁名で同様のメッセージを寄せた。

菅義偉官房長官は27日の記者会見で、首相の対応について「私人としての行為であり、政府としてのコメントは差し控えたい」と述べた上で、「A級戦犯は、極東国際軍事裁判所で有罪判決を受けた。わが国はサンフランシスコ平和条約で裁判を受諾している」と語った。

日本の大新聞が日本は右傾化したと戦争前夜のような書き方をする。韓国知識人は不安ですよ。昔から日本の新聞を丹念に読みますから

日本は経済的にも知的にももはや鎖国できない。安倍支持者の中には「英語はきらい」という素朴な日本主義者もいれば「駅の案内からハングルを消せ」という心の狭い人もいる。独断的な農業鎖国主義者もいれば、惰性的に反中・反韓論を唱える小愛国者もいる。だが尊皇攘夷(じょうい)に類した偏狭な一国ナショナリズムを鼓吹する者は不可である

今日の日本の平和と繁栄のため、自らの魂を賭して祖国の礎となられた昭和殉難者のみ霊に謹んで哀悼の誠をささげます

私が韓国や中国を批判すると、『独断的な鎖国主義者』や『慢性的に反中・反韓論を唱えるネトウヨ』と決めつける人間が出てきます。

何度も言っていますが、批判と非難は違います。

また、韓国や中国を嫌うあまり、鎖国的な政策を推し進めようとしたり、『愛国』という感情をゴリ押しするのも間違っていると考えています。

現実を見れば、日本が鎖国することは出来ませんし、自虐史に染まっている人間に愛国心が宿るというのは難しいでしょう。

では、どうするべきなのか?

日本は今まで、あまりにも他国(特に米国)に『配慮』し過ぎていました。

配慮は必要ですが、何よりも国益を一番に考えるべきなのです。

また、おざなりになっている近代史をしっかりと教育したり、道徳教育を充実させることで、愛国心に気付く人達も増えてくるでしょう。

『気付く』と書いたのは、愛国心が無いように見える人間も、自覚が無いだけで本当は日本が好きだからです。

それは、もしかすると、日本の悪口を言いながら、なぜか韓国に帰ろうとしない在日の方々も同じかもしれません。

怒りや恨みに囚われるよりも、前を向いて進む方がいい人生になるでしょう。

それが理解出来ずに、恨み事を呪文のように繰り返していては、負の連鎖に陥ってしまうだけです。

戦後レジームからの脱却には、日本人の心を開放する必要があるかもしれません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫まくら色々 元気ver.-Different Types of Cat Pillows-

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月27日 (水)

フィギュアスケートの小ネタ集と石破氏が仕掛ける権力闘争

グレゴリ青山氏のスケオタデイズが更新されました。

妄想の中でジャッジになったら・・・という話もあります。

今回のスケオタデイズは小ネタ劇場のようです。

そこで、今日のブログも小ネタ集にしてみました・・・

2014y08m27d_094945505

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

別人のような石破幹事長、理解に苦しむ「言行不一致」

(2014.8.27 msn産経ニュース)

「いささかでも驕(おご)りや高ぶり、緩みがあってはなりません。謙虚な自民党であるか、誠実な自民党であるか、正直な自民党であるか。有権者はそれをじっと見ている」

これは平成24年11月の衆院解散から6日後に開かれた「全国幹事長・政調会長会議」での石破茂幹事長の発言だ。政権奪還して以降も、ことあるごとに党内を引き締めるために石破氏が繰り返してきたフレーズでもある。

党内での権力抗争に明け暮れ、信を失った民主党政権を反面教師とし、利己的な活動を慎み、協力して国政に当たろうという呼びかけで、こうした石破氏の内省的な姿勢を好ましいと思った有権者も少なくないはずだ。私もその一人だった。

しかし、25日のTBSラジオに出演し、人事や自身の処遇について語る石破氏はまるで別人だった。

「自分からあれをやりたい、これをやりたいと言ってはいけない」と前置きしながらも、「厳しいといわれる(福島や沖縄の)県知事選で勝てるようにしていくのが私としてはやりたいことだ」と幹事長留任を希望。新設のポストの安全保障法制担当相についても「首相と考えが百パーセント一緒という人が国会で答弁するのが一番いい」と辞退する考えを示唆した。

政治家は勝負をしなければならない時もある。とはいえ、衆院初当選から政治歴28年にもなる石破氏だ。自身の発言が党内抗争の引き金を引くとの懸念や、「またぞろ党内抗争か」と党や政権の支持率に影響する可能性があることくらいは予想できているはずだ。

石破氏は来春の統一地方選で勝利して初めて政権交代が完成すると繰り返している。もしそれが本当ならなぜこの時期に自ら党内抗争の口火を切るのか到底理解できない。(政治部編集委員、佐々木美恵)

Stt14082707070001p1

記者会見する石破茂幹事長=26日午前、東京・永田町の自民党本部(酒巻俊介撮影)

“謀反”に首相周辺激怒 「石破氏系」排除加速か 内閣改造・党役員人事

(2014.8.26 zakzakニュース)

安倍晋三首相が、自民党の石破茂幹事長への不信感を強めている。9月初旬に行う内閣改造・党役員人事をめぐり、ラジオ番組で公然と、安全保障法制担当相の辞退と、幹事長続投を要求したからだ。首相(党総裁)の人事権を収奪するような言動は、政権に対する「謀反」といってもいい。安倍首相周辺は「石破氏は、第1次安倍内閣や麻生太郎内閣でも倒閣運動を仕掛けた前科がある」と激怒し、警戒を強めている。

「安全保障や地方創生など日本を取り戻す第2章が始まるので、人心を一新したい」

安倍首相は26日午前、自民党本部での役員会に出席し、9月3日に内閣改造を実施する考えを正式に伝えた。隣には石破氏が座っていたが、2人の間には微妙な空気が流れていた。

それもそのはず、石破氏は前日、前代未聞の行動に打って出ていた。

石破氏は25日午後、TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」に出演し、安倍首相から打診された安保担当相について、「首相と考えが100%一緒の人が国会で答弁するのが、一番いい」と述べ、辞退する意向を明言した。さらに、「地方(の選挙)できちんと勝てるようにして初めて政権奪還が完成する」といい、幹事長続投まで希望したのだ。

先週末、新聞2紙が「石破氏、安保担当相を固辞」と報じたとき、安倍首相周辺は「条件闘争の情報戦ではないのか。側近が何度リークしても関係ない。石破氏が安倍首相と会ってどう語るかだ」と語っていた。

ところが、石破氏は安倍首相と会う前に、ラジオで公然と自身の人事について語ったわけだ。安保政策に対する違いから、自身が安保担当相として国会答弁に立てば、政策の違いを野党から追及され「国会が止まる」という懸念も披露していたが、官邸サイドはそう単純には受け止めない。

「石破氏が権力闘争を仕掛けてきた。企業の社長もそうだが、人事権こそが権力の源泉だ。役員や社員が『この仕事はやりたくないが、これはやりたい』などと言い出したら、組織は成り立たない。4~6月のGDP速報値が悪化したことや、内閣支持率の低下を見て、安倍政権と距離を置くつもりだろう」(官邸周辺)

石破氏の背後には「反安倍」の長老数人がおり、「安保担当相を受けるな」「次の目(=総理総裁)がないぞ」と促していたとされる。長老の数人は「親中派」「親韓派」として知られる。

安倍首相はこのため、安保担当相に、元防衛副大臣の江渡聡徳(えと・あきのり)衆院安全保障委員長を起用することで調整している。防衛相との兼務も検討している。外相については、北朝鮮による拉致被害者らの調査や、年末の「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」再改定をにらみ、岸田文雄氏を留任させる方針だ。

このほかの人事でも、石破氏に近い「石破系」とされる議員を排除するか、数人を一本釣りすることも検討している。

そもそも、石破氏は集団的自衛権の行使容認の閣議決定への道筋を付けた与党協議のメンバーであり、安保政策の違いを持ち出すのはおかしい。また、少し前には石破氏周辺を通じて「どんなポストでも受ける」との意向が内々に伝えられていた。

「謀反」といえる石破氏の言動に、首相周辺では、石破氏の過去についても語られ始めた。

「石破氏は、第1次安倍内閣でも、党内から首相退陣を促した。麻生内閣では、現職の農水相だったのに『麻生降ろし』を念頭に置いた両院議員総会開催を呼び掛ける署名に応じた。安倍首相と麻生氏はこのことを忘れてはいない。自民党を捨てて出ていったこともある。政権復帰から1年8カ月、まだまだ仕事は山積しているのに、また党内混乱を引き起こす気なのか」(首相周辺)

実は、官邸では以前から、石破氏の幹事長としての手腕に不満を感じていた。衆院選や参院選、都知事選には勝ったが、「勝てる」としていた7月の滋賀県知事選を落とし、11月の沖縄県知事選の候補者調整も不調に終わったからだ。

今回の言動で、石破氏の幹事長留任もほぼなくなったといえる。ただ、来年秋の総裁選を考えると、安倍首相としては党内亀裂を放置することは得策ではない。安倍首相は「石破氏の乱」をどう鎮圧し、内閣や自民党を前進させていくのか。

2014y08m27d_101514685

自民党役員会に臨む安倍首相(右)と石破氏。2人の間には微妙な距離も=26日午前、自民党本部

いささかでも驕(おご)りや高ぶり、緩みがあってはなりません。謙虚な自民党であるか、誠実な自民党であるか、正直な自民党であるか。有権者はそれをじっと見ている

党内での権力抗争に明け暮れ、信を失った民主党政権を反面教師とし、利己的な活動を慎み、協力して国政に当たろうという呼びかけで、こうした石破氏の内省的な姿勢を好ましいと思った有権者も少なくないはずだ。私もその一人だった。

石破氏の背後には「反安倍」の長老数人がおり、「安保担当相を受けるな」「次の目(=総理総裁)がないぞ」と促していたとされる。長老の数人は「親中派」「親韓派」として知られる

そもそも、石破氏は集団的自衛権の行使容認の閣議決定への道筋を付けた与党協議のメンバーであり、安保政策の違いを持ち出すのはおかしい。また、少し前には石破氏周辺を通じて「どんなポストでも受ける」との意向が内々に伝えられていた。

石破氏の言動には驚きました。

背後には、親中・親韓の長老が後押ししているようですが・・・

中国と韓国は、安倍首相を毛嫌いしています。そしてなぜか日本のメディアも安倍叩きに精を出しています。

今後は、石破氏がヒーローのようにメディアに取り上げられるかもしれません。

安倍首相がゴルフをしていたこともメディアの攻撃材料になっていますが、災害の状況が判明した直後にはプレーを切り上げています。

メディアは、着替えを取りに戻ったことまで批判しているようですが、誤報を32年も放置して、謝罪すらしない無責任な同業者には何ら批判をしていません。

左巻きの人間は、無責任という共通項があるようです。

何かと言えば、第二次世界大戦中のエピソードを持ち出して、それを安倍政権の運営に強引に結び付けて批判する。

彼等の鉄板ネタですが、過去と現在では状況が異なります。

韓国が漁をしていた漁民を殺害して、竹島を不法占拠したことや、中国がチベットやウイグルで弾圧を行っていることなどは、申し訳程度にしか報じません。

日本が、『普通の国』であれば、自国領土を占領しているような国とはいつ戦争になってもおかしくはありませんし、領土・領海の拡大を目論み、日本の領土にも難癖を付けている国があれば、それに備えて対策を立てるのは当たり前の話です。

自虐的なメディアと自己利益と保身に走る官僚達・・・日本はどこへ向かうのでしょうか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

子猫を温めるニワトリ 2013 1 9

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月26日 (火)

浅田真央の空中ブランコ挑戦と韓国の言論弾圧への挑戦

甲子園球場で行われた、夏の風物詩とも言える全国高校野球選手権大会が終わりました。

北海道ではそろそろ秋の気配が・・・

今年は、甲子園と共にALSアイスバケツチャレンジが話題となりました。

寄付行為ですから、いろいろな考えがあって当然ですが、話題になったことで昨年を圧倒的に上回る寄付金が寄せられたそうです(米ALS協会の18日の発表によると、7月29日から8月18日までの間に1560万ドルの寄付が集まった。2013年の同期間で集まったのは180万ドル)。

久しぶりに公の場に現われた浅田真央は、空中ブランコに挑戦していたようです。動画を見ると身体能力の高さがうかがえますね。

羽生結弦 ALS アイスバケツチャレンジ 氷水かぶったー!! Yuzuru Hanyu Ice Bucket Challenge

【氷水】『浅田真央&高橋大輔のアイスバケツチャレンジ』

羽生、高橋らが受賞=上月スポーツ賞

(2014.8.25 時事通信)

スポーツ選手への支援などを行う上月財団は25日、東京都内のホテルで「上月スポーツ賞」の表彰式を行い、2月のソチ五輪のフィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(ANA)、同6位の高橋大輔(関大大学院)ら22人が受賞した。

羽生は新シーズンに向け、「五輪王者にふさわしいと思ってもらえるように頑張っていきたい」と、意欲を口にした。また、新シーズンを休養する高橋は「昨季はうまくいかなかったが、そんな中で選考してもらえたのは救い。(今後は)今まで経験できなかったことに挑戦していきたい」と語った。

520324_1409017775


上月スポーツ賞表彰式 まとめ 投稿者 yusu01207

20140825 Daisuke Takahashi 受賞式インタ

アスリートを支援する団体の表彰式で、羽生結弦が新シーズン...(14/08/25)

浅田真央、夏休み満喫…初挑戦の空中ブランコは「怖かった」

(2014.8.26 スポニチアネックス)

今季休養するフィギュアスケート女子の浅田真央(23=中京大)が26日、都内で行われた洗顔石けん「アルソアクイーンシルバー」新広告ビジュアル発表会に出席。米国旅行で空中ブランコに初挑戦し、「怖かったです」と告白した。

背中が少し空いた真っ白のワンピースで登場し、「石けんをイメージしてナチュアラルな感じにしてみました。一応、(来月)24歳になります」と笑った。髪もバッサリと切り、「新鮮な気持ちです。切って楽だなって」。

7月27日、自身がリーダーを務めるアイスショー「THEICE」を終え「夏休みを満喫しました」と笑った浅田。「スケート靴を持たずにどこかに行きたい」と話していたとおり、今月に入って米ロサンゼルスへ“スケート靴を持たずに”8日間の旅行へ行ってきたという。8日間は「ディズニーランドに行ったり、ハリウッドに行ったり、海に入ったり。山にも登った。本当にアクティブに、毎日動き回っていた。(スケート靴を持たない旅行は)良かったです」と浅田。

スケートリンクの隣の駐車場にあった移動式の施設で、空中ブランコにも挑戦。「空中ブランコをやったりしました。成功はしました。一人はプロの人で最後はキャッチしてもらって、回転して降りたりもしたんですけど、怖かったですね。怖くて、一回落ちました。本当に怖かったです。サーカスの人はすごいなって」とドキドキの体験を振り返った。

スキューバーダイビングにも興味があるといい、「(免許取得は)まだです。(姉の)舞は持っているので、取れたら一緒に行きたい。夏休みランセンスが取れたらなと」。とはいえ、この後の夏休みは「何しようかな。のんびりします。行きたいところがあったら行こうかなと」と穏やかな笑顔で笑った。

2014y08m26d_170213610

洗顔石けん「アルソア クイーンシルバー」の新広告ビジュアル発表会に登場した浅田真央 Photo By スポニチ

今はまだ完全休養 浅田選手が商品発表会に出席

浅田真央 空中ブランコに挑戦(動画で空中ブランコをしているのは浅田真央の友人)

2014y08m26d_154750797

*画像はPosts of @ayakamorimotoより

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

ルイ・ヴィトン、PSYの韓国事務所に80億投資 韓流パワーでアジア売上挽回目指す

(2014.8.25 msnトピックス @NewSphere)

フランスの高級ブランドLVMH(モエ ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン) が、韓国の芸能事務所YGエンターテインメント に最大で8,000万ドル(約80億円)を出資する。

LVMHは、YGの発行する優先株式6,000万ドルを取得する予定。さらに、YGの創業者であるヤン・ヒョンソク氏から、同社株2,000万ドル分を取得する見通しである。米音楽情報サイト『Music Times』によると、同社はヤン氏に次ぐ第2位の株主になる。

YGは、「江南スタイル」が世界的にヒットしたラップ歌手PSYを始め、Big Bangや2NE1などのマネジメントを手掛ける韓国の大手事務所だ。

LVMHが韓流に大規模な投資をする背景には、アジア地域で同社製品の売り上げが鈍化していることがある。

【ユーロ高と日本の消費税引上げ】

LVMHの2014年上半期の経常利益は、アナリストの予測を下回り、5%減益の25億8千万ユーロとなった。ユーロ高に加え、4月に日本の消費税率が8%に引上げられた影響、とビジネスウィーク誌は指摘している。

米ニュースサイト『クオーツ』によると、日本におけるLVMHの売り上げは11%減少した。シンガポールとタイにおける売り上げも、マレーシア航空370便の失踪以来、芳しくない。LVMHの主要な顧客である中国さえ、第2四半期には売り上げが減速した。

需要が低迷し始めたアジアの顧客を繋ぎ止めるにはどうすべきか。LVMHの取った戦略は、韓流文化に投資することだった。

【韓流の波に乗って】

LMVHはいいところに目を付けた、と『Music Times』は指摘する。韓国の音楽やドラマは、日本など近隣アジア諸国においても強い影響力がある。長期的に見れば、プロダクト・プレイスメント(映画やテレビにおいて、役者に特定の企業名や商品名を表示させる広告手法)効果に期待が持てる。

LMVHが韓流人気に最もあやかることができる地域は中国であろう。K-Popバンドの中には、中国人をメンバーに加えたり、中国のメディアと提携して売り出すものまである。LMVHは韓流の波に乗って、中国の顧客を必死に獲得しようとしている、と『クオーツ』は伝えている。

【芸能事務所からファッション産業へ進出】

LMVHの出資は、YGにとってもメリットがある。YGは、ファッションや化粧品など、エンターテイメント以外の業界への進出を目指している、と『Music Times』は指摘している。

4月、YGはサムスンと提携し、Nona9onというファッションブランドを立ち上げると発表した。YGに所属しているBig BangのG-Dragonや2NE1のCLは、ファッションリーダーとして、若者たちの間で絶大な人気がある。

YGはLMVHと戦略的パートナーシップについての交渉も行っている、とロイターは伝えている。

独島を韓国領土と認めた日本地図公開=韓国財団

(2014.8.24 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】日本政府が独島を韓国領土と表記した地図が韓国でまた公開された。

韓国の北東アジア歴史財団・独島研究所によると、独島研究家のチョン・テマン氏は先ごろ、同財団で行われた学術懇談会で「日本領域参考図」をスキャンしたファイルを公開した。

日本領域参考図は第2次世界大戦の終結後、日本が連合国と対日講和条約(サンフランシスコ講和条約)を締結する直前の1951年8月に海上保安庁が作成した地図。同年10月に日本国会が条約を批准する際に付属地図として提出された。

本の一部勢力は同地図が独島を日本領土と表記していると主張しているが、日本側研究者らはこれまで一度も同地図を公開していない。

今回公開された地図をみると、独島の右側に曲線が引かれており、独島は日本領土から除外されている。

地図を公開したチョン氏は「これまで日本は対日講和条約が独島を韓国領土と明示していないと領有権を主張してきたが、この地図をみると、当時日本と連合国いずれも独島を韓国領土と認めている」と強調した。

地図を入手した経緯も興味深い。

チョン氏は博士学位の論文作成のために資料を収集する過程で、「日本領域参考図によると、竹島(独島の日本名)は日本領土であることが明確だ」と主張する日本のウェブサイトを見つけた。同サイトは竹島問題研究会を通じ、国立国会図書館から入手した資料と説明し、スキャンした日本領域参考図を掲載している。

しかし、チョン氏が確認した結果、地図は独島を韓国領土と表記していた。日本語と英語になっている独島の名称表記が韓国領土であることを示す曲線に重なっているものの、明確に確認できた。

チョン氏は日本領域参考図が対日講和条約を批准する際に付属地図として使われた事実を当時の日本国会会議録で確認した。また、日本のサイトに掲載された日本領域参考図が原本と一致することも国会図書館で確認した。

羅洪柱(ナ・ホンジュ)元独島調査研究学会長は「同地図が条約を批准する際に付属地図として使われた事実がさらに重要だ。これは当時の日本政府と国会が国際法的に独島を韓国領土と認めたことを意味する」と強調した。

20140824134516_bodyfile

チョン・テマン氏が公開した「日本領域参考図」=(聯合ニュース)

韓国の検察、産経新聞ソウル支局長を名誉毀損で起訴へ

(2014.8.26 中央日報日本語版)

検察が産経新聞の加藤達也ソウル支局長(48)を刑法上の名誉毀損容疑で起訴する方針を決めた。旅客船セウォル号沈没事故当日の今年4月16日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が“秘線”に接触したという疑惑が事実ではないことが明らかになったという判断からだ。

ソウル中央地検は加藤支局長が“秘線”と記述したチョン・ユンフェ氏(59)を15日に参考人として呼んで調査した結果、チョン氏が4月16日に青瓦台(チョンワデ、大統領府)を訪問していないことを確認した。

検察は近く加藤支局長を再召喚し、朴大統領の私生活疑惑を報道した客観的な根拠があるかどうかを追加で調査した後、司法処理の程度を決めることにした。加藤支局長は18日と20日の2回の調査で、「朝鮮日報の記名コラムと証券街の情報誌を引用した」と主張した。しかし該当コラムに出てこない朴大統領の私生活およびチェ・テミン牧師疑惑関連の表現に対する具体的な根拠を提示できなかった。

検察の関係者は「2007年の大統領選挙当時、記者会見などでチェ牧師の育英財団不正疑惑を提起したキム・ヘホは拘束され、懲役1年の実刑を宣告されている」とし「当時の判例も検討している」と述べた。また検察は産経新聞の紙面記事よりオンライン記事の名誉毀損の疑いが強いとみて、情報通信網法上の名誉毀損を適用するかどうかも検討している。

これに先立ち検察はチョン氏を15日に参考人として呼んで調査した。チョン氏は「事故の当日、青瓦台に入ったことはない。知人らと一緒にいた。加藤支局長を強く処罰してほしい」と要請したという。チョン氏は証明資料も提出した。検察は当時、青瓦台出入り記録でチョン氏の話が事実であることを確認したという。

チョン氏は自分が朴志晩(パク・ジマン)EG会長尾行の背後という説を提起した時事ジャーナルの記者らを出版物による名誉毀損で告訴した事件、「万万会が国政を壟断している」として秘線疑惑を提起した新政治連合の朴智元(パク・ジウォン)議員を市民団体セマウムフォーラムなどが告発した事件に関しても調査を受けた。万万会は朴大統領当選後に李在万(イ・ジェマン)青瓦台総務秘書官、朴大統領の弟の朴志晩氏、チョン・ユンフェ氏の3人が作った水面下の実力者の会だと野党側は主張している。朴大統領が国会議員当時に補佐官を務めたチョン氏は2007年の大統領選挙当時、故チェ・テミン牧師の5人目の婿だったことが伝えられた。

201408260748161

加藤達也産経新聞ソウル支局長(48)

2014y08m25d_002713076

産経新聞の加藤支局長を、名誉棄損で起訴するという韓国側の対応は、言論の自由に対する圧力です。

集団的自衛権の行使容認や特定秘密保護法の制定にはヒステリックなまでの反応を見せていたマスコミが、言論の自由が侵害される危機的状況に関しては、なぜか静観しているようです。

日本の新聞社は、程度の差こそあれ朝日新聞と似ているのかもしれません。

マスコミへの信頼が薄れてしまったのも当然かもしれませんね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

お腹が空いたと鳴く子猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月23日 (土)

馴れ合う人達と焦る人達

橋本聖子氏のキス強要疑惑について、JOCの竹田恒和会長は不問にする考えを示しました。

予想された結果ですが、2013年7月に暴力事件でゴタゴタが続く全日本柔道連盟に対して、全理事の総辞職を迫った橋本聖子氏には自ら進んで規範を示して欲しかったですね。

今の橋本聖子氏は、入院したりホームページにアクセス出来ないようにしたりと逃げまわっているだけで、非常に見苦しいです。

逃げているだけではダメだというのは中学生でも知っていますが、橋本氏はご存知無いのでしょうか?

O0472033610198369171

日本のスポーツ界は、統括する団体が腐っているのが普通なのかもしれません。

役員は何の為に存在しているのか、理解していない人が多いのかもしれませんね・・・

JOC会長 橋本聖子キス騒動不問に

(2014.8.22 デイリースポーツ)

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は22日、ソチ五輪閉会後の打ち上げで選手団団長だった橋本聖子強化本部長が、フィギュアスケートの高橋大輔にキスを強要したとする今月20日発売の「週刊文春」の記事についてコメントを発表した。

「ソチ・オリンピック大会中の選手村での打ち上げにおいて、橋本団長の行動について報道がなされています。本会として改めて関係者より各々の状況を確認し報告を受けました」とした上で、橋本氏の処遇については「橋本常務理事からは、昨日、南京から帰国した私に、お騒がせしたことのお詫びと反省している旨の連絡をいただきました。また、他の関係者からも直接事情を聞きました。総合的に判断した結果、これ以上本件を問題にすることは考えておりません」と、不問にする考えを示した。

「JOCとしては、今後こうした場面においても誤解を招くようなことがないよう関係者に注意を喚起するとともに、皆様からの信頼に応えられるよう、より一層尽力してまいります」と結んだ。

今回の報道に関しては、橋本氏が20日、「キスを強制した事実はない」とのコメントを発表。高橋は21日、会見で「セクハラ、パワハラがあったとは一切思わない」「お酒が入ってはしゃぎすぎた」と話した。

2014y08m22d_223818383

「キス騒動」で話題となった橋本聖子会長

Takahiko Kozuka / 小塚崇彦 ~ THE ICE 特別版

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

河野談話に代わる新談話の要請 「強く懸念」=韓国当局者

(2014.8.22 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】日本政府が慰安婦問題で旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話をめぐり、自民党が同談話に代わる新たな談話を出すよう政府に要請する方針を決めたことについて、韓国の外交部当局者は22日、強い懸念を示した。

同当局者は「具体的な事実関係は把握しないと分からないが、日本が河野談話の検証を通じて談話の毀損(きそん)を試みたのに続き、韓日関係の安定的な発展に逆行する試みで、わが政府としては強く懸念せざるを得ない」と述べた。

その上で、安倍晋三首相をはじめ、日本政府が河野談話を継承すると数回にわたり公言したにもかかわらず、今回のようなことが起きると慰安婦問題などをめぐる外交当局の局長級協議は無意味なると指摘。「約20年にわたり行われた国連や米国など国際社会の一貫した要求に正面から挑戦することになる」と強調した。

Nisi20120910_0007010670_web_59_2012

【痛快!テキサス親父】デトロイトは市立図書館敷地内への慰安婦像設置を拒否

(2014.8.22 zakzakニュース)

ハ~イ! みなさん。米カリフォルニア州グレンデール市に、韓国系団体が慰安婦像を設置したことは、夕刊フジの読者の方々なら知っているよな。その横には「20万人の女性が強制的に性奴隷にされた」という大ウソが刻まれた石碑まである。この忌わしい慰安婦像がまた、米国に建てられた。ただ、今回はかなり状況が違うんだ。

新たに設置されたのは、かつては全米ナンバーワンのモデル都市として栄華を極めながら、昨年、財政破綻して、街ごと放棄され廃墟と化しているミシガン州デトロイト市だ。

俺も「何でこんな街に…」と理解に苦しむが、報道によると、16日に韓国人文化会館で除幕式が行われ、市議会議員などを含めた韓国系市民など約150人が出席したという。この韓国人文化会館というのがミソだ。

俺の日本人の友人たちは約2年前から、像の設置を阻止するために行動してきた。デトロイト市や、当初設置予定地だった市立図書館に対して、「民族間の対立を招く」「韓国人たちの主張はウソで矛盾ばかりだ」などと、具体的な証拠を提示して抗議を続けてきた。

市や市立図書館は、日本からの抗議を受けて真剣に検討したんだ。結果、日本側の主張を認め、図書館の敷地内での像設置を拒否した。ロビー活動を長く続け、タカをくくっていた韓国系団体は仕方なく、韓国人文化会館という私有地に像を建てたんだ。

極リベラル地域であるデトロイトがまともな判断を下したことに、俺は驚いたぜ!

私有地なら何を設置しようが所有者の勝手だ。1体と言わずに、100体でも、1000体でも、気が済むだけ建てたらどうだ?

慰安婦問題は流れが大きく変わりつつある。

問題を拡散し続けてきた朝日新聞が32年もたって大誤報を認めながら、謝罪も記者会見もやらないことで、報道機関としての信頼が失墜しているという。俺の友人であるアパグループの元谷外志雄代表は「今後、朝日に広告出稿することはない」と激怒しているそうだ。当然だよな。

そもそも、米軍が1944年、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問した調書には、「慰安婦は強制されておらず、雇用されていた」「女性たちは大金を持って楽しんでいた」「接客を断る権利を認められていた」とある。「慰安婦=性奴隷」が大ウソなのは明白だ。

何も知らない国連の人権委員はだませても、きちんとした情報が提供されれば、デトロイト市のような判断になるのは当然だ。今後、韓国系団体が慰安婦像を建てようとすればするほど、自らがウソつきであることを証明することになるわけだ。数多くの証拠を握っている俺たちは、今後も粛々と真実を世界に広めていくぜ。

親愛なるみなさんと日本に神の祝福がありますように。米国に神のご加護がありますように。

では、また会おう!

■トニー・マラーノ

評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。著書に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)など。

2014y08m22d_232933590

慰安婦像が設置されたデトロイト(ロイター)

日本の逆襲に韓国は慌てふためいているようです。

真実が広まることに恐怖を感じている。

ネット上では、誤報を垂れ流した朝日新聞に対する集団提訴の動きもあるようです。

エセモラリストの方々は、いつまで平常心でいられるでしょうか?

あちこちで火病を発症する人達が増えるかもしれませんね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【第3話】「作戦会議だ!気合が入るぜぇ!」

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月22日 (金)

高橋大輔の去就と偽装工作する人達

高橋大輔は今後の去就について、時間をかけて結論を出す考えを22日に開幕する「フレンズオンアイス」の公開リハーサルが行われた新横浜スケートセンターで、改めて示しました。

橋本聖子氏がキスを強要したのではないかという質問には、『大人と大人がハメを外しすぎた』と答え、セクハラをされたとは一切思っていないと強調しました。

渦中の橋本聖子氏は、偽装入院ではないかと疑われていますが、対応を事務所に任せ、その事務所は批判を恐れてか、橋本聖子氏のホームページをアクセス出来ないように偽装したようです。

見苦しいですね・・・

橋本氏は閣僚候補として名前が上がっていたそうですが、これで候補者から滑り落ちることになりました。

しかし、まだ日本スケート連盟の会長であり、JOCの強化本部長と日本自転車競技連盟の会長なのです。

2013年7月、橋本氏は暴力事件でゴタゴタが続く全日本柔道連盟に対し、『基本的には全員の理事が辞任しないと、どうにもならない。総辞職が当たり前ですよ』と執行部の解散を求め、『柔道だけでなく、スポーツ界全体に影響を与えている。そのところを柔道界はしっかりと見極めないといけない』と述べています。

スポーツ界全体に影響を与えているという観点から考えるなら、逃げ回らずに記者会見を開き、全ての役職から退くことを表明すべきでしょう。

フィギュア高橋去就「ゆっくり考えたい」(リンク先に動画有)

(2014.8.21 NHKニュース)

フィギュアスケートのアイスショーが22日から横浜市で行われるのを前に、ショーに参加する高橋大輔選手が記者会見に臨み、今後の去就について、「アイスショーが終わったあとにゆっくりと考えたい」と述べ、時間をかけて結論を出す考えを改めて示しました。

横浜市のスケート場で22日から行われるアイスショーには、高橋選手や小塚崇彦選手などオリンピックに出場したトップレベルの選手たちも参加します。

21日はリハーサルの様子が報道陣や抽せんで選ばれたファンに公開されました。

このうち高橋選手はアイスショーのために作られたプログラムを演じ、ジャンプは飛ばなかったものの軽やかなステップを披露してファンを沸かせていました。

高橋選手は、ソチオリンピックのあと、今シーズンは試合に出場しない意向を示しています。

高橋選手はリハーサル後の記者会見で、

「今後のスケジュールについては未定で、このアイスショーが終わったあとにゆっくり時間をかけて考えたい。本当に現役を続けていきたいのかどうか、スケートを少し離れたところから見ることで考え方もいろいろと出てくると思う」

と述べ、今後の去就について時間をかけて結論を出す考えを改めて示しました。

20140821-1 Daisuke Takahashi Z★RO

20140821-2 Daisuke takahashi す★ぷら

2014y08m21d_213706139

高橋キス報道に答えた「ハメ外しすぎた」

(2014.8.22 nikkansports.com)

日本スケート連盟会長で日本オリンピック委員会の橋本聖子・選手強化本部長(49)が、フィギュアスケート男子の高橋大輔(28=関大大学院)にキスを強要したと、20日発売の週刊文春が報じたことについて21日、高橋が横浜市内で初めて取材に応じた。2月のソチ冬季五輪閉会式後の打ち上げパーティーの酒席での一件について高橋は「大人と大人がハメを外しすぎたということで、お酒が入ってしまい、はしゃぎすぎてああなった。反省してますがパワハラ、セクハラ(をされた)とは一切、思っていない」と語った。

今日22日開幕の「フレンズオンアイス」の公開リハーサルが行われた新横浜スケートセンターで語った。既に所属事務所が「スケート界では健闘をたたえて、ハグやキスをすることはよくあることです」と説明していたが、それを追従するものとなった。

2014y08m22d_104409355

アイスショーの公開リハーサルで演技する高橋(共同)

高橋大輔選手に無理矢理キスをした橋本聖子氏が批判を恐れ自身のサイトを「アクセス集中」と偽装

(2014.8.22 ガジェット通信)

ソチオリンピックの閉会式後に行われた打ち上げパーティにて、日本オリンピック委員会の選手強化本部長を務める橋本聖子氏がスケート選手らに抱擁を行ったほか、高橋大輔選手にはキスをしたことが問題となっている。

橋本聖子氏は批判を恐れてか、自身のウェブサイトである「seiko-hashimoto.com」をアクセス出来なく偽装したという疑惑がネット上で浮上。そのウェブサイトにアクセスすると「只今アクセスが集中しており、ページを表示することができません。しばらくたってから、アクセスいただきますようお願いいたします」と表示されている。何故ソースを見ようとしたのかは別としてこれは本当に偽装なのだろうか?

『Twitter』ユーザーがウェブサイトのアクセスコードを確認したところ200が返ってきていることが判明。どういうことかというと、200というのは正常にアクセスが出来たことを示している。ネットをアクセスしていて404とか500とか見たことないだろうか? 404がドキュメントが見つからない時、500がサーバエラーである。

200ということはアクセス集中でリダイレクトされたのではなく、正常にアクセス出来ていることが分かる。つまりウェブサイトにアクセスされたくないための工作なのである。

また「image」というディレクトリにアクセス出来ることも確認できており、直接JPEGファイルを表示することができる。つまりサーバーはアクセス集中となっていたわけではないのだ。

0013

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

00175

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

田母神氏&室谷氏が緊急対談「朝日はずる賢い」「最近の左翼は知的レベルが低い」

(2014.8.21 zakzakニュース)

朝日新聞は、慰安婦報道の大誤報を認めながら、2週間たっても謝罪もせず、木村伊量(ただかず)社長の記者会見も開かない。日本と日本人の名誉を著しく傷付けながら、このまま逃げ切るつもりなのか。今年2月の東京都知事選で61万票を獲得した田母神俊雄元空幕長と、新著『ディス・イズ・コリア』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏が緊急対談し、朝日を「ずる賢い」「あきれた」などと一刀両断し、不買運動を呼びかけた。

──朝日の検証記事(5日)後の対応をどう見るか

田母神氏「何とか、うまく逃げ切ろうという魂胆が丸見えだ。検証記事を読んでも『虚偽証言を見抜けなかった』『他紙も間違っていた』などと言い訳ばかり。潔くない。心から改心して謝罪していたら、国民の反応もまったく違っただろう。ずる賢い。実に朝日らしい」

室谷氏「編集担当の杉浦信之氏が『慰安婦問題の本質、直視を』という文章を書いていたが、昔から左翼が責任回避するときに使う得意な論法だった。あきれた。朝日の罪は国内にとどまらない。世界中で『慰安婦=強制連行』『日本人=悪』という事実無根のイメージが広まっている」

田母神氏「木村社長はすぐ、記者会見を開くべきだ。そのうえで、英語とフランス語、中国語、韓国語などで、自社の大誤報を世界に向けて説明し、訂正・謝罪しなければならない。木村社長は教育の一環である全国高校野球の開会式で立派なあいさつをしていたが、球児や国民に対して『間違ったら訂正して謝罪する』と自ら範を示すべきじゃないのか」

室谷氏「朝日の誤報といえば、サンゴ事件(1989年4月)や、伊藤律架空会見(1950年9月)があるが、今回は次元が違う。誤報で国の名誉を汚し、他国の批判材料になった。朝日は、国民全体に甚大な損失を与えている。甲子園のスタンドから『ウソつき』『きちんと謝罪しろ!』といったヤジが飛んでもよかった(苦笑)」

──そういえば、田母神氏がアパグループの懸賞論文で最優秀賞を獲得したとき、朝日は厳しかった

田母神氏「確か、社説で『こんなゆがんだ考えの持ち主が、こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、そして心胆が寒くなるような事件である』と書かれた。何も間違っていないのに、ひどいこと書くなと思った。都知事選でも朝日は冷淡だったが、61万票を得たことで、もう『田母神だけがおかしい』といえなくなったのでは」

室谷氏「最近の左翼は知的レベルが低い。私の『呆韓論』(産経新聞出版)も読まずに批判し、レッテルだけ貼る。左翼のデモを見ても老人ばかりだ。日教組教育が下火になり、若者などがインターネットで幅広い情報に触れることができるようになったことが大きい」

田母神氏「その通り! ネットの出現で、メディアがウソをつき続けることができなくなった。私がツイッターで慰安婦問題を取り上げると、リツイートが1万件を超えることもある。国民の関心は極めて高い」

──韓国メディアは朝日擁護が多いようだ

室谷氏「驚いたが、朝鮮日報は9日、国際部長の『朝日新聞の孤立』というコラムで、『(朝日は)孤立し、疲れが見えてきた。これを知恵を持って助ける方法が韓国政府にはあるはずだ』と主張した。同紙は2012年9月、編集幹部によるコラムで吉田清治氏の著書『朝鮮人慰安婦と日本人』を絶賛している。吉田証言を虚偽と断定した朝日にハシゴを外されたのに、韓国政府に朝日支援を求めるなど、相当入れ込んでいる。まさに『ディス・イズ・コリア』だ!」

──まさか、産経新聞の加藤達也ソウル支局長に対する、ソウル中央地検の「情報通信網法」違反疑惑での聴取とも関係するのか

室谷氏「韓国各紙が『言論の自由』『報道の自由』という価値観を持っているとは思えない。紙面を読む限り、身内の朝日がイジめられているから、こちらは産経をイジめてやれ、という雰囲気を感じる」

田母神氏「私が現役時代から、韓国はおかしかった。2004年ごろ、防衛協議で韓国に行くと、韓国の国防担当者は『韓国と中国、日本で頑張っていこう』といい、同盟国・米国のことは言わなかった。『韓国は何を考えているのか』と訝しがったが、当時は左翼の盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権だった。今では日本のことも言わず、中国だけでは(笑)」

室谷氏「朝日は以前、韓国について『軍事独裁国家だ』と厳しく批判していた。ところが、1998年に左翼の金大中(キム・デジュン)政権ができてから、韓国が大好きになった」

──朝日に謝罪・改心させるにはどうすればいいか

田母神氏「朝日も民間企業だから、経済的な影響が出ないと動かない。朝日の購読をやめて、企業は広告出稿を止めるべきだ。朝日は戦前・戦中と戦争をあおって売り上げを伸ばし、戦後は180度方向転換して部数を伸ばした。今回の大誤報を機に、親日新聞に大転換するよう促すべきだ」

室谷氏「朝日は上から下まで日教組教育の申し子みたいなタイプが多いから、無理でしょう」

田母神氏「関係者によると、朝日内部にも『現在の路線はおかしい』という意見はあるらしい。そうした正論を守るためにも、経済的に徹底的に締め上げないとダメだ。国民運動を呼びかければいい。もし、朝日が改心したら、その時こそ、(かつて軍旗に採用され、現代は陸上、海上自衛隊が使用している)旭日旗によく似た、朝日新聞の社旗がいきるのではないか」

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論・執筆活動に。主な著書に、27万部を突破した『呆韓論』(産経新聞出版)や、ベストセラーになっている『ディス・イズ・コリア』(同)など。

■田母神俊雄(たもがみ・としお)

1948年、福島県生まれ。71年に防衛大学校卒業後、航空自衛隊入隊。統合幕僚学校長、航空総隊司令官などを経て、2007年に航空幕僚長に就任。08年、懸賞論文への応募をめぐって幕僚長を更迭。同年11月に定年退官。その後、執筆・講演活動で中心に活躍。今年2月の東京都知事選で、61万票を獲得する。主な著書に『田母神戦争大学』(産経新聞出版)など。

2014y08m22d_112029898

朝日新聞の不買運動を呼びかける田母神氏(左)と、「誤報で国の名誉を汚した」と糾弾する室谷氏

【新・悪韓論】ヒストリーをウリのストーリーに改ざん… 対馬をめぐる韓国らしい事例

(2014.8.21 zakzakニュース)

長崎県・対馬の町中で「仏像は仏教弾圧で対馬に」「倭寇には高麗人も」など、でたらめな内容の本が堂々と売られている-。『特定アジアニュース』のサイトに、こんな見出しがあった。

このサイトは、韓国の地方紙や専門紙からも、面白い日本ネタを探し出して、翻訳文を載せている。翻訳文の末尾には、常に(機械翻訳 若干修正)とあるが、韓国語が堪能なうえに、よほど幅広い識見がないと、これだけの「若干修正」はできない。

どういうノウハウで元ネタを探し出してくるのか。私は、このサイトの管理人と、「蚯蚓」(みみず)の名前で「2ちゃんねる」に翻訳記事を提供してくれている方に、心から御礼を申し上げたいと思っている。

さて、問題の「対馬の町中で…」だが、原文は大田(テジョン)日報(8月11日)だ。原文に当たってみたが、特定アジアニュースの訳文は、中源大学を中原(発音はどちらもチュンウォン)大学に誤記した以外は完璧だった。

記事によると、「文化財還収国際連帯」などと名乗る韓国人団体が8月7~9日、対馬を視察したところ、町の書店で、郷土史研究家の永留久恵(ながとめ・ひさえ)氏が書いた小冊子『盗まれた仏像-対馬と渡来仏の歴史的背景』(交隣舎出版企画)を見付けた。それは、「略奪推定文化財に対する歪曲(わいきょく)された主張を盛り込んだ本」なのに、「誰でも購入することができる」から“衝撃”であるらしい。

では、どこが歪曲なのか。大田日報の記事中から拾うと、「倭寇が日本人でなくむしろ高麗人」「対馬に残っている140点余りの韓国文化財が当時、高麗との交易と寄贈によりもたらされた」といったあたりが「でたらめな主張」らしい。

俗にいう後期倭寇の大部分が、倭人を装った高麗人、中国人だったことは、朝鮮半島の正史である『李王朝実録』にも出てくるのに、何がでたらめなのか。

永留氏は今年94歳。対馬で長らく高校の校長を務められた郷土史研究家で、その『対馬国志』(全3巻、交隣舎出版企画)は対馬史を学ぶうえでの必須教材だ。早速、『盗まれた仏像』も取り寄せて読んでみた。

思った通り、確実な対馬藩史料や、朝鮮半島の正史を典拠として明示している。

大田日報の紙上で「でたらめな主張が盛り込まれた本」と指弾しているのは、中源大学の教授だ。この大学教授は、半島に伝わる正史にも目を通していないのか、それとも難しい漢字を読めないのかな。

どちらにせよ、無知ゆえに史実を「でたらめ」「歪曲」と決めつけ、皆で大合唱することで、「本当はでたらめの話」がヒストリーならぬ、ウリ(われわれの)ストーリーに変わっていく-。韓国では、実によくあるパターンだ。

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

2014y08m22d_112352747

長崎県・対馬の史実を、韓国は何も知らない

Amr14082207470001p2

「東海」併記、米中間選挙公約に…民主・共和両候補が韓国票狙い競う

(2014.8.22 msn産経ニュース)

【ワシントン=青木伸行】11月の米中間選挙へ向け、韓国系住民が多いバージニア州北部の下院選挙区では、民主、共和両党の候補者が韓国系票の獲得にしのぎを削っている。当選の暁には、全米の学校教科書に「日本海」に加え「東海」を併記するよう求める決議案を連邦議会に提出することを公約する候補者も現れた。韓国系団体が票を武器に、歴史認識の主張を国政の場で具体化させることを狙う戦略構図が、改めて鮮明になっている。

フェアファクス郡などからなる下院第10選挙区。共和党新人のバーバラ・コムストック氏と、民主党新人のジョン・ファウスト氏が争う。コムストック氏は「終戦の日」の15日、日本の植民地支配からの解放を祝う韓国系団体のイベントで、力強く宣言した。

「私が当選したら、他の49州も『東海』併記法を制定するよう提言する決議案を提案する」

バージニア州では3月、「東海」併記法が議会で成立した。これを後押ししたのが、コムストック氏を含む、フェアファクス郡などを地盤とする超党派の州議会議員らだった。

同法の仕掛け人だった韓国系団体「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長は「韓国人社会は彼女が連邦議会での強い声になると確信しており、大変喜ばしい」と歓迎している。

一方、ファウスト氏も、「東海」併記法を成立させた民主党の州議会議員らの支援を受け、「東海」併記を支持している。

フェアファクス郡では5月、郡庁舎の敷地内に「慰安婦」碑が韓国系団体と郡の協力で完成した。郡幹部から転じて出馬したファウスト氏は、「慰安婦」碑を「人権のための記念碑」と称賛しており、陣営は碑の設置という“実績”などを背景に、韓国系に支持を強く呼びかけている。

             ◇

米紙ワシントン・ポストは20日付の社説で、バージニア州で11月の中間選挙の候補者が、韓国系有権者に「過剰な迎合をしている」と批判した。

「即席のアジア専門家」と題する社説は、第10選挙区から下院選に出馬するコムストック氏(共和党)らが「東海」併記、慰安婦問題を韓国系有権者に訴えかけ、とりわけ連邦議会への「東海」併記決議案の提出を公約していることを問題視している。

具体的には「候補者たちは、急速に拡大する韓国系社会にすり寄っている。国際問題の専門家ではないにもかかわらず、(歴史認識をめぐる)日韓の争いに首を突っ込もうとしている」と疑義を呈し、「政治家が(『東海』併記を決議案で)推奨することを、やめさせよう」と呼びかけた。

さらに「バージニア州の韓国系人口は8万2000人で、そのほとんどが州北部に住んでおり、日系との比率は4対1以上だ。こうした(日系が少数の)人口構成により、政治家は何も考えず韓国系の側につくのだろう」と指摘。しかし「日本は州への海外投資の上位国だ」と、日本の重要性に言及している。

Amr14082207470001p1

15日、米バージニア州フェアファクス郡で開かれた韓国系団体のイベントに出席した共和党のバーバラ・コムソトック候補(中央)。左は「韓国系アメリカ人の声」のピーター・キム会長(コムストック氏陣営提供)

韓国の特異性は日本人にはなかなか理解し難いものがあります。

ただ、はっきりしているのは黙っていては韓国の歪曲された主張が広まってしまうということです。

真実は曲げられないから・・・などと呑気に構えていたり、正義は勝つ!などと理想論ばかりつぶやいていても、韓国のゴリ押しの前には何の役にも立たないのです。

まして、『嫌韓本の特集コーナーが小さな書店にもあるのは異常』などと高いモラルを自慢げに振りかざす日本人の存在は韓国を大喜びさせるだけです。

今の平和で自由で呑気な日本が、殺伐とした雰囲気に変わり、食べるのには困らない生活が、食うためには何でもするのが当たり前になってもいいと考える人達は、韓国や中国の言うことを鵜呑みにすればいい。

私は、そんな社会になるのは嫌ですから、これからも批判の声を上げ続けます。

極端だ・・・と感じる人は、日本のような社会が当たり前だと思っているのかもしれませんが、世界的に見るなら日本のような安定した社会を実現している国の方が珍しいのです。

安全や安心はタダではありません。

全ての日本人が、早くそれに気付いて欲しいと願っています。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【第2話】「お着替え完了だぜ!」

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月21日 (木)

無責任に逃げる人達

高橋大輔と浅田真央もアイスチャレンジを行ったようです。

浅田真央は友人と遊びまわっているようです・・・

充実した夏休みを過ごしているようですね。

高橋大輔アイスチャレンジ動画

浅田真央アイスチャレンジ動画

浅田真央、友人とジェットコースターに

橋本聖子氏のキス強要は、かなり大きな問題になりました。

ご本人は対応を事務所に任せて、体調不良の為入院したそうです。

政治家の得意技ですね・・・

この件で週刊文春より取材された日本スケート連盟副会長の鈴木惠一氏は、「橋本氏の行為はセクハラには当たらない。相手は男だから」と述べ、例えば浅田真央が同じようにキスをされたとしても「度胸あんじゃねぇか、お前はと言う」とコメントしたそうです。

もし橋本聖子氏がスケート連盟の会長を辞任しても、何も変わらないどころかより一層酷くなるかもしれません・・・

橋本聖子団長、高橋大輔にキス「強制してない」過労で入院、文書で説明

(2014.8.21 スポーツ報知)

ソチ五輪閉会式後の打ち上げパーティーで同五輪フィギュアスケート代表の高橋大輔(28)=関大大学院=にキスを強制したと週刊文春に報じられた、参院議員で日本スケート連盟会長の橋本聖子氏(49)が20日、スポーツ報知の取材に文書で対応し「キスを強制した事実はありません」と説明した。橋本氏は過労のため、国会終了後の7月下旬から入院しているという。

日本オリンピック委員会(JOC)で常務理事兼選手強化本部長を務め、同五輪では選手団の団長を務めていた橋本氏は「ほかの選手、コーチ、スタッフなどにも敬意と感謝を込めハグをしていました」と明かし、高橋に特別な感情はないとした上で「一般の方の誤解を招くようなことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」とコメント。現在は講演など仕事がある場合は、病院と現場を往復しているという。

今回の問題に対し、JOCの竹田恒和会長(66)は、ユース五輪開催中の中国・南京で報道陣の取材に応じ、選手村内での飲酒は問題ないとの認識を示した上で「本人とも話せていない。状況をしっかり確認してから対応を判断したい」とした。また会長を務める日本スケート連盟には、一般のファンから数件、抗議の電話があったという。同連盟幹部は「各団体を指導されてきた方なので、しっかりと対応しなければいけない」と語った。

高橋は22日からのフレンズオンアイス(新横浜スケートセンター)に出演予定。21日には報道陣に練習を公開する予定だ。

Img_55e1cad88acc4b1913a78e993ee119c

橋本聖子氏とソチ五輪フィギュアスケート男子代表の高橋大輔選手

橋本聖子議員、高橋大輔「キス写真流出」の舞台裏

(2014.8.21 東スポWeb)

9月の内閣改造で初の閣僚入りが取りざたされている自民党の橋本聖子参院議員(49)に、思わぬ“ブチュー・スキャンダル”が持ち上がった。橋本氏が日本選手団団長を務めた2月のソチ五輪で、フィギュアスケートの高橋大輔(28)に無理やりキスをしたという赤面写真が20日発売の「週刊文春」に掲載され、物議を醸しているのだ。改造を直前に控えたタイミングでの報道は、橋本氏の追い落としを狙ったものなのか。キナ臭さも漂うブチュー騒動の舞台裏を追跡した――。

「貴公子の受難」と見出しが打たれた2人のキス写真は衝撃の一言だ。橋本氏は右手を肩越しに高橋の背中へ回し、左手は高橋の右手の指に絡め、完全にホールド。その唇が高橋の口元をとらえた決定的瞬間が写された。顔をそらす高橋を橋本氏が強引に“捕獲”しようとするカットもある。

文春によれば、キス事件は2月23日のソチ五輪閉会式後に行われた打ち上げで起きた。酒が入ったとみられる橋本氏は選手一人ひとりを抱擁し、ねぎらったが、高橋にはキスを迫り、強引なキスは数回に及んだという。

橋本氏はスピードスケートと自転車で夏冬両五輪に7度出場し、1992年のアルベールビル冬季五輪で銅メダルを獲得した五輪の申し子。引退後に参院議員に転身し、当選4回、勤続19年のベテランになる。夫は警察官で、子供も6人(実子3人)いる。スポーツ界では日本スケート連盟と日本自転車競技連盟の両会長、日本オリンピック委員会(JOC)の常務理事兼選手強化本部長、20年東京五輪組織委員会の理事なども務める。

そんな要職にある橋本氏が、高橋にキスを迫ったとなれば、セクハラやパワハラに当たる可能性も出てくる。いずれも女性側の被害が問題視されがちだが、男側が被害者のケースも最近では珍しくない。“被害者”側の受け止め方にもよるが、今回の件では、観念した高橋が目を閉じ、すべてを受け入れた様子が写真からうかがい知れる。

だが、橋本氏を知る関係者はセクハラやパワハラ説を一笑に付す。

「橋本氏はスポーツ外交の顔で、東京五輪招致でも奔走した。会合では、海外の関係者から『セイコ』と親しまれ、ハグはもちろん熱いキスやお姫様ダッコされるのもしばしば。本人も慣れているから、日本人から見ればオーバーともいえるスキンシップを取るのも珍しくない。キス魔という話は聞いたことがありませんけど(笑い)、酒が入って悪ノリしたんでしょう」(党関係者)

とはいえ、そんな“聖子事情”は、熱狂的なことで知られる高橋ファンの女性からすれば知ったことではない。19日には都内の地下鉄に文春の広告が張りだされ、その写真がツイッターに投稿された。情報は広がり、「女のセクハラ」「大ちゃんに気安く触るな」「おばさん、ふざけるな!」「橋本は辞職しろ」「大ちゃんがかわいそう過ぎる」などとネット上では、高橋ファンらが卒倒&激怒する事態となっている。

安倍晋三首相(59)は9月3日の内閣改造で、過去最多と並ぶ5人かそれ以上の女性閣僚の起用を示唆し、橋本氏は少子化担当相兼五輪担当相での入閣が噂されていた。

「内閣改造前は候補のスキャンダルがなにかと出るもの。橋本氏は父親の借金問題を蒸し返されるのがネックでしたが、それでも支障をきたすものではなかった。今回もスキャンダルというほどの類いではないが、パワハラやセクハラとの批判は避けられないかもしれない」(永田町関係者)

永田町では写真の出どころも注目されている。

現場はマスコミがシャットアウトされた選手村内の一室だったため、撮影者は限定される。永田町の関心は、誰から漏れたのか、意図的に流したのかという点だ。

「橋本氏は長老キラーで、党重鎮陣からもかわいがられ、党内での敵は少ない。JOCやスキー連盟の方がお家事情は複雑で、橋本氏をよく思わない勢力からのリークが疑われています」(橋本氏の地元関係者)

橋本氏は19日、本紙の取材に事務所を通じて「キスを強制した事実はない。高橋選手へ敬意と感謝の念は持っていましたが、それ以上になにか特別な感情があるわけではありません」としたうえで「(セクハラ行為との)認識はありません。選手や役員は外国の選手らとの交流が多く、打ち上げなどではごく自然にハグやキスすることがあります。ただし一般の方の誤解を招くようなことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」などと話している。

2014y08m21d_112733178

橋本聖子参院議員(左)と高橋大輔

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「韓国系有権者への過剰な迎合だ」米W・ポスト紙、「東海」併記や慰安婦石碑を問題視

(2014.8.20 msn産経ニュース)

米紙ワシントン・ポスト電子版は19日、南部バージニア州で、日本海の名称として韓国が主張する「東海」を州の教科書に併記することを義務づけたり、慰安婦に関する石碑を地方庁舎の庭園に設置したりする動きが相次いだことについて社説を掲載し、地元の政治家の韓国系有権者に対する「過剰な迎合」だと戒めた。

特に韓国系住民の多い同州北部から、秋の中間選挙の連邦下院議員選に出馬する候補がいずれも日本海呼称問題を連邦議会に持ち込み、教科書への「東海」併記義務づけを連邦レベルで目指すと公約していることを問題視。両候補とも「国際問題の専門家でもないのに、日韓の争いに首を突っ込もうとしている」と指弾した。

また、首都ワシントンに近い同州フェアファクス郡の庁舎敷地内に慰安婦石碑が設置されたことも「首をかしげる」と指摘した。(共同)。

0140531at08_ps

米首都近郊に初めて完成した従軍慰安婦問題に関する石碑と 元従軍慰安婦(中央右)=2014.5.30、米バージニア州フェアファクス郡庁舎前

韓国学校増設のために、都有地の優先提供は許されるか?

(2014.8.20 BLOGOS 文: 東京都議会議員 おときた駿 )

さて、7月末に舛添知事が訪韓した際に 朴大統領と約束してきたことがまた報道されております。

「韓国だけ便宜は困難」 韓国学校増設、都知事は快諾したけれど…担当者「用地がない」 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140820/edc14082015390004-n1.htm

インターナショナルスクールなど、学校教育法で定められた 一般の学校以外の教育機関として、韓国人の方々が通う「韓国学校」があります。

現在、首都圏にある「韓国学校」は、新宿区にある東京韓国学校のみ。

定員1440名は満員状態で、敷地も手狭になり、需要過多が続いているとのこと。

しかしながら、新たに韓国が学校を都内に建設しようにも、適した土地がない。

そこで、朴大統領みずから用地確保を舛添都知事に依頼し、 これに舛添知事が快諾した…というのがその内容です。

140725_chiji_kikoku_01

写真は知事の部屋より

以前の記事でも取り上げさせていただいた通り、この知事と大統領との会談は、

東京都が策定したスケジュールにはなかったことなので、

【参考】

朴大統領との会談予定はなかった、「90%以上の東京都民は韓国好き」は誤報…

舛添都知事の訪韓とはなんだったのか?? http://otokitashun.com/blog/togikai/4082/

この約束内容について担当局に確認すると、 下記のような回答でした。

「詳細は把握していないが、そのような意向を表明したのは確かだと聞いている」

また、都知事が用地確保への協力を快諾したとなれば、その方法は

「都有地の優先提供」以外にはありえません。

実際に財務局の担当者にも現状を尋ねましたが、

「まだ都知事から具体的な指示はないものの、

意向が確かにあるということなので、準備を進めなければならない。

ただ、その方法については現在検討中で、一切が未定」

とのことです。

          ■

まず、上記の記事も指摘している通り、東京都内は保育所や特養老人ホームなど 福祉施設の土地すら極端に不足しており、このような状況において

韓国学校を優先することは極めて疑問です。

そこで改めて、制度を確認してみたいと思います。

ここからは仮の話ですが、もし舛添知事が、

「私の意向で、韓国学校のための都有地を優先売却する!これは決定だ!」

と言ったら、それは可能でしょうか?

議会の承認すらなしで、推し進めることはできるのでしょうか?

答えは、イエス。

地方自治法では確かに、韓国学校などの「各種学校」を対象に 自治体が土地を売却する場合、原則として競争入札をしなければなりませんが、ここには例外規定があります。

地方自治法施行令167条の2によって、「不動産の買い入れ等、その性質または目的が競争入札に適しないもの」

については、随意契約(競争ナシの決め打ち)でも許されるという、極めてあいまいで恣意的解釈が可能な条項が存在するのです。

「商業施設ではないので、競争入札にはそぐわない」

「実際に困っている方がたくさんいる非常事態」

「都市外交の一環としての特例事項」

とか理由をつければ、競争入札は回避できてしまうわけです。

(そんな強引な理由で、競争入札をしない例はたくさんあります)

でもそこを強引に突破したとしても、議会が承認しなければ、否決すればいいのでは??

ところがどっこい、ここにも抜け道があります。

都の資産を売却する際に、議会承認が必要なのは

・建物なら、価格が2億円以上

・土地なら、広さが2万平米以上

の場合に限られます。

新聞報道によると、韓国政府が予算を組んでいる 学校のための予算は8千万円弱ということですから、

「安価な建物(もしくは狭い土地)を、韓国政府に随意契約で売却します」 ということを舛添知事(行政府)が決定したとすれば、

議会は否決することができない=議会承認が必要ない

わけですね。

          ■

もちろん、上記はあくまで「仮」の話です。

議会との協調路線を取っている舛添知事が、 議会軽視の決断をするとは私も思っておりません。

ただ、多くの都民の方が心配されているように、実際に知事が本気になればこんな権限があるということは、知っておいても損はないかと思います。

韓国・ソウル市との友好関係を否定するものではありませんが、やはり都政には「優先順位」があります。現時点で私個人の見解としては、

都民のための福祉施設が優先順位で韓国学校に勝ると考えます。

韓国学校を含めた今後の都有地の活用方針について、次の定例会でしっかりと知事の真意を確認して参りたいと思います。

それでは、また明日。

◼︎おときた駿プロフィール

みんなの党 東京都議会議員(北区選出)/北区出身 30歳 1983年生まれ。

早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。

ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

twitter  : @otokita

Facebook : おときた駿

Prof03otokita

韓国の異常さを理解する人達が増えていると思っていましたが、刷り込まれた自虐史観はなかなか抜けないようです。

まともな国は、戦争状態にある国以外にデマを流して貶めようと工作活動を行ったりはしません。

まして、韓国は日本との友好関係が必要な国なのです。

日本の協力や援助があって経済発展してきたわけですし、北朝鮮が攻め込む事態になれば、米軍だけではなく日本の自衛隊の協力が必要不可欠となるのです。

常識ある国なら、そういう相手に不遜な態度をとることなどあり得ませんし、その国の名誉を貶めるような工作活動などは絶対にしないでしょう。

韓国が日本に対して行っている外交姿勢は、まさに戦争状態にある国家同士とみなされるようなものなのです。

異常なのは書店ではなく、韓国という国に疑問を感じない人間の方です。

そういえば、コメント欄で何かいいがかりを付けたい人がいるようです。

ハンドルネーム、『最後に言わせて!』さん。

何かと『鍵つき』 『芋づる式』と意味不明の言葉を並べ立てているようですが、事情を知らない読者の誤認を狙っているのでしょうか?

ご本人は、嫌味を認めているようですから悪意を持ったコメントなのでしょう。

『鍵つき』というのは、以前複数のハンドルネームを使用しないように注意した『ミッチ』さんの一件が判明した時、ミッチさんと交流のあった人達がショックを受け、コメント欄ではなく、パスワードがある他の掲示板でそのことを話したというだけの話です。

このブログに鍵のかかっている場所はありませんから、鍵つきという言葉は適切ではありません。

また芋づる式にというのも適切に使われていないようです。

最後に言わせて!さんは、批判されるコメントがあるとそれを擁護するようなコメントを投稿します。

その時の内容が論理的であれば、それ程反論されないと思いますが、極めて感情的もしくは、『大人ならそのくらい無視すればいいのに』という挑発するかのような文意であるため、多くの反論が投稿されます。

そうすると、『芋づる式に』と言いだすわけです。

芋づる式とは、一つの物事をきっかけに、関連する人や物が次々と明らかになることですから、反発を招く内容のコメントを投稿して反論を招く場合に使用するのは間違いです。

また、最後に言わせて!さんは、嘘も言っています。

『ミッチさんに伝えておくなんて書いてない』と言っていますが、7月10日の投稿には、『最後の部分は本人に伝えとくよ』という一文があります。

最後の部分というのは、他の投稿者がミッチさんいついて書いた内容ですから、これは本人=ミッチさんと考えて間違いありません。

コメントの後半では、ミッチさんと親しい関係ではないように装っていますので、文章に一貫性はありませんが、ミッチさんの代理人のようなコメントを投稿したのは事実です。

この時、『さよなら』と書いていますが、去っていませんね。

コメント欄の投稿者に対する執着心がかなり強いのかもしれません。

ご本人の言葉を借りるなら、『今でもご本家と呼ぶ方逹への情を捨てられないみたい』といったところでしょうか?

投稿先:女王チームに参加したデニス・テンと報道規制を目論む韓国

投稿者:最後に言わせて!  投稿日時:2014/08/20 12:42

レモンさん

=ミッチでないと書いたよね。

そう言えば、よってたかって自分を誰かの別HNと思い込みで責め立てた方達。今回もヒスってる人もその一部だね。毎度ご苦労様。

人に道理を説くくせに、自分の誤りには、お詫びの一言も言えないの?

大の大人なのにねぇ…

このまま、=ミッチでムリクリ押し通すつもりなのかしら?

まあひどい!冤罪ですこと。

では、証拠の提示はあなた方にはできるのですね?証明義務はそちらがわ…でしたっけ?

それに、なんでコメントするために携帯変更するのさ。大爆笑の発想。普通は逆じゃん。

ああ、そう言えば、ミッチさん長文書けないとか考察してなかったっけ?

で、カカオマスさんは、自分のコメ長文だと言う。

矛盾してるけど同一人物?ホント根拠ないね。

小部屋みたいに鍵つきの部屋を新たに作ってもらえば?と書いたのに、小部屋に鍵などありません!どんな会話ですか?

芋づる式の根拠は前に書いたよね。ご本家以外で会話されている方々。

あれは任意参加でしたな…先着順で。ムキになるほど、図星?

最後に、英子さん。

個人的に、ありがとう。別にお礼なんか言われたくないだろうけど…

デニスと大輔のステップバトル、明らかに大輔のレベルの高さがハッキリしてたね。でも相手を立てるという謙虚な演出。なかなか見応えありました。

投稿先:女王チームに参加したデニス・テンと報道規制を目論む韓国

投稿者:最後に言わせて!  投稿日時:2014/08/20 19:12

りんとはなさん。

別に感情的になってないし、貴方の発言が全てじゃないから、気にしないで。

カカオマスさん。

なんで、自分がにこぴんさんのコメ読まなきゃならんの?

暫く読まないと大変な作業だし。

にこぴんさんと、自分は無関係だから、余計にどうでもいいです。必ずレスなんて不可能だよ。時間的にも。

レモンさん。

まだ誤解してるけど、ミッチさんに伝えておくなんて書いてない。貴方が勘違いしたきっかけは何?

思い出して。勝手に、よる子さんが勘違いして、自分=ミッチさんになって、次によくわからない、力を抜く人?にされて、それが既成事実になって、今がある。迷惑だよ。

勝手に勘違いして、嫌がらせしてるとか、感情的になってるとか散々書かれてさ。

挙げ句に、未だに、勘違いでしたか…?の一言もない。

大の大人が大人げなくないですかね?(溜息)

はじめましてさん。

鍵の話はむかーしの出来事。あまり追求されたくない人多いはず。だから、芋づる式に反応するなんて、浅はかだと思ったなぁ。

他のシークレットの人は沈黙をまもっているのだか。

流石に、嫌みが過ぎました。すみません。 りんとはなさん。ごめんね。

投稿先:去って行く人達

投稿者:最後に言わせて!  投稿日時:2014/07/10 8:21

よる子さん

いつもの穏やかな、よる子さんだね。

最後の部分は本人に伝えとくよ。 あの阿呆はソチ〜の時に、皆さんに気を遣わせない為に名前を変えて何回も振り込みして、云万円ね。馬鹿の極み。

で、こちらは怒り心頭な訳。本人にだよ。

ま、現在身体壊しとるけど。今でもご本家と呼ぶ方逹への情を捨てられないみたい。益々バカなの。

よる子さんには伝わったみたいだから、これで自分の役目はおわり。さよならの時間。

そうそう、ミッチさんね。まりあさんとはキャラ違いすぎると思うよ。できることできないことは、各人の性格だし。

ミッチさんは、案外かわいいい方だと思ったね。

全部は追えなかったけど…

ところで、日本書紀なんとかは全巻揃ったのかな?あの、歴史好きさんは。

なにはともあれ、色々意見がでて、みのりさんが少しでも納得できたら、それでよしと思とりま。

って、勝手にミッチさんを引き合いに出した我々は一人反省会だね。

では、別館の方によろしく さよなら

755

最後に言わせて!さんは、にこぴんさんの投稿を無視しているようですが、そもそもミッチさんが複数のハンドルネームを使うようになったのは、にこぴんさんに間違いを指摘されたからです。

最後に言わせて!さんのコメント内容からは、偽りと自分勝手な解釈で他人を貶めようとする悪意を感じます。

あなたがこれからもコメントを投稿しようと考えるのなら、偽りや他人を貶めるようなコメントは止めるべきです。

にこぴんさんやよる子さんに対して一泡吹かせてやろうと意気込んだのに、思いがけなく逆襲され、論点をすり替えて開き直っているようにしか見えません。

それはあなた自身も理解している筈です。

これ以上投稿してもあなたが惨めになるだけです。

理解出来なければ、あなたのコメントの矛盾や問題点を詳細に解説することになります。

そこまで望みますか?

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

逃げ方が愉快なネコ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月20日 (水)

セクハラ疑惑と緩みきった韓国社会

デニス・テンがキム・ヨナのマネジメント事務所であるオール·ザット·スポーツの所属選手となりましたが、2018年に韓国・平昌で開催予定の冬季五輪は、現時点で50%以上進捗しているはずの競技場建設が著しく遅れている等、内外から開催を危惧する声が上がっている状況です。

デニス・テンが『法則』に呑まれて最悪の状況に陥らないように心配していますが・・・

ところで、日本スケート連盟会長で参院議員の橋本聖子氏が、高橋大輔にキスを迫ったと20日発売の週刊文春が写真入りで報じました。

確かにキスはしていますが・・・

なぜ、この時期にこうした話題が出てきたのでしょうか?

日本スケート連盟内部で、議員である橋本氏を厄介者と考える人間がいるのかもしれません。

ただ理由はどうあれ、キスの強要はいけません。

橋本氏にとっては大きな失態となってしまいました。

橋本聖子ソチ選手団団長、打ち上げで高橋大輔とキス!執拗に迫る!?…週刊文春報じる

(2014.8.20 スポーツ報知)

参院議員で日本オリンピック委員会(JOC)常務理事兼選手強化本部長の橋本聖子氏(49)に“スキャンダル”が発覚した。ソチ五輪フィギュアスケート男子代表の高橋大輔(28)=関大大学院=に同大会終了直後の打ち上げパーティーでキスをしていたと、20日発売の週刊文春が写真入りで報じた。スポーツ界の各要職を兼任し、次期閣僚候補としても注目される橋本氏は、同誌の取材にキスの強制を否定した。

日本スポーツ界のトップに、とんでもないスキャンダルが発覚した。週刊文春によると、問題が起きたのは今年2月のソチ五輪閉会式後、深夜に選手村内で行われたJOCスタッフによるパーティー。軽食のほか、酒も振る舞われ、数十人が参加していた。その席で、大会の選手団団長を務めた橋本氏が高橋に抱きついて執拗(しつよう)にキスを求め、高橋も最後は受け入れたという。同誌ではキスの瞬間の写真も掲載されている。

橋本氏は参院議員であるだけでなく、日本スケート連盟会長、JOC常務理事兼選手強化本部長など多くの要職を兼任。20年東京五輪・パラリンピック組織委員会でも理事を務めるなど、政界とスポーツ界をつなぐパイプ役として中枢を担っている。

バンクーバー五輪でフィギュア日本男子初の銅メダルを獲得し、ソチでも6位に入賞するなどエースとして活躍してきた高橋とは21歳の年の差があり、“上司”と“部下”の関係ともいえる。酒席とはいえ、異性にキスを強要したとすれば、セクハラ、パワハラと取られかねない行為だ。

橋本氏は同誌の取材に文書で対応。キスは強制ではなく、選手団の選手や役員は外国選手等との交流が多く打ち上げなどでごく自然にハグやキスをすることがある、とした。その上で「一般の方の誤解を招くことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」などと弁明している。

安倍内閣で次期閣僚候補に浮上している橋本氏のスキャンダルがどのような影響を及ぼすか。政界やJOCなどの対応が注目される。

◆橋本 聖子(はしもと・せいこ)1964年10月5日、北海道・安平町生まれ。49歳。3歳でスピードスケートを始め、駒大苫小牧高から83年に富士急に入社。84年サラエボ大会から冬季五輪4連続出場。88年ソウル大会からは自転車で夏季五輪3連続出場。92年アルベールビル冬季五輪1500メートルで日本女子初の銅メダルを獲得。95年の参院選に比例代表で当選し、現在4期目。日本スケート連盟会長と日本自転車競技連盟の会長を兼任。ソチ五輪では日本選手団団長を務めた。

Img_55e1cad88acc4b1913a78e993ee119c

橋本聖子氏とソチ五輪フィギュアスケート男子代表の高橋大輔選手

韓国で平昌五輪開催に不安の声=「韓国に開催資格なし」「キム・ヨナの時みたいな判定がなければいい」

(2014.8.19 レコードチャイナ)

2014年8月19日、2018年に韓国・平昌で開催予定の冬季五輪の運営状況をめぐり、韓国の組織委員会はこのほど、国際オリンピック委員会(IOC)から「責任感が足りない」と痛烈に批判された。韓国内外で準備遅れや資金問題が心配されている。

このような状況に韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「どこの国にも開催前の問題はある!大丈夫」

「みんなで逆境に立ち向かおう。それでこそ韓国国民だ!」

「こんな調子で選手たちが存分に力を発揮できるわけない」

「まずいでしょ。世界に韓国をアピールする場なのに」

「どうにかして。着工してないものがいくつある」

「また税金の無駄遣い。できないなら最初からやらないで」

「今の韓国に神聖なオリンピックを開催する資格はない。開催権を放棄しよう」

「多少準備不足でも、ロシアのようなジャッジ(訳者注:ソチ五輪のフィギュアスケート女子でキム・ヨナを破って金メダルを獲得したソトニコワ)がなければいいんじゃない?」

(翻訳・編集/篠田)

Ko0987q

19日、平昌冬季五輪の準備遅れや資金問題が指摘されている。資料写真。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

【産経抄】 報道の自由 8月20日

(2014.8.20 msn産経ニュース)

故渡辺美智雄氏といえば、失言、放言のとりわけ多い政治家だった。自民党の政調会長時代、天皇陛下を侮辱する記事を掲載したとして、英大衆紙の特派員を国外追放すべきだと語り、在日外国人記者の反発を招いたことがある。

▼実際には特派員はいないのだが、ある英紙は発言についてこう報じた。「日本では、報道の自由の憲法上の保障がますます弱くなっている」。当時、小紙のロンドン特派員だった古森義久さんは、書いた記者を覚えていた。

▼「天皇が細菌兵器開発にゴーサインを出していた」「日本の国会議員53人が愛人バンクの会員だった」。数々の「迷記事」に、あきれていたからだ。「日本の報道の自由もなかなかのものではないか」と、記者の健在ぶりをコラムで皮肉っていた。

▼それにひきかえ…とは言いたくない。国柄の違いも承知している。さまざまな事情を勘案しても、韓国の加藤達也ソウル支局長に対する、韓国の検察当局の事情聴取には、まったく納得がいかない。

▼朴槿恵大統領の名誉を毀損(きそん)した疑いといっても、加藤支局長は韓国紙のコラムを基に書いている。自国の新聞には甘く、小紙の記事だけ問題視するのは、誰がみても不公平だろう。慰安婦問題などで韓国の理不尽な言い分を批判してきた、小紙に対する反発が背景にあるとしたら、何をか言わんや、である。

▼ただ、日頃から小紙を目の敵にしているメディアを含めて、今回の朴政権の対応に対して、韓国内で疑問や批判の声が上がっているのは心強い。確かに、言論の自由も政権を選ぶ自由も奪われたままの北朝鮮に比べたら、「天国と地獄」ほどの差がある。ただ、その天国がいかにもろい存在なのか、知識人の多くは熟知しているはずである。

20140818161244_bodyfile

昼休みを取った後、地検に入る加藤氏=18日、ソウル(聯合ニュース)

いじめ、隠蔽、軍事境界線の韓国軍に何が起きているのか…甘やかされ、親北教育で育った世代が軍の骨格を揺るがしている

(2014.8.19 msn産経ニュース)

韓国軍で将校や軍幹部の綱紀の緩みが相次いでいる。陸軍兵長が同僚5人を射殺した事件では現場の将校が職務を放棄して逃亡。さらに集団暴行で兵士1人を死なせ、北朝鮮軍に軍事境界線の警戒エリアへの侵入を許した。しかも、こうした事実の隠蔽疑惑が次々と明らかになっている。実際には北朝鮮と緊迫した関係にあるにもかかわらず、緩みきった韓国軍…。専門家は、少子化で甘やかされた子供たちと、1980年代以降に進められた「親北政策」の影響が背景にあると指摘している。

(勝田康三)

■「北朝鮮は怖くない」という風潮

陸軍トップの権五晟陸軍参謀総長が8月5日、集団暴行で兵士1人を死なせた事件を韓国軍が隠蔽したことなどの責任をとり辞意を表明した。

事件は今年4月7日、軍事境界線に近い中部前線の陸軍第28師団で起きた。

当時20歳だった1等兵が連日、先輩兵から暴行を受け、歯磨き粉を無理やり食べさせられるなどし、窒息死した。性的ないじめもあったとされ、暴行に加わった兵士数人は「(1等兵が)死ねばいいと思った」と供述したという。

軍検察は5月2日、暴行に加わった兵士ら6人を傷害致死罪で起訴した。ところが、事件の詳細について、軍首脳は起訴時点で知ったとされ、6月末に就任した韓民求国防相に至っては、7月31日のメディアによる報道で事件の詳細を初めて知ったという。

韓国メディアは「組織的な隠蔽」と批判するが、事件が起きたのは、北朝鮮との軍事境界線近くという“最前線”だ。その意味で、軍紀の緩みのひと言では片付けられないほどの重みがある。

こうした事態が起きる背景について、西岡力東京基督教大教授(韓国・北朝鮮地域研究)は、1980年代以降にとられた親北教育を挙げたうえで、こう指摘する。

「『北朝鮮は怖くない』という考えが社会全体に浸透した。現実は北朝鮮と軍事境界線を挟んで対立しているのに、国民は緊張感をなくしている」

■甘やかされた子供たちが支える韓国軍

西岡氏はさらに、韓国社会が抱える問題が、こうした事態を引き起こしていると言う。

「韓国社会も少子化で、親は子供を甘やかし、つらいことに耐えられない子供が増えた。そんな子供が徴兵制によって軍人になっている。これでは軍も規律を維持するのが難しい」

確かに、韓国では少子高齢化が進行しており、今後さらに日本を上回るスピードで進むとみられている。数少なく、甘やかされた子供たちが支える韓国軍の軍紀が緩んでも当然かもしれない。

例えば、陸軍兵長の銃乱射事件は6月21日に発生した陸軍兵長による銃乱射事件では、この兵長は同僚5人を射殺し、2日間にわたって逃走した。

朝鮮日報(電子版)によると、兵長は犯行の動機について「いじめが原因」と供述。事件当日、自分をけなす落書きを見つけ、入隊後に軍幹部や同僚から受けたいじめなどを思い出して犯行に及んだという。

しかも、中央日報(電子版)などによると、事件発生直後に現場責任者の将校が事件現場を無断で離脱したとして、韓国軍がこの将校の拘束礼状を請求した。現場の責任者が指揮を放棄し“敵前逃亡”をはかった形だ。部下の兵士たちは指揮官不在のなか、弾薬庫の鍵を壊して武装したという。

中央日報は社説で、乗員が救助を怠り、多数の乗客が死亡した旅客船セウォル号沈没事故を挙げ、「乗客を見捨てて脱出した船長と同じ行動が、軍の最前線で起きたというのだから開いた口がふさがらない」などと批判した。

■軍の緩みは政権崩壊の序章?

東亜日報(電子版)によると、兵長の銃乱射事件の2日前、北朝鮮軍の特殊部隊員が軍事境界線を越え、韓国軍の最前方警戒所に接近する事件が発生した。軍は半月以上にわたり、この事実を隠したと指摘。北朝鮮住民が韓国領の島に上陸したことを韓国軍が把握できなかったこともある。

また、監査院の監査で、韓国空軍が、1995年から休暇で済州島などに旅行する軍人やその家族のために軍用輸送機を出動させていたことが発覚した。

中央日報などによると、軍用輸送機は戦闘時や訓練で兵士や各種装備、物資などの運搬に利用されるはずだが、空軍は「兵士の士気高揚」と説明。昨年だけで106回にわたり、家族を含む1万414人を輸送し、7月から8月の休暇シーズンには“増便”までしていたという。

軍紀の緩みは、現場での“いじめ”となってあらわれている。

朝鮮日報によると、先輩兵士が後輩の口の中にコガネムシを入れたり、腕で首を絞めるヘッドロックを何度もかけたり、休息中の兵士のズボンを脱がせ鎮痛スプレーをお尻に吹きかけるなど、複数のいじめが軍内で行われていることが発覚。また性暴力が増加傾向にあるとし、先輩兵士が後輩の性器を無理矢理触ったり、性行為の真似をさせるケースも多いという。

とどまることがない韓国軍の不祥事。西岡氏はこう警鐘を鳴らしている。

「朴槿恵大統領は左翼的なマスコミの論調に合わせず、本来の保守的な政治を主導すべきだ。もはや『反日』だけでは政権がもたない」

Waf14081907000003p1

韓国軍の陸軍兵長による銃乱射事件で、逃走中の兵長の捜索にあたり、機関銃で武装する兵士=2014年6月22日、韓国江原道 (AP)

竹島宣伝動画の再生回数、日本が韓国の5倍以上と圧勝―韓国メディア

(2014.8.20 レコードチャイナ)

2014年8月19日、環球時報(電子版)によると、日本と韓国が竹島の領有権を主張してそれぞれ作成した宣伝動画で、再生回数は日本が韓国の5倍以上と「圧勝」していたことが分かった。

韓国・聯合ニュースによると、野党・新政治民主連合の議員は同日、韓国外交部の資料をもとに7月の動画再生状況を説明。韓国政府が作成した動画は3万6619回だったのに対し、日本政府の動画は20万9000回と5.7倍に達した。それぞれ相手国の言葉で作成した日本語版、韓国語版も、日本側の「勝利」となった。

日韓は世界に向けて島の領有権を主張する動画を作成。韓国外交部は「動画サイトのYouTube(ユーチューブ)以外に政府、民間団体、教育機関、軍隊、企業などでも視聴が可能。YouTubeのデータは一部にすぎない」と主張している

(翻訳・編集/AA)

Ch09806

19日、日本と韓国が竹島の領有権を主張してそれぞれ作成した宣伝動画で、再生回数は日本が韓国の5倍以上と「圧勝」していたことが分かった。資料写真。

大韓民国を見つめる「法王の目」

(2014.8.20 中央日報日本語版)

碁石を再び置く。「フランシスコの4泊5日」を十分にかみしめて、石を1つずつ復棋してみる。フランシスコ法王がいったい私たちに残していったものは何だったのか。

彼は小さかった。車も小さく、宿舎も小さく、芳名録に残した文字までが小さかった。それでも彼は大きかった。底知れぬほど目線を低くした謙そんの心が大きく、心痛む人を抱きしめる胸が大きく、人間と世の中を眺める目が大きくて深かった。

16日、ソウル西小門(ソソムン)殉教聖地。「法王の目」を直接見た。信者は1メートルほどの遮断壁の後ろに立っていた。法王は1人ひとりの手を握って彼らの目をとらえた。目と目が合った。忠清北道陰城(チュンチョンプクド・ウムソン)の福祉施設「コットンネ(花の村)」でもそうした。障害者に会う時も、元慰安婦の女性に会う時も、セウォル号遺族に会う時も、法王は「目」を見つめた。この世の中に、ただその人だけが存在するように。どれだけ短い瞬間でも、そうした。人々は「全て私だけに集中している感じだ」と喜んだ。

実のところそれは目ではなかった。心だった。法王が穴のあくほど見つめていたのは、相手の心だった。法王はそれを「共感」と表現した。17日、ヘミ殉教聖地の小聖堂でアジア主教らと会った時、法王は「真の対話」について言及した。「相手に自分たちの考えや心を開くことができないならば、真の対話というものはありえない」。そこで止まらなかった。さらに入っていけと要求した。「相手が話す言葉だけを聞いていては困る」。話の裏側まで見なさいといった。「言葉にしなくても伝えてくる彼らの経験・希望・苦難と心の深いところに閉じ込めておいた不安まで聞くべきだ」。それはあちこちで動脈硬化症状を見せている大韓民国に向けた法王の洞察であり、疎通のノウハウであった。

韓国社会は2つに割れていた。進歩と保守、持つ者と持たざる者、既成世代と若い世代…。対立と反目の窓を通じて、たびたび相手を眺めていた。双方には「橋」が見えなかった。法王は「橋を置く方法」を話し、直接見せてくれた。方法は簡単だった。相手に目を合わせて、心を合わせることだった。法王はそんなふうにして生まれた共感こそ、すべての対話の出発点だと強調した。

ある者は言う。フランシスコ法王が大韓民国に実際に投げかけた解決策はないのではないかと。もしかしたら法王は、それよりも大きなことを私たちにプレゼントしてくれたのかもしれない。慰安婦の痛み、セウォル号の傷、分断の苦痛がいっぱいにあふれた大韓民国号がどこへ行くべきかを示した。和解と許し、そして疎通。法王が残したメッセージが、まっ暗な夜に道を見つけるための北極星のように輝く。そろそろ私たちがオールをこぐ番だ。その星に従って。

ペク・ソンホ文化スポーツ部門記者

As20140814001608_comml

韓国・ソウルの空軍基地で14日、朴槿恵大統領(右)の出迎えを受けるフランシスコ法王=AFP時事

この数日間、韓国メディアからは数多くのローマ法王に関連する記事が発信されました。

韓国が、法王の訪韓に浮かれている様子が目に浮かび、それはそれでいつもの韓国らしくて微笑ましい?ですが、今回紹介した中央日報の記事のように感情が先走り、法王のメッセージを適切に受け取っていないのが気になります。

韓国の今後を考えるなら、虚言や歪曲を止めて正直に生き、日本を貶めることに喜びを見出し、何か意見の相違があるとすぐに反目し合う社会を見直して、和を大切にする精神を養うべきです。

法王が伝えたかったのはそういうことではないでしょうか?

以前韓国は、「倫理的・霊的に生まれ変われ」と言われたのに、それをすっかり忘れてしまったようです。

相変わらずの捏造と自己中心的な考えの押し付け・・・まさしくヤクザの論理です。

韓国はいつになったら法治国家になるのでしょうか?

本人達が言っているように1000年経たないと無理かもしれませんね。

まあ、今のままではそこまで独立国家として存在し続けるのは不可能でしょうが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【特報】ピザキャット!店 GRAND OPEN

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月19日 (火)

女王チームに参加したデニス・テンと報道規制を目論む韓国

デニス・テンがキム・ヨナのマネジメント事務所であるオール·ザット·スポーツの所属選手となりました。

本人は、『I have officially joined the Queen's Team today(私は、本日正式に女王のチームに参加した)』とツイッターで表明していますが・・・

なぜ『Queen's Team』なのでしょうか?

デニス・テンには、4年後の五輪開催国のマネジメント会社と契約することで有利になるという考えもあったのでしょうが・・・

開催されるかどうかは微妙な状況だと知っているのでしょうか?

また、オール·ザット·スポーツと契約することで、アイスショーの開催に少なからず影響があることが予想されますし、日本でのイメージダウンにも繋がってしまうでしょう。

今後の展開が気がかりです。

「義兵の子孫」デニス・テン、キム・ヨナと「同じ釜の飯」~オール·ザット·スポーツと契約

(2014.8.19 ニューシース:韓国語)

【ソウル=ニューシース】キムヒジュン記者=義兵の子孫でよく知られているフィギュアスケーターデニス·テン(21、カザフスタン)が'フィギュア女王'キム·ヨナ(24)と同じ釜の飯を食べる。キム·ヨナのマネージメント社の'オールザットスポーツ」は、テンとマネジメント契約を締結したと19日明らかにした。

「オール·ザット·スポーツ」は、テンと2018年までの4年間マネジメント契約を結んだ。昨年、カナダ、ロンドンの世界選手権で男子シングル準優勝を占めたテンは今年2月、2014ソチ冬季五輪フィギュア男子シングルで銅メダルを首にかけた。鋭い成長を誇り、大舞台での入賞に成功したテンは、2018平昌冬季オリンピックの強力なメダル候補でもある。

また、テンはカザフスタンのフィギュアスケートの発展のために子供向けのセミナーを自ら企画し、昨年5月アルマトイとアスタナでアイスショーを直接企画して開催するなど、フィギュアの発展のために努力している。

オール·ザット·スポーツとのマネジメント契約についてテンは「契約をすることになり、非常にときめく。世界フィギュア界のアイコン的なキム·ヨナ選手と一家族になって光栄だ」と所感を伝えた。

彼は「私のフィギュア選手としての旅は、実際に韓国で始まったと考えている。、2008年、京畿道高陽で開かれた国際氷上競技連盟(ISU)グランプリファイナルで初めて世界トップクラスの選手たちとの試合だった。その時初めて韓国のファンたちの関心を得ることができた」と話した。

「キム・ヨナ選手の成功とファンの方々の応援が私のフィギュアの人生に大きな影響を与えた」と言われたテンは、「今後、より高い目標を持つようにしてくれた大切な土台だった」と強調した。

テンは「オール·ザット·スポーツと契約して選手生命の次の飛躍のステップを再び韓国のファンの方々と一緒にすることができてうれしい。今後4年間、さらに成長できるように努力して、平昌五輪で良い成績を出すように熱心に準備したい」と覚悟を固めた。

テンは現在、米国カリフォルニア州で次期シーズンの振り付けの準備と訓練に邁進している。

Nisi20140819_0010033817_web_99_2014

THE ICE 2014完全版

2014y08m19d_155322218

Opening / オープニング ~ THE ICE 完全版

Mao Asada & Jeffrey Buttle - Boléro / 浅田真央 & ジェフリー・バトル ~ THE ICE 完全版

Mao Asada / 浅田真央 ~ THE ICE 完全版

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

言論の自由、割れる韓国 引用元の朝鮮日報は「口頭注意」のみ

(2014.8.19 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)した疑いで、産経新聞の加藤達也ソウル支局長(48)に対する検察当局の事情聴取が18日、行われた。韓国で記事をめぐり外国人記者が捜査対象となるのは極めて異例。大統領に関する報道の自由はどこまで許されるのか、市民団体の告発とはいえ権力による言論の自由への介入を認めていいのか-。韓国でも当局の動きを問題視する見方が出ている。

加藤支局長が出頭したソウル中央地検前には、日本や韓国の報道記者40人以上が押し寄せ、関心の高さをうかがわせた。韓国では今回の問題を機に、大統領に対する報道、言論の自由のあり方をめぐり議論になり始めている。

「韓国憲法は言論と表現の自由を保障しているが、他人の名誉を毀損し、人格を冒涜(ぼうとく)する自由までは許されない」(東亜日報)

加藤支局長のコラムに対し、韓国ではこのように、報道の自由の“限度”を強調する論調が少なくないのは事実だ。ただ、「寛大に見ても正道を外れた報道だ」と批判する文化日報も、一方で「市民団体の告発を機に、メディアと記者に対する検察の捜査が一挙に進められるのは、手順に無理がある」と捜査のあり方を問題視するなど、韓国メディアも揺れている。

今回の問題で韓国大統領府は、加藤支局長がコラムの中で主に引用した朝鮮日報に対しては、口頭による注意にとどめており、国内メディアと海外メディアへの対応の違いを疑問視する向きも少なくない。

ミャンマーで9日に行われた日韓外相会談の際、岸田文雄外相が「報道の自由の観点からの憂慮」を韓国側に伝えたが、ハンギョレ紙は当時、現地にいた日本の記者の発言を紹介。「記事で特に問題となった部分は朝鮮日報のコラムを引用したもの。なぜ朝鮮日報を問題視せず、産経新聞にだけ法的措置をとるのか」との言葉を引いて、対応の不公平さを指摘した。

一方、京郷新聞は「大統領と政府が訴訟で応じるのは、国家権力に対する正当な監視活動を萎縮させる」とした法律学者の見方を紹介している。

この学者は1975年に作られた大統領批判を禁じるための「国家冒涜罪」を例に、「名誉毀損が乱発されれば、国家冒涜罪があった権威主義の時代のようになる」と警告している。

「大統領批判はするなという警告」 木村幹・神戸大教授

(2014.8.19 msn産経ニュース)

大統領をめぐる噂を指摘したことを理由に、海外の記者が出頭を命じられることは、1987年の民主化以降なかったことであり、朴槿恵政権の特異性を典型的に示している。国家の体面ではなく、大統領の体面のために検察が動いた形であり、朴大統領の個人的狭量さを表していると言われても仕方のない状況だ。

民主化以前の朴正煕政権下でも一部メディアをやり玉にあげ、他のメディアへの締め付けを行ったことがあるが、今回も産経新聞への捜査を通じて「大統領の個人批判はするな」と警告を発しているのだと思う。

産経新聞のコラムは主に朝鮮日報を基にしたものだが、面と向かって朴政権の支持基盤にもなっている保守紙を刺激するのはまずいという計算もあったのだろう。そういう意味では、産経新聞は「都合の良いスケープゴート」としておとがめを受けた形だ。(談)

ネット中傷規制の韓国国内法、海外報道に適用は異例

(2014.8.19 msn産経ニュース)

産経新聞ソウル支局長に対する韓国検察による事情聴取は、韓国国内法を根拠に海外の報道を捜査するという国際的にみても極めて異例の事態だ。検察当局は、インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷を摘発する「情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律」(情報通信網法)における名誉毀損での捜査に着手したが、専門家は同法の適用自体を疑問視している。

情報通信網法は「人を誹謗する目的で、情報通信網を通じ、公然と虚偽の事実を開示し、他人の名誉を毀損した者は7年以下の懲役、10年以下の資格停止、または5千万ウォン(約500万円)以下の罰金に処する」と規定している。

一方で、名誉毀損について韓国の刑法は「公共の利益に関するときは罰せられない」とも定めており、公益に資する報道だったかどうかが大きな焦点となる。

今回のソウル支局長のコラムは、300人以上の犠牲者を出した旅客船セウォル号沈没事故当日に朴槿恵大統領が何をしていたかを主題にしている。

朴氏は国のトップという公人中の公人で、当時の行動は韓国のみならず国際的関心事だ。このため、韓国メディアによると、韓国の法学科教授も「公職者の公務にかかわる以上、名誉毀損に当たらず、判例上も無罪が明らかだ」と断じている。

別の焦点は、記事の基になった情報が真実と信じるに足るものかどうかということだ。ただ、ソウル支局長のコラムは韓国で最大部数を誇る朝鮮日報のコラムを主に引用しており、日本の複数の法律家は「信じるに足る相当な理由がある」との見解を示している。

今回最も特異なのは、日本の報道機関が日本人に向けて発信した記事に、韓国の国内法を適用しようとする点だ。韓国ではセウォル号沈没の際もネットでのデマや中傷が相次ぎ、当局が厳しい姿勢で摘発に当たっている。

だが、本来、報道機関への捜査は政権批判への取り締まりにつながりかねないだけに、「個人の事案とは一線を引くべきだ」(韓国の法律に詳しい斎藤裕(ゆたか)弁護士)との見方が一般的である。

甲南大法科大学院の園田寿(ひさし)教授は「今回、韓国の法律が適用できるなら、それぞれの国内法で社会事情も違う全世界の事案を処罰できることになり、非現実的だ」と指摘している。(ソウル支局)

20140818161244_bodyfile

昼休みを取った後、地検に入る加藤氏=18日、ソウル(聯合ニュース)

懲りない増税論者の行動原理 得するのは既得権益者と財務省

(2014.8.19 zakzakニュース)

4~6月期GDPに対するエコノミストの反応が面白かった。3カ月前まで、成長率が「マイナス4%」程度で済むと予測し、消費税増税大賛成と政府の背中を押し続けてきたエコノミストが、発表の1週間前に「マイナス7%超」と見通しを修正して、実際の数字が「マイナス6・8%」と公表されると「想定内」とコメントしていたのにはあきれてしまった。

見通しを外したそういった人たちが、また「7~9月には再びプラス転換する」などとして、10%への再増税についても問題ないとしている。こうした増税論者の理屈の背景には、何があるのだろうか。

エコノミスト個人の思想というより、彼らの大半はサラリーマンであるので、所属会社の意向が大きいだろう。サラリーマンは会社の中で出世することが物心ともに最大の幸福になるので、会社の命令を無視して、個人の思想を優先することはまずありえない。

そもそも会社が増税を応援するのは、財務省にいい顔をしたいからだ。その背後にあるのは、財務省が持っている権力へのすり寄りである。これは、会社にとって具体的な利益になる可能性がある。

例えば、軽減税率の適用を希望している新聞業界が消費増税に前向きになるのは、軽減税率実現のためには、ある意味で合理的な行動である。その場合、増税論者のロジックを主張しても何ら不思議ではない。

また、財務省が所管する外為資金の運用者になりたい、もしくは、なっている金融機関の場合、財務省が主張する増税をサポートするのは、営業上当然の話である。逆にお客さまである財務省の主張にわざわざ反対する論を言うはずはない。

また、政治家や公共団体など、財務省の予算配分の受益者であれば、より多くの予算を獲得するために、財務省の主張を少なくとも表面的には受け入れるだろう。特に増税であれば、その分多くの予算配分が期待できるわけで、増税の力強い応援団になるのはある意味で当然である。

一般企業であっても、財務省の事実上の内部組織である国税庁、国税局と税務上のトラブルを避けたい場合、財務省の主張について、もし内心反対でもわざわざケンカを売ることはあり得ないだろう。

財務省の権力は幅広く強力である分、その受益者も広くて多い。このため、財務省をサポートする増税勢力は社会の至る所にいるわけだ。

大元締めである財務省にとって、増税が実現すれば予算歳出権が拡大し、財務省自体の権力がパワーアップする。それを見越して増税勢力も拡大するといった具合に、財務省と増税勢力の相互作用で増税スパイラルが加速している。

この増税スパイラルの問題点は、財務省の権力に近い既得権者のみが有利になることだ。増税論者は財政再建のために増税が必要だという大義名分を唱えるが、実は財政再建のために必要なのは増税ではなく経済成長である。この点からみても、成長を鈍化させる過度な増税は国民経済に悪影響で、既得権者の利益にしかならないことが明らかだろう。

(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

20140813123020asdo1

韓国政府に都合の悪い記事(つまり事実)を書く産経新聞は邪魔な存在だから、脅してやろうということなのでしょう。

まさしくヤクザの論理です。

法治国家ではなく、ゴロツキ国家であることが世界中に知られることになるでしょう。

安倍首相にとっては、難しい状況が続きます。

ウクライナ問題で、ロシアとの関係が悪化し領土交渉は棚上げとなりましたし、集団的自衛権の行使容認で自虐的左翼主義者達は火病を起こし安倍政権の転覆に今まで以上の執念を燃やしています。

4~6月期のGDPがマイナス6・8%という状況でも10%の増税に踏み切るなら、安倍政権を支持してきた多くの国民が不支持に回ってしまうでしょう。

そうなると、政情は一気に不安定になります。

ピンチの時はチャンスでもあります。

安倍首相には、何とかしがらみを振り払って、日本を立て直して欲しいと思っていますが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ネコ用ドアをつけました

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月18日 (月)

未来を紡ぐスケーターと日本を貶める人達

羽生結弦がアスリートとして、そして表現者として更なる進化を目指すという強い決意を表明しました。

オリンピックシーズンにパトリック・チャンと競い合う中で、冷静に自己分析を行ってソチでの金メダルを獲得した様子が、折山淑美氏の記事で克明に綴られています。

THE ICEの完全版が放送され、動画もアップされました。

2014年の顔】4年後の五輪に向けて金メダリストが始動!羽生結弦「僕は進化したい」

(2014.8.16 @DIME)

2014年も後半に突入。そこで今年話題となった人物のその後に迫ります。その第1回目は、五輪フィギュアスケートで日本人男子として初の金メダルを獲得した羽生結弦選手。19歳の彼の果てしなき挑戦と葛藤を、スポーツジャーナリストの折山淑美さんが、現在発売中の「DIME」10月号にてレポートしている。

羽生結弦(はにゅう・ゆづる)

1994年12月7日、宮城県仙台市生まれ。身長171㎝、B型。趣味=音楽鑑賞。2008年全日本ジュニア選手権優勝、2010年世界ジュニア選手権優勝、2011年四大陸選手権2位、2012年全日本選手権優勝、2013年グランプリファイナル優勝、2014年ソチ五輪金メダル、世界選手権優勝。「県民栄誉賞」受賞、「紫綬褒章」受章。今年の目標は「練習も試合も全身全霊で臨む」。

2014y08m18d_145503249

写真/フォート・キシモト

6月末の「ドリーム オン アイス」で新しいショートプログラム(SP)を初披露して、7月のショーでもジャンプを完璧にこなしていた羽生結弦。表現力がこれまで以上に必要になるスローテンポの入ったピアノ曲、ショパンの『バラード第1番ト短調』を選び、高難度の4回転トゥループを体力的にも厳しくなる後半に組み込んだ構成は、彼のさらなる進化を希求する思いの表われでもある。

昨シーズン最後の大会だった3月26日からの世界選手権。2位と0.33点という接戦を制して2月のソチ五輪に続くビッグタイトルを手にした羽生は試合後「最後は意地と執念でした」といって笑みを浮かべた。

五輪で金メダルを手にしたからこそ、負けることは許されないと決意して臨んだ大会。自信を持っていたSPは思わぬミスで出遅れたが、フリーではシーズン初戦のフィンランディア杯以降は失敗が続いていた4回転サルコウの着氷を踏ん張り切り、町田樹と大接戦での決着。

そんな勝利への、執念ともいえる思い。それは昨季の彼が、ソチ五輪へ向けた戦いの中で芽生えさせ、育て上げてきたものでもあった。

◎2本の失敗ジャンプで成長できた

全日本選手権を初制覇した12〜13年シーズン。その自信を糧に、世界選手権で大きく羽ばたこうとした羽生は、大会直前に膝を痛めて表彰台を逃した。自身の不注意も要因になったともいえる失敗。勝負事に絶対はないことを改めて知らされたからこそ、翌シーズンの彼は結果にこだわった。初めての五輪代表の切符を確実に手にするためには最終選考会の全日本選手権だけに照準を合わせるのではなく、ひとつひとつの大会を大事にしていかなければいけないと。

だが13年、GPシリーズ初戦のスケートカナダでは、その思いが逆風になった。王者パトリック・チャン(カナダ)に次ぐ2位ながら234.80の低得点。ミスが出て自滅といえる結果だった。

「あの時は前週のスケートアメリカで高得点を出して優勝した町田選手の結果も気になったし、ファイナル進出を確実にするためにも順位を取りたい、パトリックに勝ちたいという思いを強く持ちすぎました」

羽生はその時の自身を、自分が何をすべきかと考えるのではなく、周りを必要以上に気にしすぎてしまったと分析した。

その反省を結果につなげたのは2週間後のフランス杯だった。再び王者チャンとの戦い。その中、2シーズン目になるSPの『パリの散歩道』では国際試合自己最高の95.37点を出した。そしてフリーでは最初の4回転サルコウを跳ぶ直前に、スケートが氷の溝にはまるアクシデントが。続く4回転トゥループは転倒しながらも合計得点を263.59点にして2位になり、ファイナル進出を決めたのだ。

「パトリックとの得点差はカナダとそれほど変わりなかったけど、それまで自分が取り組んできたものは出せた。それとともに、ジャンプを2本失敗してもほかの要素をしっかりやることで得点を伸ばせることを実感できたのが大きな成果だった」

こう話す羽生が幸運だったのはチャンがSP、フリーともパーフェクトな演技をしたことだった。自分も完璧な演技をした時、チャンとどのくらいの差が付くのか確認できた。冷静に計算して5点は負けると分析した羽生は、その差を埋めるための課題として、つなぎの技術の向上やスピンなどをていねいにしてGOE(出来栄え点)を稼がなければなどと、明確なものにすることができた。

◎チャンピオンだからこそ結果を出す

その新たな取り組みの成果はすぐに出た。12月5日からのGPファイナルでは、SP、フリーともにミスをしたチャンを上回ると自己最高の293.25点を叩き出し、13.17点の大差を付けて優勝したのだ。

自分と相手を冷静に分析して、王者チャンとの差を一気に埋めた若き羽生の飛躍的な勢い。それがソチ五輪の大舞台でも発揮され、彼を王者の地位まで駆け上がらせた。金メダル獲得は06年トリノ五輪の荒川静香以来で、日本人男子では初。さらにGPファイナルと五輪、世界選手権の完全制覇は01〜02年のアレクセイ・ヤグディン(ロシア)以来、男女シングルスを通じても史上2人目という歴史的な快挙だったのだ。

だがそれで羽生が満足したわけではない。そのタイトルも、SP、フリーともにパーフェクトな演技をして獲得したものではなかったという悔いもある。

「今季は自分にとって、真価が問われるシーズンになると思う。五輪チャンピオンだからこそ、その立場に値するような結果を出していかなければいけない」

やさしげな風貌とは裏腹に、負けず嫌いで勝負にこだわる性格を持つ羽生は、王者だからこそ技術だけでなく、精神力や表現力も磨き上げていかなければいけないと自分自身にプレッシャーをかけるのだ。

「僕自身は進化したいというのがあります」

こう話す羽生は、次の18年平昌五輪まではアスリートとして、そして表現者としてさらに進化し続けなければいけないという強い意志を持って、新たなシーズンを歩みだし始めた。

■スポーツ選手では初の快挙!オリコンDVDランキング1位に

「ジャンプもスピンも、スケーティングも全てが一流になりたい」と〝究極の羽生結弦〟へと進化を続ける彼の軌跡を綴った羽生結弦 1st DVD/ブルーレイ『覚醒の時』(発売元:フジテレビ/ポニーキャニオン、販売元:ポニーキャニオン)。ソチ五輪の演技映像や世界を驚かせた世界ジュニア選手権などの演技映像をはじめ、プライベート映像も収録。7月16日に発売されたDVDは初週売り上げ2万1000枚を記録し、オリコン週間DVDランキングで1位を獲得。スポーツ選手のDVDが首位になるのは史上初の快挙となる。


スポルたん!LIVE  羽生結弦 更なる進化へ 前人未... 投稿者 g0dman4018


2014TI-1(完全版) Opening 投稿者 hana02014


2014TI-2(完全版) 本郷理華 投稿者 hana02014


2014TI-7(完全版) マクシム・コフトン 投稿者 hana02014


2014TI-9(完全版) 男子グループナンバー 投稿者 hana02014


2014TI-10(完全版) メリル・デービス&チャーリー・ホワイト 投稿者 hana02014


2014TI-12(完全版) マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ 投稿者 hana02014


2014TI-13(完全版) collaboration 投稿者 hana02014


2014TI-14(完全版) Finale 投稿者 hana02014

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

【吉田調書】 吉田所長、「全面撤退」明確に否定 福島第1原発事故

(2014.8.18 msn産経ニュース)

平成23年3月の東京電力福島第1原発事故に関し、産経新聞は17日、政府の事故調査・検証委員会が事故発生時に所長として対応に当たった吉田昌郎氏(25年7月9日死去)に聞き取り調査してまとめた「聴取結果書」(吉田調書)を入手した。吉田氏は東電が事故発生3日後の14日から15日にかけて第1原発から「全面撤退」しようとしていたとする菅直人首相(当時)らの主張を強く否定し、官邸からの電話指示が混乱を招いた実態を証言している。吉田氏は一方で、現場にとどまった所員には感謝を示すなど、極限状態での手探りの事故対応の様子を生々しく語っている。

吉田氏への聴取は23年7月から11月にかけ、事故収束作業の拠点であるサッカー施設「Jヴィレッジ」と第1原発免震重要棟で計13回、延べ27時間以上にわたり行われた。吉田調書はA4判で約400ページに及ぶ。

それによると、吉田氏は聴取担当者の「例えば、(東電)本店から、全員逃げろとか、そういう話は」との質問に「全くない」と明確に否定した。細野豪志首相補佐官(当時)に事前に電話し「(事務関係者ら)関係ない人は退避させる必要があると私は考えています。今、そういう準備もしています」と話したことも明かした。

特に、東電の全面撤退を疑い、15日早朝に東電本店に乗り込んで「撤退したら東電は百パーセント潰れる」と怒鳴った菅氏に対する評価は手厳しい。吉田氏は「『撤退』みたいな言葉は、菅氏が言ったのか、誰が言ったのか知りませんけれども、そんな言葉を使うわけがない」などと、菅氏を批判している。

朝日新聞は、吉田調書を基に5月20日付朝刊で「所長命令に違反 原発撤退」「福島第1 所員の9割」と書き、23年3月15日朝に第1原発にいた所員の9割に当たる約650人が吉田氏の待機命令に違反し、10キロ南の福島第2原発へ撤退していたと指摘している。

ところが実際に調書を読むと、吉田氏は「伝言ゲーム」による指示の混乱について語ってはいるが、所員らが自身の命令に反して撤退したとの認識は示していない。

また、「退避」は指示しているものの「待機」を命じてはいない。反対に質問者が「すぐに何かをしなければいけないという人以外はとりあえず一旦」と尋ねると、吉田氏が「2F(第2原発)とか、そういうところに退避していただく」と答える場面は出てくる。

Plc14081805000001p1

吉田所長

【吉田調書】 ヒーロー一転「逃げ出す作業員」「恥ずべき物語」 朝日報道、各国で引用

(2014.8.18 msn産経ニュース)

外国の有力メディアは、「吉田調書」に関する朝日新聞の記事を引用し、相次いで報道した。韓国のセウォル号事故と同一視する報道もあり、「有事に逃げ出した作業員」という印象が植え付けられている。

米紙ニューヨーク・タイムズ(いずれも電子版)は5月20日、「パニックになった作業員が福島第1原発から逃げ出した」と報じた。「朝日新聞によると」という形で、記事では第1原発所員の第2原発への退避を「命令違反」だと報じている。

英紙ガーディアンは5月21日付で「『フクシマ・フィフティーズ(福島の50人)』と呼ばれたわずかな“戦闘員”が原発に残り、ヒーローとして称えられた。しかし、朝日新聞が明らかにしたように650人が別の原発に逃げたのだ」と記した。

オーストラリアの有力紙オーストラリアンも「福島のヒーローは、実は怖くて逃げた」と見出しにした上で、「事故に対して自らを犠牲にし果敢に闘った『フクシマ・フィフティーズ』として有名になったが、全く異なる恥ずべき物語が明らかになった」と報じた。

韓国紙・国民日報は「現場責任者の命令を破って脱出したという主張が提起されて、日本版の“セウォル号事件”として注目されている」と報道。韓国で4月に起きた旅客船沈没事故で、船長が真っ先に逃げたことと同一視している。

Plc14081805000002l1

福島第1原発事故直後の主な経過

【吉田調書抄録(1)】 吉田所長「撤退なんて言葉、使うわけがない」「アホみたいな国のアホみたいな政治家」

(2014.8.18 msn産経ニュース)

東京電力福島第1原発事故で、所長として現場の指揮を執った吉田昌郎氏は政府の事故調査・検証委員会(政府事故調)に対し「全面撤退」を否定するなど現場の状況を詳細に説明した。聴取内容を10回に分けて詳報する。1回目は吉田氏の菅直人元首相に対する評価を中心にまとめた。質問者は事故調の調査委員。

             ◇

〈菅首相は事故発生翌日の平成23年3月12日午前7時11分に福島第1原発を視察に訪れた〉

--いつごろ首相が来られるという話になったのか

吉田氏「時間の記憶がほとんどないんです。(午前)6時前後とかには来るよ、という情報が入ってきたんだろうなという」

--何のために来ると

吉田氏「知りません」

--首相は所長に対し何を話したのか

吉田氏「かなり厳しい口調で、どういう状況だということを聞かれたので制御が効かない状況ですと。津波で電源が全部水没して効かないですという話をしたら、何でそんなことで原子炉がこんなことになるんだということを班(まだら)目(め)(春樹原子力安全委員長)先生に質問したりとか」

--いかに現場が厳しい状況か説明したのか

吉田氏「十分説明できたとは思っていません。自由発言できる雰囲気じゃないですから」

--現場に近い状況が壁一枚向こうにあるが、首相は激励に行かれてないか

吉田氏「はい」

--中を(視察・激励しに行かなかったのか)

吉田氏「全く、こう来て、座って帰られましたから」

〈菅氏は3月15日午前5時半ごろ東電本店の非常災害対策室に入った〉

--何をしに来られていたんですか

吉田氏「何か知らないですけれどもえらい怒ってらしたということです」

〈菅氏は「撤退したら東電は百パーセント潰れる」と発言〉

吉田氏「ほとんどわからないですけども、気分悪かったことだけ覚えていますから、そういうモードでしゃべっていらしたんでしょう。そのうちに、こんな大人数で話をするために来たんじゃない、場所変えろとか何か喚(わめ)いていらっしゃるうちに、この事象になってしまった」

〈事象とは2号機の格納容器の圧力抑制室の圧力計が下がり、4号機の原子炉建屋が爆発したこと〉

--テレビ会議の向こうでやっているうちに

吉田氏「そうそう。ですから本店とのやりとりで退避させますよと。放射能が出てくる可能性が高いので一回、2F(福島第2原発)まで退避させようとバスを手配させたんです」

--細野(豪志首相補佐官)さんなりに、危険な状態で撤退ということも(伝えてあったのか

吉田氏「全員撤退して身を引くということは言っていませんよ。私は残りますし、当然操作する人間は残すけども、関係ない人間はさせますからといっただけです」

--15日午前に2Fに退避した人たちが帰ってくる

吉田氏「本当は私、2Fに行けとは言ってないんですよ。車を用意しておけという話をしたら、伝言した人間は運転手に福島第2に行けという指示をしたんです。私は福島第1の近辺で線量の低いようなところに一回退避して次の指示を待てと言ったつもりなんですが、2Fにいってしまったというんでしようがないなと。2Fに着いたあと、まずGM(グループマネジャー)クラスは帰ってきてということになったわけです」

--所長の頭の中では1F(第1原発)周辺でと

吉田氏「線量が落ち着いたところで一回退避してくれというつもりでいったんですが、考えてみればみんな全面マスクしているわけです。何時間も退避していて死んでしまう。よく考えれば2Fに行ったほうがはるかに正しい」

--退避をめぐっては報道でもごちゃごちゃと

吉田氏「逃げていないではないか、逃げたんだったら言えと。本店だとか官邸でくだらない議論をしているか知らないですけども、現場は逃げていないだろう。それをくだらない、逃げたと言ったとか言わないとか菅首相が言っているんですけども、何だ馬(ば)鹿(か)野郎というのが基本的な私のポジションで、逃げろなんてちっとも言っていないではないか。注水とか最低限の人間は置いておく。私も残るつもりでした。場合によって事務の人間を退避させることは考えていると言った」

--本店から逃げろというような話は

吉田氏「全くない」

--「撤退」という言葉は使ったか

吉田氏「使いません、『撤退』なんて」

--使わないですね

吉田氏「『撤退』みたいな言葉は、菅氏が言ったのか誰がいったか知りませんけども、そんな言葉、使うわけがないですよ。テレビで撤退だとか言って、馬鹿、誰が撤退なんていう話をしているんだと、逆にこちらが言いたいです」

--政治家ではそういう話になってしまっている

吉田氏「知りません。アホみたいな国のアホみたいな政治家、つくづく見限ってやろうと思って」

--ある時期、菅氏は自分が東電が逃げるのを止めたみたいな(発言をした)

吉田氏「辞めた途端に。あのおっさん(菅氏)がそんなの発言する権利があるんですか。あのおっさんだって事故調の調査対象でしょう。そんなおっさんが辞めて、自分だけの考えをテレビで言うのはアンフェアも限りない。事故調としてクレームつけないといけないんではないか」

〈政府事故調は菅政権が設置を決定。23年6月7日の初会合で菅氏は「私自身を含め被告といったら強い口調だが」と発言した〉

--この事故調を自分(菅氏)が作っている

吉田氏「私も被告ですなんて偉そうなことを言っていたけども、被告がべらべらしゃべるんじゃない、馬鹿野郎と言いたいですけども。議事録に書いておいて」(肩書は当時)

Plc14081811160010p1

福島第1事故「吉田調書」

共同通信が決着させた朝日新聞「吉田調書」誤報事件

(2014.7.25 BLOGOS 記事:門田隆将)

どうやら朝日新聞の「吉田調書」の“誤報事件”も決着がついたようだ。共同通信の連載記事『全電源喪失の記憶~証言福島第一原発~』が、ようやく問題の「2011年3月15日朝」の場面に辿りつき、その時のようすが克明に描写されたのである。

地方紙を中心に連載されているこの記事は、今年3月に始まり、現在、70回以上に達している。異例の長期連載と言っていいだろう。連載は、これまで第1章「3・11」、第2章「1号機爆発」、第3章「制御不能」、第4章「東電の敗北」とつづき、そして今の第5章は「命」と銘打たれている。7月に入って、この第5章がやっと始まり、地方紙およそ30社がこれを掲載している。

そこでは、3月15日早朝、東電本店に乗り込んだ菅首相が「撤退したら東電は100パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ!」と演説する場面がまず描写されている。拙著『死の淵を見た男~吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日~』のヤマ場でもあり、朝日新聞が「所員の9割が所長命令に違反して撤退した」と、報じた“あの日”のことである。

私は、この2011年3月15日は、日本が有史以来、最大の存続の危機に陥った日だったと思っている。共同通信は、長期にわたった取材によって、この日の福島第一原発の内部を克明に記している。多くの場面が、拙著とも重なっているので、私は興味深く読ませてもらった。

激烈な菅首相の演説のあとの衝撃音、2号機のサプチャン(圧力抑制室)の圧力がゼロになる場面、そして吉田所長が職員の「退避」を決断し、福島第二原発へと退避させる場面……等々、息を呑む場面が連続して描写されている。

拙著と同じく、記事はすべて実名証言に基づいている。私は、生前の吉田氏から、この時のことを直接、聞いているので、共同通信が「3・15」をどう書くのか、連載の途中から注目していた。そして、それは予想以上の克明さだった。

〈全員が凍り付いた。圧力容器からの蒸気を冷やす圧力抑制室の気密性がなくなり、高濃度の放射性物質を含んだ蒸気が環境に大量放出される。もう第1原発構内どころか、周辺地域にすら安全な場所はなくなる。最も恐れていた事態だった。

稲垣が吉田に進言した。

「サプチャンに大穴が開いたと思います。とんでもない量の放射性物質が出てきますよ」

「退避させるぞ」

吉田は即決した。テレビ会議のマイクのスイッチを入れ、本店に退避を申し出た。必要のない大勢の社員たちをいつ退避させるか吉田はずっとタイミングを計ってきたのだ。今がその時だった。

ところが約220キロ離れた東京の本店の反応は鈍かった。制御室にある圧力計が故障したのではないかと言う。吉田がキレた。

「そんなこと言ったって、線量が上がってきて、こんな状態で全員いたら、おかしいだろっ!」〉

共同通信のこの詳細な描写に、私は『死の淵を見た男』を取材した当時のことを思い出した。時に涙し、時には震えながら、あの自らの「生」と「死」をかけた闘いの場面を述懐するプラントエンジニアたちの姿を思い出したのだ。

記事は、南に約12キロの位置にある退避先の福島第二原発(2F)の安全を確かめるため、風向きをまず見させてから職員を退避させる吉田所長の姿が描かれている。そして、総務班長はこう指示する。

〈「皆さん、速やかに退避してください。最終目的地は2Fです。免震重要棟近くの路上にバスがあります。とにかく乗れるだけ乗ってください。まず正門の先で線量を測ります。とどまれなければ2Fに行きます」。総務班長はこの後、第2原発に「そちらに行くことになります」と電話を入れた〉

「2Fへの退避ですよ」と仮眠中に叩き起こされ、2Fへ向かった者や、逆に2Fへの退避を命じられても「残ります」と言い張って、命令をきかなかった者、あるいは、2Fへの退避を決めたエンジニアが、「最後に子どもの顔が浮かんだんです。子どものためにも今は死ねないな、と思いました。正直、うしろめたさはありましたが……」と、自らの葛藤を吐露する場面など、長期にわたる取材の深さを感じさせてくれる描写だった。

私は、この記事の中で、「俺は、残る。君は出なさい」「絶対、外で会いましょうね」「分かった」「約束ですよ」……当直長からの退避命令に、そんなやりとりの末に2Fへ去っていく若手プラントエンジニアの証言が印象に残った。

また、退避しながら免震棟を振り返り、「あの中にはまだ人がいる」と涙が止まらなかった人、あるいは2Fの体育館に全員が無事到着したことが報告されると、「おぉ、そうか」と吉田所長が安堵した声で答える場面などが、興味深かった。

これが、朝日新聞が「9割が所長命令に違反して逃げた」と報じる、まさにその場面である。私は、あまりの違いに言葉も出ない。

『死の淵を見た男』の取材で100名近い関係者の実名証言を得ている私は、NHKの「NHKスペシャル班」も相当、現場への取材を展開し、深く食い込んでいることを知っている。

そして、共同通信の現場への食い込み方は、やはり活字媒体ならでは、の思いが強い。しかし、朝日新聞だけは、現場取材の痕跡がない。「ひょっとして朝日は現場に取材もしないまま、あの記事を書いたのではないか」と、どうしても疑ってしまうのである。

現場を取材する他紙の記者たちの中にも、今は、あの時の“現場の真実”を知っている記者たちが多くなってきた。彼らは、今回の朝日の「吉田調書」キャンペーンには、実に冷ややかだった。そこには、裏取りが不完全なまま「9割の人間が逃げた」と書いてしまう同業者に対する諦めと怒りがあるように私には思えた。

だが、朝日の報道の結果として残ったのは、「日本人も現場から“逃げて”いた」「日本版“セウォル号”事件」と外国メディアに大報道され、現場で闘った人々の名誉が汚され、日本人そのものが「貶められた」という厳然たる事実だけである。

従軍慰安婦報道をはじめ、日本と日本人を貶める報道をつづける朝日新聞にとっては、それはそれで「目的は達せられた」のかもしれない。しかし、自らのイデオロギーに固執し、そのためには世論を誘導することも、また真実とは真逆の記事を書いても良しとする姿勢には、同じジャーナリズムにいる人間にとって、どうしても納得ができない。

私は、朝日新聞には一刻も早く「吉田調書」の全文を公表して欲しい、と思う。そして、吉田所長と彼ら現場の人間を貶めるために、作為的な編集作業をおこなったのか否か――ジャーナリズムの検証を是非、受けて欲しい。私はそのことをまず、朝日新聞にお願いしたいのである。

朝日新聞は『吉田調書』を入手し、「9割が所長命令に違反して逃げた」と報じました。

しかし、それは歪曲されたものであることが、共同通信の連載記事『全電源喪失の記憶~証言福島第一原発~』で明らかにされました。

そして、産経新聞も『吉田調書』を入手し、共同通信や門田隆将氏の取材が正しかったと証明しました。

「9割が所長命令に違反して逃げた」という朝日新聞の報道や、「自分が東電が逃げるのを止めた」という菅直人氏の主張は嘘だったわけです。

このデマに便乗した人間は、吉田氏や関係者の決死の覚悟を踏みにじり、更には日本の名誉も傷つけました。

世界中に誤解を与えた人間は、己の言動を恥じ、間違いを認めて謝罪しなければなりません。そして同時に真実を広める義務を背負ったことも自覚しなければなりません。

それにしても、朝日新聞はとんでもない新聞社ですね。

日本を貶めることで何かメリットがあるのでしょうか?

報道機関としての信用が完全に無くなった朝日新聞は、櫻井よしこ氏の主張通り、『メディアではなくプロパガンダ新聞』であり、廃刊にすべきです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

津波ネコ  福福 虎次郎(南三陸町馬場中山 子猫が見た被災地)

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月11日 (月)

卑劣な人間の呆れた言動と伝えるべきもの

シブタニズがTHE ICEの動画をアップしていました。

スケーター達の素顔やアイスショーの臨場感が伝わってきます。

ところで、『キム・ヨナが目標』と言った為に、韓国でバッシングされた中国の李子君ですが、日本では韓国の異常な反応に呆れたような感想が出ています。

憧れる選手の様に自分も頑張ると抱負を言ったら『おまえ何様だよ!』と、難癖つけられ意味がワカラナイ

『キムヨナは凄すぎて私などではとてもかなわない』とでも言わないと満足しないんだろうな

韓国には、何でも自分が優位に立たなければ気が済まないという厄介な人間が数多く生息しているようです。

また、何にでもクレームをつけるのが生きがいだという人間も多いようです。

傲慢で、クレーマー体質でストーカー気質・・・これが一般的な韓国の人間のようですね。

日本では犯罪者として分類されそうな人間です。

こういう人間は、残念ながら日本にも存在しています。

ルールを守らず、暴言を吐いて憂さ晴らしをする。

なぜかソフトバンクのスマホや携帯を使用していることが多いようです。

『ゴミクズ』などと罵っても、自分が惨めになるだけです。

誰かを罵る時、人は自分が一番言われたくない言葉を選びます。

名無しの投稿者は、『ゴミクズ』と言われるのが気に障り、ブログランキングで下位なのがおもしろくない人物なのかもしれませんね・・・

投稿先:可憐なアデリナ・ソトニコワと醜悪な人達

投稿日時:2014/08/10 23:40  投稿者:ハンドルネームの記載無し

ここが金メダル取った後輩を叩くために

わざわざ羽生記事を更新するといわれてる

ゴミクズマオタのたまり場として有名なブログかーw

そりゃマオタは羽生ファンに嫌われるわw

根暗で陰険なゴミばかり

ブログランキング負けたからって、羽生人気ブログだけ荒らすなよー

選手叩き率・キチガイ率100%の根暗なマオタさん♪

Hanyubed1thumb480x2272737

【スポーツ異聞】 「女神はキム・ヨナだけ」 目標と口にするのも冒涜なのか? 呆れた韓国ネットのバッシング

(2014.8.10 msn産経ニュース)

美少女の誉れ高き中国女子フィギュアスケートの李子君(17)が韓国のネットユーザーの激しいバッシングにさらされた。「キム・ヨナが目標」。そう口にしたと伝えられると、「そんな資格はない」「女神はキム・ヨナだけだ」などの批判がわき起こり、李子君が「言っていない」と否定すると、今度は韓国メディアが「中国のキム・ヨナ」と呼ばれることが負担になったのでは、などと報道。17歳の少女は、ほとんどもてあそばれているような状況だ。日本のネットユーザーからは「目標にしたいと言われ、バッシングする意味が分からない」などの声が寄せられている。

インターネットの報道サイト「Searchina」によると、李子君は7月30日、香港メディアの文匯報とのインタビューで「『中国のキム・ヨナになることを希望する』との抱負を明らかにした」という。

これを知った韓国のネットユーザーは「キム・ヨナに代わって女神になりたいって?そんな資格はない」「見た目がいいのは認めるけど、誰でも女神になれるわけではなく中身も伴わないと」「成績を見れば、キム・ヨナのライバルを名乗る資格もない」「実力と美貌を兼ね備えた女神は100年に1人、キム・ヨナだけ。外見だけで女神になりたいなんて、いささか軽率だ」「女神は1人。キム・ヨナの代わりは誰にも務まらない」などの声があがった。

李子君は今年2月に開催されたソチ五輪の中国代表。シニアクラスへ移行した2012~13年シーズンで、グランプリファイナルの中国杯で5位、NHK杯で4位。国際競技大会のボルボオープンカップでシニアの国際大会初優勝を果たしている。13~14シーズンには台北で行われた四大陸選手権で3位に入り、中国の女子シングル選手として初めて同選手権のメダルを獲得。次代を担う有力選手の1人であることは間違いなく、韓国のネットユーザーが厳しく批判するほど将来性に欠ける選手ではない。

一方のキム・ヨナはソチ五輪限りで現役を引退し、9月から始まる大学院での勉学の日々に備えている最中だ。もうリンクで舞うことはない。目標にされて不満や不服を言う者は、まずいない。キム・ヨナも知ったら微笑ましく思うだろう。それがなぜバッシングになるのか。一部と思いたいが、「女神」への強いこだわりが、過剰で執拗な反応を生んでいる。

その執拗さに驚いたのか。李子君は中国のポータルサイト「テンセント」とのインタビューで、「(キム・ヨナが目標という)発言はしていない」と否定。さらに「記者が勝手に加えた言葉だと思う。キム・ヨナになりたいというより、“ベストな自分でありたい”」と述べた。そして、メディアに対し「あまりプレッシャーを掛けないでほしい。こういう報道が少ない方が練習と試合に集中できる」と要望した。

「Searchina」は、メディア名を明記していないが、「韓国メディアは中国・韓国のマスコミの関心が急増し、李子君は戸惑っているのではないかと指摘」と伝え、「『中国のキム・ヨナ』と呼ばれることが負担になったのではないかとの見方を示した」と報じた。ネットユーザーから「資格はない」と罵倒され、メディアからは「負担になったのでは」と気遣われ、何を言っても突っ込まれる。李子君は憧れと目標の思いを込めて、ある選手名をあげただけなのだ。

日本のネットユーザーも首を傾げるばかり。「憧れる選手の様に自分も頑張ると抱負を言ったら『おまえ何様だよ!』と、難癖つけられ意味がワカラナイ」「『キムヨナは凄すぎて私などではとてもかなわない』とでも言わないと満足しないんだろうな」などといった声を寄せている。

Oth14081018000003p1

ソチ五輪でフィギュアスケート中国代表の李子君。「キム・ヨナが目標」と語ったとされたことで、韓国のネットで炎上。17歳の乙女心は傷ついた

Dance Battle Semi-Final Recap - THE ICE 2014

Dance Battle Final Round Recap - THE ICE 2014

Nagano Rehearsals, Laughs, PEWPEWPEW - #THEICE2014 Pt. 1 (Vlog #12)

Racing, Oopsies, and Birthdays! - #THEICE2014 Pt. 2 (Vlog #13)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

朝日新聞、慰安婦問題は「女性の人権」? 嘘つくな - 石井孝明

(2014.8.10 BLOGOS)

■戦争で女性の被害は頻出する

朝日新聞が慰安婦問題の検証記事を執筆した。自社の誤りを認めたが、「女性の人権が慰安婦問題の本質だ」と、記事で説教を始めた。さっそく多くの批判を集めている。逃げの論法であろう。

戦争における性犯罪とそれによる女性の人権侵害について、私は最大限の憎しみを抱くし、その行為を批判する。しかし残念ながら、戦史を読めば、どの戦争でもこうしたことは普遍的に観察されるものだ。そして韓国も軍と性をめぐる数多くの問題を起こした。

いわゆる「日本軍の従軍慰安婦」の問題は、戦時の売春制度の問題である。朝鮮は日本帝国の一部で戦場ではなかった。ところが、韓国政府と日韓の同調者はなぜか「戦争での性犯罪」「女性の人権侵害」と騒ぐ。

「女性の権利を守る」のは勝手だが、そんな重い問題を引き受けられるのだろうか。とんでもないことを韓国はしているのだ。

■韓国と戦時の性暴力-ベトナムでの蛮行

私は夕刊フジで、各国の戦史文献から「戦争と性犯罪」をまとめる短期連載をした。(第一回「犯罪認めぬ韓国政府・韓国兵とベトナム」)

私は韓国に感情的に反発する極右の人間ではない。しかし連載のため、簡単な文献調査をしたが韓国はとんでもないことを繰り返していた。いくつか拾ってみよう。

「韓国兵は恐れられていた。残忍なやり方で女性をレイプして殺す例が多かったからだ」。 米誌ニューズウィークは2000年4月12日号で、韓国軍のベトナム戦争参戦をめぐる記事を掲載し、現地の人々の恐怖と怒りをこう伝えた。韓国軍は民間人を8000人以上殺害した可能性があるという。

米ジャーナリスト、ディヴィド・コンデ著『朝鮮』(新時代社)には、「(1966年に)韓国軍が昼日中に結婚行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦。結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ3人の女性を川へ投げ込んだ」(要約)などと、凄惨な描写があった。

ベトナム戦争で、韓国は1964年から72年まで、延べ32万人の兵士を送り込み、北ベトナム政府軍、南ベトナムの共産勢力と戦った。そして、5099人が戦死した。米国が払った韓国兵の給料の一部は貧しかった国庫に入り、韓国の経済成長「漢江(ハンガン)の奇跡」のために使われた。兵士たちは英雄としてたたえられた。

しかしベトナムでは韓国人に対する憎しみが今だに根強い。民間人の大量虐殺を含む、韓国兵の掃討作戦の過酷さに加え、現地女性の間に生まれた「ライダイハン」と呼ばれる子供の問題もある。

韓国政府は戦争犯罪を認めていない。前出のニューズウィーク誌で、韓国軍司令官だった蔡命新(チェ・ミョンシン)中将(退役)は「償いは必要ない」「生き残るために兵士は相手を殺した」「これは戦争だ」と語った。南ベトナムの共産勢力はゲリラ戦術を使い、民間人を装って攻撃を繰り返したので、蔡中将の指摘は当てはまる面がある。ただ韓国軍の作戦行動は過剰な面、または必要のない「人を殺すだけ」のものがあった。

歴史の直視は韓国でも難しいが、建前と違って兵士は苦しんでいる。
当時の韓国の兵は重に農民からの徴兵。世界を知らず、国内には緊張が続き、朝鮮戦争への憎しみから共産勢力への憎しみだけがあった。

韓国の作家、金賢娥(キム・ヒョナ)氏が書いた『戦争の記憶 記憶の戦争−韓国人のベトナム戦争』(三元社)では、犠牲者と加害者の双方の言葉を伝える。参戦した兵士は次のように語る。

「一度だけでも民間人を殺してはならない、強姦してはならないと聞いていたら、しなかった。私が戦う理由がどこにある。しかし生き残らなければならないと考えるようになると、婦女子もベトコン(注・共産兵の蔑称)に見えた」(要約)

金大中大統領(当時)の2001年のベトナム訪問で、謝罪し、補償を約束したが、賠償はほとんど行われていない。

■韓国軍と平時の性暴力- 国内で行われた軍向け売春制度

韓国政府は国内では、軍隊と性の関係でさまざまな関与をしている。

韓国軍は54年まで「特殊慰安隊」の名目で自ら慰安所を運営した。売春婦は「補給品」と書類上書かれた。ソウル地区では同年ごろに89人の女性がおり1日平均6人の相手をした記録が残る。戦功を上げた兵に報償として優先利用させたという。軍が自ら売春を運営する例はかなり珍しい。

朝鮮戦争終了後も、韓国政府の関与による軍人相手の売春は残った。『軍隊と性暴力 朝鮮半島の20世紀』(現代史料出版)という本では、日韓の研究者が、朝鮮半島での日米韓各軍の売春利用を批判的に調査している。米軍政下の1947年、韓国では国家が認めた売春制度である公娼制度を廃止し、売春を禁止した。ただし運用はあいまいだった。

韓国政府は二重基準の政策を行った。売春を一般向けには取り締まったが、特定区域を設置して、民間業者の売春を放置した。特に、米軍兵士の慰安、また外貨獲得のために外国人向けの売春目的の「妓生(キーセン)観光」を奨励した。

80年代以降の経済成長と民主化による女性の人権保護運動で、売春業は以前よりは目立たなくなったが、今でも残る。経済的、家庭的に恵まれない女性が働くという。

70年代には、米軍の取り締まり要請を受け、当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領が大統領府に事務局を置き、自ら指揮して「基地村浄化運動」を行い、米軍基地周辺の売春街での暴力団排除、治安回復、性病管理などを行った。売春活動を民間にやらせ、国が管理する。旧日本軍の制度とよく似ている。

■慰安婦問題は「人権」ではなく「日本たたきの道具」

「女性の人権を守れ」とキレイゴトを言うなら、朝日新聞や、その支持者の人々は朝鮮半島で売春に従事している女性、また被害を受けたベトナムなどの気の毒な女性たちを報道し、伝え、救済してほしい。日本人も、第二次世界大戦後に追われるときに、女性などが朝鮮半島で性暴力の被害にあったとされる。

また韓国の国民は日本を「従軍慰安婦」という嘘で批判する前に、自国の歴史に、犯罪行為であっても、真剣に向き合ってほしい。日本を批判できるのだろうか。

しかし、しないだろう。メディアの商品として「他国の気の毒な女性」の話など、1回のルポの題材になっても、連載で伝え続けるニュース価値のあるものではないからだ。

だとしたら朝日新聞の「女性の人権」といういいわけは、嘘だと分かる。答えはこの問題に関心を向ける人なら誰もが知っている。

従軍慰安婦問題は、日本をおとしめようとする人々にとっては、女性の人権の問題ではない。道具としてセンセーショナルで有効であるために使われてきたのだ。

私は20年前、この問題で福島みずほ代議士が、売春婦だった女性を、メディアに連れ回し、一緒にテレビに写っていたことを覚えている。売名が透けて見え、とても嫌な感じがした。

そして、関心の向け方にもばかばかしさを感じる。太平洋戦争中、売春目的で日本軍に同行した1−2万人の女性のうち、2-3割程度が朝鮮出身者という。(秦郁彦『慰安婦と戦場の性』(新潮社))自ら進んで売春などする人はいないはずで、この職業についた女性に筆者は同情する。しかし、彼女らだけを尊重するのはおかしい。

「昭和の戦争」で、日本人は軍民あわせて約300万人が亡くなった。歴史を考える場合に、こうした人々の慰霊、顕彰、そして死の意味を問い続けることが、今の日本人にとって最優先の課題である。それをせずに、70年前の外国人売春婦に過度に関心を向け、権利を守れと騒ぐ人の思考は、明らかに変だ。

20年前の発生から嘘だったこの問題が、今でも虚構と嘘、言い逃れにまみれていることに私はうんざりする。

石井孝明

ジャーナリスト

@ishiitakaaki

メール:ishii.takaaki1@gmail.com

D90d71c4

攻撃準備をするベトナムでの韓国海兵隊1966年(米陸軍軍事史センター資料より)

【記憶の中に】 税金工面できない母に役所は「体を売ってでも払え」と言った…戦死の父は「石ころ」で戻され、屈辱の戦後が始まった

(2014.8.10 msn産経ニュース)

「戦地に赴いた父も、残された家族にとっても戦争は理不尽なものでした」。京都市伏見区の大薮和弘さん(74)はとつとつとした口調で語り始めた。

勤務先を定年退職した後、34歳で戦死した父、量雄(かずお)さんが「最期を迎えた場所を知りたい」と、ニューギニア島近くのインドネシア・ビアク島を訪れた。62歳のときだ。

■京都駅から出征した父、見送った身重の母

大薮さんには、3歳だった昭和18年、京都駅で出征する父を、身重だった母、小ゆきさんと見送った記憶がかすかに残っていた。

湿気に包まれた密林内の洞窟の壁は黒く、火炎放射器で焼かれた跡が残っていた。日本から南へ4千キロ。米軍に追い詰められ、日本軍はここで多大な犠牲を払った。「まじめな性格だったという父は、どんな思いで死を迎えたのか」と、改めて思いをはせた。

戦争で量雄さんを亡くした一家は、大薮さんと小ゆきさんのほか、2歳下の弟、父の出征後に誕生した妹が残された。4人の遺族の戦後もつらいものだった。

戦後間もなく、量雄さんは白木の箱で戻ってきた。中に入っていたのは石ころが一つ。物心ついたときから長男として母の農作業などを手伝う日々を送った。「おやじさえ生きていれば…」と幾度も思った。

■屈辱にまみれた戦後

15歳のとき、屈辱的な体験をした。ある若い母親が自分を一瞥(いちべつ)し、小学生の息子に「勉強しなかったらこの人みたいになるよ」と言ったのだ。

当時、大薮さんは畑の肥料にするため、各家を回って人糞(じんぷん)を集めていた。恥ずかしさと、激しい怒りがこみ上げた。「俺のおやじがお前ら日本のために働いたからや」。のど元まで出た言葉をぐっとのみ込んだ。

「悔しかったですよ。でもお袋にも言えなかった。言うたらお袋を責めることになるでしょう」。約60年たった今も涙がにじむ。

こんなこともあった。気丈に働いていた母が、ある晩泣いていた。税金が工面できず、役所に相談に行くと、担当者に「体を売ってでも払え」と言われたのだという。

■伝えなければならない不条理

「戦後、戦没者に対する周囲の目は大きく変わった」と感じている遺族は多い。戦中は戦没者に対し「お国のために亡くなった」という敬意が浸透していたが、戦後は「戦争の片棒をかついだ」と冷ややかな視線を送る人すらいた。

戦没者遺族を取り巻く環境も厳しくなり、遺児が就職する際に「片親家庭の子供は信用できない」と採用を拒まれることもあったという。大薮さんは「そういう経験をした人がいっぱいいると思う」と話す。

10年前、父のもとに母が旅立った。「残された母ら女性たちも苦労を強いられた。戦争がなければ違った人生だったでしょう」。今は地区の遺族会会長として戦没者に思いを寄せる。

第二次世界大戦の日本人戦没者は300万人とされ、それぞれに家族や人生があった。大薮さんはしみじみと語る。「われわれ遺児に残された時間も短い。だけど、不条理な思いを抱えて生きた人たちがいたことを、後世に伝えなあかんと思うんです」

Wlf14081018000009p1

父が戦死し、家族とつらい戦後の日々を過ごした大薮和弘さん。戦後の不条理も伝え、「戦争は理不尽なもの」と語った=京都市伏見区

戦中は戦没者に対し「お国のために亡くなった」という敬意が浸透していたが、戦後は「戦争の片棒をかついだ」と冷ややかな視線を送る人すらいた

戦後日本の価値観は大きく変わりました。

というより、変えられてしまったと言った方がいいかもしれません。

今年も、間もなく終戦の日を迎えます。

多くの戦没者のおかげで今の日本があるということを改めて考えて欲しいです。

そして、日本がなぜ戦争をしたのか、ポツダム宣言や東京裁判、米国の占領政策の意図は何だったのかを考えるべきです

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫がやたら外を気にするので見てみると... - the cat finds the stray cat -

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月10日 (日)

可憐なアデリナ・ソトニコワと醜悪な人達

TBS「炎の体育会TV」にアデリナ・ソトニコワがゲスト出演し、京都でおもてなしを受けました。

ボーイフレンドにしたいのは高橋大輔のようです・・・


140809 炎の体育会TV 1_2 投稿者 b-animation

2014y08m09d_2123553402014y08m09d_212325332

内閣改造の噂が飛び交っていますが、何と菊池桃子が入閣するかもしれないという話もあるようです。

実現する可能性は低いでしょうが、そういうのも有りかもしれません。

菊池桃子氏は、子育てと仕事を両立してきたわけですし、おぼっちゃまプロゴルファーと結婚して苦労もしています。案外適任かもしれません。

朝日新聞の謝罪無き訂正記事は、各方面から姑息で卑怯だと批判を浴びていますが、朝日新聞は何とか逃げ切ろうとしているようです。

その姿を見ていると、とても報道機関とは思えません。

まるで、賄賂がばれて『秘書に聞いてくれ!』と逃げ回る政治家のようです。

朝日新聞は、今までこうした政治家達に『説明責任を果たせ!』と批判してきたわけですが・・・

自分達も同類だったとは笑えない話です。

朝日新聞、慰安婦誤報 英文サイトに検証記事なし「お答えは、さし控えます」

(2014.8.9 zakzakニュース)

慰安婦問題の大誤報を32年もたって認めた朝日新聞に、国際社会で日本と日本人の名誉回復を求める声が高まっている。ところが、同紙ウェブサイトの英字版を見ても、5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」の英訳記事がなかなか確認できないのだ。一刻も早い「真実の発信」が不可欠のはずだが、一体どうなっているのか。

「朝日が本気なら、赤字覚悟で(検証記事の)国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』『性奴隷(という表現は)はやめて』と世界各国に配信するしかない」

日本維新の会の橋下徹(大阪市長)代表は7日夜、こう述べた。

朝日は、吉田清治氏の「韓国・済州島で200人の朝鮮人女性を強制連行した」といった一連の証言を1982年以来、16回も掲載した。吉田証言は権威付けられ、韓国政府の報告書や、慰安婦を「性奴隷」と認定した国連の「クマラスワミ報告」(96年)にも引用された。

5日の検証記事で、朝日は吉田証言を「虚偽」とし、「記事を取り消します」とした。吉田証言が強制連行や性奴隷の根拠となり、日本と日本人を貶め続けている以上、朝日は、韓国や国連、国際社会に対し、誤解を解く責任があるはずだ。

長年、朝日の慰安婦報道の誤報について指摘してきた東京基督教大の西岡力教授も8日午後、読売テレビ系『ミヤネ屋』に出演し、「朝日は国際広報をする責任がある」と糾弾した。

しかし、朝日が運営するウェブサイトの英字版では9日午前9時現在、誤報を認めた記事の英文版は確認できない。朝日の主要記事は当日中に英訳され、同サイトに掲載されている。これだけ日本にダメージを与えた証言を取り消す検証記事は、少しでも早く掲載する必要があるはずだ。万が一、掲載しないとなれば、「姑息」といわれても仕方ないのではないか。

夕刊フジが、朝日にこの件について問い合わせたところ、同社広報部は書面による質問を求めてきた。このため、7項目の質問をFAXすると、5時間以上かかって回答書がきた。

注目の回答書は、「いただいたご質問にまとめて回答します」で始まり、改行後、黒く太いゴシック文字で「お答えは、さし控えます」と続き、再び改行後、「以上です。どうぞよろしくお願いいたします」と書いてあるだけだった。

電話で、回答ができない理由を担当者にたずねても、「さし控えますということです」という答えしか返ってこなかった。

朝日のこの対応を、どう受け止めればいいのか。

2014y08m09d_200352831

世界に悪影響を与えた朝日の誤報だが、なぜか英語版の記述が見あたらない

女性登用推進で菊池桃子大臣誕生も!?

(2014.8.9 msn産経ニュース)

「女性の活躍推進」を掲げる安倍晋三首相が9月上旬に行う内閣改造を巡り、焦点の女性閣僚候補選びを本格化させている。そんな中、短大客員教授も務めるタレントの菊池桃子氏(46)が先月から、森雅子女性活力・子育て支援相との意見交換を活発化し注目を集めている。菊池氏は知名度に加え、子育てとタレント業を両立。女性の社会進出を体現しているだけに森氏の後任候補として急浮上しているのだ。往年のアイドルが大臣として活躍の場を広げる日は来るのか。

政府関係者によると、森、菊池両氏は今夏、私的な会合で意気投合。この際、菊池氏は森氏に「女性が活躍できるように手伝いたい」と述べたという。その後、7月17日には内閣府で会談し、働く女性の子育て支援施策について議論。同月22日には森氏が開いた各業界の女性リーダーとの懇談会にも菊池氏は顔を見せ、イー・ウーマンの佐々木かをり社長やNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの塚本良江社長らと意見交換を行った。

菊池氏はNPO法人「キャリア権推進ネットワーク」理事に昨年春、就任。自分の働き方を主体的に選べる「キャリア権」の普及を目指し活動する一方で、母校の戸板女子短大客員教授として労働分野の講義も続けている。女性の労働問題への強い思いは、脳梗塞を患い左手足にまひが残る長女の子育てから培われた。平成24年には法政大大学院で雇用問題を専攻し、修士号を取得。学問や政策に対する関心は年々強まるばかりだ。

こうした動向を受け、森氏の後継閣僚として「菊池氏が民間から抜擢(ばつてき)されるのではないか」との憶測が自民党議員の間で駆け巡った。

そもそも首相の女性登用に対する思いは強い。一昨年12月に政権を奪還すると、党三役の総務会長と政調会長にそれぞれ野田聖子、高市早苗両氏を起用。6月に閣議決定した新成長戦略では、社会の指導的地位に占める女性の割合を32年までに3割以上とする目標も設定した。

この目標を内閣で実現するには、18人を上限とする閣僚のうち6人を女性にしなければならない。歴代内閣では最も多くて第1次小泉純一郎内閣の5人だった。410人に上る自民党国会議員のうち女性は40人で1割程度にすぎず、現在の安倍政権下で自民党議員の女性閣僚は稲田朋美行革担当相と森氏の2人だけだ。

女性議員の場合、男性議員よりも少ない当選回数で入閣する可能性が高い半面、政治手腕のほか「女性としての存在感」を求められることも少なくない。

首相に近い女性議員で入閣の可能性が取り沙汰されているのは、山谷えり子参院政審会長や丸川珠代党厚生労働部会長。参院当選4回の橋本聖子、参院当選3回の有村治子両氏の名前も初入閣候補として飛び交う。

そして、菊池氏の最大のライバルとなりそうなのが小渕優子元少子化担当相(40)だ。党内では来春の統一地方選や次期衆院選に向け「党の顔」として期待する向きもある。菊池氏と同様に子育てに奮闘中で、入閣は2度目ながら仕事と育児の両立をアピールできる女性として適任とみられているからだ。

果たして、首相や森氏サイドは閣僚就任の要請を菊池氏に行っているのか。今月上旬、菊池氏に直撃すると「そのような打診はありません」ときっぱり否定した。また、自身のブログでは政治家志望でないことも明らかにしている。どうやら本人は今のところ、及び腰のようだが、入閣すれば内閣支持率アップが見込める菊池氏だけに首相の対応が注目される。(比護義則)

Plc14080912000001p1

タレントの菊池桃子さん=2013年5月31日(小野淳一撮影)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

本紙ソウル支局長に出頭要請 ウェブ記事「大統領の名誉毀損」 韓国検察

(2014.8.9 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中央地検は8日、産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた。産経新聞のウェブサイトに掲載された記事が朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)しているとする韓国の市民団体の告発を受け、事情を聴くという。

問題とされる記事は、ウェブサイト「MSN産経ニュース」に3日掲載された加藤支局長による「【追跡~ソウル発】朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」。今年4月16日に起きた韓国旅客船沈没事故の当日、7時間にわたって朴大統領の姿が確認できなかったことをめぐり、その間の朴大統領の行動などで韓国国内で論議が高まっているという内容。

記事は、韓国国会内での議論や韓国紙、朝鮮日報に掲載されたコラムなど、公開されている情報を中心に、それらを紹介するかたちで書かれている。

ウェブサイトへの掲載後、産経新聞には、韓国大統領府からソウル支局に抗議があったほか、在日本韓国大使館から東京本社に「名誉毀損などにあたる」として記事削除の要請があった。産経新聞は記事の削除には応じなかった。

小林毅・産経新聞東京編集局長

「問題とされた記事は韓国国会でのやりとりや朝鮮日報コラムの紹介が中心であり、この記事を理由に名誉毀損容疑で出頭を求められるというのは理解に苦しむ」

A8a88c1d

客船沈没の4月16日に朴大統領「空白の7時間」 野党・メディアが問題視

(2014.8.3 msn産経ニュース)

【ソウル=加藤達也】韓国の旅客船沈没事故が起きた4月16日におよそ7時間にわたって、朴槿恵(パク・クネ)大統領の所在や動向が分からない空白の時間帯があったことが明らかになり、韓国メディアや野党が問題視している。この時間帯には事故の救出者数が二転三転するなど状況が刻々と変化していたが、「7時間の空白」が事実であれば朴大統領は重大な事態の推移を全く関知していなかったことになる。

朝鮮日報(電子版)によると朴氏は事故当日、午前10時ごろに最初の報告を書面で受け、夕方に中央災害安全対策本部に姿を見せるまでの間、空白の時間帯になっているという。

同紙は7月7日に国会運営委員会で行われた大統領府による野党側への説明を引用し、空白の時間帯に「(大統領本人を前にした)対面報告も大統領主宰の会議もなかった」と指摘した。

側近の金淇春(キム・ギチュン)秘書室長は、野党、新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)院内代表の質問に対し、午前10時に朴大統領に書面による報告をした際、執務室に大統領がいたかどうかすら「分からない」と回答。対面報告をしなかった理由を追及されると「執務室が遠いから」などとお茶を濁した。

大統領への報告はメールやファクスによる「書面報告」が常態化していたとされ、この日の質疑でも野党側は書面報告について、他人の意をくみ取れない朴大統領の「不通(プルトン)」政治の本質だとして非難している。

4a557a63

パク・クネ大統領

朴大統領めぐるうわさ報道 産経新聞に「責任問う」=韓国

(2014.8.7 聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の尹斗鉉(ユン・ドゥヒョン)広報首席秘書官は7日、「朴槿恵(パク・クネ)大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」と題する記事を掲載した日本の産経新聞に対し、民事・刑事上の責任を問う方針を示した。

この記事は朝鮮日報のコラムと証券街の情報などを引用し、朴大統領の私生活に関するうわさを報じており、外国のマスコミが他国の首脳を侮辱したと物議を醸していた。

尹秘書官は「口にするのも恥ずかしいことを記事にした。うそを書いて読者を増やせるのかもしれないが、とことんまで厳しく対処していく」と述べた。また、市民団体がすでに産経を告発したことも明らかにした。

これと関連し、最大野党・新政治民主連合の安敏錫(アン・ミンソク)国会議員は同日の人事聴聞会で、社会副首相兼教育部長官に指名された黄祐呂(ファン・ウヨ)氏に対し「朴大統領が所在不明だった7時間の間に何らかの不適切な行為をしたといううわさを産経が掲載した」と述べた。また「もしもわれわれが日本の首相や天皇について同じような記事を書いたなら、(日本は)黙っているだろうか。プライドもないのか」と追及した。

E4faffaa

旅客船沈没:大統領府、産経の報道受け説明

「朴大統領は大統領府で業務に当たっていた」

(2014.8.9 朝鮮日報日本語版)

大統領府の関係者は、旅客船「セウォル号」が沈没した日に朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が7時間所在不明になっていたという産経新聞の報道を受け「朴大統領は当時、大統領府内にいた」と8日発表した。朴大統領はセウォル号沈没事故が起きた4月16日、執務室と官邸を行き来していたという。

大統領府の関係者は「朴大統領が当時、大統領府内のどこにいたかは、金淇春(キム・ギチュン)大統領秘書室長の前回の議会運営委員会答弁からも推論できる」と語った。先月7日の国会運営委員会で、野党・新政治民主連合の朴映宣(パク・ヨンソン)議員が「セウォル号沈没事故当日の午前10時に書面報告をした際、朴大統領は執務室にいたのか」と質問したのに対し、金室長は「その場所については分からない」と答え、ほかの大統領府関係者も同様の回答をした。このため、朴大統領が事故発生日の4月16日午後5時に中央災難安全対策本部を訪れるまでの7時間について「大統領の所在」をめぐりさまざまな説が飛び交っていた。

朴議員が再び「大統領はこの日、予定がなかったと承知している。執務室にいなかったということか」と質問すると、金室長は「そうではない」と答えた。朴議員は「執務室にいるのに、なぜ書面報告をするのか」と聞くと、金室長は「執務室も(秘書棟から)少し離れているので、書面で報告することはよくある」と答えた。これは当初の書面報告時に朴大統領が執務室にいたという意味と解釈できる。朴大統領は同日午後5時まで有線と書面で24回にわたり報告を受けた、と大統領府は説明している。

また、新政治民主連合の尹厚徳(ユン・フドク)議員が「事故(発生)が確認されている状態で、大統領は執務室にいたのか、それとも官邸にいたのか」と聞くと、金室長は「大統領には出勤・退勤という概念がない。大統領にとっては大統領府内にいれば、それはどこでも大統領執務室だ」と答えた。これについて大統領府の関係者は「朴大統領はその日、官邸にいた時間もあったという意味ではないか」と語った。朴大統領は特に公式日程がない場合は官邸で昼食を取り、休憩することもあると言われている。

野党はこれまで「この7時間の大統領の具体的な行動を明らかにすべきだ」と要求、大統領府と与党は「国家元首の一挙手一投足まで明らかにするのは難しい」との見解を示していた。野党の要求に回答を避けてきた大統領府が「朴大統領は事故当時、大統領府内にいた」と公表した背景には、産経新聞の報道が関係していると思われる。産経新聞は3日、証券街関係筋の話などとして「セウォル号が沈没した日、朴大統領は某所で大統領就任前の元秘書室長チョン・ユンフェ氏と接触していた」という内容の記事を掲載した。大統領府はこれを「国家元首の冒涜(ぼうとく)」と受け止め、民事・刑事上の責任を問うことを検討している。

崔宰赫(チェ・ジェヒョク)記者

E0064858_052371

産経新聞ソウル支局長を「出国禁止に」 韓国で報道

(2014.8.9 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】産経新聞ウェブサイトに掲載された記事が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を毀損(きそん)しているとの告発を受け、ソウル中央地検が産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた問題で、韓国の通信社、聯合ニュースは9日、検察の話として、「同地検刑事1部が加藤支局長に出国禁止を通告した」と報じた。YTNテレビも同日、加藤支局長に対して検察当局が「出国禁止措置をとった」と伝えた。

加藤支局長は、9日夜の時点で出国禁止の通告は受けていないとしている。

聯合ニュースは、検察が加藤支局長を2、3回呼び出し、問題とされている報道の根拠とその取材経緯などを調べた上で、刑事処罰の可否を決定する方針だと報じている。

A0288980_1138958

もしもわれわれが日本の首相や天皇について同じような記事を書いたなら、(日本は)黙っているだろうか

(・_・)エッ....? ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

何を言っているのでしょうか?

韓国が安倍首相をこき下ろすのは日常茶飯事ですし、天皇陛下についても、『日王』という蔑称で報道しているではありませんか。

日本は余程のことがないかぎり抗議などしませんし、正式な告発や告訴も無しに警察や検察が事情聴取することもありません。

今回の産経新聞の報道は、韓国メディアが伝えた『空白の7時間』を紹介しただけの記事であり、問題視するなら元記事を発信した韓国の報道機関になるのではないでしょうか?

真実を追求されると逆ギレするのは韓国のいつものパターンですが、今回のケースはあまりにも常軌を逸しています。

慰安婦問題の拠り所だった朝日新聞が誤報を認めて、いよいよ日本が逆襲してくるのではないかと怯えているのかもしれません。

私が2013年に『フィギュアスケート 疑惑の高得点』を出版した時も、キム・ヨナのマネジメント会社であるオールザットスポーツが、『名誉棄損で提訴することを検討中』と発言していましたが、いまだに音沙汰がありません。

ただ今回は、韓国内ですから好き勝手に暴れるかもしれません。

何せ、韓国は法治国家ではありませんから。

法治国家なら条約は遵守するでしょうし、仏像もすぐに返却するでしょう。

こんな国とは関わらない方が幸せに暮らせます。

そろそろ国交断絶を真剣に考えるべきなのでしょうね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

飛びついてくる猫にキュイーン

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 9日 (土)

羽生結弦の挑戦的な新プログラムと姑息な朝日新聞

羽生結弦の新しいフリーは、『オペラ座の怪人』です。彼が中学生の時から演じたい曲だったようです。

前半4S、4Tを跳び、後半4Tのコンビネーションと3A2回という驚異的な構成になっているようです。

本人は、「体力をつけて、絶対につくり上げたい」と意欲的なようですから、仕上がりが楽しみです。

アイスショーも一区切りついてしまいましたが、8月29日発行のワールド・フィギュアスケートNo.65では、アイスショーの特集が組まれるようです。

高橋大輔や羽生結弦などのインタビュー記事もあり、ファンには必見の内容です。

既に予約を受け付けていますが、かなり注文が入っているようです。

フリーは「オペラ座の怪人」 羽生が新プログラムを披露

(2014.8.8 msn産経ニュース)

フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪金メダルの羽生結弦(ANA)が7日、カナダのトロントで練習を公開し、初めて披露したフリープログラム「オペラ座の怪人」について、「中学生の時から好きな曲で思い入れが強い。僕なりのファントム(主人公の怪人)を見てもらいたい」と、新シーズンへの意気込みを語った。

オフにはアイスショーが続いて本調子にはまだ遠かったが、カナダ人コーチのブライアン・オーサー氏の指導を受けながら約2時間の氷上練習に取り組んだ。

フリーは今季から使用できるボーカル入りの曲で、前半にサルコーとトーループの4回転ジャンプを跳び、後半に2度の3回転半ジャンプと、4回転トーループのコンビネーションを組み込んだ。スタミナが要求される高難度の構成は完成の途上だが、「体力をつけて、絶対につくり上げたい」と語った。10月のフィンランディア杯(エスポー=フィンランド)で初戦を迎える。(共同)

Oth14080810240002p1

氷上練習で笑顔を見せる羽生結弦=トロント(共同)

ワイドスクランブル羽生結弦フリー練習


140807 とんねるずのみなさんのおかげでした 投稿者 b-animation

キム・ヨナの恋人が軍無断離脱で処分、夜遊び好きの「前科」暴露でさらなる波紋も―中国メディア

(2014.8.8 レコードチャイナ)

2014年8月8日、中国メディア・騰訊によると、ソチ五輪フィギュアスケート女子銀メダリスト、韓国のキム・ヨナの恋人として知られるアイスホッケー選手で軍体育部隊所属のキム・ウォンジュンが兵役中の無断離脱で処分された問題で、韓国では夜遊び好きの「前科」を暴露する報道が相次ぐなど波紋を呼んでいる。

キム・ウォンジュンの処分は日本のテレビや新聞など主要メディアもそろって報道した。韓国国防部がキム・ヨンジュンが外出中に立ち寄ったタイ式マッサージ店について「特別なサービスは提供していない」と強調したことで、逆に内外から憶測を呼ぶ結果となった。日本では「『女王の恋人』は好青年だとあれだけ宣伝していたのにね」「さすがキム・ヨナの彼氏」など皮肉のコメントが並んだ。

韓国でも「キム・ヨナの恋人として恥ずかしくないのか」「レッテルを張られたのだから言動に注意しろ」「失望した。別れるべきだ」など、さまざまな声が飛び交っている。

一方、韓国メディアは8日、キム・ウォンジュンの「夜遊び好き」を一斉に報道。昨年末の試合後に数日の休暇を得た際、チームメートとともにソウル市内のナイトクラブやカラオケ店で朝まで酒を飲み、解散した際に女性を連れ帰ったことまで暴露した。一部メディアは「その時の写真を持っている」とまで伝えられており、公開された場合はさらなる波紋を呼ぶと予想される。

(翻訳・編集/AA)

Kim90456

8日、キム・ヨナの恋人として知られるキム・ウォンジュンが兵役中の無断離脱で処分された問題で、夜遊び好きの「前科」を暴露する報道が相次ぐなど波紋を呼んでいる。写真はソウル地下鉄構内のキム・ヨナの広告。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

朝日新聞「慰安婦問題を考える」を検証する 随所に自己正当化と責任転嫁

(2014.8.8 msn産経ニュース)

■朝日よ、「歴史から目をそらすまい」

朝日新聞が5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」はいくつか視点の欠落があり、「検証」と言うにはあまりに不十分な内容だった。朝鮮人女性を強制連行したと証言した自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、吉田清治氏の証言に関する記事16本を取り消したのはよいが、その他の論点に関しては自己正当化や責任転嫁、他紙の報道をあげつらう姿勢が目立つ。歴史を直視しようとしない朝日新聞の報道姿勢に改めて疑念を抱かざるを得ない。

(阿比留瑠比)

             ◇

5月19日、北九州市内のホテルで、朝日新聞社西部本社の旧友会(OB会)が開かれた。OBで北九州市在住の伊藤伉(つよし)氏は手を挙げて来賓に招かれた木村伊量社長にこう訴えた。

「慰安婦と女子挺身隊の混同、吉田清治氏の嘘の2点については訂正・削除して朝日の名ではっきり示してほしい。それを何としてもやるべきではないか」

木村社長は「貴重なご意見をいただいた。詳しいことはここで言えないが、いずれ検証したい」と応じたという。この出来事は、朝日新聞社内でも、自社の慰安婦報道に問題があることが認識されていたことを物語っている。

にもかかわらず、2日間にわたる特集に謝罪の言葉はなく、言い訳に終始した。

             ◆  ◆  ◆

5日の特集では、見開きで「慰安婦問題 どう伝えたか 読者の疑問に答えます」と大見出しを打ち、【強制連行】【「済州島で連行」証言】【軍関与示す資料】【「挺身隊」との混同】【元慰安婦 初の証言】-の5つのテーマを検証している。

ところが、「虚偽」と断じて記事を取り消したのは、吉田氏による強制連行に関わる証言だけだった。

挺身隊と慰安婦の混同については「まったく別」で「誤用」と認めながらも当時の「研究の乏しさ」を理由に釈明を重ね、「1993年(平成5年)以降、両者を混同しないよう努めてきた」とむしろ胸を張った。

果たしてそうなのか。朝日新聞の4年3月7日付のコラム「透視鏡」ではこう記している。

「挺身隊と慰安婦の混同に見られるように、歴史の掘り起こしによる事実関係の正確な把握と、それについての(日韓)両国間の情報交換の欠如が今日の事態を招いた一因」

つまり、この時点で挺身隊と慰安婦が全く別の存在だと把握しながら、自らの誤用を認めることも、訂正することも拒んできたことになる。

産経新聞が今年5月、朝日新聞広報部を通じて、慰安婦と挺身隊の混同や強制連行報道について「今もなお正しい報道という認識か」と質問したところ、こんな回答を得た。

「従軍慰安婦問題は最初から明確な全体像が判明したという性格の問題ではありません。(中略)お尋ねの記事は、そのような全体像が明らかになっていく過程のものです。当社はその後の報道の中で、全体像を伝える努力をしています」

初めは全体像が分からなかったから間違いを書いても訂正しなくてもよいと言わんばかりではないか。しかも、今回の特集まで朝日新聞に慰安婦問題の「全体像を伝える努力」はうかがえなかった。

今回取り消した吉田証言についても、5月の段階で「訂正する考えはあるか」と質問したところ、次のように答えている。

「弊社は1997年(平成9年)3月31日付朝刊特集ページで、証言の真偽が確認できないことを詳細に報じ、証言内容を否定する報道を行っています」

実際はどうだったか。9年3月の特集ページでは、吉田氏について「朝日新聞などいくつかのメディアに登場したが、間もなくこの証言を疑問視する声が上がった。済州島の人たちからも、氏の著述を裏付ける証言は出ておらず、真偽は確認できない」と記しただけだ。吉田証言を16本もの記事で取り上げておきながら「真偽は確認できない」の一言で済ませ、「証言内容を否定する報道」を行ったとは言えない。むしろ過去記事の過ちを糊塗(こと)しようという意図が浮き上がる。

今回の特集でも、自社が吉田氏のどの証言をどう取り上げてきたかについてはほとんど触れていない。これでは、何のことだか分からない読者も少なくないだろう。

朝鮮日報は、「安倍首相と産経新聞など極右メディアは朝日新聞を標的にし、『慰安婦=朝日新聞の捏造(ねつぞう)説』まで公然と流布させている」とし、朝日が誤報をした事実よりも、誤報を追及し続けてきた産経新聞などを逆に批判した。

             ◆  ◆  ◆

「強制連行」に関する検証も、朝日は平成3~4年ごろは自明の前提として報じており、4年1月12日付の社説「歴史から目をそむけまい」では「『挺身隊』の名で勧誘または強制連行」と断じている。

その後、強制連行説の雲行きが怪しくなってくると、徐々にトーンを弱め、「強制連行の有無は関係ない」というふうに変えていった経緯があるが、そうした事情も説明していない。

今回の特集では「読者のみなさま」に「軍などが組織的に人さらいのように連行したことを示す資料は見つかっていません」と言いながら、こうも書く。

「インドネシアや中国など日本軍の占領下にあった地域では、兵士が現地の女性を無理やり連行し、慰安婦にしたことを示す供述が、連合軍の戦犯裁判などの資料に記されている。インドネシアでは現地のオランダ人も慰安婦にされた」

兵士の個人犯罪や、冤罪(えんざい)の多い戦犯裁判の記録を持ち出し、なおも「日本の軍・官憲による組織的な強制連行」があったかのように印象操作していると受け取られても仕方あるまい。

「軍関与示す資料」とは、朝日新聞が4年1月11日付朝刊で大きく展開した記事「慰安所 軍関与示す資料」を指す。

政府の河野談話の作成過程検証チームは6月20日、この「主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。その人数は8万とも20万ともいわれる」と事実ではないことを書いた記事についてこう指摘した。

「朝日新聞が報道したことを契機に、韓国国内における対日批判が過熱した」  ところが、朝日新聞の5日の特集では、自社の報道が日韓関係を悪化させたという認識は欠落している。朝日が繰り返し取り上げたことで吉田証言が韓国でも広く知られるようになり、それが対日感情を悪くしたことへの言及もない。

6日付の特集では、わざわざ1ページを割いて「日韓関係 なぜこじれたか」と題する解説記事を載せたが、ここでも自社の報道が両国関係をこじらせたことへの反省はみられない。

「元慰安婦 初の証言」は、元朝日記者の植村隆氏(今年3月退社)が3年8月11日付朝刊で書いた「元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開く」という記事を指す。

韓国メディアより先に、初めて韓国人元慰安婦の証言を伝えたもので、これも「母に40円でキーセン(朝鮮半島の芸妓(げいぎ))に売られた」と別のインタビューなどで語っている金学順氏について「『女子挺身隊』の名で戦場に連行」と記している。

この誤った記事が慰安婦問題に火が付いた大きなきっかけとなったが、朝日は検証で「意図的な事実のねじ曲げなどはありません」と非を認めなかった。少なくとも事実と異なることを流布させたのだから、せめて謝罪や訂正があってしかるべきだが、それもない。

             ◆  ◆  ◆

問題点はほかにもある。朝日新聞は「他紙の報道は」という欄を設け、産経、読売、毎日各紙もかつて吉田証言を取り上げたり、慰安婦と挺身隊を混同したりした例もみられたと指摘した。「お互いさまじゃないか」と言わんばかりなので、朝日新聞の9年3月31日付の慰安婦に関する社説「歴史から目をそらすまい」を引用したい。

「ほかの国は謝っていないからと、済まされる問題でもない」

朝日新聞の慰安婦報道により国際社会での日本の評価がどれだけ失墜したか。国民がどれほど不利益を被ったか。今後も検証していかねばならない。

Plc14080808320011p1

特集「慰安婦問題を考える」を8月5、6両日付の朝刊に掲載した朝日新聞。これで歴史を直視したと言えるのか?

【朝日新聞「慰安婦問題を考える」を検証する】  「記者の自負心もうないのか」 元朝日新聞ソウル特派員・前川惠司氏

(2014.8.8 msn産経ニュース)

慰安婦報道が、どのように日韓関係を歪(ゆが)め、日本の立場を貶(おとし)めたのか。朝日新聞の慰安婦問題の2日間の「特集」は、その部分に関する検証が欠落している。

日韓関係悪化の原因は、もちろん朝日新聞だけではなく、慰安婦支援団体や韓国側の動きにもあった。だが、朝日新聞の一連の報道は、慰安婦支援団体に勢いを与え、運動を正当化させた。そうした点を検証しないのはおかしいのではないか。点検であって検証ではなかったと言える。

吉田清治氏の証言を「虚偽」として取り消し、挺身隊と慰安婦の混同を「誤用」と認めたのは、よいことだとは思う。だが、吉田証言は本来、吉田氏にデータ提供や面会を拒まれた段階で新聞社として明確に疑問を呈すべきだった。挺身隊と慰安婦の混同についても、当時は戦時中を知る人たちが大勢いたのだからそうした人に聞けばよかった。「参考資料にも混同がみられた」と説明するが、それでは記者は一体何をしていたのか。

結局、「騙(だま)された」「騙した方が悪い」とすべて他人のせいにしている。それでは「相手の言うことをうのみにして記事を書いているのか」ということになる。かえって読者の信用を落とすのではないか。後に「元慰安婦が強制連行ではなくキーセンに売られた」という話が出たのなら本人に確認して報じればよい。取材の基本動作をしてこなかったことを自ら明かしてしまったに等しい。ある意味で衝撃を受けた。

産経新聞など他紙も吉田証言を取り上げたり、挺身隊と慰安婦の混同があったことも指摘しているが、「他の人も同じことをやりました」というのは、報道の世界では通用しない。自分たちが日本の報道を引っ張っているという自負があるならば「他紙はどうだ」とは書けないはずだ。「朝日新聞にそういう自負心や誇りはもうないんだな」と感じてしまう。

一般商業紙は、政党機関紙とは違う。裏付けもしていない記事が新聞に出ているんだと読者に誤解させたことは業界全体にとっても大きなマイナスだ。朝日新聞だけでなく新聞という媒体の価値を貶めることにもつながってしまったのではないか。

Plc14080808320011p2

【朝日新聞「慰安婦問題を考える」を検証する】 「白旗を掲げつつ進軍ラッパ」 拓殖大学客員教授・藤岡信勝氏

(2014.8.8 msn産経ニュース)

世界に広げられた慰安婦問題の解決には、2つのルートしかないと考えてきた。一つは政府による河野談話の撤廃であり、もう一つは、このプロパガンダの製造・普及の責任主体である朝日新聞社が、報道の誤りを認め、公表し、謝罪することだ。

この度、朝日新聞は自社の慰安婦報道の核心をなす3点の誤りをついに認めるに至った。すなわち(1)慰安婦を強制連行したとする吉田清治証言を「虚偽だ」と判断し、記事を取り消した(2)女性を戦時動員した女子勤労挺身隊と慰安婦を同一視した記事の誤りを認めた(3)朝鮮や台湾では「軍などが組織的に人さらいのように連行した資料は見つかっていません」と認めた-の3点である。

画期的なことだ。これによって“慰安婦強制連行説”は完全かつ最終的に崩壊した。残るのは「戦地にも遊郭があった」という単純な事実だけである。

世界中のどの国の軍隊も将兵の性処理システムを持っていた。日本の慰安婦制度は(1)戦場での敵国女性の保護(2)将兵の性病予防-という2つの目的を果たす模範的な制度だった。

ところが、朝日新聞は8月5日付1面に杉浦信之編集担当の「慰安婦問題の本質 直視を」と題する論文を掲載し「私たちはこれからも変わらない姿勢でこの問題を報じ続けていきます」と宣言した。これでは元の木阿弥となる。

一体、何が問題なのか。

論文は「軍の関与の下でアジア各地に慰安所が作られ、女性の尊厳と名誉が深く傷つけられた」ことが「問題の本質」だと主張する。「女性の尊厳と名誉」なる文言は河野談話からとったのだろうが、慰安所があったことが本質だと言うのだから話にならない。

付け火して煙り喜ぶ朝日新聞-。朝日報道への批判は燎原(りょうげん)の火の如(ごと)く広がっている。今回の異例の検証は、朝日新聞のコアな読者層にまで疑念が広がったことへの危機感の表れではないか。

だが、朝日は根本的な路線転換を避けている。まるで白旗を掲げつつ進軍ラッパを吹くかのような、卑劣で許しがたい挙に出たのである。検証記事も詭弁(きべん)と卑怯(ひきょう)な言い訳に満ちている。朝日新聞はその代償を払わされることになるだろう。

Plc14080808320011p3

【戦争と性犯罪】200万人がレイプ被害-ドイツの経験から考える「慰安婦」問題の異常さ

(2014.8.8 zakzakニュース)

「ドイツ女の高慢さを暴力で打ち砕け! やつらは正当な戦利品だ!」

このすさまじい言葉は、第2次世界大戦中に、ソ連の作家兼詩人であるイリヤ・エレンブルグが書いた文章といわれる。彼は戦後、「ナチスのデマ情報だ」と否定したが、真相は不明だ。

独ソ戦は両軍が異常な精神状況にあり、「戦利品」とされた両国の女性たちが性的暴行(レイプ)の被害にあった。ドイツ東部では、終戦までに約200万人の女性が性的暴行の被害にあったとの推計がある。

当時34歳の匿名の女性ジャーナリストの回顧録『ベルリン終戦日記-ある女性の記録』(白水社)という本がある。敗戦後のソ連軍による性暴力を描写しながら、生と死、空襲と飢餓、略奪と陵辱などの極限状況を女性と市民の視点から描いた稀有なルポだ。痛ましいが読み応えがある。

同書によると、敗者であるドイツ人は、勝者の横暴、性暴力に何もできない。そして、感覚がおかしくなっていく。飛び降り自殺をする少女や、幼児と無理心中をする母親がいた。

一方で、状況を受け入れる人もいた。空襲による死の恐怖が去った喜びを、ある女性は「頭上の米軍より、腹の上のソ連兵の方がまだましよ」と表現した。アパートの大家は性的暴行を受け続ける筆者に懇願した。「食べ物をもらって」と。筆者もソ連軍少佐の愛人になり、兵士からの暴力を避けた。

この本が1960年代に西ドイツで発表されると、感情的な反発がドイツに広がり、匿名の批判投書が出版社に押し寄せ、作者探しが始まった。ショックを受けた作者は本を絶版し、スイスに移住した。作者が亡くなった2006年に再刊され、米英独でベストセラーになった。

東西ドイツでは、性暴力の被害を「触れてはいけない話」として封じ込め、無言のまま忘却が奨励された。さまざまな理由が入り交じっているのだろう。被害に会った女性たちへの配慮、守れなかった男たちの懺悔、家族の苦しみへの同情…。ドイツ民族が抱いた屈辱感、トラウマを隠そうとした意図もあるだろう。

各国の歴史書を読むと、旧ソ連、欧州諸国、中国でも、第2次大戦における性犯罪被害者への対応で、同様に「封じ込める」傾向がある。それが良いか悪いかは人によって考えは異なるだろうが、そうせざるを得ない難しい問題なのだ。

振り返って、慰安婦問題を考えてみる。

元慰安婦という韓国女性はメディアに顔を出し、被害を訴え、日本を糺弾する。周囲の関係者の行動も疑問だ。ある野党幹部は1990年代、元慰安婦らをメディアに「見せ物」のように引き回していた。

朝日新聞は、吉田清治氏の「韓国・済州島で慰安婦狩りをした」という虚偽証言を、82年から16回も取り上げてきた。吉田証言は、国際社会で日本と日本人を貶める証拠だった。朝日は32年後の5日になって、やっと誤報を認めた。

米軍は44年、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人から尋問した調書に「慰安婦=戦時売春婦」と記している。性犯罪被害者とは同一視できないが、慰安婦問題で被害を叫ぶ人々の姿は異様だ。女性を目立たせようとするのだ。こうした人々と、私たち日本人は向き合わねばならない。うんざりする。

■石井孝明(いしい・たかあき)

ジャーナリスト。1971年、東京都生まれ。慶応大学経済学部卒。時事通信記者、経済誌記者を経て、フリーに。安全保障や戦史、エネルギー、環境問題の研究や取材・執筆活動を行う。アゴラ研究所運営のエネルギー情報サイト「GEPR」の編集を担当。著書に「京都議定書は実現できるのか」(平凡社)、「気分のエコでは救えない」(日刊工業新聞)など。

2014y08m08d_174253197

ソウルの日本大使館前で開かれた慰安婦問題に抗議する集会(共同)

慰安婦問題で被害を叫ぶ人々の姿は異様だ。女性を目立たせようとするのだ。こうした人々と、私たち日本人は向き合わねばならない。

評論家の呉善花氏は、日本は無理に今のような韓国と付き合おうとせず、一旦距離を置いた方がうまくいくと主張しています。

日本人の多くは、『話し合えば通じ合える』と思いがちですが、それが間違いだと呉善花氏は指摘します。

基本的な考え方の違いやギャップを認識しなければ、政治的交流や文化的交流も意味を為さないということです。

つまり舛添都知事のような言動は、韓国へ誤ったメッセージを送ることになってしまうと同時に、日本国民の反感を買い、日韓関係は更に悪化するという結果になります。

韓国側に、なぜ日本人が怒りを感じているかを認識させるには、距離を置いて不安を感じさせ、なぜ?日本人は・・・ということを真剣に考えてもらう必要があるのです。

朝日新聞のようにデマを流して反省しないマスコミも、国民から距離を置かれることになるでしょうね。

それで反省してくれるといいのですが・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

野良猫・仔猫とカラスの戦い Fight of cat and the bird

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 8日 (金)

事実を隠してデマを広げる人達

グレゴリ青山氏の『スケオタデイズ』が更新されていました。

今回は、すっかりスケオタになったと思っていたことが間違いだったと悟る話と、THE ICE大阪公演の模様です。

着実にスケートに嵌っているようです・・・

スケオタデイズ~まだスケオタではありません⑤ 2014.7.23

2014y08m07d_083629296

スケオタデイズ~アイス沼に落ちて… 2014.8.6

2014y08m07d_0832401902014y08m07d_0834196002014y08m07d_083453607

ところでキム・ヨナの恋人として有名なアイスホッケー韓国代表選手で、軍体育部隊所属のキム・ウォンジュンが代表合宿中に無断で外出し、交通事故を起こして重傷を負いながら、1カ月以上も状況を報告せず選手資格を剥奪されることになったようです。

韓国ではキム・ヨナに同情が集まり、悲劇のヒロインとして祭り上げられるような展開になりそうですが・・・

韓国では女神と称えられるキム・ヨナを恋人にしている人物が、なぜマッサージ店へ行ったのでしょうか?

人には言えない事情があったのかもしれませんね。

2014y08m07d_220755793

軍服務中のキム・ヨナ恋人、無断離脱・マッサージ・交通事故…隠蔽疑惑で資格剥奪?

(2014.8.7 中央日報日本語版)

元フィギュアスケート選手キム・ヨナの恋人として知られている国軍体育部隊所属のキム・ウォンジュン兵長(30)が合宿訓練地を無断離脱してタイ伝統マッサージを受けて復帰した事実が今になって明らかになり、アイスホッケー代表チーム選手の資格が剥奪される。キム兵長は無断離脱後に復帰する途中、交通事故に遭って重傷を負っていたが、この事実を隠した隠蔽疑惑も提起されている。

キム兵長は最近国家代表に選抜され、6月16日から京畿道高陽市一山(キョンギド・コヤンシ・イルサン)で合宿訓練を行ってきた。しかし6月27日午後9時ごろ、代表チームのコーチに「炭酸飲料を買ってくる」と言って、同僚選手イ兵長の個人車両に乗って宿舎から約3キロ離れたマッサージ業者でマッサージを受けた。2時間マッサージを受けた後、宿舎に復帰する途中に飲酒運転車両との交通事故に遭い、1カ月以上の治療を受けていた。

当時キム兵長は右膝十字靭帯が破裂し、運転者イ兵長など同僚選手2人は打撲した。

先月30日、キム兵長の無断離脱および交通事故の事実についての情報提供を受けた軍当局は、6日キム兵長一行と代表チームのコーチが国軍体育部隊内規に違反した事実を確認した。国防部関係者は「事故当時、イ兵長が運転をしてキム兵長は助手席に乗っていた」とし「現役兵士が勤務地を離脱してマッサージ業者に行ったこと、個人車両を運転したこと、状況発生時に直ちに報告をすべきところをキム兵長一行が1カ月以上状況を報告しなかったことは、すべて国軍体育部隊規則に違反する」と明らかにした。

この関係者は「キム兵長の代表チームと体育部隊選手資格を剥奪して、残った服務期間は職務を一般兵士に変えるだろう」と付け加えた。キム兵長は9月に転役予定だった。事故と関連して、キム・ヨナが所属しているオールザットスポーツ関係者は「選手の私生活に対しては知っているものはない」という反応を見せた。

キム·ヨナ彼氏金·ウォンジュン、軍合宿所無断離脱した後、「マッサージ」 *韓国のニュース動画

201408070813551

キム・ウォンジュン

【スポーツ異聞】 キム・ヨナの恋人、無断で合宿先離脱し交通事故 軍への事実隠蔽で降格処分に

(2014.8.7 msn産経ニュース)

国民的人気を誇る韓国の元フィギュアスケート金メダリスト、キム・ヨナ(23)の恋人として知られるアイスホッケー五輪代表で軍体育部隊所属のキム・ウォンジュン(30)が代表合宿中に無断で外出しタイ式マッサージに行き帰路、交通事故を起こして重傷を負っていたと7日付の韓国紙・中央日報(電子版)が報じた。1カ月以上にわたって状況を軍当局に報告しなかったため、代表の選手資格を剥奪されるなどの処分を科される見込みだ。

同紙によると、キム・ウォンジュンは6月27日に代表チームのコーチに「炭酸飲料を買ってくる」と言って、同僚2人と宿舎から約3キロ離れたマッサージ店へ出かけた。2時間ほどマッサージを受け、帰る途中に飲酒運転の車と衝突し、助手席に乗っていたキム・ウォンジュンは右膝十字靱帯(じんたい)を損傷する重傷を負ったという。他の2人も打撲のけが。

軍当局が7月30日に情報提供を受けて事実確認をするまで、報告されていなかったという。

軍関係者は、現役の兵士が勤務地である合宿先を離れてマッサージ店に行き、事故の事実報告を怠ったことは「規則に違反する」として、代表としての特権を剥奪されるという。

Kor14080714140003p1

フィギュアスケート女子、韓国のキム・ヨナ(左)とアイスホッケー男子・韓国代表のキム・ウォンジュン(聯合=共同)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

【阿比留瑠比の極言御免】 慰安婦問題、「吉田証言」に踊った人たち

(2014.8.7 msn産経ニュース)

朝日新聞が5、6両日にわたって朝刊に掲載した同紙の慰安婦報道の検証記事を興味深く読んだ。朝日の検証は中途半端で言い訳じみた内容ではあったが、韓国・済州島で女性を強制連行したと証言した吉田清治氏に関する記事(少なくとも16本)を取り消したことには一定の意味がある。

もちろん、吉田氏を「職業的詐話師」と呼ぶ現代史家の秦郁彦氏がすでに平成4年3月に済州島で現地調査を行い、虚偽性を指摘してきた話であり、遅きに失した点は否めない。

読売新聞の6日付社説「『吉田証言』ようやく取り消し」は、次のように朝日の姿勢を批判した。

「疑問が指摘されながら、20年以上にわたって、放置してきた朝日新聞の責任は極めて重い」

とはいえ、間違いを改めないよりははるかにマシである。秦氏は6日付朝日に寄稿し、こう書いている。

「前回の検証(97年3月31日)では吉田証言に関して『真偽は確認できない』と抑え気味だったが、今回は『虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした』と改めた。謝罪の言がないことに不満の人もいようが、画期的だと評価する人も多かろう」

吉田氏のことを「腹がすわっている」などと持ち上げ、国内外に広めた朝日がその証言を否定したのだから、今後は吉田証言に依拠して慰安婦強制連行説を唱える論者はそうそう出てこないだろう。

それにしても慰安婦問題を考えるとき、吉田証言に食いつき、これを利用して日本たたきを展開した識者の多さに気が遠くなる。

吉田氏は、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野談話作成時には政府のヒアリング(聞き取り)対象となったし、国連人権委員会(当時)に提出され、慰安婦を「性奴隷」と認定した8年の「クマラスワミ報告」でも引用されている。

日本に批判的なオーストラリア人ジャーナリスト、ジョージ・ヒックスの事実誤認の多い著書「慰安婦」でも、参考文献として吉田氏の本が記載されている。4年7月の日本弁護士連合会人権部会報告でも吉田氏の著書が引用された。

韓国政府も、同年7月の「日帝下軍隊慰安婦実態調査中間報告書」で吉田氏の著書を強制連行の証拠として採用しているのである。

社民党の福島瑞穂前党首らとともに、韓国で対日賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集し、代理人を務めた高木健一弁護士に至ってはこれとは別の裁判で吉田氏を2回、証人として招いて証言させた。

民主党の仙谷由人元官房長官の大学時代からの友人でもある高木氏は著書「従軍慰安婦と戦後補償」(4年7月刊)で、吉田氏の法廷証言を26ページにわたって紹介している。その中で高木氏は、こう吉田証言を称賛している。

「その証言は歴史的にも非常に大きな意義がある」

「戦時における日本の社会全体がいかに正義と不正義の分別さえ全くできなくなっていたか、その異常な状況を証明して余りある」

朝日をはじめ、当時の言論空間がいかに事実と虚構の分別さえ全くできなくなっていたかが分かる。

当の吉田氏は8年の週刊新潮(5月2・9日合併号)のインタビューでこう開き直っていた。

「事実を隠し、自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやっている」

吉田氏は自身の創作話に裏付けもとらずに飛びつき、論調が合うからと恣意(しい)的に垂れ流した新聞報道などのあり方を、実は冷めた目で見ていたのかもしれない。

(政治部編集委員)

2014y08m05d_203539171

これまでの「慰安婦報道」について「記事を取り消します」「誤用しました」などと認めた5日付朝日新聞

辛坊治郎 朝日新聞 慰安婦報道撤回 (14.08.05)

辛坊治郎 朝日新聞 慰安婦報道撤回 2日目 (14.08.06)

事実を隠し、自分の主張を混ぜて書くなんていうのは、新聞だってやっている

朝日新聞の姿勢は、吉田氏と同じようです。

朝日新聞が報道したことで、事実ではない数十万人が強制的に慰安婦にされたというデマが世界中に広がり、日本の信用を貶めています。

不祥事が明らかになると謝罪を求める朝日新聞が、自らの不祥事は『報道の自由』を盾に逃げ回る・・・

デマを拡散するのは報道の自由ではありません。

朝日新聞の関係者はジャーナリズム精神を理解していないのかもしれません。

国際ジャーナリスト連盟が1954年に採択した、『ジャーナリストの義務に関するボルドー宣言』では、ジャーナリストが守るべき義務として、真実の尊重、論評の自由、正確性、情報源の秘匿、盗用・中傷・名誉毀損、報道に関する金銭の授受の排除を挙げる一方で、職業上の事柄に関して、政府その他の圧力を排除しジャーナリストとしての規制のみ受け入れることを求めています。

『圧力を排除しジャーナリストとしての規制のみ受け入れる』のは、真実を追求する姿勢があって初めて成立するものです。

謝罪すらできない朝日新聞には、難しい話かもしれませんね・・・

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

床下の住人

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 7日 (木)

言論の自由と不正を正す力

浅田真央は、沖縄で開催されるスキューバ・ダイビングのライセンス取得合宿に参加する予定ですが、何やら心配する声も上がっているようです。

ところで、あの『赤旗』がアイフルの件を取り上げましたね。

サラ金誘導キャンペーンをいち早く告発し、撤回させたのは、日本のフィギュアスケートファンでした。

不正をただしたファンの行動は、スケート競技を健全に発展させる力の表れです。その熱意に、連盟関係者も応えてほしいものです。

発言内容に頷ける部分はあっても、日本の左翼主義者達には致命的な欠陥があります。

それは『愛国心』が無いということです。

日本人は元来、生まれた土地に対する敬意を持っていました。

祖先から受け継がれた生きていくための決まりを守って、様々な恵みを与えてくれる自然への感謝を忘れない・・・

そうした気持ちが愛国心の礎となってきたのですが、終戦後は変わってしまったようです。

愛国心を犯罪であるかのように考える人間まで存在しているようです。

とても悲しいことですね・・・

サラ金借金でフィギュアスケートGP大会観戦券を贈呈 アイフル「5万円以上」条件に

(2014.8.6 しんぶん赤旗)

消費者金融のアイフルが、5万円以上のサラ金利用をフィギュアスケート観戦券プレゼントの条件にしていたことがわかりました。人気競技の観戦券をめぐるサラ金誘導に抗議が相次ぎ、同社は撤回しました。

抗議受け撤回

7月上旬、フィギュアスケートファンの怒りを招く観戦券の応募キャンペーンが、アイフルのホームページに載りました。

グランプリ(GP)シリーズ中国大会の観戦チケットを手に入れる条件として、アイフルカードローンの新規契約と、5万円以上の借り入れを明記していました。

GPシリーズは国際スケート連盟が日本など世界6カ所で開く権威ある大会です。日本で開かれる大会の観戦券は入手が難しく、ファンは国際大会のチケットを買い求める状況です。ホームページは日本とロシアの五輪メダリストを出場選手として紹介して、応募を促していました。

アイフルの商法に疑問を感じたファンは、すぐにツイッターなどで告発。同社や金融庁、文部科学省に抗議の電話やメール送付を呼びかけました。アイフルは7月中旬、借り入れがなくても応募できるように改めました。

本紙の取材に対し、同社は「さまざまな意見をいただき、幅広い方々に応募の機会を提供すべきと判断した」と説明しています。

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会の秋山淳事務局長は、「不当な景品表示から消費者を守る景品表示法に抵触するおそれがある」と指摘。また、日本貸金業協会の自主規制基本規則に反する行為ともいいます。同規則は、(1)安易な借り入れを誘引する設定・表現を避ける、(2)児童及び青少年への配慮―を掲げています。

アイフルは2004年からフィギュアスケートの国際大会を協賛。サラ金業界への批判が高まる中で一時休止しましたが、昨年から再開しています。

解説

連盟はファンの熱意に応えよ

アイフルの行為について日本スケート連盟は「関係ない」という態度です。

確かにアイフルの契約先は日本スケート連盟ではなく、グランプリ(GP)シリーズ中国大会を主催する中国スケート連盟です。日本スケート連盟主催のNHK杯では、同社と契約していません。だからといって、この問題に関わらないままでいいのでしょうか。

今回の被害者は日本のスケートファンです。アイフルは日本のスケートファンに自社を宣伝するために協賛企業となり、広告看板をスケートリンクに出しています。契約関係がないから対応を考えないというのは、あまりに素っ気ないといえます。

アイフルはスポンサーである立場を悪用して、消費者金融の新規開拓を狙いました。競技を愛する日本のファンを食い物にして、自社の利益を追求する行為です。その手法を問題視するならば、国際スケート連盟を通して、協賛企業としての資質に異を唱えることもできるはずです。

サラ金誘導キャンペーンをいち早く告発し、撤回させたのは、日本のフィギュアスケートファンでした。

不正をただしたファンの行動は、スケート競技を健全に発展させる力の表れです。その熱意に、連盟関係者も応えてほしいものです。

(勝又秀人)

2014080601_04_1

(写真)5万円のサラ金利用を条件に観戦券のプレゼントを打ち出したアイフルのホームページ(のちに訂正)

浅田真央がダイビングへ ビキニ姿撮られないか関係者は心配

(2014.8.6 NEWSポストセブン)

銀盤の妖精が、今夏は南の海でマーメイドに変身するようだ。ソチ五輪後、現役続行について「1年間じっくり考えたい」と休養を発表した浅田真央(23)。7月末のアイスショー後は、人生初の本格的な夏休みを迎える。

「スケート靴を持たない旅行をしたい。休みになったら、沖縄に行きたいんだ」

ショーの控え室では周囲にそう語っていた。所属する中京大学の関係者が語る。

「真央ちゃんはこの夏、大学の課外授業の一環で沖縄で開催されるスキューバ・ダイビングのライセンス取得合宿に参加する予定です。その後、プライベートで沖縄に行く予定も立てているみたいですね」

本誌記者はかつて名古屋駅近くの有名ダイビングショップに浅田がお忍びで訪れていたシーンを目撃している。楽しそうに機材を見ていたのが印象的だった。スケート関係者が語る。

「4年ほど前、沖縄で姉の舞さんと一緒に体験ダイビングしたことがあるんです。『ウミガメに会えた!』と喜んでいました」

ただ、この関係者が一つ心配することが。

「ウェットスーツの下は普通、ビキニを着るでしょう? 合宿の場所を知っている追っかけのファンやメディアにビキニ姿を撮られてしまうんじゃないかとハラハラしています」

フィギュアの衣装も露出度は高いが、たしかにビキニ姿は貴重かも。だが多くのファンにとっての心配は、プライベートの沖縄旅行に誰と行くのかということではないか。

前述のアイスショーの控え室。関係者から、「沖縄、誰と行くの?」と聞かれた浅田は「舞と!」と即答したという。

男性とのツーショットはもう少し先になりそうです。真央ファンのお父さん、ご安心を。

※週刊ポスト2014年8月15・22日号

20100426mao

2010年4月、沖縄でダイビングを初体験した時の画像


8/5 Takashimaya Mao 4 (関西ローカル) 真央展 投稿者 popkonkon1


8/5 Takashimaya Mao 5 (関西ローカル) 真央展 投稿者 popkonkon1

IMAさんミニコンサート Jardin D'Hiver

IMAさん浅田真央選手の印象をきかれて&Smileという曲について

IMAさんのミニコンサート。Smile / 素晴らしき世界

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

「記事は安倍首相への直撃弾」 韓国各紙、朝日新聞の誤りは問題視せず 代弁や擁護目立つ

(2014.8.6 msn産経ニュース)

【ソウル=名村隆寛】朝日新聞が自社の慰安婦問題報道を検証した記事(5日付)について、韓国各紙は6日、東京発で一斉に報じた。各紙は「慰安婦」と「挺身隊」の混同や誤用、吉田清治氏の虚偽証言に基づいた記事の取り消しなど、朝日新聞が誤りを認めた部分を引用して報道しつつも、誤報そのものは問題視しなかった。むしろ、「朝日新聞、安倍(首相)に反撃」(朝鮮日報)などと、一連の釈明や主張を代弁したり肯定的に評価したりする報道が目立った。

朝鮮日報は、「安倍首相と産経新聞など極右メディアは朝日新聞を標的にし、『慰安婦=朝日新聞の捏造(ねつぞう)説』まで公然と流布させている」とし、朝日が誤報をした事実よりも、誤報を追及し続けてきた産経新聞などを逆に批判した。

慰安婦と挺身隊の混同に関しては、「朝日は、一部が誤っていたとしても慰安婦問題自体を否定することはできないとした」と伝えた。また、「朝日の今回の記事は、『慰安婦の強制動員はなかった』という考えを持つ安倍首相への直撃弾でもある」と主張し、朝日の報道を支持した。

中央日報は「朝日は、日本の保守勢力が唱える(慰安婦問題に関する)責任否定論に警告を発した」と指摘。その上で、「目を引くのは1982年の(吉田清治証言に基づく)記事を取り消した部分だ」とし、この誤報が日韓関係や国際社会での対日観に及ぼした重大な影響には触れず、「潔い反省だ」と評価した。

2014y08m05d_203539171

これまでの「慰安婦報道」について「記事を取り消します」「誤用しました」などと認めた5日付朝日新聞

慰安婦問題:国会での朝日記事検証…何を検証するのか

(2014.8.6 毎日新聞)

自民党の石破茂幹事長が従軍慰安婦に関する報道の誤りを認めた朝日新聞の記事を受けて、国会での検証や報道の責任に言及したことは、報道の自由と政治の関係を巡って論議を呼びそうだ。

石破氏は従軍慰安婦について「国民も非常に苦しみ、そしてまた国際的な問題ともなっている」と述べた。当時の慰安婦報道全体に問題があったかのような言い方だが、そもそも政府は6月、慰安婦への旧日本軍の関与を認めた1993年の「河野談話」について、有識者を集めた検証の結果、談話の継承を確認したばかりだ。

さらに記事を読んだ感想として「真実を明らかにしなければ、この先の平和も友好も築けない」「社会の木鐸(ぼくたく)、公器たる新聞が十分な裏づけも取れないままこういうことをやったのかについて、疑問が氷解したわけではない」とまで踏み込んで、国会による報道の検証の必要性を示唆した。

だが本来、報道の内容には、報道機関自身が責任を持つべきだ。ジャーナリズム論を専攻する小黒純・同志社大大学院教授は「今回の報道について国会で検証するようなことがあるとは思えない。政治的に利用しようとしているのを感じる」と話す。

安倍政権が発足してから、地方紙の報道に対して防衛省が監督権限のない日本新聞協会に申し入れをするなど、報道に対して政治が口を出す場面が目につく。

民主主義社会で、報道の自由が保障されなければならないのは言うまでもない。

【青島顕】

20140806k0000m010133000p_size5

自民党の石破茂幹事長=2014年7月、伊藤奈々恵撮影

「朝日」国会招致、誤報批判で一致も賛否分かれ実現不透明 河野氏招致にも波及

(2014.8.7 msn産経ニュース)

自民党の石破茂幹事長が慰安婦報道の誤報を32年経て一部認めた朝日新聞関係者の国会招致に言及したことに対し6日、与野党の反応は賛否が分かれた。波紋が広がれば、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に関する河野氏の参考人招致問題も再燃する可能性が高い。ただ、自民党は河野氏の参考人招致を拒否しているほか、参考人招致は当事者が拒否することも可能なだけに、招致が実現するかは見通せていない。

「日本の不名誉に同調する記事を30年以上放置した責任は極めて重大だ」

民主党の松原仁国対委員長は6日の記者会見で、朝日新聞をこう批判した。日本維新の会の橋下徹代表も「(朝日の検証記事は)言い訳じみている。朝日新聞の罪は大きすぎる」と断じれば、次世代の党の山田宏幹事長は「朝日新聞が火をつけた日韓関係の火種をどう消すのかはっきりせず、残念だ」と指弾した。

各党とも朝日新聞批判では一致したものの、朝日新聞関係者の国会招致では温度差がある。

国会招致の急先鋒(せんぽう)ともいえるのが山田氏。慰安婦問題が日韓間の政治問題となるきっかけの記事を書いた朝日新聞の植村隆記者(3月に退社)の参考人招致を求める考えを示した。

一方、公明党の山口那津男代表は6日、国会招致について「即断すべきでない」と慎重な姿勢を示し、朝日批判を展開した松原氏も、国会招致は「難しい問題だ。報道の自由は守られるべきだ」と否定的だ。

石破氏は6日夜のBSフジ番組で「朝日の記事は日韓関係にも影響を与えた。国権の最高機関たる議会で議論を行うのは当たり前だ」と重ねて強調した。ただ、「朝日新聞関係者を国会に呼べば、河野氏も呼べとなる」(国対幹部)との声もあり、党内の足並みはそろっていない。

報道関係者の国会招致の例としては、5年に非自民連立政権の誕生を促す偏向報道を行ったテレビ朝日の椿貞良取締役報道局長(当時)の証人喚問がある。

椿氏が細川政権発足前に「非自民政権誕生に向けて報道した」と発言していたことが発覚。政治的公平をうたった放送法に違反するとして野党だった自民党の求めで「衆院政治改革に関する調査特別委員会」に招致された椿氏は偏向報道を認め、テレ朝は行政処分を受けた。

C0c99112

朝日の誤報検証は朴大統領に塩送ったのではないか? 大高未貴氏緊急寄稿

(2014.8.7 zakzakニュース)

朝日新聞が5日朝刊で慰安婦問題報道の検証記事を掲載し、誤報を一部認めたことについて、各界から疑問や批判がわき起こっている。「女性を強制連行した」という虚偽証言を32年間も放置したことで、結果的に、国際社会における日本の名誉を傷付けた「罪」は大きい。国内外で慰安婦問題の徹底取材を続けている、ジャーナリストの大高未貴氏が緊急寄稿した。

朝日の「慰安婦問題の本質 直視を」「慰安婦問題どう伝えたか 読者の疑問に答えます」という大検証記事には正直、仰天した。

「韓国・済州島で慰安婦狩りをした」と捏造証言をした、吉田清治氏に関する記事や、韓国女性を女子挺身隊の名で慰安婦としたという、過去の報道を「過ち」や「混同」と認めたからではない。

そもそも、これらは報道直後の20数年前、雑誌メディアや有識者などの研究で「明らかに誤報」と認識されていた。

問題はそこではない。「今なぜ、この検証報道なのか?」である。私は「3つのもくろみ」を疑わざるを得ない。

第1は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に塩を送った疑惑だ。

東京都の舛添要一知事が先日訪韓し、朴氏と会談した。日韓局長級会談も行われている。ともに、安倍晋三首相と朴氏の首脳会談実現を見据えたものだが、朴氏は会談拒否の理由として「歴史認識」を挙げている。

朝日は検証で、「歴史問題の対立を超え…」「隣国と未来志向の安定した関係を築くには慰安婦問題は避けて通れない」と書いた。安倍首相に、朴氏と同じ歴史認識を持つことを暗に求めたのではないのか。

第2は、「河野洋平官房長官談話」の検証結果を相対化させる疑いだ。

安倍政権は、河野談話の見直しは否定しているが、有識者チームによる検証で、河野談話が歴史的事実を確認したものではなく、日韓両政府がすり合わせた政治文書だったことが明らかになった。このことは、政府が河野談話を見直さなくても、おのずと否定の方向に向かう。朝日としては、この流れが不都合だったのではないか。

第3は、風化しつつある慰安婦問題をテコ入れした疑いだ。

米政府高官ですら、朴氏に対し「いつまで、カビがはえたような歴史認識を問題にするのか」とあきれている。朝日が慰安婦とはまったく関係のない、ボスニア紛争の強姦事件まで触れたのは、慰安婦問題の焦点を「強制連行」から「女性の人権」にすり替える意図ではないのか。

朝日の検証記事には、ごまかしと思える部分や、歴史文書を無視したような部分が多々ある。だが、慰安婦問題の知識が乏しい外国人のジャーナリストや政府高官が読めば、「やはり日本人は20世紀最大の人権侵害を行った、野蛮で好色な民族だ」と思わせる仕掛けになっている。

私は検証記事を分析して、「朝日は、日本を未来永劫、衰亡させることが社是ではないのか」と思わずにいられなかった。

5c25b_367_576ebaa1b17f03b6a9a2a834b

慰安婦報道についての“検証記事”が掲載された8月5日付朝日新聞朝刊の紙面

国連人権高等弁務官、慰安婦問題で「強い遺憾」

(2014.8.6 msn産経ニュース)

【ベルリン=宮下日出男】国連のピレイ人権高等弁務官は6日、日本の慰安婦問題について、日本政府の対応が不十分と強い遺憾の意を示した上、「包括的で公平、かつ永続的な解決策を追求するよう求める」との声明を出した。

ピレイ氏は慰安婦を「性奴隷」とした上で、この表現を否定する主張や、それに反論しない政府の対応に懸念を表明。慰安婦問題は「歴史でなく現在の問題」であり、「正義と償いが実現しない限り、これら女性への人権侵害は続く」と強調した。

3a5b7544s

民主主義社会で、報道の自由が保障されなければならないのは言うまでもない

報道の自由とは何でしょうか?

デマを拡散するのは報道の自由とは言いません。

そして、論点をすり替えて、日本を貶める記事を発信する姿勢は、とても真っ当な報道機関とは思えません。

慰安婦の問題で日韓関係が悪化したのも、朝日新聞の報道が発端となっているのです。

もっとも、この件で韓国の異常性が知られるようになったのですから、多少は感謝した方がいいかもしれません。

その役目も終わったようですから、朝日新聞も消えてゆくことになるでしょう。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

手につかまりながら床を滑る子猫 Kitten that hangs on to hand

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 6日 (水)

浅田真央の麗しい舞妓姿と朝日新聞の開き直り

浅田真央が、京都高島屋「浅田真央23年の軌跡展」のテープカットセレモニーに参加し、サプライズで登場したカナダの歌手IMAさんから生歌を披露されて涙を浮かべました。

520324_1407237190

浅田真央 京都で舞妓さんに変身

(2014.8.5 デイリースポーツ)

今季の休養を表明しているフィギュアスケートの浅田真央(23)=中京大=が5日、京都高島屋(京都市下京区)で「浅田真央23年の軌跡展」のテープカットセレモニーに参加した。

前日には京都・祇園を訪れ、人生初の舞妓さんを体験。白塗りをし、青色の着物に身を包んだ。おしとやかな気持ちになったという浅田は「白塗りしたら自分の顔から離れるのかなと思ったんですけど、外を歩いたら真央ちゃんだって(周りから)言われて。舞妓さんになっても真央って分かるんだと思いました」と“真央ちゃんスマイル”を見せた。

イベントには、13‐14シーズンエキシビションの曲を歌うIMAさんがカナダからサプライズで登場し、生歌を披露。「本当にうれしくて、感激して、感動して…」と、サプライズライブに涙を浮かべた。

今後については「今は大学も夏休みですごくワクワクしています。今回の舞妓さんもすごく楽しかったので、大学に通いながらいろいろなことにチャレンジしたい」と話すにとどまった。

2014y08m05d_1725531972014y08m05d_172526529

前日に初の舞妓さん体験をした際のパネルと記念撮影する浅田

浅田真央選手、写真展のオープニングセレモニーに登場(14/08/05)


8/5 Takashimaya Mao 1 (関西ローカル) 真央展 投稿者 popkonkon1


8/5 Takashimaya Mao 2 (関西ローカル) 真央展 投稿者 popkonkon1


8/5 Takashimaya Mao 3 (関西ローカル) 真央展 投稿者 popkonkon1

2014y08m05d_231114911

ところで、朝日新聞が慰安婦問題で誤報を認める記事を掲載しました。

どうして今頃?と疑問を感じる人も多かったと思います。

おそらく8月3日に、韓国の女性家族省が慰安婦白書を来年発刊する計画を明らかにしたことが直接的な理由ではないでしょうか。

慰安婦白書は、日本が戦時中に女性を性奴隷として扱っていたと糾弾する内容になるでしょうし、朝日新聞が報道してきた内容も引用されるのは間違いありません。

今間違いを正さなければ、日本を貶めた売国新聞社として後世に語り継がれることになってしまいます。

とはいっても、朝日新聞は一部の誤りを訂正すると宣言しただけで、謝罪もなく、慰安婦問題を女性の人権問題にすり替えようとするなど開き直りの論調に終始しており、報道する側の責任を放棄した相変わらずの姿勢です。

以下に朝日新聞が公開した記事へのリンクを掲載します。

慰安婦問題を考える~慰安婦問題の本質 直視を

慰安婦問題を考える~慰安婦問題とは

慰安婦問題を考える~強制連行 自由を奪われた強制性あった

慰安婦問題を考える~「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断

慰安婦問題を考える~「軍関与示す資料」 本紙報道前に政府も存在把握

慰安婦問題を考える~「挺身隊」との混同 当時は研究が乏しく同一視

慰安婦問題を考える~「元慰安婦 初の証言」 記事に事実のねじ曲げない

慰安婦問題を考える~他紙の報道は

520324_1407236839

つっこみどころが満載の記事に対し、批判の声が上がると同時に、自民党の石破茂幹事長は朝日新聞関係者の国会招致に言及しました。

これは、何とか実現して欲しいですね。

出来れば河野洋平氏も・・・

朝日新聞、慰安婦問題で誤報認める 藤岡信勝氏「謝罪の意思感じられない」

(2014.8.5 zakzakニュース)

朝日新聞が、慰安婦問題で大誤報を認めた。5日朝刊で、「韓国・済州島で200人の朝鮮人女性を『狩り出した』」と証言し、日本と日本人を貶める慰安婦問題に火を付けた元軍人の吉田清治氏に関する記事を取り消したうえ、「女子挺身隊と慰安婦の誤用」などを認めたのだ。ただ、誤報に関わる責任者の処分には触れておらず、「変わらない姿勢でこの問題を報じ続ける」ともしている。朝日の体質は変わらないようだ。

「まさに『開き直り宣言』という感想だ。慰安婦問題でいくつかの誤報を認めながら、『意図的なキャンペーン』については否定している。慰安婦とはまったく関係のない、ボスニア紛争での強姦事件に触れた記述もあった。何とも言えない卑劣さを感じる」

慰安婦問題の真実を追及している拓殖大学の藤岡信勝客員教授は、朝日の特集記事を読んで、最初にこう語った。

朝日は5日朝刊で、1面に「慰安婦問題の本質 直視を」という編集担当の杉浦信之氏の総括記事を置き、16、17面に見開きで「慰安婦問題どう伝えたか 読者の疑問に答えます」と検証記事を掲載した。検証は、「強制連行」「『済州島で連行』証言」「軍関与示す資料」「『挺身隊』との混同」「元慰安婦 初の証言」に分かれている。

最も注目すべきは、吉田証言に関する「『済州島で連行』証言」という検証だ。吉田氏は「戦時中、済州島で200人の慰安婦を奴隷狩りした」などと証言し、83年に『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』(三一書房)を出版した人物で、同紙は1982年9月2日から、97年3月31日まで、確認できただけで16回、吉田氏を取り上げたという。

吉田証言をもとに、韓国ではテレビドラマまで制作・放映され、韓国世論はいきり立った。韓国政府の調査報告書や国連のクマラスワミ報告でも吉田証言は強制連行の証拠として採用された。だが、のちに完全な作り話だったことが発覚した。

今回の検証で、朝日は「読者のみなさまへ」として、《吉田氏が済州島で慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした》とした。初めて記事を掲載してから、32年がたっていた。

さらに、「『挺身隊』との混同」という検証も問題だ。

朝日は、慰安婦について「第2次大戦の直前から『女子挺身隊』などの名で前線に動員され、慰安所で日本軍相手に売春させられた」(1991年12月10日朝刊)などと、何度か報じている。だが、女子挺身隊は戦時中、女性を労働力として動員するために組織された「女子勤労挺身隊」のことで、慰安婦とはまったく関係がない。同紙の影響なのか、韓国の元慰安婦の支援団体は「韓国挺身隊問題対策協議会」を名乗っている。

今回の検証で、朝日は「読者のみなさまへ」として、女子挺身隊と慰安婦について《まったく別です》《誤用しました》などとしている。

前出の藤岡氏も「吉田証言など、もっと早く取り消すべきだった。放置し続けたことで、吉田証言は国内外に広がり、すり込まれた。事実無根の『慰安婦=性奴隷』が広まるきっかけになった。小さな字で《取り消します》と書いて、済む話ではない」といい、こう続ける。

「これだけ、日本と日本人に大きな影響を与えたのに、朝日の検証記事では、読者や国民に対する謝罪の意思が感じられない。誤報に関する責任者の処分にも触れていない。メディアはよく政治家や役人に『謝罪しろ』『責任を取れ』と迫るが、朝日は自社の報道には大甘なのか。『責任逃れ』というしかない」

朝日は総括記事の最後で、「私たちはこれからも変わらない姿勢でこの問題を報じ続けていきます」とし、慰安婦問題の追及を宣言している。

藤岡氏は「朝日は検証で、強制連行の証拠は見つからず、吉田証言もウソで、女子挺身隊と慰安婦が別であるなどとした。つまり、米軍が1944年10月、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問した調書にあったとおり、『慰安婦=戦時売春婦』だったわけだ。ところが、朝日は『女性の人権問題』として追及するらしい。当時、売春は違法ではなかった。それなら、戦前の遊郭や韓国の米軍慰安婦についても徹底的に取り上げたらどうか。それなら筋は通る。検証を読んで、朝日のコアな読者層が離れつつある焦りを感じた」と語っている。

■朝日新聞がこれまでの慰安婦報道について「点検」した主な内容は以下の通り。

【「済州島で連行」証言】

「日本の植民地だった朝鮮で戦争中、慰安婦にするため女性を暴力を使って無理やり連れだした」などとする吉田清治氏の証言を確認できただけで16回、記事に掲載したが、「読者のみなさまへ」として「吉田氏が済州島で慰安婦を強制連行したとする証言は虚偽だと判断し、記事を取り消します。当時、虚偽の証言を見抜けませんでした。済州島を再取材しましたが、証言を裏付ける話は得られませんでした。研究者への取材でも証言の核心部分についての矛盾がいくつも明らかになりました」と結論付けた。

【「挺身隊」との混同】

1991~92年にかけて「『女子挺身隊』などの名で前線に動員され、慰安所で日本軍人相手に売春させられた」「主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した」などと報道。これについて「女子挺身隊は、戦時下で女性を軍需工場などに動員した『女子勤労挺身隊』を指し、慰安婦とはまったく別です。当時は、慰安婦問題に関する研究が進んでおらず、記者が参考にした資料などにも慰安婦と挺身隊の混同がみられたことから、誤用しました」と認めた。

【強制連行】については「朝鮮や台湾では軍などが組織的に人さらいのように連行した資料は見つかっていません。一方、インドネシアなどでは、軍が現地の女性を無理やり連行したことを示す資料が確認されています」

【「軍関与示す資料」】の記事を宮沢喜一首相の訪韓直前に報じたのは「訪韓時期を狙ったわけではありません」

【「元慰安婦 初の証言」】を報じた植村隆元記者の韓国人の義母が元慰安婦の裁判を支援していたことについて「意図的な事実のねじ曲げなどはありません。義母との縁戚関係を利用して特別な情報を得たことはありませんでした」などと見解を示した。

2014y08m05d_203539171

これまでの「慰安婦報道」について「記事を取り消します」「誤用しました」などと認めた5日付朝日新聞

石破氏、朝日関係者の国会招致に言及 慰安婦問題で

(2014.7.26 woman.infoseek @News Cafe)

自民党の石破茂幹事長は5日、朝日新聞が同日付朝刊で慰安婦報道での誤報を一部認めたことに関し「検証を議会の場で行うことが必要かもしれない。真実が何かを明らかにしなければ平和も友好も築けない。書いた者として責任を果たしてほしい」と述べ、朝日新聞関係者の国会招致を求める可能性に言及した。党本部で記者団に語った。

石破氏は「糾弾するとかいう話ではなく、国民の苦しみや悲しみをどう解消するかだ。わが国だけでなく、取り消された報道に基づき、日本に怒りや悲しみを持っている国、韓国に対する責任でもある」と指摘。「地域の新しい環境を構築するために有効だとすれば、そういうこと(国会招致)もあるだろう」と述べた。ただ「現時点において何ら確定しているものではない」とも語った。

また、「有力紙たる朝日新聞が吉田(清治)氏という人の証言に基づき、慰安婦問題を世論喚起し国際的な問題となってきた。それを取り消すなら、今までの報道は一体何だったのか」と批判。「なぜ社会の木(ぼく)鐸(たく)、公器たる新聞が十分な裏付けもないままこういうことをしたのか、疑問が氷解したわけではない」と述べ、さらなる説明が必要だとの認識を示した。

【慰安婦問題に関する朝日新聞の報道を受けて】石破茂幹事長(2014.08.05)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

浅田真央が“ふっくら”した!?で韓国人と日本人が激論―中国メディア

(2014.8.1 xinhua.jp)

中国・騰訊体育は1日、今季休養中の日本のフィギュアスケート選手、浅田真央がソチ五輪後、練習量が減ったためか4キロほど太り、ふっくらとしたことをめぐり、韓国と日本のインターネット・ユーザーたち激論を交わしていると報じた。

浅田は最近、アイスショーに登場し、姉の浅田舞と大ヒット映画「アナと雪の女王」の主題歌にのって演技を披露した。その際の様子がソチ五輪前よりも「相当太っていた」と話題になった。

このことが浅田真央のライバルだったキム・ヨナがいる韓国でも伝わると、韓国ネットユーザーたちから厳しいツッコミコメントが殺到した。

「キム・ヨナはソチの後もいろんなイベントに出て、アスリート時代の健康的できれいな体形を維持しているのに、浅田はおばちゃんっぽくなった」

「やっぱり“フィギュアの女神”はキム・ヨナだけ。リンクでもリンクの外でも、浅田はライバルじゃない」

「美しさも維持できないから、恋愛経験ゼロなのか。愛されているキム・ヨナとは大違いだ」

といったものだ。

日本のネットユーザーたちも負けていない。

「キム・ヨナは韓国整形技術のお手本。いつも二重にするのに苦労してて、スッピンはスゴそうだな」

「真央ちゃんは太ってもナチュラル美人。キム・ヨナよりかわいい!」

「女の子はぽっちゃりの方がいい。太った真央ちゃん、すごくキュート」

と“反撃”していた。

(編集翻訳 恩田有紀)

21

Nagano Rehearsals, Laughs, PEWPEWPEW - #THEICE2014 Pt. 1 (Vlog #12)

#TakaCam - Exclusive Facebook video from #THEICE2014! #ShibSibs

“フィギュアの女神”はキム・ヨナだけ

まあ、『神』と言ってもいろいろですから・・・

疫病神や死神も一応『神』ですし。

それにしても、浅田真央が少しふっくらとしただけでこの騒ぎですか。

アイスショーの映像や画像を見ると、4kgも太ったようには見えませんし、『ぽっちゃり』という分類に入るとも思えません。

キム・ヨナはオフシーズンになると、度々画像修正されていたようですが、浅田真央はそんな小細工はしていませんね。

その違いをお隣の方々は理解出来ないのかもしれません。

日本でもキムチ臭い方々は同じように騒いでいますから、おかしな人間を見分けるのに有効かもしれませんね。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

子猫のありえない行動に目が点になった犬

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 5日 (火)

羽生結弦と増税のアブナイ話

もうすぐフィギュアスケートの新しいシーズンがスタートします。

男女共に引退や休養する選手がいて、少々寂しいシーズンになりそうです。

そうした中で、ソチ五輪の金メダリストである羽生結弦には、大きな期待が寄せられていますが・・・

何だか利用しようという目論みや貶めようとするやっかみが見え隠れして不気味です。

元々羽生結弦がシニアデビューした頃は、他の選手のファンであっても彼に惜しみない声援を送っていたのですが、今は違うのでしょうか。

鈴木明子がバッシングされた時もそうでしたが、ファン同士で不毛な争いをしても虚しいだけです。

浅ましい妬みの感情は、通常は理性に抑えられていますが、何か正当化できる話題があれば躊躇なく暴走への道を突き進んでしまいます。

反面教師とも言える韓国が、旭日旗を戦犯旗と決めつけたように、おかしなレッテル貼りに易々と乗ってはいけません。

冷静かつ客観的な判断が必要です。

羽生結弦 衰え知らずの人気でCMギャラは破格の8千万円!

(2014.8.5 woman.infoseek @女性自身)

「ソチ五輪で金メダルを取った直後の羽生選手のCMギャラは、1本5千万円でした。これでも十分高額なのですが、その後も羽生人気が加速していることで、今は1本8千万円までギャラが値上がりしているそうです」(広告代理店関係者)

羽生結弦選手(19)の初めてのDVD『覚醒の時』が、7月28日付けの売り上げランキングで週間トップ。スポーツ関連の作品では初めてのことだという。衰えを知らない“ユヅフィーバー”で、CM契約金も高騰中!契約金8千万円が、いかに破格かということを、前出の広告代理店関係者がこう解説する。

「アスリートのCM契約金額は、サッカー選手だと長友佑都選手(27)が1本5千万円、香川真司選手(25)が6千万円だと言われていますフィギュア界では、高橋大輔選手(28)が2千万円、浅田真央選手(23)でも5千万円程度です」

羽生はCM契約料でもついに“アスリート首位”に踊りでたのだ。気になる羽生の新CMはいったいどの会社になるのか。

「8千万円という高額の契約にもかかわらず、羽生選手には現在20社以上からオファーが殺到しています。しかしスケート連盟としては、希少価値を高めるため羽生選手の露出は極力抑えたいようです。トップ選手のCM契約は5社ぐらいまでという連盟の意向があります。羽生選手に残るCM枠は2社分しかありませんので、競争は熾烈。現在はスポーツイベントの支援に積極的な飲料メーカーと、大手アパレル企業が有力視されているそうです」(前出・別の代理店関係者)

金メダリスト羽生結弦のアブナイ素顔

(2014.7.26 woman.infoseek @News Cafe)

先日、天皇皇后両陛下の茶会にも招かれたソチ五輪フィギュアスケート男子シングル金メダリストの羽生結弦(19)。

「16日発売の初DVD『羽生結弦「覚醒の時」』は初週売上2.1万枚を記録。7/28付のオリコン週間DVDランキングでは首位に初登場し、スポーツ選手のDVDが総合1位となるのは、1999年4月のDVDランキング開始以来初という金メダル級の快挙なんですが…」というのはスポーツ紙記者。

人気凋落どころか人気は維持してるってこと? 「芸能マスコミ的には、地味なんですよ。19歳の青年ですから恋バナの一つがあってほしい…」 確かに…。

「先輩の浅田真央(23)ら、女子スケーターといる時など、ガールズトークをしているような華やかさがあるんです。恋愛感情はまだ先ともいえるんでしょうが、なんともしぐさがオトメチック。一瞬女性と疑ってしまうほどです」

へぇ~。

「羽生クン、歌手の指田郁也(24)と、とても仲がいいんです。2人は2012年にアイスショーで指田の『花になれ』という曲でのコラボレーションで初共演をして以来、プライベートでも親交を深めています。しかも、その『仲の良さ』が、それ以上、というか…」

どういうこと?

「仕事で一緒になると、周囲にスタッフがいるにもかかわらず、手をつないだりし、女子同士のように寄り添ってキャッキャしているんですよ」

確か、羽生が尊敬する米の元フィギュアスケーター、ジョニー・ウィアー(30)は同性婚をしたことで知られる。

「スケートやバレエ、ダンスなど踊りの要素が多い世界はあっちの人が多いのは知られて話ですが、羽生クンも心配です」(先の記者)

早く、男の証明を…。

長光歌子さん 「体から音楽」大輔の演技

(2014.8.4 YOMIURI ONLINE)

◇フィギュアスケートコーチ

六甲山へ登ったり、神戸港の進水式を見に行ったりと、神戸には思い出がいっぱい。通学路には教会や異人館があり、世界を肌で感じていた。

スケートを始めたのは小学3年のとき。父が地元出身の平松純子さんのファンで、新開地のリンクに通うようになった。そこで平松さんも練習していた。五輪の写真を見せてもらい、気が付けばスケート漬けの毎日になっていた。

一つの転機は1972年の札幌五輪。当時、手をまっすぐ、きちんとした姿勢で滑るのが一般的だった。でも、海外の男子選手が踊るように滑っていて、衝撃を受けた。コーチに転向してからは、よく「踊る」振り付けを考えた。

高橋大輔選手との出会いは彼が中学2年のとき。合宿中の仙台市のリンクに彼も来ていた。「岡山に有望な子がいる」とうわさでは聞いていたが、踊ると体中から音楽が鳴って出てくるようだった。そんなことは初めて。宝物に触れる思いで指導を始めた。

彼は、いつも普通電車で大阪のリンクに通ってきた。経済的負担を減らそうと、よく自宅に泊まり込ませた。高校3年のときには2人でアメリカ、スイス、ロシアを回り、技術を磨いた。関西大入学後も二人三脚。私自身は能力が高いコーチとは思わないが、彼のおかげでたくさんの経験ができて、幸せだった。

東日本大震災後、彼は神戸で毎年、チャリティー演技会を開いている。手作りの素朴なショーだが、大勢の人が来て募金に協力してくださる。選手の気持ちがお客さんの心を動かしていると思う。

会場のポートアイランドスポーツセンターは、阪神大震災の前々日まで全日本選手権が開催されていた場所でもある。震災を経験した神戸から東北へエールを送ることに、大きな意味を感じる。

西宮市に通年型のリンクができ、県内からも有望な選手が出てきた。多くの人の心を魅了するスケーターが誕生してくれたら、と期待している。

◇ながみつ・うたこ

1951年、神戸市生まれ。県立芦屋高卒業、武庫川女子大学中退。フィギュアスケート選手として全日本ジュニア選手権優勝、全日本選手権6位。日本フィギュアスケーティングインストラクター協会理事、関西大学アイススケート部監督。99年からバンクーバー五輪(2010年)で銅メダルを獲得した高橋大輔選手のコーチを務める。尼崎市在住。

◇気さくで謙虚な「銀盤の母」

「大輔は親戚の子みたい」。3度の五輪で高橋大輔選手に母のように寄り添う長光さんの姿が印象に残った人も少なくないだろう。その素顔は不思議なほど気さくで謙虚。「スーパーで声をかけられ、驚いてしまう」と笑う。  フィギュアスケートの魅力を尋ねると、「1人でリンクを支配し、ターンやスピンなどダイナミックな技術を見せながら表現ができるぜいたくな競技。大輔はそれを理解していると思う」。来季の休養を発表している高橋選手だが、いつかまた、2人そろっての笑顔を見せてほしい。(神戸総局 加野聡子)

2014y08m05d_094342111


140803 taidan 投稿者 hana02014

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

エコノミストは気楽な稼業だ 本格化する消費増税の悪影響

(2014.8.5 zakzakニュース)

7月30日に経済産業省が発表した6月の鉱工業生産は、2011年の東日本大震災以来の落ち込みとなり、基調判断も「弱含み」に下方修正された。7月と8月にはプラスに転じると予想されているが、落ち込みは一時的なものなのだろうか。

6月の鉱工業生産指数が前月比3・3%低下した。業種別でみると、15業種のうち14業種が低下、1業種が横ばいで、上昇した業種はなかった。

この数字には経産省幹部も驚いたようだ。また「消費税増税の影響は軽微」といってきた民間エコノミストの一部にも、これまでの楽観論を変えようとする動きもある。

これだけ大きな落ち込みだと、7、8月に少しのリバウンドはあるだろう。筆者はいわゆる「メタボ」であるが、このリバウンドは、コレステロール値などの筆者のメタボ指数の動きに似ている。ひどく悪い数字の後で少し改善することもあるが、それだけを強調し、大丈夫という医者なんていない。実態は決して良くなっていないのに、少しの改善をことさら大げさに言うようになったら、危ないものだ。

消費税増税の悪影響は2つに分けられる。1つは駆け込み需要の反動減、もう1つは増税による可処分所得の低下による所得効果である。前者の反動減はもちろん一時的である。今年度に予定されていた消費が昨年度に先食いされただけである。本当の影響は所得効果である。

本コラムの読者であれば、筆者が1カ月前くらいから、単なる反動減にとどまらない経済指標が出ていると警告していたことをご存じだろう。政府内にも、今回の鉱工業生産統計をみて「単なる反動減ではないかもしれない」という意見が一部に出てきたようだ。少し戻っても良くはない。

そうしたことは、統計を待たずともわかるが、今回の指標でその可能性がさらに高まったといえる。鉱工業生産統計で、生産のほかに、出荷・在庫のデータがあるが、それを分析すればいい。

出荷・在庫の典型的なパターンとしては、(1)景気回復の初期には、まず出荷の増加に伴ってそれまで積み上がっていた製品在庫が減少に転じる(2)在庫調整が進展して在庫が適正水準に近づくと生産の増加テンポが速まって在庫の減少が止まる(3)景気が成熟化して出荷の増勢が鈍化すると在庫が増加に転じる(4)景気後退局面で、出荷が減少する中で、在庫が積み上がっていく-という流れとなる。

これに実際のデータを当てはめると、(3)→(4)という動きの兆候が出ているのだ。これはかなりの黄色信号である。

昨年秋に、消費税増税しても景気は心配無用と言っていた民間エコノミストは全体の8割はいただろう。この状況をどのように説明するのだろうか。

なお、そうした消費税増税に賛同したエコノミストは、金融緩和に反対または消極的だった人が多く、昨年の景気回復も予想できなかった人が多い。外しまくっても失業しないのだから、景気には無縁で気楽な商売である。

(元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

2014y08m01d_201325132

国の税収は96年度を下回り続けている

1カ月前くらいから、単なる反動減にとどまらない経済指標が出ていると警告していた

政府内にも、今回の鉱工業生産統計をみて「単なる反動減ではないかもしれない」という意見が一部に出てきたようだ

消費税の増税による景気後退の兆候が表れています。

更なる増税が決まれば、日本の経済状況は間違いなく悪化するでしょう。

財政再建というお題目に惑わされてはいけません。

民間企業であれば、収入が減れば支出も減らすのが当たり前です。

財政再建を成し遂げるには、公務員の給与の削減や支出の見直しが先なのです。

役人の天下り先を確保する為に、様々な団体をつくり、そこに税金を投入する。

そうした仕組みにメスを入れなければ、財政再建などは絵に描いた餅に過ぎません。

安倍首相にはそうした部分の改革を望みますが・・・国民の声を汲み上げて官僚と対峙してくれるでしょうか。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

猫の見送り(犬の散歩)早く行け~ってドアを閉められた(涙 CAT♥Close The Door

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 4日 (月)

THE ICE2014と一夜限りのアイスショー

中京テレビで、8月3日にTHE ICE2014の放送がありました。

動画がアップされていましたので、見ていない方はお早めに・・・

なお完全版は8月16日に放送される予定です。

羽生結弦は、日本テレビの「24時間テレビ37 愛は地球を救う」(30日午後6時半放送)で一夜限りのアイスショーを行うようです。

どんな内容になるのでしょうか?

羽生、「24時間テレビ」で限定アイスショー

(2014.8.2 スポーツ報知)

ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦(19)が日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ37 愛は地球を救う」(30日・後6時半)で一夜限りのアイスショーを行うことになった。

仙台出身の羽生は11年の震災時に自宅が全壊、避難所での生活を余儀なくされた。番組では羽生が避難所として使われていた体育館を訪れる様子や、当時の心境を明かすインタビューなども収められるという。アイスショーは被災地の会場から生中継。11年当時のフリープログラムで、飛躍のきっかけとなった「ロミオとジュリエット」を、さまざまな思いを込めて披露する。


24TV  見どころ(羽生選手部分) 投稿者 yusu01207

2014y08m03d_213629167


140802織田くんブランチお買い物 投稿者 yusu01207


140802 朝news 投稿者 hana02014

2014y08m03d_213746930

THE ICE 2014 YouTube(今年で7年目を迎えた「THE ICE」。 この映像は2014年7月23日、24日に愛知県長久手町の愛・地球博公園(モリコロパーク)内アイススケート場で行われた『T­HE ICE 2014』の模様です。 )


THE ICE 2014-1 Opening 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-2 ジェフリー・バトル Countinng Stars 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-3 宮原知子 Let Her Go 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-4 Amusement Park 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-5 小塚崇彦 フラメンコ 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-6 大阪公演ダイジェスト 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-7 浅田真央/ジェフリー・バトル ボレロ 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-8 ジェレミー・アボット Latch 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-9 メリル・デービス/チャーリー・ホワイト ピアノ協奏曲第2番 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-10 村上佳菜子 Think of Me 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-11 浅田姉妹 アナと雪の女王 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-12 グレイシー・ゴールド Let It Go 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-13 パトリック・チャン エレジー 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-14 女子グループナンバー All Night 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-15 アデリナ・ソトニコワ Je Suis Malade 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-16 浅田真央 This Little Light Of Mine 投稿者 hana02014


THE ICE 2014-17 浅田真央、鈴木明子 投稿者 hana02014

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

眠いのに頑張る猫

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 3日 (日)

あさましい人達

「慰安婦白書」発刊へ 韓国、河野談話検証に対抗

(2014.8.3 msn産経ニュース)

【ソウル=加藤達也】韓国の女性家族省は3日、慰安婦問題をめぐり、韓国側主張に基づく「被害」の実態をまとめた「日本軍慰安婦白書」を発刊する計画を発表した。

日本政府が6月に発表した慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話の検証結果によって韓国側が日本非難の主張の根幹とする「強制連行」が揺らぎかねないことから対抗措置を講じる必要に迫られたものだ。

同省は白書を「(日本との懸案の)解決策を模索する基礎資料」としている。しかし、聯合ニュースによると、白書は慰安所制度を「日本帝国主義の戦争、植民地支配政策という大きい枠組み」で捉え、「国際法上、明確な犯罪行為」という点を強調。英語などでも作成して世界中に配布するといい、対決色の強いものになる見通しだ。発刊は日韓国交正常化50年となる来年末の予定。

【スポーツ異聞】 金メダルの恨み!? 韓国メディアがソトニコワを一斉批判、擁護したサンスポもバッシング

(2014.8.2 msn産経ニュース)

韓国メディアが、また吠えた。今回の標的は、ソチ五輪女子フィギュア金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(18)。日本で行われたショーでの出来映えは確かに良くなかったが、一斉攻撃のような批判の嵐に、国内で取材した日本のメディアが、その異様ぶりを報じると、逆ギレのごとく再び反論。これにネットユーザーも加わり、凄いことになっていた。怒りというか、恨みというか。彼の国の「恨文化」の表出というべきなのだろうか。

舞台は19日から3日間、長野県内で開かれた「THE ICE 2014」。ソトニコワは20日に登場した。尻もちをつくなど精彩を欠く演技をしたところ、韓国メディアは「ソトニコワ 日本のアイスショーでジャンプをすべて“失敗” これが金メダリスト?」(ヘラルド経済)などと一斉に批判した。この状況をサンケイスポーツ(電子版)が「キム・ヨナ銀の恨み?」と題して報じると、韓国メディアは「日本の報道機関『韓国の報道が異様』」(ソウル経済)などと逆ギレ。韓国のネットユーザーも追随し「できないことをできないと言っているだけで、どうしてお前らがそう突っかかってくるんだ」などと反撃したのだった。

確かにソトニコワの演技は、金メダリストとしては不甲斐ないと言われても仕方のないものだった。3回予定したジャンプは、すべてミス。1回目は転倒、2回目はスピードに乗り切れずにジャンプを飛べず、3回目は回転不足で着氷が乱れて、よろめいた。サンスポも「演技はミスが多く、がっかりした観客がいたことも事実のようだ」と出来の悪さは指摘している。

ただ、韓国メディアの反応は激しすぎた。「これが金メダリスト?」のほかに「ソトニコワ フィギュア金メダリストに合っている?」(スポーツ京郷)、「ソトニコワ アイスショー、見るに哀れなほど?」(MTN)などの見出しで批判した。

メダルのかかったシーズン中の競技会ならわかる。だが、舞台は、シーズンオフのアイスショーなのである。サンスポも「今はシーズンオフでもあり、勝負がかかる大会とも違うアイスショーでの演技だけに、韓国メディアのソトニコワ叩きはやや異様に映る」と報じたのだった。

それなのに、ソウル新聞(電子版)は23日に「一部の日本メディアの報道はソトニコワを擁護するようなニュアンスを漂わせて問題になった」と反論。まるで、擁護が間違いであるかのような書きぶりで、これに韓国ネットユーザーたちが参戦する。

ここまで激しく反応するのは、やはりソチ五輪での“恨み”なのだろう。絶大な人気を誇るキム・ヨナがソトニコワに逆転され金メダルを逃した。小差、しかも採点ミスも疑われ、韓国側は国際スケート連盟に提訴する騒ぎに発展した。ただ、韓国スケート連盟は提訴を採点そのものでなく審判陣の構成に不適格な人材が入っていたなどと論点をすり替えた。あえなく提訴は却下され、これ以上の進展は見られないとして韓国側も矛を収める結果となったことは、当欄でも報じた通りだ。

つまり、事態は決着したはずなのだが、実はしていない。そのあたりの思いが、「恨」そのもののように、まずソトニコワへ向かい、次に、その激しさをたしなめた日本のメディアにも向かったということだろう。

何しろ、サンスポ批判は韓国メディア1社にとどまらなかった。

「ソトニコワ『連続転倒』にもかからわず…日本メディア『韓国メディアは度が過ぎる』とかばう」(MBN)

「日本マスコミ『韓国のソトニコワ叩きが酷い』と非難」(国民日報)

「ソトニコワ、アイスショーで『大恥』でも、寛大な日本マスコミ『韓国メディアは異常』」(釜山日報)

などである。そして、韓国メディアに輪をかけて激烈なコメントを投稿したのが韓国のネットユーザーだった。「ゴミ同士で庇護するのか」「お前らこそ、韓国がソトニコワに何を言おうが、なぜそんなに関心があるんだ。それ以外にやることがないのか」「韓国を牽制しようとしているのは全て知っている」「日本は脳がないでしょう」などの言葉が並ぶ。

これに対し、日本のネットユーザーからは「まだ18歳の女の子が一斉に国丸ごとからバッシング受けるなんて相当大変なことだよ」「マスコミの扇動が宗教洗脳かかってきているな」など、呆れ果てたような意見が散見された。

Oth14080318000003p1

ソチ五輪、フィギュアスケート女子でキム・ヨナを破って金メダルを獲得し涙するソトニコワ。韓国メディアではいまだに“恨み”が…=2月20日、ロシア・ソチのアイスベルク・パレス(大里直也撮影)

韓国は相変わらずのようです。

自分勝手な思い込みで恨みを抱き、それを晴らすために喚き散らす。

こんな国とは関わりたくないと誰しも考えてしまうのではないでしょうか?

ところが日本では、こうした韓国の異常性を隠蔽し、日韓友好を推し進めようとする人間が存在しています。

事実を述べているだけなのに、韓国のイメージを貶める極悪非道な『嫌韓論者』だと決めつけ、様々な嫌がらせを仕掛けてきます。

どちらが正しいかは誰にでも判断できるのではないでしょうか?

朝鮮半島の平和と独立を願っていた伊藤博文を暗殺したテロリストを、英雄として崇め奉る韓国という国には、良識が存在しないことは普通に考えると理解できるのではないでしょうか?

日韓友好は、欺瞞や捏造の上には成り立ちません。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

ネコ的アメとムチ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 2日 (土)

全日本強化合宿と偽善者

全日本強化合宿が公開され、村上佳菜子や小塚崇彦が新たなシーズンへ向けての意欲をのぞかせました。

・・・そしてさりげなく悪意を盛り込んだ女性自身の記事。

休養中なのですから身体を絞り込む必要はありません。

フィギュア:村上、先頭に立つ気概…愛知で全日本強化合宿

(2014.8.1 毎日新聞)

フィギュアスケートの全日本強化合宿が1日、愛知県豊田市の中京大で公開された。女子の村上佳菜子(中京大)、男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)らが1998年長野五輪男子金メダルのイリヤ・クーリック氏(ロシア)からジャンプなどの指導を受けた。

女子はソチ五輪6位の浅田真央(中京大)が今季の休養を表明し、同8位の鈴木明子さんが現役を引退。同12位の村上が引っ張る立場になる。村上は「今までは練習が嫌で『やらなきゃ』とやっていたが、今は自分から練習に行こうと前向きになっている」と自覚が芽生えてきた様子。2018年平昌五輪については「もう一度五輪に出たい気持ちはあるが、一年ずつ満足いけるようにやっていきたい」と話した。今季のフリーでは「オペラ座の怪人」のファントムを演じる予定だ。女子の宮原知子(さとこ)=大阪・関大高=も期待される一人。宮原は「グランプリ(GP)ファイナルと世界選手権に出られるようにしたい」と抱負を語った。

小塚はローリー・ニコル氏(カナダ)が振り付けたフリーで、今季からシングルでも使用可能となるボーカル入りの曲で演技する予定。「ボーカル入りはアイスショーのイメージだが、スポットライトのない中でやってみたい」と新しい挑戦に意欲をのぞかせた。

【福田智沙】

Mainichi201481001

合宿で笑顔を見せる村上=愛知県豊田市内で2014年8月1日午後3時7分、福田智沙撮影

浅田真央 お休みモードで早くも「体重4キロ増」の変身ぶり

(2014.8.1 女性自身)

7月のアイスショーでは姉の浅田舞(26)と『アナと雪の女王』で華麗に共演、ファンを魅了した浅田真央(23)。目を引いたのは、3歳以来というショートボブだった。だが、彼女の変身ぶりは、ヘアスタイルだけではなかった。

「会場に登場した瞬間、『あれっ、真央ちゃん太った!?』と、観客から思わず驚きの声が上がりました。確かに、以前よりポッチャリしたようで、顔も丸くなって二の腕や腰回りもひと回り大きくなった様子でしたね。ソチ五輪まではハードな練習に追われる毎日でしたが、休養宣言後は、お休みモードに入ったためか、早くも4キロ近く太ったようです」(フィギュア関係者)

アイスショーは7月末で終了。大学4年生でもある彼女は、この夏をどう過ごすのだろうか。

「8月には、中京大学のカリキュラムで沖縄にスキューバダイビングのライセンス取得のため、1週間程度の合宿に参加する予定です。5歳からスケート漬けだった彼女にとって念願の、“スケート靴を持たない”夏休みが、今回、初めて叶ったのです」(大学関係者)

この沖縄合宿の後には、姉の舞とプライベートな旅行も計画しているという。

「真央ちゃんは『ソチ五輪が終わった後の“ご褒美旅行”は北海道に行ったから、今度は南の島がいいな』と話していましたね。スキューバの免許を取った直後ですから、石垣島とか宮古島などに旅行しようと姉妹で相談しているようです」(前出・フィギュア関係者)

Zyoseijishin201481

浅田真央 お休みモードで早くも「体重4キロ増」の変身ぶり

新しい挑戦に意欲を見せるスケーターとは対照的に、妄想に捉われた無責任な人間達は、誰かを貶めることばかり考えているようです。

こうした人間のリベラリズムは理想主義というより、妄想主義と定義した方がいいかもしれません。

【痛快!テキサス親父】国連人権委員会は偽善者の集まりだ 左派系NGOに唯唯諾諾

(2014.8.1 zakzakニュース)

ハ~イ! 日本のみなさん。やっとテキサスに帰ってきたぜ。日本各地で講演会を開き、ファンの方々と触れ合った後、国連欧州本部があるスイス・ジュネーブで国連人権委員会を調査し、カトリック教会の総本山、サン・ピエトロ大聖堂があるバチカン市国を訪問してきた。

とても長い遠征だったが、思い出しても腹が立つのは、ジュネーブで会った左派系のNGO(非政府組織)や市民団体の連中だ。彼らは国連人権委員会に働きかけて、「慰安婦=性奴隷」「強制連行された」などと、事実とまったく違う慰安婦問題を世界に広めて、日本を貶めていた。ジュネーブの話題は2度目だが、もう一度書くぜ。

この連載で何度も指摘しているが、米軍が1944年10月、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問した調書には「慰安婦=高給売春婦」と書いてある。日本政府が収集した資料の中にも、日本軍による強制連行を示す記録はない。彼らの主張は完全な嘘っぱちだ。

ところが、国連人権委員会は証拠も確かめずに、NGOの主張を受け入れていた。

委員会はNGOの主張をもとに日本に謝罪や賠償などを求める勧告を出し、その勧告を利用してNGOは日本政府に圧力をかける-という、マッチポンプの構図ができあがっていた。日本人の敵は日本人だ。まったく、ひどい手口というしかないぜ。

NGOは慰安婦問題以外にも、「重度の精神疾患患者を自らの意思に反して入院させるな」「一定の割合で女性政治家が当選できる仕組みを作れ」などと告発していた。正気なのか? 重度の精神疾患患者を自由にさせて、本人や第三者が危険にさらされたらどうするんだ。女性が何人当選するかは選挙民が決めることだろう。国際機関や左派団体が決めることじゃない。民主主義を完全にはき違えている。

俺は委員の1人に米軍の調書について話して、「資料を知っているか?」と質問した。すると、委員は「(そういう資料は)提出されていません」「見たことがありません」「聞いたこともありません」と平然と答えた。慰安婦の真実を判断する資料もないのに、どうして日本政府を厳しく批判できるんだ。

そもそも、「国連人権委員会」なんて立派な名前がついているが、どうして70年も前の話をしているんだ? 北朝鮮や中国、スーダン、イラクなどで、現在進行形の人権問題を取り上げるべきじゃないのか。みんな偽善者というしかないぜ。

以前、米国の識者が「相手国家を破壊したければ米国型のリベラリズムを輸出しろ」と言っていた。日本に危険が迫っている。国内に巣くった、米国型リベラリズムと断固として戦わなきゃならないぜ。

親愛なるみなさんと日本と米国に神のご加護がありますように。

では、また会おう!

■トニー・マラーノ

評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。著書に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)など。

2014y08m01d_195801328

慰安婦問題に言及した南アフリカの女性委員に質問する日本女性=ジュネーブの国連欧州本部(仙波晃氏撮影)

【目覚めよ日本】米軍慰安婦で立つ瀬がない韓国 日本を批判も自国内の深刻な差別は放置

(2014.8.1 zakzakニュース)

──韓国の元米軍慰安婦122人が6月末、「朝鮮戦争後(1960~80年代)、韓国政府の管理下に置かれ、売春を強制された」として韓国政府を訴えた

ストークス氏「彼女たちは『基地村女性』『ヤンコンジュ』(洋公主)と呼ばれた女性だ。当時、韓国政府から『ドルを稼ぐ愛国者』として称えられていた。韓国は貧しく、そうした風俗産業で経済が支えられていた。それが65年の日韓基本条約を契機として、(日本の莫大な経済・技術協力が入り)だんだんと経済が発展してきた。そうなると、慰安婦たちが果たした役割は社会から忘れられ、差別だけが残った」

──韓国政府は国策として慰安婦を利用し、見捨てたのか

ストークス氏「元慰安婦が韓国政府を訴えたのは、彼女たちが国や社会から虐げられてきたからだ。私は50年近く、韓国を取材してきた。その中で、とりわけ悲しかったのは、仁川(インチョン)にあった米軍人と韓国女性との間に生まれた子供たちの施設を取材したことだ」

──具体的には

ストークス氏「そこには、金髪で青い目の子供もいれば、エキゾチックな顔立ちをした子供もいた。いずれも驚くほど美しく、深い感銘を受けた。同時に、慰安婦や子供たちへのひどい仕打ちも目撃した。外を歩けば石を投げられ、汚い言葉が浴びせられた。あのような残酷な光景は、日本はもちろん、他のどの国でも見たことがない。社会の根強い偏見と差別のため、母親は子供たちを捨てていた。仁川の施設には当時、5歳から7歳ぐらいの子供たちが住んでいた」

──韓国政府は何もしなかったのか

ストークス氏「中には、米国の養親に引き取られ、新しい人生を始めた子供たちもいた。米国では韓国で受けたようなひどい差別はなく、十分な教育を受けて幸せになった人も多かった。しかし、多くの慰安婦とその子供たちは、取り残されたままだった。父親である米軍人にも、母国である韓国にも捨てられた存在だった」

──韓国政府はそんな悲劇を抱える一方、日本に対しては慰安婦問題で謝罪と賠償を求めている

ストークス氏「元米軍慰安婦に提訴されて、韓国政府は立つ瀬がないのではないか。世界中に日本の悪口を吹聴し、いろいろ要求しながら、自分たちは慰安婦や子供たちを放置してきたのだから。もし、韓国政府に誠意があるのなら、この問題の責任を自覚し、事実をきちんと検証すべきだ。私のような当時をよく知る外国特派員を呼び、証言を取るのも1つの方法だろう。真実の歴史を明らかにすることこそ、現在に生きるわれわれが後世に果たすべき義務なのだから」

(取材・構成、安積明子)

■ヘンリー・S・ストークス

1938年、英国生まれ。61年、オックスフォード大学修士課程修了後、62年に英紙『フィナンシャル・タイムズ』入社。64年、東京支局初代支局長に着任する。以後、英紙『タイムズ』や、米紙『ニューヨーク・タイムズ』の東京支局長を歴任。三島由紀夫と最も親しかった外国人記者としても知られる。著書に「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)、共著に「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」(祥伝社新書287)など。

2014y08m01d_200440220

韓国の「米軍慰安婦」による国家賠償訴訟について記者会見する支援団体(聯合=共同)

ソウルからヨボセヨ 孤立しているのは…

(2014.8.2 msn産経ニュース)

韓国マスコミの反日扇動報道に日本孤立論がある。安倍政権の右傾化政策(?)で日本は世界で孤立しているというわけだ。拉致問題をめぐる日朝交渉についても、「世界で孤立する日本と北朝鮮が外交的孤立から脱出するために接近したもの」などと平気で書き立てている。

「こうあるべきだ」「こう思いたい」という“べき論”が大好きな韓国マスコミらしい扇動だ。日本もとうとう北朝鮮並みにされてしまった。日本が韓国・中国と対立しているから孤立と思いたいようだが、アジアや世界が韓国・中国を中心に動いているような“孤立的”な国際観ばかり注入される国民は迷惑だろう。

先日、韓国の新聞が日本政府の恒例の外交行事である「自衛隊創設記念レセプション」にイチャモンをつけ、会場のホテルを反日で脅したのもそうだ。こんな国際的非常識に韓国駐在の外交団もあきれたらしく、急遽(きゅうきょ)会場となった日本大使公邸には例年になく各国大使が多く出席し、日本を激励してくれている。

ホスト役の日本大使館武官に後から聞いた話だが、オーストラリアの武官などはわざわざ胸に旭日旗バッジをつけてやってきたという。旭日旗を軍国主義の象徴として非難する韓国への皮肉である。いったいどちらが孤立なのでしょう。

(黒田勝弘)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

【お金は知っている】消費税増税は財政悪化の元凶 首相は財務官僚と対峙すべき

(2014.8.1 zakzakニュース)

消費税増税後の景気動向について、政府と日銀が楽観論を盛んに流しているが、内部では「本当に大丈夫だろうか」という声がある。大本営発表同然の「公式発言」もニュアンスは微妙に変化している。

例えば、日銀政策委員会の石田浩二審議委員は29日の講演で、景気の現状は底堅いと言いつつ、「実質賃金の減少か消費全体にじわじわと影響してくる可能性もある」と、慎重な言い回しながら政府、日銀を通じて初めて慎重な見方をにじませた。

日銀幹部の公式発言は事前に日銀内で検閲を受けなければならない。増税によるデフレ圧力をはるか前から本欄などで指摘してきた筆者にとってみれば「何を今更」と冷やかしたくなるが、日銀として楽観論一点張りではヤバイと心配し始めたのだろう。

一方、筆者が信頼を置く数少ない民間エコノミストの一人である片岡剛士・三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員は17日付のリポートで、消費税増税後の景気回復過程は「L字型」を示唆すると指摘した。景気用語でL字型というのは、V字型と並んでよく使われる。字形通り需要は4~6月期に急激に落ち込んだあと停滞局面に入り、前年の水準を下回ったままで、2015年以降も低迷が続く。

1997年増税の場合は98年以降の慢性デフレを招いてしまったのだが、今回もその二の舞に陥る恐れがある。そうなると「増税で財政再建」どころか、「増税で財政悪化」の泥沼にはまる。

グラフは増税前の96年度と比べて税収がどうなったかを示している。所得税収と法人税収は大きく落ち込み、その減収分が消費税増収分をはるかに超えて財政が悪化し、現在に至る。全体の税収が増えたのは97年度だけだが、同年度でも消費税以外の税収は減っている。98年度からはデフレ局面に入り、消費税を含む全体の税収は96年度を下回り続けている。

財政赤字を理由に、財務官僚は次なる消費税増税を仕掛け、野田佳彦民主党政権(当時)を丸め込んで、自民、公明の両党を巻き込んだ「3党合意」を成立させて、14年4月から8%、15年10月から10%への増税路線を敷いた。97年増税による惨憺(さんたん)たる結果を無視したわけである。

グラフをもう一度みてほしい。14年度は財務官僚が仕組んだ予算ベースで消費税収は大幅に伸びるが、所得税と法人税収入はアベノミクス効果が表れた13年度実績を下回る。97年増税がそうだったように、増税によるデフレ効果が税収減となって本格的に表れるのは増税実施の翌年度からである。財務省はその愚を繰り返すうえに、再増税を安倍晋三首相に迫っている。

首相は失敗の責任を絶対にとらない官僚の意のままになるのか、それとも、97年増税の失敗の教訓を生かして、官僚からの圧力をはねのけられるのか。増税は財政悪化の元凶というまぎれもない事実を、首相はまず認識して、財務官僚と対峙(たいじ)するべきではないか。

(産経新聞特別記者・田村秀男)

2014y08m01d_201325132

国の税収は96年度を下回り続けている

14年4月から8%、15年10月から10%への増税路線を敷いた。97年増税による惨憺(さんたん)たる結果を無視したわけである

私は以前から繰り返し述べているように消費税の増税には反対です。

その理由は税収が示すように、必ずしも財政再建にはならないからです。

むしろ個人消費が冷え込んで、景況感が悪化し、再びデフレスパイラルに陥ってしまうかもしれません。

安倍首相は10%への増税には慎重な姿勢ですが、財務官僚達に言いくるめられてしまうかもしれません。

増税がシナリオ通りに進めば、景気は後退し安倍政権の支持率は急落するでしょう。

そうなれば、安倍政権の政策に翻弄されてきた中国や韓国が息を吹き返すかもしれません。

安倍首相は現状をしっかりと認識し、官僚と対峙すべきです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

【面白動物】 ちょっと怖い? ネコ達 画像集②

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

2014年8月 1日 (金)

挑戦するフィギュアスケーターと嘘がばれて逃げ出す朝鮮人

ジェレミー・アボットがアメリカスケート連盟の"Readers' Choice Award"を受賞しました。

彼は受賞コメントで、「僕には世界中にたくさんのファンがいて、彼らに会って彼らのために滑れる自分の幸せな立場に感謝している」(※ジェレミー・アボット・ジャパニーズファンクラブ代表の翻訳)と語ったそうです。

受賞したことで現役続行に意欲的になってくれると嬉しいですね。

ドラマ『家政婦のミタ』で人気子役となった本田望結の姉、本田真凛は平昌五輪での活躍が期待されるスケーターですが、何と4回転ジャンプに挑戦中だそうです。

女子では安藤美姫だけがジュニア時代に認定されただけの4回転ジャンプ。

シニアの大会で成功させることができるでしょうか?

2014y08m01d_103427292


0731 真凛 投稿者 pinokofigure

平昌五輪へ向けて世界中のスケーターが自分の限界に挑んでいますが、韓国では不穏な動きが表面化しています。

韓国伝統の責任者先逃という無責任な状況で、本当にオリンピックは開催できるのでしょうか?

【新・悪韓論】平昌五輪責任者が韓国伝統の「先逃」? スポンサー集め、競技場建設進まず

(2014.7.31 zakzakニュース)

2018年2月開催の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪をめぐる、不穏な動きが表面化した。五輪組織委員会の事務局長、副委員長に続き、金振●(=先を横に二つ並べる)(キム・ジンソン)委員長まで21日に辞任したのだ。スポンサー企業が集まらず、競技場建設も進まない状況での3役辞任は、韓国伝統の〈責任者先逃(せんとう=率先して逃げること)〉の色彩が濃いようだ。朴槿恵(パク・クネ)政権は無事に、五輪開催に導けるのか。ジャーナリストの室谷克実氏が、平昌五輪の信じがたい実態に迫った。

「仁川(インチョン)国際空港から平昌のメーン会場まで(約240キロ)、韓国高速鉄道(KTX)を通す」

2011年7月、南アフリカ共和国・ダーバンで開かれたIOC(国際五輪委員会)総会。韓国・平昌の誘致委員会は、KTX新線建設という、切り札を出した。

当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領は、サムスン財閥の総帥である李健煕(イ・ゴンヒ)氏や、女子フィギュアスケートの女王・金妍児(キム・ヨナ)とともに、誘致応援団としてIOC総会に乗り込んでいた。

そんな場所でサプライズ発表されたKTX新線建設という公約は、IOC委員の票を集めた。韓国・平昌は、ライバル都市であるフランス・アヌシー、ドイツ・ミュンヘンを蹴落とし、冬季五輪開催地に選ばれた。

ところが、KTX新線建設はマスタープランも発表されないまま、同年末には取りやめになった。韓国政府当局者が同年末、「新線建設計画は、誘致委員会が勝手に言ったことで、政府は知らない」と語ったのだ。大統領まで出席した国際会議で打ち上げた公約を「政府は知らない」とは…。まさに“呆韓の極み”ではないか。

「降雪量に不安はないのか」「宿泊施設は足りるのか」「会場は予定通りに出来上がるのか」…。

平昌五輪に対する、さまざまな不安の声を打ち消すように、韓国政府と組織委員会は格好良いプランを公表してきた。

典型は12年1月、当時の国土海洋省(朴政権の発足とともに、海洋部門が独立し海洋水産省に)が発表した、海洋深層水を利用した世界初の「グリーンエネルギー・スケートリンク」だろうか。

江陵(カンヌン)沖の水深200メートルの海底から、高密度ポリエチレンと強化繊維で製造する直径50センチのパイプで深層水をくみ上げ、これをマイナス15度の不凍液に変えて、その冷気でアイスリンクを凍らせる-というのだ。

今年7月上旬、国内外の記者団が江陵市を視察取材した。その模様を中央日報(7月6日)は、こう伝えた。

《アイスアリーナ建設予定地に近い、江陵の弓道場で内外記者団を迎えたのは、生い茂った雑草の中にあるみすぼらしい簡易鳥小屋だった。競技場建設計画をブリーフィングした関係者は『現時点ではスピードスケート競技場の完工は2017年を越えそうだ』と打ち明けた》

IOCとの取り決めでは、16年10月までに完工してテストマッチを実施することになっているのだが、「KTXを反故にしたのに比べれば…」なのだろうか。

もっとも、朝鮮日報(7月26日)は、IOC委員が「もう平昌組織委員会の言葉は信じられない」と激しく罵(ののし)ったと伝えている。

最大のネックは資金だ。

毎日経済新聞(7月14日)によると、総事業費の見積もりは当初予測の倍近い約12兆8000億ウォン(約1兆2700億円)まで膨らんでいる。その場合の国庫補助は、特別法の規定により約7兆3000億ウォン(約7250億円)になる。14年の政府予算規模は約355兆ウォン(約35兆2400億円)だが、税収不足に病んでいる。朴政権にとっては、痛い支出になる。

国庫補助金以外は、組織委員会が自前で集めなければならないが、これまでの運営費で銀行借り入れが膨らんでいるとされる。さらに最近、組織委員会には政府特別監査が入ったことから「多額の金融事故(横領のこと)があったのでは…」との噂が絶えない。

組織委員会の後任委員長には、韓進(ハンジン)財閥の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長が就任するようだが、韓進グループの中核である大韓航空も韓進海運も13年末決算は赤字だった。

平昌五輪への道は暗くて険しそうだ。

■室谷克実(むろたに・かつみ)

1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

2014y08m01d_095550674

今年2月、五輪旗を手にフィギュアスケート女子のキム・ヨナ(中央)らが記念撮影するが、平昌五輪は問題だらけだ(共同)

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

≪ ご 案 内 ≫

『フィギュアスケート 銀盤の疑惑』は全国の書店で好評発売中です。

スマイルheartプロジェクトを応援して下さり、ありがとうございます。寄付金とメッセージの受け付けは3月14日で終了しました。皆様のご支援に感謝申し上げます。

スマイル・プロジェクトのブログは→コチラをクリックして下さい。

雑談などにご利用下さい→『ゆきの小部屋~その10』

*ブログの避難所を開設しました→コチラをクリックして下さい。

浅田真央 ソチ伝説のフリー ~ 高音質+会場音声で迫力満点!

Sochi LP TOP 4 Step

<フィギュア>「目標はキム・ヨナ」中国美少女選手の発言に韓国人から容赦ないバッシング―中国メディア

(2014.7.30 レコードチャイナ)

2014年7月29日、騰訊体育によると、中国の美少女フィギアスケート選手・李子君(リー・ズージュン)の発言が韓国で物議を醸している。

李子君は先日北京で行われたイベントで「中国のキム・ヨナを目指したい」と発言した。

だがこの発言をメディアを通じて知った韓国のスケートファンからは容赦のない声が浴びせられている。

「まだそんなレベルじゃない」

「かわいいのは認めるけど、誰でも“女神”になれるわけじゃない」

「成績から言っても、キム・ヨナの相手にならない」

「実力と美貌を兼ね備えた女神は100年に一人、キム・ヨナだけ」

騰訊体育は、「李子君のルックスには韓国人も肯定的だが、キム・ヨナの後継者としては認めていないようだ」とした上で、「キム・ヨナが美人かどうかは人によって見方が異なるが、女神の称号を得るためには良い成績を上げることが必要だ」と伝えた。

(翻訳・編集/NY)

K001

29日、騰訊体育によると、中国の美少女フィギアスケート選手・李子君の発言が韓国で物議を醸している。写真は李子君。

<フィギュア>李子君「目標は中国のキム・ヨナ」報道に反論=発言自体を否定「記者が書き加えた」―中国

(2014.8.1 レコードチャイナ)

2014年7月30日、中国の女子フィギュアスケート選手・李子君(リー・ズージュン)は騰訊体育の取材に応じ、「中国のキム・ヨナを目指したい」とする発言が韓国でバッシングを受けていると報じられたことについて、「そのような発言はしていない」と否定した。

韓国の複数のメディアは、北京で行われたイベントで李子君が「中国のキム・ヨナを目指したい」と発言したとする中国メディアの報道を転載。韓国のネットユーザーは「そんな資格はない」「女神は1人。キム・ヨナの代わりは誰にも務まらない」などとバッシングを浴びせていた。

こうした騒動を受け、李子君は「イベントでそのような発言はしていない」と潔白を主張。「(問題の発言は)おそらく記者が書き加えたもの」とした上で、「キム・ヨナを目指そうとは思わない。自分の目標は最高の自分になること」と反論した。

K002

30日、中国の女子フィギュアスケート選手・李子君は騰訊体育の取材に応じ、「中国のキム・ヨナを目指したい」とする発言が韓国でバッシングを受けていると報じられたことについて、「そのような発言はしていない」と否定した。写真は李子君。

キム・ヨナを目指そうとは思わない。自分の目標は最高の自分になること

キム・ヨナが現役を引退し、もう彼女に気を遣う必要は無くなりました。

平昌五輪開催が危ぶまれる韓国も、フィギュアスケートに注力する余裕は無いでしょう。

今までのように、キム・ヨナを称える声は無くなっていくことでしょう。同時に彼女の高得点に対する疑問の声が上がってくればと期待していますが、これは難しいかもしれません。

舛添都知事が平昌五輪開催に協力すると発言したことで、デモやリコール活動が計画されることとなりました。

反日姿勢が露骨で、捏造したデマを広める韓国には、今のままでは一切の協力は出来ないという日本の立場を明確にすることが必要です。

その為には、国民が声を上げ、世論を作りださなければなりません。

親韓・媚韓の人間達や自虐的モラリストが多いマスコミが、フジテレビへのデモを隠蔽しようと画策したように、そうした声を抹殺すべく妨害活動を行うでしょうが、それに負けてはいけません。

真実は強いのです。

フジテレビの視聴率が悪化したように、韓国への旅行者は激減しました。

韓国に対する不信感や嫌悪感はすっかり根付いているのです。

行動する人の輪も徐々に広がっています。

日本は変化しつつあるのです。

◆ブログランキングに参加しています!皆さまのクリックで応援して下さい!

Br_decobanner_201108111453071
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

FPUからのお知らせ

*FPUではブログサポーターを募集しています。詳細については、下記をクリック願います。

ブログサポーターを募集します!(FPU公式ブログ)

Fpu007

FPU(フィギュアスケート保護連合)へ、ご協力下さい。

FPUは全てのフィギュアスケーターが公平な採点を受けられることを目標としている団体です。特定選手の応援や、政治的・宗教的な考えを強制することはありません。

フィギュアスケートの未来に不安を感じている方、現状を変えたいと思っている方は、是非ともFPUのホームページをご覧下さい。

FPUホームページ  http://fpu.nobody.jp

FPU公式ブログ  http://fpu1.cocolog-nifty.com/blog/

お問い合わせ先一覧(下記の文字をクリックして下さい)

■日本スケート連盟 メールアドレス jsf@skatingjapan.or.jp

〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内

TEL : 03-3481-2351

▲首相官邸 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

▲ 自民党 https://ssl.jimin.jp/m/contact

*BPOの問い合わせ先

*厚生労働省 お問い合わせ窓口

*外務省~監察査察意見提案窓口

*外務省~ご意見・ご感想(メールフォーム有)

*総務省への意見

*文部科学省への意見

*公益社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

kuroneko_azをフォローしましょう

* 今 日 の 猫 *

おねだりネコ

☆ お 知 ら せ ☆

FPUの公式ブログ

誹謗中傷を繰り返す悪質なkiki_dide氏とその仲間~その1

にほんブログ村のランキング不正操作疑惑について

被災地の小さな命を救いたい・・・

フィギュアスケートのジャンプ解説

フィギュアスケートの基礎

フィギュアスケート講座

フィギュアスケート技の解説

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »