« 忘れられた1票 | トップページ | 世界選手権女子SPの結果 »

2010年3月26日 (金)

高橋、世界フィギュア日本人初V!

<3月26日6時51分配信 サンケイスポーツ>

B116

フィギュアスケートの世界選手権第3日は25日、イタリアのトリノで男子フリーを行い、バンクーバー冬季五輪銅メダリストの高橋大輔(関大大学院)が日本男子で初の優勝を飾った。

前日のショートプログラム(SP)で首位に立っていた高橋は、大技・4回転フリップこそ回転不足と取られたが、2度のトリプルアクセルなどジャンプをほぼ成功させ、世界一とも言われるステップで会場を魅了。フリーで168・40点をマークし、この日一番の拍手を送られた。高橋はSPの89・30点との合計で257・70点と、首位の座を譲らず、栄冠を手にした。

B117

SPで4位に付けていた小塚崇彦(トヨタ自動車)は、五輪で成功させた4回転トーループで転倒、2度のトリプルアクセルも成功ならず、フリーの得点は132・53と伸び悩み、合計で216・73点の10位に終わった。2位には堅実な演技で合計247・22点を獲得したカナダののパトリック・チャン、フランスのブライアン・ジュベールが3位に続いた。

B118

« 忘れられた1票 | トップページ | 世界選手権女子SPの結果 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2090205/58507585

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋、世界フィギュア日本人初V!:

« 忘れられた1票 | トップページ | 世界選手権女子SPの結果 »