« トヨタは立ち直れるのか? | トップページ | 疑惑の採点・・・キム・ヨナは本当に金メダルだったのか? »

2010年2月26日 (金)

ある疑問

バンクーバーオリンピックの女子フィギュアスケートはキム・ヨナの圧勝で終わったが、ある疑問を感じてしまった。キム・ヨナの得点があまりにも高い事である。

SPもフリーも素晴らしい出来栄えだったのは間違いないが、史上最高得点が付くほどであったのだろうか?

不思議なのは銅メダルを獲得したロシェットの得点もキム・ヨナ同様に高すぎると感じてしまうことだ。SPもフリーも上位に入る演技をしたのは確かだが、浅田真央とほぼ同じ得点をたたき出す程ではなかったと感じている。

B006私のような疑問を感じる人は多かったかもしれない。

ヤフーの質問にも同様の事が記載されており、その回答が下記である。

<キム・ヨナの高得点に対するベストアンサー>

ありますよ~。去年からヨナ「金」は決定してたんだと思います。バンクーバーはヨナにとってはアウェーじゃなくホームです。オリンピックのこの年、急にカナダ人のコーチを選抜したところから金への外堀はコツコツと。
コーチをカナダ人に変更してから急に新記録ダッシュが始まりました。
これも今日この日のための下地です。コーチとのツーショットCMも好調^^;
オリンピックでいきなり男子並みの点数じゃ変じゃないですか・・
スケート連盟だかなんだかの御偉いさんは韓国人です。今回は、
「ヨナを守るため来た」な~んて勘ぐられても仕方無いかなりいかがわしい発言を
してましたね権力者は黙ってないとね
ロシェットや、チャンも「え?なんで?」と言うような高得点。カナダ関係はみんな
好成績です。でも、ちょっとやり過ぎだな~って感はありますね。「金」獲得は
いいですが、点数の爆上げは後世に残ってしまいますのでこの点数の上を
歩るなかければいけない若いこれからの選手達には迷惑でしょう・・。

荒唐無稽のあり得ない話でしょうか?

皆さんはどう思いますか?

« トヨタは立ち直れるのか? | トップページ | 疑惑の採点・・・キム・ヨナは本当に金メダルだったのか? »

疑惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2090205/58507786

この記事へのトラックバック一覧です: ある疑問:

« トヨタは立ち直れるのか? | トップページ | 疑惑の採点・・・キム・ヨナは本当に金メダルだったのか? »